新規登録

新着記事一覧

クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードは店頭発行で即日受け取れる?店頭発行で必要なものとは

「クレジットカードをすぐに受け取れる方法はあるのか」 「店頭で受け取れるクレジットカードがあれば申し込みたい」 こんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。 基本的にクレジットカードはWEBで申し込みを行い、審査に通過した後に自宅へ郵送される流れです。しかし、クレジットカードの中には店頭発行・店頭受け取りのできるカードもあります。 急ぎでクレジットカードが欲しい方であれば、店頭発行は時間がかからずに有難い方法となるでしょう。 今回は店頭で即日発行が可能なクレジットカードの知識に加え、おすすめのカードも紹介します。 クレジットカードは店頭で即日発行可能 クレジットカードによりますが、店頭での即日発行できるカードもあります。ではどのような方法で店頭発行できるのでしょうか? 店頭発行でクレジットカードを受け取る方法は、郵送と店頭の2種類があります。 店頭受け取りは、即日発行時の受け取り方法に指定されることが多く、申し込み当日からカード利用開始できるメリットがあります。 ただし、カード受け取りのために営業時間内に店頭まで足を運ばなければならず、時間的制約が発生するデメリットも挙げられます。 営業時間内に店頭に足を運べるのであれば、スピーディーに発行できるおすすめの方法と言えるでしょう。 また、即日発行には一定の手順が必要です。ここからは、店頭でスムーズにクレジットカードを受け取るためのポイントをお伝えします。 クレジットカード会社の公式WEBサイトから申し込む クレジットカードを店頭で受け取りたい場合、カード会社のWEBサイトから申し込む方法と、店頭で直接手続きの2つの方法があります。 ただしクレジットカードの発行には審査があるため、店頭申し込みの場合「30分~1時間程度」の待ち時間が発生する可能性があります。 「店頭で待ちたくない」「時間を有効活用したい」という人は、カード会社の公式WEBサイトから申し込み手続きがおすすめです。 審査通過後に、店頭で足を運べば待ち時間なくクレジットカードを受け取れます。 店頭受け取り時に忘れてはいけない点が、WEB申し込み時に「店頭受け取り」とすることです。 受け取り方法を「店頭受け取り以外」の方法にすると、当日中にクレジットカードが受け取れない可能性があります。必ず申し込み情報を確認してから手続きをおこないましょう。 審査が通過したら店頭へ行く クレジットカードの申し込み手続きを行い無事に審査通過となれば、基本的に申請したメールアドレスにその旨の連絡が入ります。 そして、最寄りの店頭に足を運んでクレジットカードを受け取るようにしてください。 クレジットカードを受け取る際に、本人確認書類や審査通過メールに記載された受付番号が必要となります。店頭でスムーズに提示できるようにあらかじめ用意しておきましょう。 郵送されるのを待つよりも早くに受け取れる クレジットカードを店頭受け取りにすれば郵送よりもスピーディーなので、カードの利用開始もそのぶんだけ早まります。 また、クレジットカードを郵送で受け取る場合、申し込みから実際にカードが届くまでの期間はカード会社や申し込み方法、審査状況などで異なります。ETCカードの同時申し込みがあれば通常以上に到着が遅くなるでしょう。 楽天カードとイオンカードのクレジットカード到着例を紹介するので、どの程度の期間で到着するのかの参考にしてください。 楽天カード:申し込み後、約1週間程度で到着。手元に届き次第利用開始が可能 イオンカード:申し込み後、到着までに約2~3週間程度 上記を見てもわかるように、カード会社によって到着するまでに日数の違いがあります。 申し込み時に必要な情報や書類 クレジットカードを即日で受け取るには、申し込み手続きをスムーズに済ませる必要があります。必要書類の不備があると、受け取りが翌日以降になる場合もあるので注意してください。 一般的にクレジットカードの申し込み時に必要な情報が下記です。参考までにチェックしておいてください。 【申し込み時に必要な情報や書類】 ・本人確認書類 ・銀行口座の番号のわかるもの(通帳やキャッシュカードなど) ・申し込み手続きの際に入力する個人情報(勤続年数や年収など) ただし、申し込むクレジットカードによって、必要情報や書類が異なるケースもあります。事前に申し込みをするカード会社のWEBサイトで必要な書類をチェックしておきましょう。 店頭で受け取りに必要な情報や書類 店頭でクレジットカードを受け取る際に本人確認書類が必要です。どの書類が有効かクレジットカードよって異なりますが、一般的な書類は以下となります。 【店頭受け取りに必要な本人確認書類】 ・運転免許証 ・運転経歴証明書 ・写真付き住民基本台帳カード ・パスポート ・個人番号カード ・在留カード ・官公庁発行の写真付き身分証明書 ・特別永住者証明書 上記以外に、健康保険証に公共料金領収書を2点併せて本人確認書類と見なされる場合もあります。 実際にどの本人確認書類が有効なのかはカード会社のWEBサイトや、審査結果のメール内に記載されていることがあるので必ずチェックしましょう。 また、必要書類以外に審査通過メールに記載された受付番号も必要です。 店頭で即日発行可能なクレジットカード 店頭で即日発行可能なクレジットカードはいくつかありますが、その中で特におすすめの3選を紹介します。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は、セゾンカウンターでカード受け取りを指定すれば最短即日発行が可能です。 セゾンカウンターの設置店舗は、基本的にJRなどの駅から徒歩圏内にあることが多く、アクセスがしやすいメリットがあります。即日発行を希望する方にとって足を運びやすいと言えるでしょう。 【セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスの特典】 ・26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料・2年目以降3,300円(税込) ・獲得したポイントに有効期限のない「永久不滅ポイント」 ・毎月第1・第3土曜日は、西友、リヴィン、サニーの買い物が5%オフ 詳細はこちら エポスカード ショッピングビルの丸井にモディ内にあるエポスカードセンターでは、「エポスカード」の当日受け取りが可能です。 また、新規申し込み時に店頭受け取りを選択すると、入会特典としてまた、必要書類以外に審査通過メールに記載された受付番号も必要です。 マルイの買い物に利用できるクーポンのプレゼントがあります。 【エポスカードの特典】 ・年会費永年無料 ・海外旅行傷害保険が自動付帯 ・年4回開催される「マルコとマルオの7日間」にて、マルイやモディの買い物が10%オフ ・「たまるマーケット」の経由で買い物をすると最高30倍のポイントを獲得可能 ただし、ETCカードを付帯させたい場合、当日発行の対応はしていません。受け取りができるのはクレジットカード本体のみとなるので、即日発行を検討する方は注意してください。 エポスカードの詳細はこちら エムアイカード プラス 「エムアイカード プラス」は、大手デパートの三越伊勢丹グループの発行するクレジットカードです。店内に設置されたカードカウンターに来店することで、即日受け取りが可能になります。 【エムアイカード プラスの特典】 ・三越伊勢丹グループで買い物をすると最大10%のポイント還元 ・初年度年会費無料 ・国際ブランドにアメックスの付帯するカードは海外利用時のポイントが1.5% ・「miポイントワールド」を経由してネットショッピングをするとポイント最大30倍 エムアイカード プラスの詳細はこちら まとめ クレジットカードを店頭受け取りにすると、利用開始もスピーディーになります。 ただし、足を運べる距離に店頭があること、審査や発行手続きにかかる時間を考慮して申し込むことに気を付けてください。 手続きそのものは難しいことはないので、急ぎでクレジットカードが欲しい方、郵送による手続きが手間に感じる方は、ぜひ店舗受け取りを活用してみてください。
クレジットカードは店頭発行で即日受け取れる?店頭発行で必要なものとは
クレジットカード
2021/01/20

オリコカードの家族カードならゴールドやプラチナでも年会費無料! メリット・デメリットもあわせて解説

大手の信販会社オリエントコーポレーションではオリコカードを発行しています。年会費無料のスタンタードカードでも、さまざまなサービスを利用できるのが魅力です。 家族にオリコカードを利用させたいときは、家族カードといった選択肢があります。しかし、カード初心者の方だと家族カードの仕組みがわからないという人もいるかもしれません。 本記事ではオリコカードの家族カードについてわかりやすく紹介していきます。家族カードのメリット・デメリットが気になる方も参考にしてください。 家族カードとは本会員の家族が持てるカード 本会員が持てるのクレジットカードが「本カード」本、家族会員が持てるカードが「家族カード」です。家族カードは本会員の信用で発行されるため、安定した収入が期待しづらい「専業主婦や学生の方」にも便利です。 ただし、家族会員になるには次の条件を満たす必要があります。 【家族会員の条件】 ・本会員と同一生計の家族であること ・18歳以上であること ・配偶者(別姓・同性可)・両親・子ども(高校生を除く)であること 本会員の収入で養っているのが「同一生計の家族」です。生計が独立(自身の収入だけで暮らしている)している家族は「家族カード」の対象外となります。 支払いと明細は本会員にすべて送られる 家族カードは、本カードに紐づけする形で発行されます。そのため、本会員と家族会員の利用分は、本カードの登録口座よりまとめて引き落としする仕組みとなります。 支払いと明細は本会員にすべて送られるため、家族会員がいくら使ったのか把握しやすいです。 本会員の申し込み時に1名分の家族カードが同時に申し込める オリコカードでは本会員の申し込みと同時に、家族カード1名分の申し込みできます。本カードが届いてから、別途家族カード申し込みの手間はかかりません。 ただし、次に該当する場合は郵送(家族会員追加申し込み書)での申し込みとなります。 郵送での申し込みとなる場合 ・すでにオリコカードを所持している ・2枚目以降の家族カードを発行したい場合 家族会員追加申し込み書は次のURLより請求できます。 参照:tオリコカード家族会員の申し込み書URL 家族会員追加申し込み書が届いたら、必要事項に記入してオリコカードへ返送してください。 家族カードのメリット オリコカードの家族カードには、次のメリットがあります。 【家族カードの3大メリット】 ・ポイントが集約できる ・ゴールドやプラチナでも家族カードは年会費無料 ・付帯の旅行傷害保険で本会員と同じ補償が受けられる ポイントが集約できる 家族カードで貯めたポイントは、本カードに集約されます。ポイントが分散しないため、商品やポイント交換しやすい点はメリットです。 オリコカードは、カードの種類によって異なりますが家族カード3枚まで発行できます。 本カード:1枚 家族カード:3枚 合計オリコカード:4枚 家族カードを入手した後は、家族で協力しながらポイントを貯めてください。 また、オリコカードで貯めたポイントは「家族会員⇔本人会員」の間で移行可能です。家族会員にポイントを移行したいときは、事前にカード会員用Webサービス「オリコポイントゲートウェイ」へ登録してください。 ゴールドやプラチナでも家族カードは年会費無料 クレジットカードによっては、家族カードに年会費を設けています。アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)の家族カードでは年会費6,600円(税込)が必要です。 ですがオリコカードではスタンダードはもちろんのこと、ゴールド・プラチナでも家族カードの年会費が無料になります。年会費の負担なく気軽に家族にも持たせやすい点が、二つ目のメリットです。 本会員と同じ 旅行傷害保険の補償が受けられる 次のオリコカードでは、旅行傷害保険が付帯されています。 【旅行傷害保険付帯のオリコカード】 ・国際ブランドがMastercard、Visa、JCB ・年会費が有料 旅行傷害保険付帯のオリコカードを持っていると、旅行中の病気やケガなどのアクシデントにそなえられます。家族会員でも本会員と同じ補償が受けられる点が、三つ目のメリットです。 保険会社の旅行傷害保険に加入は手間と感じる人は、家族カードを発行してもらうとよいでしょう。 家族カードのデメリット 家族カードにはメリットがある反面、次の2つのデメリットがあります。 【家族カードの2大デメリット】 ・支払いがすべて本会員になりプライバシーの配慮が必要 ・家族カードの限度額は本カードとの共有 支払いがすべて本会員になりプライバシーの配慮が必要 先ほど解説したとおり、家族カードでは支払いと明細が本会員に送られます。家族の利用内容すべてが本会員に丸見えとなるため、デメリットの1つとなります。 家族会員が内緒でカードショッピングしても、本会員に明細を見られたときにわかってしまいます。家族とはいえ、プライバシーへの配慮が必要になるでしょう。 家族のプライバシーを守りたいときは、家族本人の名義で本カードを作成するといった対策が有効です。 家族の個人的なショッピングは、本カードを使用します。明細を家族自身で管理すれば、プライバシーは守られるでしょう。ただし、本カードの審査通過が前提となる対策です。 家族カードの限度額は本カードとの共有 カードショッピングできるのは、あらかじめ設定されている限度額の範囲までです。家族カードでは、本カードの限度額と共有する仕組みになっています。 たとえば本カードの限度額が50万円の場合、本会員と家族会員あわせて50万円までのカードショッピングとなります。 家族会員の利用額が大きい場合、限度額を超えてカード利用停止となりかねません。本会員と家族会員でよく相談し、毎月何円までと事前にルールを決めておくとよいでしょう。 おすすめのオリコカード2選 さまざまなオリコカードのうち、特におすすめするのが次のラインナップです。 【おすすめオリコカード2選】 ・Orico Card THE POINT ・Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD おすすめする理由について、詳しく紹介します。 Orico Card THE POINT オリコカードのスタンダードランクとなるのが「Orico Card THE POINT」です。 【おすすめする理由】 ・本カードも家族カードも年会費無料 ・基本還元率1.0%、ポイントが貯まりやすい ・入会後6か月間なら還元率2.0% ・オリコモール経由のネットショッピングがお得(ポイント0.5%の特別加算) ・iDとQUICPay機能付き、電子マネー払いできるお店が多い 本会員と家族会員で協力し、かしこくポイントを貯めたいときに便利なラインナップです。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」はオリコカードのゴールドランクとなります。 【おすすめする理由】 ・年会費1,986円(税込)の格安ゴールドカード ・家族カードの年会費は無料 ・海外旅行傷害保険が自動付帯 ・全国の施設で優待が受けられる「Orico Club Off」の会員になれる ・Mastercard優待特典付き(レストランでの優待・出張や旅行に便利なサービスなど) ・トラベルサポート付き、旅行がお得で便利(パッケージツアー割引や海外お土産宅配サービスなど) 本会員も家族会員もゴールドカードのサービスを利用したい方におすすめするラインナップです。 まとめ オリコカードの家族カードについて解説してきました。 【オリコカードの家族カード】 ・ポイントが集約できて貯めやすい ・ゴールドでもプラチナでも年会費無料 ・貯めたポイントを本会員⇔家族会員の間で移行できる ・旅行傷害保険付帯なら本会員と同じ補償が受けられる 本カードの審査に不安がある家族に持たせたいときにも便利なのが家族カードです。ただし、「支払いと明細が本会員に丸見えになる」「限度額が共有となる」といったデメリットには注意してください。
オリコカードの家族カードならゴールドやプラチナでも年会費無料! メリット・デメリットもあわせて解説
クレジットカード
2021/01/20

三井住友デビュープラスからの切り替えはクラシックorプライムゴールド?詳細を解説

三井住友カード デビュープラスは、18歳から25歳まで限定の年会費が実質無料のお得なクレジットカードです。 通常 1,375円(税込)ですが、1年に1回以上利用すれば年会費が無料となります。 しかし26歳になるとカードが自動で切り替わるのをご存じでしょうか。この記事では三井住友カード デビュープラスの切り替えがどのようにされるのかを解説します。 三井住友カード デビュープラスは18~25歳限定のお得なカード 26歳からはプライムゴールドに自動切り替えされる 「三井住友カード デビュープラス」は日本で初めてVisaカードを発行した三井住友カード発行のクレジットカードです。 銀行系クレジットカードのため信頼性が高く、初めてクレジットカード作る若い人でも安心して使えます。 三井住友カード デビュープラスは18歳~25歳限定のクレジットカードです。満26歳で自動的に「三井住友カード プライムゴールド」へ切り替わり、ワンランク上のクレジットカードが利用できます。 三井住友カード プライムゴールドは通常年会費が5,500円(税込)必要です。ですがデビュープラスカードからプライムゴールドへ切り替え時に、「継続サンクスポイント」として1,000ポイント付与される嬉しいサービスもあります。 2か月前までに申告すれば普通カードも可能 「年会費5,500円(税込)負担が大きいから解約するしかない」 三井住友カード プライムゴールドカードの年会費5,500円(税込)負担を避けたい人は、満26歳で解約するしかないのでしょうか。 希望すれば、年会費1,375円(税込)の通常の三井住友カードへの切り替えも可能です。 切り替え 年会費 三井住友カード プライムゴールドカード 連絡不要 5,500円(税込) 三井住友カード 2か月前の連絡 1,375円(税込) カード有効期限の2か月前までに、カード名義人が三井住友カードのFORYOUデスクへ電話連絡することで普通カードへ切り替えも可能です。 三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カード プライムゴールドのメリット 三井住友デビュープラスから三井住友カードプライムゴールドへの切り替えた場合のメリットを紹介します。 20代限定のコスパの良いゴールドカード 三井住友カード プライムゴールドは20代限定のゴールドカードですが、通常のゴールドカードに引けを取らない充実の付帯サービスも魅力の一つです。 ・国内主要空港の空港ラウンジが何度でも無料で利用可能 ・ホテル予約サービス「Relux(リラックス)」からの宿泊予約で初回7%、2回目以降5%割引 ・海外・国内旅行傷害保険が最高5,000万円と手厚い補償 ・ショッピング補償はカードで購入した商品の破損・盗難損害を年間最高300万円まで補償(購入日から201日間まで対象)。 ・24時間・年中無休で医師や看護師に電話で健康相談ができる「ドクターコール24」が無料で利用可能 ・三井住友ゴールドカードへ切り替え時は、2,500ポイントをプレゼント このようにプライムゴールドは20代でも本格的なゴールドカードのサービスを味わえるうえ、リーズナブルな年会費で利用できるクレジットカードです。 プライムゴールドの年会費を1,500円に下げる方法 三井住友カード プライムゴールドは初年度年会費無料ですが、翌年度より通常年会費5,500円(税込)となります。 ですが「マイ・ペイすリボ」と「WEB明細」の両方の登録で年会費を最大1,500円(税込)まで下げられます。 年会費値引きの方法 年会費金額 (1)「WEB明細」+「マイ・ペイすリボ」の両方へ登録した場合 1,650円(税込) (2)「マイ・ペイすリボ」へ登録した場合 2,750円(税込) (3)「WEB明細」へ登録した場合 4,400円(税込) (4)両方登録なしの場合(割引なし) 5,500円(税込) 「WEB明細」は紙の明細書の代わりに、WEBで支払明細書が確認できるサービスです。過去1年間のうち、6回以上クレジットカード会社から請求を受ければ、年会費割引のサービスを受けられます。 「マイ・ペイすリボ」とは、1回払いが自動的にリボ払いになるサービスです。リボ払いは手数料がかかるので不安になるかもしれませんが、リボ払いの支払金額をカード利用限度額限界に設定しておけば、通常の1回払いと変わらず手数料も不要です。 ※2021年2月支払い分より「年1回以上のリボ払い手数料の支払い」が年会費の割引条件に変更されます 改定前 :マイ・ペイすリボで年1回以上の利用 改定後 :マイ・ペイすリボで年1回以上リボ払い手数料の支払い 年会費割引を受けるには、リボ払い手数料の支払いが必要となります。 三井住友カード プライムゴールドの詳細はこちら 満30歳以上三井住友カード ゴールドに切り替わる 満30歳以上になるとプライムゴールドは「三井住友カード ゴールド」に自動的に切り替えとなります。審査が厳しいといわれる三井住友のゴールドカードを手に入れやすい点はメリットです。 「将来ゴールドカードを持ってみたい」「ゴールドカードに憧れがある」という20代の人はデビュープラスカードを作っておくとゴールドカードへの近道になります。ただし三井住友カード ゴールド切り替えには所定の審査が必要です。 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら 三井住友カード デビュープラスの魅力 実質年会費が無料 三井住友カード デビュープラスは初年度が年会費無料のクレジットカードです。2年目からは1,375円(税込)の年会費となりますが、年に1回以上のカード利用があれば翌年以降も年会費が無料になります。 三井住友カードのクレヒスを積むことができる クレヒス(クレジットヒストリー)とはクレジットカードやローンの契約情報や個人情報、利用履歴のことです。 長い期間クレジットカードを定期的に利用して支払いも問題なく行っている人は、良いクレヒスを積みあげており信用や返済能力があると判断され、ランクの高いクレジットカードの審査にとおりやすくなります。 逆に支払遅延や滞納があると悪いクレヒスが登録され審査が通らない可能性があります。 デビュープラスカードは若年層向けのカードのため審査に通りやすいクレジットカードです。学生のうちからデビュープラスカードを利用して良いクレヒスを積みあげていけば、ゴールドカードやプラチナカードといったステータスカードも手に入れやすくなります。 後払い電子マネーのiDが便利 デビュープラスカードでは電子マネー「iD」の利用が可能です。iDは後払い電子マネーのため、事前にチャージする必要がありません。 使った分の金額はクレジットカードに請求されて銀行口座から引き落とされるので、iDのカード残高を心配する必要がありません。 クレジットカードだとサインや暗証番号が必要な場合もありますが、電子マネーでは一切必要ないので、スピーディーな支払いを希望する方におススメの決済方法です。 デビュープラスカードにiDを搭載する場合、クレジットカード一体型タイプ、おサイフケータイ搭載タイプ、専用iDカードタイプがが選べる点はメリットです。 三井住友カードデビュープラスの詳細はこちら まとめ 三井住友カード デビュープラスは初年度が年会費無料、2年目以降もカンタンに年会費無料にできるので、維持費をおさえたいと考えている若い方におすすめのクレジットカードです。 他にも還元率も通常の三井住友カードの2倍、コンビニやファストフード店での利用でポイント5倍など、使えば使うほどポイントが貯まる三井住友カード デビュープラスはお得感満載のクレジットカードです。 さらに24時間365日クレジットカードの使用状況を監視するシステムで安心・安全に使えるセキュリティ対策がされています。 将来、ゴールドカードを持ちたいと考えている若い人は「三井住友カード デビュープラス」を持つことで26歳には「三井住友カード プライムゴールド」、30歳では「三井住友カード ゴールド」と自動的にクレジットカードがグレードアップの可能性があります。 クレジットカードを使ってみたい、お得感も味わいたい、将来ゴールドカードを持ってみたいと考えている若い人には三井住友カード デビュープラスは最適な1枚になるでしょう。
三井住友デビュープラスからの切り替えはクラシックorプライムゴールド?詳細を解説
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードは少額だと迷惑?拒否される理由や対処法を解説

クレジットカードは1円以上であれば決済可能です。しかし「数百円レベルの少額決済ではお店に嫌がられるのでは?」と心配になる方もいるかもししれません。 しかしクレジットカードで少額決済するメリットも多くあります。 この記事ではクレジットカードの少額での利用について解説します。 クレジットカードを少額決済でも迷惑にならない。メリットも紹介 クレジットカードを少額決済しても迷惑になりません。理由やメリットを紹介していきます。 1円以上で上限金額以内なら決済可能 「クレジットカードは高額な買い物や外食のときだけ利用するものだ」と思っている方もいるかもしれません。 しかし、クレジットカードはコンビニでお菓子やドリンクなど少額のお買い物で利用してもまったく問題はありません。 少額でも大丈夫と言っても、「クレジットカードの支払いは何円から可能か」と疑問を持っているかもしれません。 実はクレジットカード会社では「○○円以上の購入から利用可能」と規約は存在しません。規約上では1円以上の商品であればクレジットカードで購入できます。 コンビニなどではサインレスでスピーディー クレジットカード決済の場合、「サインや暗証番号の入力が面倒」と印象があるかもしれません。しかし、コンビニやスーパーなどで少額の買い物をする場合、サインレス決済がほとんどです。 一般的にコンビニでは10,000円、スーパーは30,000円未満であればサインや暗証番号の入力をしなくても利用できるので、時間をかけずに支払いが可能です。 通勤途中や昼休みなど短い時間でコンビニやスーパーを利用するなら、スピーディーに支払いができるクレジットカードがおススメです。 ポイントも貯まってお得 クレジットカードは少額でもポイントが付きます。 頻繁にコンビニで買い物をする場合、クレジットカード払いに切り替えると、知らないうちにポイントが貯まっていきます。 たとえば現金で500円分の弁当を買う場合、500円現金が減るだけです。しかし100円で1ポイント(還元率1.0%)付与されるクレジットカードを使えば、500円で5ポイントが貯まります。毎日500円クレジットカードで支払いをすると1か月で150ポイントも貯まります。 月間の合計利用金額にポイントが付与されるカードがおすすめ クレジットカードのポイントは1回の買い物金額で付与されるクレジットカードと、1か月の合計金額に対してポイントが付与されるクレジットカードがあります。 少額の買い物が多い場合、1か月の合計金額に対してポイント付帯するクレジットカードを利用することで、ポイントが無駄なく貯まります。 たとえば、498円の買い物を1か月(30日)した場合のポイントの付き方 (1)1回の買い物ごとにポイントが付与されるクレジットカード 498円だと4ポイント付与→4ポイント×30日→1か月につき120ポイント付与 ・毎回100円未満の「98円」が切り捨てとなり、30日×98円⁼2,940円分につくポイントが切り捨てられてしまいます。 (2)1か月の合計金額にポイントが付くクレジットカード 498円×30日⁼14,940円→100円につき1ポイント付与→1か月につき149ポイント付与 ・この場合は1か月の合計金額に付与されるので14,940円の100円未満の「40円」だけが切り捨てになります。   2,940円が切り捨てになるのは、少しもったいなく感じますよね。 店舗(カード加盟店)が少額利用を拒否する理由と対処法 規約違反ですが、「3,000円以下はクレジットカード利用不可」と少額のクレジットカード決済を拒否されるケースがあります。 なぜ少額決済が拒否されるのでしょうか?理由や対処法を紹介します。 カード利用分からお店がカード会社に手数料を支払うから カード加盟店がクレジットカードの支払いを嫌がる理由の一つは、クレジットカード会社に支払う手数料負担が大きいためです。 カード加盟店はクレジットカードで売り上げた金額の一部を手数料としてカード会社に払わなければいけません。現金で支払ってもらえれば全額手元に売上金が入るのに、クレジットカード払いにされると手数料分の利益が減るためです。 手数料は加盟店により異なる 加盟店がカード会社に支払う加盟店手数料は、業種・規模・売上規模により異なります。以下のように手数料も一律ではありません。 【加盟店手数料の相場】 業種 手数料 コンビニ  1%前後 デパート・百貨店  3%前後 個人経営飲食店  6%前後 コンビニの加盟店手数料が低く設定されている理由は、全国に店舗があり決済総額が高額になるためです。 逆に個人商店などの小規模店舗の場合、決済数も少なく倒産により未回収リスクが上がるため、加盟店手数料が高額の傾向です。 最低決済金額を設定するのは加盟店の規約違反 「カード払いは○○円以上からお願いします」といった張り紙を見かけることがあります。しかし、クレジットカード払いの最低利用金額はクレジットカード会社の規約違反となります。 「クレジットカード決済には支払い手数料3%が必要」と、加盟店が顧客にカード決済手数料を上乗せすることも禁止されています。 少額のカード払いにおすすめのクレジットカード 三井住友カード 三井住友カードは通常0.5%のポイント還元率がセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで使うとポイント還元率2.5%になる「いつもの利用でポイント5倍」というサービスを行っています。 1%以上の還元率でも高還元率と言われる中、2.5%の還元率はなかなかマネできるものではありません。頻繁にコンビニやマクドナルドを使う方は、三井住友カードは持っておくべきクレジットカードと言えるでしょう。 三井住友カードの詳細はこちら Orico Card THE POINT オリコカードが発行するクレジットカードOrico Card THE POINTに搭載されているポストペイ電子マネー「iD」と「QUICPay」は少額利用に便利です。 ポストペイ電子マネーとは後払い式電子マネーのことで、使った金額を後からクレジットカードで引き落とすタイプの電子マネーです。チャージの手間もかからず使い勝手のいい電子マネーです。 コンビニの少額決済でクレジットカードは気が引けると考えている方でも、「iD」と「QUICPay」でスピーディーな支払いができてポイントも貯まる一石二鳥な1枚になるでしょう。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら まとめ 今まで少額の商品をクレジットカードで決済することに、少し抵抗があった方もいるかもしれません。 しかし少ない金額でもクレジットカードのポイントはチリも積もれば山となり、確実にポイントが貯まっていきます。 カードを通すだけで終わるスピーディーな支払いは社会人や学生、主婦など忙しい人には時間節約となる素晴らしいアイテムになります。 毎日のお買い物を現金からクレジットカードに切り替えるだけで自由に使えるお金と時間が増えるはずです。 積極的にクレジットカードを使って賢くお得にお買い物を楽しんでくださいね。
クレジットカードは少額だと迷惑?拒否される理由や対処法を解説
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカード診断!あなたにぴったりのおすすめクレジットカードがわかる

「クレジットカードの種類が多すぎてよくわからない」 「自分に合うクレジットカードの選び方を知りたい」 クレジットカード選びに悩むを持つなら、マネーフォワードモールで提供しているサービス「1秒診断」を試してみませんか? 1秒診断では、たった2つ質問に答えるだけで、あなたにピッタリなクレジットカードを複数提案します。 むずかしい質問はなく、「お金をよく使うシーン」「お金をよく使う具体的なお店」を答えるだけです。 あなたにピッタリのクレジットカードが発見できます。まずは、1秒診断がどのようなサービスなのか、詳しく紹介します。 マネーフォワードモールの「1秒診断」機能 マネーフォワードモールでは、「1秒診断」というお得な機能を提供しています。 マネーフォワードモールの1秒診断を利用することで、最適なクレジットカードが提案されます。 「クレジットカードを持ちたいけど、何が良いのかいまいちわからない」 「クレジットカードは結局全部同じでしょ?」 そんなことを思っている方には、ぜひ一度お試しいただきたい1秒診断。 たった2つの選択をするだけで、あなたに最適なカードをご提案されるので、時間もかかりません。まずは、1秒診断について詳しくお伝えします。 2つの選択肢で最適のおすすめのカードを提案します 「1秒診断」 1秒診断ではまず、普段のお買い物の中でもっとも多い支出先を、下記の6項目から選択します。 1.インターネットショッピング 2.百貨店 3.コンビニ 4.ショッピングモール 5.旅行 6.電子マネー 1~6までの中でもっとも支出先の多い項目を選択した後は、さらに具体的な店舗などが問われます。おおよそ3~6項目の中から具体的な支出先店舗を選択します。 自分がよくお金を使う場所でお得なカードがわかる 「普段、自分がよくお金を使う場所はどこですか?」 普段はあまり意識していないかもしれませんが、今までの生活を振り返ってみると思い出せますよね。 毎朝コンビニに寄って朝食とコーヒーを購入する人もいれば、毎晩スーパーに寄ってお買い物をする人もいます。普段、コンビニやスーパーなどには行かないけど、ネットショッピングは頻繁に利用する人もいるでしょう。 お金の使いみちは人それぞれです。そのためクレジットカードの種類もかなり多種多様なのです。 さまざまなサービスがあるために、結局どのクレジットカードを持てば良いのかわからなくなってしまいます。そこで大活躍なのが1秒診断です。自分がよくお金を使う場所は、自分がよく知っているはずです。 あなたの生活の毎日をちょっとお得にできるクレジットカードを1秒診断でご提案します。 普段の生活で1番支出の多いカテゴリから見つける 普段生活をする中で、もっとも多い支出先は自分でもお気付きですよね。自分が普段もっとも支出の多いカテゴリがわかれば、1秒診断を行うことで、自分にあったクレジットカードを発見できるはず。 もしも自分にあったカードが見つかれば、いつもどおりの生活スタイルがちょっとお得な生活に変わることでしょう。まずは、自分の生活の中でもっとも支出の多いカテゴリを発見しましょう。 インターネットショッピング インターネットショッピングと言っても、楽天やAmazon、ヤフーショッピングなどさまざまですよね。 たとえば、上記のような有名インターネットショッピングを利用されるのであれば、それぞれが提供するカードがとてもお得です。楽天であれば、楽天カード。AmazonであればAmazonカードやOrico Card THE POINTなど。 1秒診断では、他のカードとも比較検討できます。提案されたカードの中から自分にあった、最適な1枚がきっと見つけられることでしょう。 百貨店 百貨店を多く利用する人は、百貨店が発行するカードがおすすめです。ただ、複数の百貨店を利用される人は、使い分けるのが面倒ですよね。 そんなあなたには、百貨店で効率よくポイントが貯められるdカード(GOLD)がおすすめです。お使いのスマートフォンがドコモの方であれば、ポイント還元率なども含めかなりお得になるのでおすすめです。 もちろん、自分が普段利用する百貨店が決まっているのであれば、それらに特化したカードを持ったほうが良いです。人々の生活スタイルによって、最適なカードは異なるので、1秒診断で見つけてみてはいかがでしょうか。 コンビニ 「1日に1回以上は必ずコンビニに行く」という人も多いのではないでしょうか。そんなあなたに最適な1枚は三井住友カードです。 三井住友カードでは大手コンビニ3社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)でお買い物をされた場合、ポイントが5倍になります。三井住友カードのポイント還元率は0.5%なので、コンビニでの買い物は2.5%です。 毎日1,000円程度の買い物をされる方であれば、25円分のポイントが貯まります。1か月が30日と考えれば、1か月で750ポイント。1年間で見ればなんと9,125ポイント。 毎日の買い物をカードに変えるだけで1年間で9,125ポイントもお得になるんですね。ちなみに三井住友カードでは、貯めたポイントをマイルや商品券などと交換が可能です。 ショッピングモール イオンやマルイなどのショッピングモールで頻繁にお買い物をされる方は、エポスカードがおすすめです。 大手ショッピングモールのひとつであるマルイでは、年に4回、エポスカード利用で10%OFFというかなり太っ腹イベントを開催しています。 また、イオンで普段のお買い物をされる方には、イオンカードがおすすめ。イオン独自の電子決済サービスWAONが付帯されたカードや、イオンの利用でポイントがつねに2倍など、お得なサービスが豊富。 その他ショッピングモールに行かれる方も多いかと思います。各利用状況に合わせた最適なクレジットカードを1秒診断でご提案します。 旅行 旅行が好きな方は、効率よくマイルを貯めたいですよね。そんなあなたにはJALカードやANAカードがおすすめ。 旅行以外の普段のお買い物でもマイルが貯まったり、旅行時には通常以上のマイルが溜まりやすかったりと、マイルに特化したカード。 ただANAカードやJALカードと言っても、発行カード会社はさまざま。カード会社独自のサービスを提供していることもあり、自分にあった1枚を選ぶためには比較検討が必須。 1秒診断を行うことで、ご提案されるクレジットカードがある程度絞られるため、比較検討しやすくなります。 電子マネー 普段のお買い物から電子マネーを利用されている方は、電子マネーが一体化されたクレジットカードがおすすめ。普段の電子マネー決済と同じ感覚でクレジットカードを利用するだけで、ポイントが貯まります。 さらに、ポイント還元率の高いカードを選択して持つことで、今までの生活がちょっとお得になることでしょう。貯めたポイントを利用して商品に交換したり、マイルと交換したりできるため、メリットはかなり多いです。 まとめ クレジットカードの1秒診断についてお伝えしてきました。 クレジットカードと言っても、種類が豊富にありすぎて結局どのカードが一番お得なの?と、 悩んでしまうこともありますよね。 クレジットカードの選択方法には、支出先から選ぶ方法やクレジットカードを持つ目的から選ぶ方法。自分の属性から選ぶ方法など、さまざまな選択方法があります。 1秒診断を利用することで、自分の生活スタイルをそのままに、もっとも多い支出先からお得になる最適なカードをご提案。「普段の生活をお得に変えたい」そんなあなたはぜひ、1秒診断を利用してみてください。 おすすめのクレジットカード5選 おすすめのクレジットカードを5つ紹介します。 Orico Card THE POINT Orico Card THE POINTにはダブルの電子マネー機能が付いています。 【Orico Card THE POINTの電子マネー機能】 ・iD ・QUICPay iDもQUICPayもポストペイ型電子マネーです。 ダブルでの搭載により、iD加盟店とQUICPay加盟店の両方で電子マネー払いできるようになります。ポイント還元率は常時1.0%、高還元カードを持ちたい方にもおすすめする1枚です。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら JALカードSuica 普通カード JALカードSuica 普通カードには次の機能が付いています。 【JALカードSuica 普通カードの機能】 ・Suica機能 ・JALマイレージカード機能 ・JRE POINTカード機能 貯まるのはJALマイルとJRE POINTの2種類です。しかし、JALマイレージカード機能で貯めたマイルはSuicaチャージに使えます。JRE POINTはマイルに移行できるため、無駄なく貯めて使えることでしょう。 JRE POINTカード機能はJRE POINT加盟店でカードを提示するとポイントが貯まる機能です。1枚のカードに3つの機能が付いているのが、JALカードSuicaの最大の魅力です。 JALカードの詳細はこちら dカード GOLD dカード GOLDには次の機能が付いています。 【dカード GOLDの機能】 ・電子マネーiD機能 ・dポイントカード機能 iDはポストペイ型電子マネーです。 事前チャージが面倒な方に便利な機能です。 dポイントカード機能はdカード特約店、dポイント加盟店でお得なポイントが貯まる機能です。dカード特約店の一つ、マツモトキヨシでは還元率が最大4.0%になります。独自のマツキヨポイントも貯まるので、合わせると還元率5.0%といえます。 dカード GOLDの詳細はこちら エポスカード 【エポスカードの機能】 ・セール期間中は10%オフ ・海外旅行保険が自動付帯 エポスカード(年会費無料)はマルイでショッピングする方におすすめする1枚です。マルイ・モディなどで開催されるセール「マルコとマルオの7日間」で10%オフになります。セール中の支払いはエポスカードで行ってください。 また、年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯されています。疾病治療の補償は270万円となっており、他社の年会費無料のカードより手厚いです。そのため、海外旅行中の病気にそなえたい方にもおすすめします。 エポスカードの詳細はこちら 三井住友カード 【三井住友カードの機能】 ・高セキュリティ ・対象店舗でポイント最大5倍 三井住友カードは大手カード会社「三井住友カード」が発行しています。特に、安全性を重視したい方におすすめできる「一般カード」です。 また「セブン-イレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「マクドナルド」での利用はポイント5倍とお得に利用できます。 三井住友カードの詳細はこちら
クレジットカード診断!あなたにぴったりのおすすめクレジットカードがわかる
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードは流通系がおすすめ!節約につながるカードを比較

「普段の買い物がお得になるクレジットカードが欲しい」 お得に買い物したい人におすすめできるカードが、流通系クレジットカードです。 銀行系や信販系クレジットカードとの違い 流通系クレジットカードのメリット 当記事では流通系クレジットカードの詳細を紹介します。 流通系クレジットカードは流通業界発行のクレジットカード 流通系クレジットカードとは小売業・系列会社の発行するカードで、主にデパートにスーパーマーケット、コンビニなどが取り扱っています。 【ショッピングセンター】 ・ イオン ・セブン&アイ・ホールディングス 【百貨店】 ・高島屋 ・三越 ・伊勢丹 【コンビニエンスストア】 ・ファミリーマート ・ローソン 他にも、家電量販店のビックカメラ・ヨドバシカメラ、アウトレットモール発行のクレジットカードも流通系に属します。 銀行系、信販系カードとの流通系クレジットカードの違い 銀行系、信販系クレジットカードもあります。流通系クレジットカードとの違いを紹介します。 銀行系クレジットカード 銀行系クレジットカードは、銀行やグループ会社が発行しているクレジットカードです。三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行の3大メガバンクをはじめ、地方銀行なども取り扱っています。 審査難易度は流通系クレジットカードと比較しても比較的高いと言われています。審査項目も多く厳しいとされています。 銀行系ならではの信頼度の高さ・ステータス性・セキュリティにおける充実度は高いです。銀行系クレジットカードを1枚持っていると安心できると思う方も多いでしょう。 信販系クレジットカード 信販系クレジットカードとは、その名のとおり信販会社が発行しています。 クレジットカードだけでなく自動車ローンや教育ローンなどの金融商品を専門に扱っているのが信販会社ですが、代表的な会社は以下を参考にしてください。 ・株式会社ジャックス ・ライフカード株式会社 ・株式会社オリエントコーポレーション(オリコ) ・株式会社クレディセゾン ・株式会社JCB(ジェーシービー) ・セディナ クレジットカードが普及するまでは、書面で手続きをおこなう月賦払いが一般的でした。業務の取り扱いや管理をおこなっていたのが信販会社です。 クレジットカードの中でも信販会社は長い歴史があり、新規参入は1960~70年代頃とされています。 また、信販系クレジットカードは審査通過難易度の高いものから低いものまでと幅広く存在し、手に入れるカードによってステータス性や充実度の高さが異なるのも事実です。 メリットはショッピングセンターやデパートでお得に利用できること 流通系クレジットカードの最大のメリットが、ショッピングセンターにデパート、コンビニエンスストアなどの発行元のお店や系列店での買い物がお得になることです。 割引やポイントの高還元が主な特典ですが、実際に契約するクレジットカードによって内容は異なります。一般的なのは買い物をした金額から割引が入ることですが、常時割引適用になるお店もあれば「毎週〇曜日」「毎月〇日」のように限定されることもあります。 たとえば、流通系クレジットカードの中で代表的な1枚の「イオンカード」の場合、毎月20日と30日が5%オフで買い物ができます。特にクレジットカードで決済する必要がなく、イオンカードさえ提示すれば現金払いでも割引適用が可能です。 そのほかに丸井の発行する「エポスカード」のように年間4回、10%オフで買い物ができる期間を設けている流通系クレジットカードもあります。 サブカードとして活用するのがおすすめ 流通系クレジットカードのおすすめの利用方法が、年会費無料、もしくは低価格のカードをサブカードとして使うことです。 自分が利用頻度の高いお店のカードを発行して割引などの特典が使えるタイミングで利用すれば、お得さを得られるでしょう。 また、ライフカードのように期間限定でポイント還元率が2~3倍になるクレジットカードを積極的に使うのも獲得できるポイントが増えてお得です。 そして、メインにはポイント還元率やステータス性が高かったり、サービス内容や特典の充実度が高かったりするカードを持っておくと上手な使い分けが叶うようになります。 申込者自身に安定収入がなくても問題ないことが多い 流通系クレジットカードは専業主婦や学生も利用可能としていることが多いです。 実際に流通系クレジットカードを利用するための条件として「18歳以上で電話連絡可能な方」「アルバイト・パート、学生・専業主婦(主夫)・年金受給者の方も申し込み可能」といった記載を公式ホームページ内で見かけることができます。 おすすめ流通系クレジットカード 流通系クレジットカードは数多く存在しますが、おすすめなのカードが以下5種類です。 ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス ・エポスカード ・MICARD(エムアイカード) ・セブンカード・プラス ・楽天ゴールドカード 詳しい内容についてご紹介していきましょう。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」は26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料・2年目以降3,300円(税込)で保有可能です。 獲得したポイントに有効期限がない「永久不滅ポイント」が魅力なほか、セゾンカウンターでカード受け取りをすれば最短即日発行も可能です。 また、西友にリヴィン、サニーの買い物が毎月第1・第3土曜日に5%オフになる特典もあります。 詳細はこちら エポスカード 丸井グループの発行する「エポスカード」は、ショッピングビルのマルイにモディなどのお買い物がお得になる1枚です。 年4回開催される「マルコとマルオの7日間」では、マルイ・モディ全店、マルイ公式ショッピングサイト「マルイウェブチャンネル」での買い物が10%オフになります。 また、そのほかにエポスカード会員限定セールの「エポスカードウィークス」が不定期開催される特典もあります。 年会費永年無料ですが、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯する点も大きなメリットです。 エポスカードの詳細はこちら MICARD(エムアイカード) 大手デパートの三越伊勢丹グループが発行するクレジットカードが「MICARD(エムアイカード)」です。 三越伊勢丹グループで買い物をすると10%のポイント還元があったり、カードを持っているだけで優待などの特典を利用できたりすることができます。 即日来店での受け取りが可能なほか、初年度年会費無料、国際ブランドにアメックス選ぶと海外利用時のポイントを1.5%にすることが可能です。 MICARDの詳細はこちら セブンカード・プラス 「セブンカード・プラス」はセブン&アイ・ホールディングスの発行する流通系クレジットカードで、年会費も永年無料なため維持コストがかかりません。 特典の一例が、まず全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーの買い物をカード決済すると、200円(税込)の利用ごとに2nanacoポイントが貯まります。そして、貯まったポイントは1ポイントから使用可能です。 そのほか新規入会時に最大5,500ポイントを獲得できたり、8のつく日のイトーヨーカドーの買い物がほとんど5%オフになったりする特典もあります。 セブンカード・プラスの詳細はこちら 楽天ゴールドカード 楽天の発行する「楽天ゴールドカード」は、楽天市場の買い物がいつでもポイント最大5倍となります。 ゴールドランクのカードですが、年会費 2,200円(税込)と格安で、国内空港ラウンジは年間2回無料利用が可能。ETCカードの年会費無料、海外トラベルデスクの利用が無料などの特典もあります。 楽天ゴールドカードの詳細はこちら まとめ 流通系クレジットカードを持っていれば、発行元のお店や系列店での買い物がお得になります。また年会費永年無料なカードも多いので、維持コストをかけずに保有できる魅力もあります。 ステータス性が銀行系や信販系クレジットカードと比べると劣る特徴もありますが、サブカードとして活用するには申し分ないくらいに役立つでしょう。 自分の利用機会の多いお店、誕生月などに大量ポイントを獲得できるカードを作れば節約にもつながります。ぜひ、これを機に自分のニーズに合った流通系クレジットカードを見つけてみてください。
クレジットカードは流通系がおすすめ!節約につながるカードを比較
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードで旅行の割引ができる!旅行でお得なおすすめカードを比較

「せっかく旅行に行くなら、現地ではあまりお金を気にせず遊びたい」 旅行の時はお金を気にせずに楽しみたいですよね。ですが旅行では交通費・宿泊代・飲食代の出費がかさみます。 ですが「旅行プランのグレードを変更せずに、割引が受けられる」という話を聞いたら、とても魅力的に聞こえるでしょう。 では、グレードを変更せず割引を受けるにはどうしたらよいのでしょうか? 答えは、「旅行の特典付与に特化したクレジットカードで利用する」だけです。 旅行に特化したサービスを提供しているカード会社も多数あります。旅行に行く機会が多い人は、知っておくべきクレジットカード6種類を紹介します。 クレジットカードで旅行の割引特典があるカード6選 旅行時に割引特典を得られるカード6種類について紹介します カード名 年会費 旅行特典 三井住友カード 1,375円(税込) VJトラベルデスク経由の予約で旅行代金が割引 エポスカード 無料 海外保険自動付帯 MUFGカード ゴールド 2,095円(税込) ツアーデスク経由の予約で旅行代金が最大で5%割引 dカードGOLD 11,000円(税込) dトラベル利用で通常ポイント+100円あたり1ポイント還元 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 3,300円(税込)、初年度無料 tabiデスク経由の予約で旅行代金が最大8%割引 ライフカード 無料 旅行代金をライフカード決済で最大8%割引 こちらの表でまとめたおすすめカードについて、それぞれ解説します。 三井住友カード カード名 年会費 旅行特典 三井住友カード 1,375円(税込) VJトラベルデスク経由の予約で旅行代金が割引 【三井住友カードのおすすめポイント】 ・VJトラベルデスクを経由して旅行の予約を行うことで旅行代金が最大で5%割引 ・旅行時期に合わせた旬なツアーを会員限定で紹介 ・国内・海外旅行傷害保険が最大で2,000万円 三井住友カードが提供するVJトラベルデスクを利用することで、国内海外問わず旅行代金の基本料金が5%OFFとなります。さらに、旅行に行く時期に合わせた旬なツアーを会員価格、会員限定で紹介しています。 【会員限定ツアー例】 - 春:京都・北野天満宮での「梅花祭野点大茶湯」と福寿園京都本店でのお茶フレンチ - 冬:岐阜・「五箇山」合掌作り集落のライトアップ観覧と、ホテル日航金沢での蟹ランチ 参照:三井住友カード公式ホームページの情報(2020年12月時点) また、国内外問わず旅行に行く際には必要不可欠な保険が最大で2,000万円自動付帯しています。国内・海外旅行保険だけでも年会費を支払う価値があるほどです。 さらにランクアップした三井住友カードゴールドでは、最大5,000万円までの国内・海外旅行傷害保険が自動付帯します。年会費が上がるごとに付帯サービスも充実していきます。 三井住友カードの詳細はこちら エポスカード カード名 年会費 旅行特典 エポスカード 無料 エポスポイントが3~10倍 【エポスカードのおすすめポイント】 ・年会費無料にもかかわらず海外旅行保険が自動付帯 ・エポトクプラザ経由での旅行やホテル予約でポイント最大10倍や宿泊代金が最大50%OFF 注目したいエポスカードの旅行特典は、年会費無料にもかかわらず海外旅行保険が自動付帯である点です。自動付帯とは、旅行代金をカードで支払っていなくても適用されることをいいます。年会費無料で旅行保険に加入できるので大きなメリットです。 さらにエポトクプラザ経由での旅行・ホテルを予約で、ポイント付与や宿泊料金を最大50%割引とお得です。 さらに、ハワイやタイ、台湾の海外旅行時には、一部の店舗でショッピングやお食事が優待価格で購入可能。 海外旅行に行った際には買いすぎてしまうお土産も、優待価格での購入が可能なのでお得です。 エポスカードの詳細はこちら MUFGカード ゴールド カード名 年会費 旅行特典 MUFGカード ゴールド 2,095円(税込) ツアーデスク経由の予約で旅行代金が最大で5%割引 【MUFGカード ゴールドのおすすめポイント】 ・国内・国外旅行傷害保険が最大で2,000万円(自動付帯) ・最短翌営業日発行可能 ・国内主要6空港および海外の一部空港にて、無料でラウンジを利用可能 旅行のためと言っても過言ではない充実したサービスです。 最短翌営業日にカード発行ができるので、急な出張や思いつきの旅行でも間に合うこともあります。 さらにMUFGカード ゴールドでは、国内・海外旅行傷害保険2,000万円が自動付帯です。国内主要6空港および海外の一部の空港にて無料でラウンジの利用できるので搭乗前にリラックスできます。 旅行者向けの充実したサービスが付帯しているにも関わらず、年会費が2,095円(税込)です。旅行頻度が多い人であれば、年会費の元は十分とれるでしょう。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら dカードGOLD カード名 年会費 旅行特典 dカードGOLD 11,000円 税込 dトラベル利用で通常ポイント+100円あたり1ポイント還元 【dカードGOLDのおすすめポイント】 ・dトラベル経由で旅行予約をすれば、通常ポイントに加え100円あたり1ポイント付与 ・国内旅行傷害保険で最大5,000万円、海外では最大1億円とかなり高額な補償内容 高額になりがちな旅行代金で特別ポイントが100円あたり1ポイント付与される大きなメリットがあります。たとえば5万円の旅行代金の場合、通常の500ポイントに加えて500ポイントが別でもらえます。 さらに国内・海外旅行保険においても、携帯品補償や賠償責任補償まで、かなり手厚くサポート。dトラベルを利用した旅行を考えている方は、手厚い補償を受けられるdカードGOLDがおすすめです。 dカード GOLDの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス カード名 年会費 旅行特典 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 3,300円 税込 (初年度無料) tabiデスク経由で旅行予約を行えば旅行代金を最大8%割引 【セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスのおすすめポイント】 ・国内・海外旅行傷害保険が最高3,000万円 ・tabiデスク経由で旅行予約をすれば、最大で旅行代金の8%が割引 ・現地通貨引き出しサービス(海外キャッシング)の利用が可能 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスでは、tabiデスク経由で旅行予約を行えば最大で8%もの旅行代金が割引されるため、お得に旅行を楽しめます。 浮いたお金で、旅行先でお土産や食事を楽しめます。 さらに空港から自宅への手荷物宅配料が無料になる特典もあります。旅行帰りに重たい荷物を持って帰る必要がなく、人気の特典といえます。 詳細はこちら ライフカード カード名 年会費 旅行特典 ライフカード 無料 旅行代金にライフカード利用で旅行代金を最大で8%割引 【ライフカードのおすすめポイント】 ・ライフカード〈旅行傷害保険付き〉であれば、国内旅行1,000万円、海外旅行2,000万円の補償 ・旅行代金の支払いをライフカードで行えば8%割引 ・ライフカードで外貨購入が可能 ライフカード運営する「リロの旅デスク」で旅行代金を支払うことで、最大8%が旅行代金から割引となります。 ライフカードの〈旅行傷害保険付き〉を選択することで、旅行時の保険が自動的に付帯されています。ただ、通常のライフカードでは発生しない年会費、1,375円(税込 初年度無料)が発生するので、利用状況にあわせて選択してください。 ライフカードの詳細はこちら 旅行はクレジットカード決済がお得 旅行代金を支払うときにクレジットカードを利用すれば、現金では受けられないさまざまな優待が受けられます。 旅行時にクレジットカードを利用するとお得になる理由についてお伝えします。 各カードの優待で少しでもお得に予約しよう 今回紹介したクレジットカードは、旅行予約時に優待を受けられるカードがほとんどです。優待率は5%~最大50%とお得です。 浮いた金額で宿泊先ホテルのグレードアップ、現地での食事などさまざまな楽しみ方ができます。 安心して国内・海外旅行を楽しむのであれば、ぜひクレジットカードを利用してみてください。 カードで決済でポイントが貯まる クレジットカードを利用して旅行代金を支払うことで、ポイントが貯まります。 また、旅行先で買い物をされるときにもカードを利用すれば、多くのポイントが貯まります。貯まったポイントで新たな旅行の計画や、さまざまな商品と交換しても良いでしょう。 旅行保険も使えていざというときも安心 旅行保険が自動付帯しているクレジットカードも多くあります。補償上限額は各カード会社によっても異なり、補償上限額が高いほど、年会費が高くなる傾向にあります。 補償内容と年会費のバランスを見極めながら、あなたに合うクレジットカードを作りましょう。 まとめ 旅行の際に割引できるクレジットカードを6種類お伝えしました。 旅行代金をクレジットカード決済することで、割引や通常以上のポイントが得られます。クレジットカードを手にしたら、提携している旅行予約サイトを必ずチェックしてみてください。 カードに付帯されている旅行保険も、カードやステータスによって補償内容は異なりますが大きなメリットといえます。 これから旅行を検討されている方はぜひ、今回紹介したクレジットカードを検討してみてください。
クレジットカードで旅行の割引ができる!旅行でお得なおすすめカードを比較
クレジットカード
2021/01/20

コスパの良いゴールドカードはコレ!年会費&お得な特典を徹底比較

「コスパの良いゴールドカードってあるのかな?」 「ゴールドカードは年会費が高額で損をするイメージある…」 ゴールドカードは年会費が高いため、年会費に見合うコスパを求める人もいるかもしれません。 ですがゴールドカードは、さまざまな会社からさまざま種類が発行されています。多くのゴールドカードの中からコスパの良い1枚を見極めるのは大変です。 本記事では、コスパの良いゴールドカードを徹底比較し「コスパの良いゴールドカードを探すあなた」に合うカードを紹介します。 ゴールドカード選びに悩む人は参考にしてください。 コスパ抜の良いゴールドカード7選。コスパを徹底比較 国内発行のゴールドカードは数多くあります。それぞれのゴールドカードの特徴をすべて調べるのは大変です。 ここからは、コスパが良いとされるゴールドカード7枚をまとめました。 dカード GOLD 三井住友カード プライムゴールド MUFGカード ゴールド Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド) それぞれのカードの特徴や特典を紹介しているのでチェックしていきましょう。 dカード GOLD 項目 カードの特徴 年会費 11,000円(税込) 空港ラウンジ利用 〇 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大1億円、国内旅行:最大5,000万円 通常ポイント還元率 1% 代表的な特典 ・ドコモのケータイ、ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごとに10%ポイント還元・ケータイ補償:3年間で最大10万円・お買い物あんしん保険:最高300万円//年・海外旅行保険:最大1億円・国内旅行保険:最大5000万円 通常ポイント還元率1.0%のdカードGOLDですが、さらにdカード特約店でカード決済をすると1.0%以上のポイントが加算。利用金額の2.0%以上のdポイントを獲得できます。 さらに毎月のドコモの携帯電話・ドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されます。月額の使用料金が9千円ほどあるドコモユーザであれば、実質無料で保有可能です。 dカード GOLDの詳細はこちら 三井住友カード プライムゴールド 項目 カードの特徴 年会費 5,500円(税込)初年度無料 空港ラウンジ利用 〇 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大5,000万円 、国内旅行:最大5,000万円 通常ポイント還元率 0.5% 特典 ・一流ホテル・旅館の宿泊予約サービスの優待・対象店舗利用で通常の5倍ポイント付与・「グルメクーポン」プレゼント・海外、国内旅行傷害保険:最高5000万円) 満20歳以上30歳未満、本人に安定継続収入のある方を対象にしたゴールドカードです。通常のゴールドカードの半額で持てます。満30歳以降の最初のカード更新時に三井住友カードゴールドにランクアップします。 三井住友カード プライムゴールドの詳細はこちら MUFGカード ゴールド 項目 カードの特徴 年会費 2,095円(税込)初年度無料 空港ラウンジ利用 △指定空港のみ 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大2,000万円、国内旅行:最大2,000万円 通常ポイント還元率 0.5% 特典 ・三菱UFJ銀行のATM・コンビニ利用手数料:無料・海外国内旅行傷害保険:最高2000万円・国内渡航便遅延保険:最高2万円・家族会員年会費:1名無料 年会費は安価ですが、安心できる補償やサービス付帯もあります。 空港ラウンジは国際線利用時のみ以下の空港で利用可能です。 【国内】成田国際/羽田/関西国際/中部国際/新千歳/福岡 【海外】ダニエル・K・イノウエ国際(ホノルル) これらの空港をよく利用される方には非常にコスパが高いゴールドカードです。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 項目 カードの特徴 年会費 1,986円(税込) 空港ラウンジ利用 × 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大2,000万円 通常ポイント還元率 1% 特典 ・還元率:常時1.0%以上・入会後6ヵ月間は還元率2.0%にアップ・国内外の宿泊施設、飲食店等での割引・海外旅行傷害保険:最高2000万円(自動付帯) Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、ポイント獲得を重視する方におすすめの1枚です。 通常還元率は1.0%ですが入会後6ヵ月のみ2.0%にアップ。さらに電子マネーを利用すると0.5%が加算され、2.5%の高還元率でポイントを貯めていけます。 楽天ゴールドカード 項目 カードの特徴 年会費 2,200円(税込) 空港ラウンジ利用 国内のラウンジを年間2回まで無料利用可能 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最高2,000万円 通常ポイント還元率 1% 特典 ・ 海外トラベルデスク:利用無料・ETCカード:永年無料 楽天ゴールドカードの大きなメリットとなるのが、楽天市場で買い物をするときに獲得できるポイントでしょう。 一般ランクの楽天カードで3.0%だったポイント還元率は、楽天ゴールドカードになると5.0%にアップするのでお得です。 楽天ゴールドカードの詳細はこちら 楽天プレミアムカード 項目 カードの特徴 年会費 11,000円(税込) 空港ラウンジ利用 〇 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大5,000万円、 国内旅行:最大5,000万円 通常ポイント還元率 1% 特典 ・誕生日月:最大3倍のポイント還元・VIP空港ラウンジ(プライオリティパス)の無料登録可 楽天プレミアムカードは、楽天市場の利用でポイント最大5%獲得、さらに誕生月は1%上乗せになる特典があります。 一般的にプラチナカードやブラックカードに付帯しているプライオリティ・パスの会員権が付帯していることが大きな特徴です。年会費11,000円(税込)のゴールドカードでは珍しい特典と言えるでしょう。 楽天プレミアムカードの詳細はこちら MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド) 項目 カードの特徴 年会費 11,000円(税込) 空港ラウンジ利用 〇 旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 海外旅行:最大1億円、国内旅行:最大5,000万円 通常ポイント還元率 1% 代表的な特典 ・三越伊勢丹グループ百貨店内の買い物で初年度ポイント率8%・4,200円相当のクーポンが毎年付与・海外での利用でポイント付与率が最大2% MICARD GOLD(エムアイカードゴールド)は、通常ポイント還元率が常に1%以上のお得なゴールドカードです。 さらに海外利用時のポイント還元率は最大2%までアップします。他にも、三越伊勢丹グループ百貨店での利用がお得になり、空港ラウンジも付帯するメリットがあります。 詳細はこちら コスパの良いゴールドカードを選ぶポイント ここからは、コスパの良いゴールドカードを選ぶポイントについてお伝えします。 「どういった基準でコスパの良いゴールドカードを選べばよいかわからない」と悩む人は参考にしてください。 ポイント高還元であるかどうか コスパの良いゴールドカードを選ぶには、ポイント還元率の高いカードを選びましょう。 ポイント還元率の高いカードを選ぶことで、お得にショッピングや・マイルに交換して航空券など特典が受けられます。 高還元のゴールドカードの基準としては、還元率1.0%~と考えておきましょう。中には0.5%程度の還元率のゴールドカードもあるため注意が必要です。 また、貯めたポイントの交換先もチェックしたうえでゴールドカードを選びましょう。ポイント還元率が高くても、好みの交換先がなければポイントの有効活用ができないためです。 ポイントの使い道がなく失効させてしまい、コスパの良さを実感できないケースもあります。 特典を使い倒せるかどうか ゴールドカードの豊富な特典を使い切れるかも、コスパの良いカードを選ぶうえで重要なポイントです。 ゴールドカードは一年会費が高くなる分、サービス内容や特典の充実度がアップします。しかしゴールドカードによっては、サービス・特典も大幅に異なります。 たとえば、紹介した「楽天プレミアムカード」ではVIP空港ラウンジである「プライオリティパス」の無料登録ができます。ですが、飛行機に乗る機会が少ない場合人には必要ない特典といえます。 楽天カードの一般カードであれば、年会費無料のため場合によってはゴールドカードは作らない方がよいケースもあります。 申し込み前に必要な特典をチェックし、利用できるサービスや特典が付帯するゴールドカードを選びましょう。 まとめ 本記事では、「コスパの良いゴールドカード7選」や「コスパの良いゴールドカードを選ぶポイント」を紹介しました。 ゴールドカードは数多く発行されていますが、あなたにとってコスパや使い勝手の良いカードを選びましょう。 ゴールドカードごとの独自特典や、高いポイント還元率でコスパの良さを感じられます。ぜひゴールドカード選びの参考にしてください。
コスパの良いゴールドカードはコレ!年会費&お得な特典を徹底比較
クレジットカード
2021/01/20

20代におすすめゴールドカードを徹底比較!若いうちからゴールドカードを使ってみよう

「20代でも持てるゴールドカードはあるのだろうか」 「20代でゴールドカードを持つメリットがあれば知りたい」 20代でゴールドカードを持つことにさまざまな悩みや疑問があるかもしれません。 当記事では、20代におすすめのゴールドカードやメリットについて紹介します。 通常カードより、一般的に年会費が高額がゴールドカードですが、「年会費を支払う価値があるかどうか」も判断できるでしょう。 20代におすすめゴールドカード7選と特徴を比較 20代のおすすめのゴールドカードと、特徴を紹介していきます。 三井住友カード プライムゴールド 項目 特徴 年会費 5,500円(税込)※初年度年会費無料 空港ラウンジ利用 有 特典 ・一流ホテル・旅館の宿泊予約サービスの優待・対象店舗利用で通常の5倍ポイント付与・「グルメクーポン」プレゼント・海外、国内旅行傷害保険:最高5000万円) 「三井住友カード プライムゴールド」は、三井住友カードの20代限定で持てるゴールドカードです。 30歳以上が発行対象の上位カード「三井住友VISAゴールドカード」と比較しても、特典内容に大きな違いはありません。 三井住友カード プライムゴールドの詳細はこちら MUFGカード ゴールド 項目 特徴 年会費 2,095円(税込)※初年度年会費無料 空港ラウンジ利用 有 特典 ・三菱UFJ銀行のATM・コンビニ利用手数料:無料・海外国内旅行傷害保険:最高2000万円・国内渡航便遅延保険:最高2万円・家族会員年会費:1名無料 「MUFGカード ゴールド」は最短翌営業日発行可能なゴールドカードです。 ゴールドカードの中でも年会費が格安です。維持コストをおさえつつゴールドカードが欲しい方に適しているでしょう。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら dカード GOLD 項目 特徴 年会費 11,000円(税込) 空港ラウンジ利用 有 特典 ・ドコモのケータイ、ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごとに10%ポイント還元・ケータイ補償:3年間で最大10万円・お買い物あんしん保険:最高300万円//年・海外旅行保険:最大1億円・国内旅行保険:最大5000万円 dカード GOLDはドコモもdポイントを効率良く貯めたい方におすすめの1枚です。 ドコモの発行するクレジットカードだけあり、ドコモの利用に特化した特典が多いです。ドコモユーザーでしたらぜひ持っていると便利な1枚です。 dカード GOLDの詳細はこちら Orico Card THE PREMIUM GOLD 項目 特徴 年会費 1,986円(税込) 空港ラウンジ利用 無 特典 ・還元率:常時1.0%以上・会後6ヵ月間は還元率2.0%にアップ・国内外の宿泊施設、飲食店等での割引・海外旅行傷害保険:最高2000万円(自動付帯) 「Orico Card THE PREMIUM GOLD」は、オリコポイントを貯めやすい高還元率ゴールドカードです。 ゴールドカードでは一般的な空港ラウンジは利用できませんが、ポイント還元率が非常に魅力的です。また1,986円(税込)という一般カードと変わらない年会費の金額もメリットです。 詳細はこちら 楽天ゴールドカード 項目 特徴 年会費 2,200円(税込) 空港ラウンジ利用 年2回まで無料 特典 ・ 海外トラベルデスク:利用無料・ETCカード:永年無料 「楽天ゴールドカード」は楽天ポイントをスピーディーに貯められる魅力があります。 ポイント還元率は100円につき1円分となるほか、楽天市場の利用で最大5倍のポイントを獲得できる機会もあります。 楽天ゴールドカードの詳細はこちら ANA VISA ワイドゴールドカード 項目 特徴 年会費 15400円(税込) 空港ラウンジ利用 有 特典 ・ 海外旅行傷害保険:最高5000万円補償・国内航空最高:最高5000万円補償・入会時、毎年のカード継続時マイルプレゼント 三井住友カードとANAの提携カード「ANA VISA ワイドゴールドカード」は、高校生・大学生は除く満18歳以上の方が申し込み可能です。 ボーナスマイルは入会時と毎年の継続時のそれぞれで、2,000マイル付与されます。 また、ANAグループの飛行機に搭乗するたびに通常のフライトマイルに加えて割り増しボーナスマイルが加算。出張や旅行で飛行機の利用が多い20代におすすめのカードです。 ANA VISAワイドの詳細をみる 20代でゴールドカードを持つメリット5選 20代でゴールドカードを持つと、「周囲から生意気と思われるかもしれない…」と不安になるかもしれません。 しかし、20代でゴールドカードを持つメリットがあることも事実です。ここからはメリットを5つ紹介します。 ステータスカードの特典を体感できる ゴールドカードにはステータスカードならではの、豊富な特典が用意されており、それらの特典利用は大きなメリットといえます。 ゴールドカードの特典は、主に以下のようなものが挙げられます。 【ゴールドカードの主な特典】 * 海外滞在中の日本語サポート * レストランやホテル・旅館などの優待割引 * 会員専用ラウンジ * ダイニング特典(例:指定レストランを2名以上で予約した場合に1名分のコース料理が無料) 一般カード以上の手厚い特典が魅力です。年会費相当もしくは、特典次第では年会費以上の価値を感じるでしょう。 利用可能枠が上がる可能性 ゴールドカードの利用可能枠は、一般カードと比較すると高めに設定される傾向にあります。 結果、利用可能枠が上がる可能性もあります。 たとえば、三井住友プライムゴールドカードの場合、利用可能枠は50~200万円です。対して、一般カードの三井住友カードの利用可能枠は10~80万円です。上限120万円もの違いがあります。 ただし、利用可能枠は各カード審査で決定されるため、自身の返済能力や信用力で決定されます。一般カードとの比較ではゴールドカードの利用可能枠は高めに設定される傾向があります。ですが必ずしも希望の利用可能枠が設定されるわけではない点、注意が必要です。 ゴールドカードならではの充実した付帯サービス ゴールドカードならでは充実した付帯サービスを紹介します。 空港ラウンジ 一般カードとゴールドカードの違いに、空港ラウンジが利用可否があげられます。ゴールドカードの多くで空港ラウンジの無料利用が一般的です。 空港ラウンジは、フリードリンク、Wi-Fi、新聞・雑誌の閲覧サービスが提供されるため、搭乗までの時間を有効活用できます。 手厚い旅行保険 ゴールドカードは一般カードと比較して、旅行傷害保険やショッピング保険の補償付帯が充実しているケースが多いです。 たとえば、dカードとdカード GOLDを例に比較してみましょう。 項目 dカード dカード GOLD 海外旅行傷害保険 なし 最大1億円 国内旅行傷害保険 なし 最大5,000万円 お買い物あんしん保険 年間100万円まで 年間300万円まで dカード GOLDでは海外、国内ともに旅行傷害保険が付帯していますが、dカードではお買い物あんしん保険が付帯するのみです。 20代で旅行や買い物を楽しみたい人にとっては、ゴールドカードの充実した補償は安心につながるでしょう。 ゴールドカード利用で印象を変えられる ゴールドカード利用で周囲からの印象が変わる可能性もあります。 友人や知人の中には「どのようなカードを使っているのか?」気になるかもしれません。 カード決済の行為自体に違いはありませんが、ゴールドカード利用の方が印象が良くなるケースもあります。 ゴールドカードは比較的手に入りやすくなりましたが、以前は富裕層の象徴的なアイテムでした。名残から「ゴールドカード=経済的に余裕のある人」と見られることもあります。 将来的にさらなるステータスカードを目指せる ゴールドカード利用で、さらにハイステータスカードとしてプラチナカード・ブラックカードも目指せます 自身で申し込めるカードもありますが、ステータスカードは一般的にカード会社からのインビテーションを受けることで初めて申し込みできる場合が多いです。 ゴールドカードを積極的に利用し実績を重ねることで、ブラック・プラチナカードのインビテーションが届く可能性も高まります。 まとめ 20代のうちにゴールドカードを持つことのメリットは多くあります。 「20代でゴールドカードは難しいかな…」と、躊躇する人もいるかもしれません。 ですが20代でも気軽に持てる上、周囲に良い印象を与えやすいゴールドカードも多くあります。まずは気軽に申し込みからはじめてみてはいかがでしょうか。 さまざまな支払いにゴールドカードを使ったり、特典内容を活用したりするなどして、ゴールドカードライフを楽しんでみてください。
20代におすすめゴールドカードを徹底比較!若いうちからゴールドカードを使ってみよう
クレジットカード
2021/01/20

Mastercardの審査基準や難易度は高いのか?おすすめMastercardを紹介

「世界シェア率の高いMastercardが付帯するクレジットカードが欲しい」 「クレジットカードの決済ブランドはMastercardが良い」 Mastercardが付帯するクレジットカードを持ちたい方の中には、審査基準や審査通過難易度が気になるという方もいるかもしれません。 当記事では、想定される審査の難易度や、Mastercardが選べるおすすめのクレジットカードをお伝えしていきます。クレジットカード選びの参考にしてください。 Mastercardの審査基準はカード会社によって異なる Mastercardが付帯するクレジットカードの審査基準は公開されておらず、実際の難易度は不明です。 ただし各クレジットカードの「申込資格」から審査の難易度は想定できます。後ほど紹介します。 審査は決済ブランドではなくカード会社が行う クレジットカードの審査をおこなうのはカード会社です。 たとえば、決済ブランドがMastercard(国際ブランド)のVIASOカード(発行会社)を発行したい場合、審査をは発行元となるカード会社です。 事例の場合、三菱UFJニコスとなります。 なお、発行元と決済ブランドの違いは以下のようになるので参考にしてください。 【発行元】 発行元とはクレジットカードの発行や管理をする会社です。「イシュア」と呼ばれることもあり、日本国内で代表的な発行元は三菱UFJニコス、クレディセゾン、オリコなどが該当します。 「カード会社」と呼ばれる企業が、発行元と考えて間違いはありません。 【決済ブランド】 決済ブランドとは、クレジットカードの決済機能を引き受ける会社のことです。 以下が5大国際ブランドと呼ばれており、世界シェア率第1位となるのがVISA、次にMastercardと続きます。 VISA Mastercard アメリカン・エキスプレス JCB Diners Club 各カード明記されている入会資格を確認する 各クレジットカードには、入会資格、申し込み資格、入会条件が明記されています。 申込資格をクリアできないと判断されれば、審査通過は困難です。 たとえば、以下の場合は審査落ちの可能性が高くなります。 【申込資格】 ・30歳以上 ・安定収入のあ方 【申込者】 ・20代の専業主婦 ・定職に就いていない 気になるクレジットカードあった場合、資格や条件を確認の上、申込みしましょう。 Mastercardが選べるおすすめのクレジットカード Mastercardが選べるクレジットカードは多くあるため、「どのカードを選べばよいかわからない」と悩む人も多いかもしれません。 ここからは、Mastercardが選べるクレジットカードの中で、おすすめしたい3枚を紹介します。 VIASOカード Orico Card THE POINT TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO それぞれの特徴や付帯するサービスや特典についてチェックしてください。 VIASOカード 項目 特徴 年会費 永年無料 入会資格 ・18歳以上で安定した収入のある方・18歳以上で学生の方(高校生を除く) 通常ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外旅行:最高2,000万円 特典 ・ショッピングパートナー保険サービス:年間限度額100万円・オートキャッシュバック機能でポイントは自動で現金還元 VIASOカードは、三菱UFJニコスの発行するクレジットカードです。 銀行系クレジットカードのステータス性が魅力です。また、最短翌営業日発行可能のなので、急ぎでクレジットカードを発行したい方にもおすすめです。(WEBからの申し込み限定) VIASOカードの詳細はこちら Orico Card THE POINT 項目 特徴 年会費 永年無料 入会資格 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く) 通常ポイント還元率 1.00% 旅行傷害保険 付帯なし 特典 ・入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ・オリコモールの利用でさらに0.5%のオリコポイントが加算・Apple Pay対応 「Orico Card THE POINT」は年会費永年無料、ポイント還元率が常に1.0%以上という高さが特徴です。 また入会後6ヵ月間はポイント付与が2倍になる特典や、オリコモールを経由してAmazonでお買い物をするとさらに還元率を1.0%プラスされるお得なカードです。 さらに、iDとQuicPayの電子マネーが付帯していて電子決済時に便利です。家族カード、ETCカードも無料で利用できるので、年会費の負担なくカードを持てます。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 項目 特徴 年会費 初年度年会費無料 (2年目から税込1,100円) 通常ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外旅行・国内旅行ともに最大1,000万円 特典 ・JALマイレージバンク機能・JALタッチ&ゴーサービス付き・東急ベルの特別優待 TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOは、電車の利用は普段の買い物でポイントが貯めやすいクレジットカードです。 貯まったポイントは、PASMOへのチャージや、加盟店での買い物で利用できます。 また、JALマイレージバンク機能、JALタッチ&ゴーサービスなども付帯し、1枚にあらゆる機能が備わっています。 TOKYU CARDの詳細はこちら Mastercardの審査に通過するためのポイント 入会資格や申し込み条件をクリアしても、必ず審査に通過するわけではありません。審査落ちする可能性を高める行動もあるので注意してください。 こちらでは、審査に安心して通過するために注意しておきたいポイントをお伝えします。 申込内容に誤りの内容に入力する 申し込み手続きの際に、申請内容に間違いがないようにしてください。申請内容に誤り・虚偽があった場合、審査落ちの可能性が高まります。 審査通過させるための、虚偽申請は絶対にやめましょう。悪質な申込者と判断され、審査落ちはもちろん、社内ブラックという発行会社独自のブラックリストに登録されリスクもあるためです。 社内ブラックに登録されると、申し込んだクレジットカードの審査は半永久的に通過できないとも言われています。 短期間に何枚も申し込まない 短期間に複数枚のクレジットカードに申込みするのは避けましょう。先述した、申し込みブラックとなり審査通過が危ぶまれます。 まず、クレジットカードの申し込み手続きと同時に個人信用情報に登録されます。情報はすべてのカード会社が閲覧可能で、審査の際に必ず参考にされています。 個人信用情報には、借金・クレジットカードの利用情報などが記録されています。 「借金の返済に滞りがある」 「未払いの借金がある」 「債務整理の経験がある」 また個人信用情報には、6か月以内の新規申し込み情報もすべて記録されています。 6ヶ月以内の連続した新規申し込みが確認できるとカード会社は以下の懸念も持ち、審査落ちとすることがあります。 「お金に困っているのか」 「借りるだけ借りて破産を考えているのではないのか」 クレジットカード会社としても、利用後に返済がない状態は避ける必要があります。そのため短期間に複数枚のクレジットカードに申し込みのある方は審査に落ちの可能性が高まるので注意が必要です。 まとめ クレジットカードはさまざまなカード会社で取り扱っていて、審査基準もそれぞれで異なります。また、クレジットカードによって審査難易度が異なることも事実です。 決済ブランドにMastercardが付帯するクレジットカードは多くありますが、当記事内で紹介したクレジットカードは比較的審査に通過しやすいカードです。 しかし、申込者全員が審査通過するわけではありません。最後にお伝えした審査に安心して通過するためのポイントを十分にチェックしたうえで審査通過を目指していきましょう。
Mastercardの審査基準や難易度は高いのか?おすすめMastercardを紹介
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードは「持ってるだけ」でもお得になる! 特典が魅力のおすすめカード4選

「クレジットカードを作成したけどあまり使わない」「借金するみたいでカードを使うのに抵抗がある」 そんな方でも特典により、持ってるだけでお得になるカードがあります。 しかし、「どのードがお得かわからない」と感じるかもしれません。 本記事では持ってるだけでお得になるおすすめのカードを紹介します。どのような特典が付いているのか気になる方も参考にしてください。 持ってるだけでお得。おすすめクレジットカード4選 持ってるだけでお得なクレジットカードが以下4つです。 【おすすめカード4選】 ・エポスカード ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス ・MUJI CARD ・MUFGカード ゴールド 上記4つのカードとも魅力的な特典が付帯しています。どのような特典か詳しく説明します。 エポスカード 年会費永年無料のエポスカードでは次の特典が受けられます。 【3つの特典】 ・マルコとマルオの7日間(支払時にカード利用) ・エポトクプラザ(施設利用時にカード提示、または支払) ・自動付帯の海外旅行保険(カード利用条件なし) マルコとマルオの7日間 マルイの店舗では年に4回「マルコとマルオの7日間」のセールを開催しています。エポスカードで支払するだけで10%の割引です。 セールの開催情報は会員用Webサービス「エポスNet」に登録したメールアドレス宛てに届きます。マルイで買い物する前に、メールチェックしましょう。 エポトクプラザ エポスカードでは優待サイト「エポトクプラザ」を用意しています。エポトクプラザでは優待が受けられる対象施設を掲載中です。施設によってはエポスカードを提示するだけで優待が受けられます。 【カード提示で優待が受けられる主な施設】 施設名 優待内容 ヒューマントラストシネマ有楽町 一般1,800円→1,400円/大学・専門生1,500円→1,400円へ割引 ビッグエコー 対象店舗でビッグエコーテレワークプラン20%割引 クリスピークリームドーナツ 有楽町イトシア店 税込1,000円以上の会計で10%割引 他にも全国に対象施設があります。対象施設について詳しく知りたい方はエポトクプラザで検索してください。 参照:エポスプラザ 自動付帯の海外旅行保険 エポスカードには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯されています。自動付帯なので、カードを所持しているだけで海外旅行保険の対象となります。 疾病治療の補償は270万円、救援者費用の補償は100万円です。海外で病気の治療を受け、国内にいる家族からの救援が必要になっても最高370万円の補償が受けられます。 エポスカードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 26歳まで年会費無料のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスでは以下の特典があります。 【2つの特典】 ・手荷物無料宅配サービス ・西友やリヴィンなど西武系の施設で割引(支払時にカード利用) 手荷物無料宅配サービス 手荷物無料宅配は自宅⇔空港間の手荷物宅配を会員特典で利用できるサービスです。 【会員特典】 ・自宅→空港(スーツケース1個100円割引) ・空港→自宅(スーツケース1個無料/2個目以降は1個200円割引) 空港からの帰りに、お土産などが入った重いスーツケースを無料配送できるのは、うれしい特典といえます。 西友やリヴィンなど西武系の施設で割引 毎月第1・第3土曜日は「西友・リヴィン・サニー」で5%オフになる特典が付いています。食料品も特典の対象となるため、毎月の食費を抑えたいときに便利です。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら MUJI CARD MUJI CARD(年会費無料)のお得な特典は以下です。 【2つの特典】 ・MUJIショッピングポイントのプレゼント(カードの利用条件なし) ・無印良品週間で割引(支払時にカード利用) MUJIショッピングポイントのプレゼント MUJI CARDを持ってるだけで毎年3回、合計1,500円相当のポイントがもらえます。 【会員だけのポイントプレゼント】 ・5月:500ポイント ・12月:500ポイント ・誕生月の翌月:500ポイント(誕生月に購入した方のみ) MUJIショッピングポイントは無印良品でのお買いものに使えます。(店舗は10ポイント=10円相当、ネットは1ポイント=1円相当) 特典で付与されたポイントの有効期限は1か月しかないため、早めにお買いものに使いましょう。 無印良品週間で割引 無印良品週間のキャンペーン中にお買いものをすると10%オフになります。キャンペーン情報は公式サイト、アプリ、メールで届くため定期的にチェックしましょう。 MUJI CARDの詳細はこちら MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールドのお得な特典は以下です。 【2つの特典】 ・空港ラウンジ(カードと当日の搭乗券、または航空券の提示) ・三菱UFJ銀行ATMとコンビニATMの利用手数料無料(カードの引き落とし口座が三菱UFJ銀行の場合) 空港ラウンジ MUFGカード ゴールドを持っていると、次の空港ラウンジを国際線利用時に無料で利用できます。 【無料の空港ラウンジ】 空港 ラウンジ 新千歳空港 「ノースラウンジ」 成田国際空港 「IASS Executive Lounge1」「IASS Executive Lounge2」 羽田空港 「SKY LOUNGE」「SKY LOUNGE SOUTH」 中部国際空港 「プレミアムラウンジセントレア」「第2プレミアムラウンジセントレア」 関西国際空港 「六甲」「金剛」「比叡」「アネックス六甲」 福岡空港 「くつろぎのラウンジTIME」「ラウンジTIMEインターナショナル」 ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 「IASS HAWAII LOUNGE」 フライトまでゆっくり過ごしたいときに便利なサービスです。 三菱UFJ銀行ATMとコンビニATMの利用手数料無料 MUFGカード ゴールドと三菱UFJ銀行の口座を持っている方は、次の特典が受けられます。 【ATM利用手数料無料の特典】 ・三菱UFJ銀行ATM(何度でも無料) ・提携コンビニATM(月2回まで無料) ATM利用手数料を節約したい方は、引き落とし口座を三菱UFJ銀行にしましょう。 便利なクレジットカードの付帯サービス3選 クレジットカードは「ショッピングで使うもの」というイメージが強いですよね。そのため、次の機能は意外と忘れがちです。 【忘れがちな3つの機能】 ・旅行保険 ・紛失・盗難補償 ・ショッピング保険 どんな機能なのか詳しく解説します。 旅行保険 カードの旅行保険には利用付帯と自動付帯があります。利用付帯で補償を受けるには旅行代金をカードで支払しないといけません。 しかし、自動付帯なら持ってるだけで補償が受けられます。利用付帯と違い、旅行代金のカード払いは必要ありません。海外旅行保険では次のような利用シーンで補償が受けられます。 【海外旅行保険の利用シーン】 利用シーン 補償内容 海外で病気やケガの治療を受けた 治療費用の補償 海外での病気やケガで家族の救援が必要になった 救援者費用の補償 持ち物に偶然な事故(盗難や破損など)による損害を受けた 携行品損害の補償 偶然の事故により他人に損害を与えた 賠償責任の補償 海外での事故により死亡、または後遺障害が生じた 傷害死亡・後遺障害の補償 海外では100万円以上の治療費用が発生することがあります。100万円以上をすべて自己負担するのでは大変ですよね。しかし、海外旅行保険付帯のカードを持っていれば治療費用が軽減されます。 紛失・盗難補償 カードを紛失・盗難されたときに注意したいのが不正利用ですが、クレジットカードには紛失・盗難補償が付いているため安心です。多くのカードで紛失・盗難時の不正利用は全額補償されます。 カードは簡単に不正利用されないイメージが強くありませんか? しかし、カード不正利用の被害は273.8億円もあります。(2019年1月~12月) 参照:クレジットカード不正利用被害額調査(日本クレジット協会) 特に番号盗用による被害が多いため、カードを紛失・盗難されたときはすぐにカード会社へ連絡してください。 ショッピング保険(お買い物保険など) ショッピング保険ではカードで購入した商品に事故(盗難・故障など)があったときに補償が受けられます。年会費無料の一般カードの場合、年間最高100万円の補償が一般的です。高額な商品をカードで購入するときに安心な保険となります。 持っているだけでお得なクレジットカードだけ利用し続ける 人によってはクレジットカードの利用状況が年々変わります。複数枚のカードを持っている方は、1度も使わなかったカードはありませんか? 使わないカードに年会費を支払するのではもったいないため、1年に1度は見直ししたほうがよいでしょう。 年会費が高額であまり利用しないなら解約を ゴールドカードは一般的に年会費が10,000円前後必要です。利用しないカードを持ち続けても、高額な年会費を支払するだけ損ですよね。 利用しないカードがあれば解約しておきましょう。カード会社によりますが、電話一本で気軽に解約できます。 使わずに持っているだけでもお得なカードがないか特典の確認を 日ごろからカードを利用しない方は、持ってるだけでお得なカードを探してみてください。カード提示を提示するだけで、勇足や割引、自動付帯の海外旅行保険などではの特典が受けられることもあります。 カード提示だけで特典が受けられるので、カード払いの必要ないので、ショッピングしない方でも損はありません。 まとめ 「持ってるだけ」でお得なクレジットカードを紹介してきました。各カードごとのおすすめポイントを改めて紹介しておきます。 【おすすめする人】 ・エポスカード→マルイでよくお買いものする人 ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス→西武系の施設でよくお買いものする人 ・MUJI CARD→無印良品でよくお買いものする人 ・MUFGカード ゴールド→空港ラウンジを利用したい人 上記のうち、どれがよいのか迷ったときはエポスカードを選ぶとよいでしょう。エポスカードなら年会費永年無料なのに特典が充実しています。エポトクプラザでは全国の対象施設で優待が受けられるため、マルイであまりお買いものしない方にもお得です。
クレジットカードは「持ってるだけ」でもお得になる! 特典が魅力のおすすめカード4選
クレジットカード
2021/01/20

おすすめクレジットカードを比較! 比較ポイントもあわせて解説

クレジットカードは発行会社、提携先、年会費やポイント還元などあらゆる種類があります。「どんなカードが自分にぴったり合うのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。 この記事では当サイトおすすめのクレジットカードをあらゆる観点で比較します。おすすめカード以外に、比較するポイントについても解説します。 おすすめクレジットカードを比較 クレジットカードには一般、ゴールド、プラチナなどのランクによるステータスがあります。はじめて作る方には「一般カード」がおすすめです。 【おすすめ一般カード】 ・三井住友カード ・ライフカード ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス ・VIASOカード ・エポスカード ・Orico Card THE POINT 上記のおすすめ一般カードを比較していきましょう。 三井住友カード 三井住友カードは大手カード会社「三井住友カード」が発行しています。以下のようにセキュリティ対策が充実しています。 ICカード 写真入りカード 不正使用検知システムなど。 特に、安全性を重視したい方におすすめできる「一般カード」です。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 三井住友カード 提携先 - 年会費 1,375円(税込)/インターネット入会で初年度無料/年会費割引特典 ポイントサービス Vポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高2,000万円 ショッピング保険 100万円 主な特典・優待 対象店舗でポイント5倍/選んだお店でポイント2倍 ポイント5倍になる対象店舗は次の4つです。 【4つの対象店舗】 ・セブン-イレブン ・ローソン ・ファミリーマート ・マクドナルド 三井住友カードは対象店舗でのお買い物で、ポイント還元率2.5%の高還元となります。大手コンビニやマクドナルドをよく利用する人におすすめです。 三井住友カードの詳細はこちら ライフカード ライフカードはアイフルの子会社「ライフカード」が発行しています。誕生月に利用するとポイント3倍(1.5%)になる特典があり、ポイントの貯めやすさが魅力のカードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 ライフカード 提携先 - 年会費 無料 ポイントサービス LIFEサンクスポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 - ショッピング保険 - 主な特典・優待 海外アシスタンスサービス/誕生月ポイント3倍/初年度ポイント1.5倍 海外アシスタンスサービスでは、次のサポートが受けられます。 【主なサポート】 ・交通機関・ショッピング・イベント情報などの案内 ・ツアーの案内 ・ホテル・レストラン・航空券の予約 ・チケットの予約 ・カードやパスポート盗難・紛失時の手続き案内 ライフカードは海外旅行を楽しみたい方にもおすすめする1枚です。 ライフカードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは大手の信販会社「クレディセゾン」が発行しています。ショッピングやトラベル関連の特典が充実しています。そのため、特典を重視する方におすすめする一般カードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 クレディセゾン 提携先 - 年会費 3,300円(税込)/初年度無料/26歳まで無料 ポイントサービス セゾン永久不滅ポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高3,000万円/国内最高3,000万円 ショッピング保険 100万円 主な特典・優待 手荷物宅配無料サービス/ワールドおみやげサービス/西友・リヴィン・サニーで5%オフ優待/アメリカン・エキスプレス・コネクト ユニークな特典として、空港から自宅までの手荷物の宅配がひとつ無料になることです。旅行帰りにスーツケースを空港から配送できるので、手軽に帰宅できます。 さらに26歳までの方にもおすすめできます。U25応援キャンペーンで26歳までなら年会費無料になります。新社会人の方にもおすすめできるカードです。 詳細はこちら VIASOカード VIASOカードは大手カード会社「三菱UFJニコス」が発行しています。貯めたポイントはオートキャッシュバック(1ポイント=1円で口座へ入金)が可能です。ポイントの交換作業が面倒な方におすすめのクレジットカードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 三菱UFJニコス 提携先 - 年会費 無料 ポイントサービス VIASOポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高2,000万円 ショッピング保険 100万円 主な特典・優待 対象の携帯電話・プロバイダー・ETCでポイント2倍 VIASOカードには、次のようなポイント2倍の特典が付いています。 【ポイント2倍になる特定店舗】 ・携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル) ・プロバイダー(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN) ・ETC通行料金(高速道路・有料道路) 携帯電話・プロバイダー・ETCでポイントを貯めたい方にもおすすめです。 VIASOカードの詳細はこちら エポスカード エポスカードは丸井グループの「エポスカード」が発行しています。マルイやモディで開催される10%オフのセール「マルコとマルオの7日間」の対象カードです。そのため、マルイやモディでよくお買いものする方におすすめです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 エポスカード 提携先 - 年会費 無料 ポイントサービス エポスポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高2,000万円 ショッピング保険 - 主な特典・優待 マルコとマルオの7日間/優待サイト「エポトクプラザ」 優待サイト「エポトクプラザ」ではさまざまな施設で優待が受けられます。 【優待対象の一部施設】 施設名 優待内容 日本旅行 エポスポイント5~10倍 東急ホテルズ 宿泊料金10~50%オフ エクスペディア 国内・海外ホテル8%オフ/航空券+ホテル2,500円オフ 楽天トラベル 国内宿泊1,000円割引クーポン タイムズカーレンタル 通常料金より15%オフ イオンシネマ シネマチケットの事前購入で1,800円→1,400円 富士急ハイランド フリーパス割引 年会費無料ながら、優待重視の方にもおすすめする一般カードです。 エポスカードの詳細はこちら Orico Card THE POINT Orico Card THE POINTは大手信販会社「オリエントコーポレーション」が発行しています。常時1.0%の高還元カードです。そのため、ポイントの貯まりやすさを重視したい方におすすめします。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 オリエントコーポレーション 提携先 - 年会費 無料 ポイントサービス オリコポイント 基本ポイント還元率 1.0% 旅行傷害保険 - ショッピング保険 - 主な特典・優待 オリコモールでポイント特別加算/トラベルサポート Orico Card THE POINTには電子マネーiD・QUICPayが搭載されています。 iD・QUICPayでもポイント1.0%の高還元です。そのため、電子マネーでポイントを貯めたい方にもおすすめします。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら おすすめのゴールドカードを比較 次からは、おすすめゴールドカードを比較してきます。 【おすすめゴールドカード】 ・三井住友カード ゴールド ・dカードGOLD ・Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD ・MUFGカード GOLD 三井住友カード ゴールド 三井住友カード(一般)の上位ステータスとなるのが、三井住友カード ゴールドです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 三井住友カード 提携先 - 年会費 11,000円(税込)/インターネット入会で初年度無料/年会費割引特典 ポイントサービス Vポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高5,000万円/国内最高5,000万円 ショッピング保険 300万円 主な特典・優待 空港ラウンジサービス/ゴールドデスク/ドクターコール24 三井住友カードの安定したセキュリティ対応やステータス性が魅力です。インターネット入会で初年度の年会費も無料なので、まずはゴールドカードを試してみたい方にもおすすめです。 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら dカードGOLD dカードGOLDは「NTTドコモ」が発行するゴールドカードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 NTTドコモ 提携先 - 年会費 11,000円(税込) ポイントサービス dポイント 基本ポイント還元率 1.0% 旅行傷害保険 海外最高1億円/国内最高5,000万円 ショッピング保険 300万円 主な特典・優待 空港ラウンジサービス/VJデスク/海外レンタカー優待/ドコモのケータイ料金10%ポイント還元 通常1.0%還元のところ、ドコモのケータイ料金なら10%還元です。他にも購入から3年間、最大10万円の補償が受けられるケータイ補償が付いています。そのため、ドコモユーザーにおすすめする1枚です。 dカード GOLDの詳細はこちら Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは格安年会費のゴールドカードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 オリエントコーポレーション 提携先 - 年会費 1,986円(税込) ポイントサービス オリコポイント 基本ポイント還元率 1.0% 旅行傷害保険 海外最高2,000万円/国内最高1,000万円 ショッピング保険 100万円 主な特典・優待 会員制クラブ「Orico Club Off」/トラベルサポート/Mastercard優待特典 年会費1,986円(税込)でゴールドカードを取得できます。そのため、年会費の負担を抑えたい方におすすめするゴールドカードです。 ゴールドカードによくある空港ラウンジサービスはないので注意してください。 MUFGカード GOLD MUFGカード GOLDも格安年会費のゴールドカードです。 【基本情報】 項目 内容 発行会社 三菱UFJニコス 提携先 - 年会費 2,095円(税込)/初年度無料 ポイントサービス グローバルポイント 基本ポイント還元率 0.5% 旅行傷害保険 海外最高2,000万円/国内最高2,000万円 ショッピング保険 100万円 主な特典・優待 指定空港ラウンジサービス/金融取引サービス 格安年会費で空港ラウンジサービスを利用したいという方におすすめします。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら クレジットカードの比較ポイント クレジットカードを比較するときは、次のポイントをチェックして下さい。 【2つの比較ポイント】 ・年会費とポイント還元率のバランス ・特典や優待を利用しきれるか 年会費とポイント還元率のバランス カードによって年会費とポイント還元率が異なります。 年会費が安くてもポイント還元率が低いカードもあります。得られるポイントが少ないとお得感も少ないため注意が必要です。 【おすすめカードの年会費とポイント還元を比較】 カード名 通常年会費 ポイント還元率 三井住友カード 1,375円(税込) 0.5% ライフカード 無料 0.5% セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 3,300円(税込) 0.5% VIASOカード 無料 0.5% エポスカード 無料 0.5% Orico Card THE POINT 無料 1.0% 三井住友カード ゴールド 11,000円(税込) 0.5% dカードGOLD 11,000円(税込) 1.0% Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,986円(税込) 1.0% MUFGカード GOLD 2,095円(税込) 0.5% 年会費とポイント還元率のバランスをよく比較しながら、クレジットカードを選んでみてください。 ポイントは自分で使いやすい交換先かどうか クレジットカードによってポイントの交換先が異なります。ポイント交換先の選択肢が少ない場合、ポイントが無駄になりかねません。 ポイントの交換先が使いやすいかどうかも事前に確認しておきましょう。交換先に悩みたくない方は、オートキャッシュバックされるVIASOカードがおすすめです。 クレジットカードの特典や優待を利用しきれるか クレジットカードによって特典や優待が異なります。利用しない特典や優待ばかりでは、得られるお得感が少ないです。そのため、特典や優待を利用しきれるかどうかにも着目してください。 【おすすめカードの特典・優待を比較】 カード名 特典・優待 三井住友カード 対象店舗でポイント5倍/選んだお店でポイント2倍 ライフカード 海外アシスタンスサービス/誕生月ポイント3倍/初年度ポイント1.5倍 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 手荷物宅配無料サービス/ワールドおみやげサービス/西友・リヴィン・サニーで5%オフ/アメリカン・エキスプレス・コネクト VIASOカード 対象の携帯電話・プロバイダー・ETCでポイント2倍 エポスカード マルコとマルオの7日間/優待サイト「エポトクプラザ」 Orico Card THE POINT オリコモールでポイント特別加算/トラベルサポート 三井住友カード ゴールド 空港ラウンジサービス/ゴールドデスク/ドクターコール24 dカードGOLD 空港ラウンジサービス/VJデスク/海外レンタカー優待/ドコモのケータイ料金10%ポイント還元 Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 会員制クラブ「Orico Club Off」/トラベルサポート/Mastercard優待特典 MUFGカード GOLD 空港ラウンジサービス/金融取引サービス 自分がよく利用する店舗やサービスで優待があれば、ぜひ試してみてください。 まとめ クレジットカードの比較ポイントを解説してきました。はじめてカードを作る方は、今回おすすめした一般カードを検討してみてください。 【おすすめ一般カード】 ・三井住友カード ・ライフカード ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス ・VIASOカード ・エポスカード ・Orico Card THE POINT 一般カードからステップアップしたい方は、今回おすすめしたゴールドカードをご参考ください。 一般カード、ゴールドカードともに年会費とポイント還元のバランス、特典・優待の利用しやすさに着目しながら選ぶとよいでしょう。
おすすめクレジットカードを比較! 比較ポイントもあわせて解説
クレジットカード
2021/01/20

プロパーカードにある2大メリット! 付帯サービスが魅力なおすすめプロパーカードも紹介

クレジットカードは大まかに「プロパーカード」と「提携カード」にわけられます。 国際ブランドやカード会社が直接発行しているのがプロパーカード、提携会社との提携により発行しているのが提携カードです。両カードのメリット・デメリットはそれぞれ異なります。 しかし、初心者の方だとどんなメリット・デメリットなのかわかりにくくありませんか? 本記事ではプロパーカードにはどんなメリット・デメリットがあるのか、わかりやすく解説していきます。おすすめのプロパーカードが気になる方も本記事をご一読ください。 主なプロパーカードと提携カード メリットを紹介する前に、主なプロパーカードと提携カードを紹介します。 【2大メリット】 ・付帯サービスが充実している ・クレヒスからステータスカードへの招待が期待できる プロパーカードとは 国際ブランドやカード会社が直接発行する「プロパーカード」を主な紹介します。 【国際ブランドが直接発行するプロパーカード】 ・JCBカード(JCB) ・アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX) ・ダイナースクラブカード(Diners) 他にも「広い意味でのプロパーカード」が存在しています。それはカード会社が直接発行しているカードです。 【カード会社が直接発行する主なプロパーカード】 ・三井住友カード ・MUFGカード ・NICOSカード ・DCカード ・楽天カード ・セゾンアメリカン・エキスプレスカード 次に提携カードも紹介しておきます。 提携カードとは 提携会社との提携により発行している主な「提携カード」を紹介します。 【主な提携カード】 ・ANA・JCBカード ・JAL・JCBカード ・ファミマTカード ・ビックカメラSuicaカード ・Amazon MasterCardクラシック 航空やコンビニ、家電量販店などさまざまな提携カードがあります。 プロパーカードのメリット プロパーカードには次のメリットがあります。 メリット1:付帯サービスが充実している 付帯サービスを次に比較してみましょう。 【付帯サービスの比較】 種類 特徴 プロパーカード 幅広い会員で利用できるサービスが多い 提携カード 提携先会社を利用する会員向けのサービスが多い プロパーカードのステータスが高くなるほど、さらに付帯サービスが充実していきます。 【プロパーカードのゴールドカードでのメリット】 ・空港ラウンジ ・空港⇔自宅間の手荷物宅配 ・空港での手荷物一時預かり ・空港でのコート一時預かり ・ゴルフ場予約 プラチナでよく見られる付帯サービスは次のとおりです。 【プロパーカードのプラチナカードでのメリット】 ・コンシェルジュ ・グルメ優待 ・ホテル優待 ・プライオリティパス 一方、提携カードでは提携先会社で利用できる付帯サービスが多いです。 【提携カードでよく見られるサービス】 主な提携先会社 主なサービス スーパー・百貨店・コンビニ グループ内店舗で割引 航空会社 マイレージサービスや、空港免税店・機内販売での割引 家電量販店 家電の買いものでポイントアップ 提携先会社を利用しない方だと提携カードのメリットが少なくなります。しかし、プロパーカードの付帯サービスは多くの会員で利用しやすいです。 メリット2:クレヒスからステータスカードへの招待も プラチナやブラックといったステータスカードは、招待が来ないと入手できないことがあります。招待に有利となるのがクレヒス(クレジットカードの利用履歴)です。 自社の対象カードで良好なクレヒスを積むほど招待が届きやすくなります。クレヒスからステータスカードの招待を目指す場合、プロパーカードと提携カードとどちらがよいのでしょうか。 【招待で比較】 ・プロパーカード:招待は○ ・提携カード:招待は△ 提携カードでいくら良好なクレヒスを積んでも、プラチナやブラックの招待は期待できません。プロパーカードならプラチナやブラックの招待が期待できます。 【Aカード会社のラインナップ】 ・スタンダード(申し込み可) ・ゴールド(申し込み可) ・プラチナ(招待のみ) ・ブラック(招待のみ) ・提携カード(申し込み可) プラチナやブラックを入手したい方は、スタンダードやゴールドといったプロパーカードでクレヒスを積んでください。 デメリット:ポイント高還元は低い可能性も ただし、プロパーカードのポイント還元率は期待できません。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの基本ポイント還元率は0.3%です。(メンバーシップ・リワードプラスに未登録の場合) しかし、提携カードだと0.5%~1.0%のポイント還元率がよく見られます。ポイント重視の方はデメリットとなるでしょう。 おすすめのプロパーカード プロパーカードを入手したい方におすすめするのが、次のカードです。 【おすすめ5選】 ・三井住友カード ・アメリカン・エキスプレス・カード ・MUFGカード・スマート ・JCB CARD W ・ダイナースクラブカード 三井住友カード 三井住友カードは広い意味でのプロパーカードの代表的な存在です。 【主な付帯サービス】 ・特定店舗でポイント5倍(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド) ・ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍 ・最大3店舗まで、選んだお店でポイント2倍 ・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 ポイントに関するサービスが充実しています。ステータスカードは次の2種類です。 【ハイステータスの三井住友カード】 ・三井住友カードゴールド(申し込み可) ・三井住友カードプラチナ(申し込み可) 両カードともに招待なしで申し込みできるハイステータスカードです。しかし、三井住友カードで良好なクレヒスを積むと招待が届くことがあります。 三井住友カードの詳細はこちら アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレスが発行するプロパーカードのうち、最もスタンダードなのがこちらです。グリーンを基調にしたデザインからグリーンカードと呼ばれています。 【主な付帯サービス】 ・手荷物無料宅配 ・空港ラウンジ(カード会員無料・同伴者1名まで無料) ・プライオリティパス(スタンダード会員の年会費99米ドルが無料) ・最高5,000万円の海外旅行傷害保険 ・オンライン・プロテクション(オンラインショッピングでの不正利用を補償) ・ショッピング・プロテクション(カードで購入した商品の破損・盗難などを補償) ・リターン・プロテクション(カードで購入した商品の返品をショップが受付しないときに補償) 特にトラベル関連のサービスが充実しています。ステータスカードは次の3種類です。 【ハイステータスのアメリカン・エキスプレスカード】 ・アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(申し込み可) ・アメリカン・エキスプレス・プラチナカード(申し込み可) ・アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード(招待のみ) ブラックカードとなるのがセンチュリオンカードです。しかし、招待を受けるにはかなり厳しい条件を満たさないといけません。 【招待条件の推測】 ・カードの年間利用額:25万ドル以上(1ドル=100円で2,500万円) ・カードの通算利用額:1億円以上 ・プラチナの取得期間:5年以上 ブラックカードへの道のりは遠いため、まずはゴールドの取得から目指しましょう。 詳細はこちら MUFGカード・スマート MUFGカード・スマートも広い意味でのプロパーカードです。 【主な付帯サービス】 ・特定加盟店でポイント2倍(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル) ・POINT名人.com経由のネットショッピングでポイント最大25倍 ・ポイントの自動キャッシュバック ・ATM利用手数料の優遇(三菱UFJ銀行ATM、提携コンビニATM) ・最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険 三菱UFJ銀行の口座を持っている方にお得なカードです。ステータスカードは次の2種類となります。 【ハイステータスのMUFGカード】 ・MUFGカードゴールド(申し込み可) ・MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード(申し込み可) MUFGカードゴールドで良好なクレヒスを積むと、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードへの招待が届くことがあります。 JCB CARD W JCB CARD Wは国内の国際ブランドJCBが発行するプロパーカードです。 【主な付帯サービス】 ・常時ポイント2倍、還元率1.0% ・JCBオリジナルシリーズパートナーのお店でポイントアップ ・Oki Doki ランド経由のネットショッピングで最大ポイント20倍 ・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 ・39歳までの申し込みで年会費無料 ポイント還元率の高いラインナップです。ステータスカードは次をご覧ください。 【ハイステータスのJCBカード】 ・JCBゴールド(申し込み可) ・JCBゴールド ザ・プレミア(招待のみ) ・JCBプラチナ(申し込み可) ・JCBザ・クラス(招待のみ) JCBゴールド ザ・プレミアは招待が必要なゴールドカードです。招待条件がJCB公式サイトに公開されています。 【招待条件】 ・JCBゴールドの利用代金が2年連続で100万円(税込)以上 ・会員専用Webサービス「MyJCB」にメールアドレスの登録 JCBザ・クラスは招待条件の厳しいブラックカードです。まずはJCBゴールドの取得から目指しましょう。 ダイナースクラブカード ダイナースクラブカードは国際ブランドのダイナースクラブが発行するプロパーカードです。 【主な付帯サービス】 ・海外・国内1,000か所以上の空港ラウンジ ・手荷物宅配 ・空港送迎タクシー ・空港前泊ホテル ・空港パーキング ・コース料理1名無料のエグゼクティブ ダイニング ・高級料亭の予約代行 ・名門ゴルフ場の優待予約 ・最高1億円の海外・国内旅行傷害保険 プラチナ並みの豪華なサービスが付帯されています。上位のステータスカードとなるのが、ダイナースクラブ プレミアムカード(招待のみ)です。 【推測の招待条件】 ・年間300万円以上のカード利用(2年~4年連続) ・通算のカード利用が1,500万円以上 招待を目指したい方は、ダイナースクラブカードで良好なクレヒスを積んでください。 まとめ 本記事ではプロパーカードについて解説してきました。 【2種類のプロパーカード】 ・国際ブランドが直接発行→真の意味でのプロパーカード ・クレジットカード会社が直接発行→広い意味でのプロパーカード どちらも「充実した付帯サービス」「ステータスカードへの招待が期待できる」プロパーカードです。クレヒスを積んで将来はゴールドやプラチナ、ブラックカードを目指したい方はプロパーカードに注目してみてください。
プロパーカードにある2大メリット! 付帯サービスが魅力なおすすめプロパーカードも紹介
クレジットカード
2021/01/20

PASMOオートチャージの指定クレジットカード3選! 年会費や貯まるポイントなどを比較

PASMOは首都圏の私鉄やメトロで便利な交通系ICカードです。PASMOオートチャージを利用すれば、カードを改札機にタッチさせるだけで自動的にチャージ(入金)されます。*オートチャージは私鉄やメトロをスムーズに乗車したい方に便利なサービスです。 * 今回の記事ではPASMOオートチャージを利用できるクレジットカードを紹介していきます。年会費や貯まるポイントなどが気になる方も今回の記事をご覧ください。 PASMOのオートチャージができるクレジットカードを比較 PASMOオートチャージを利用したい方におすすめするのが、次のクレジットカードです。 【おすすめカードの基本情報】 カード名/項目 年会費 貯まるポイント 定期券機能の有無 代表的な特典 TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 1,000円(税抜) TOKYU POINT・JALマイル ○ 東急グループ・提携企業で最大10.0%ポイント還元 ANA To Me CARD PASMO JCB 2,000円(税抜) Oki Dokiポイント・ANAマイル・メトロポイント ○ 東京メトロの乗車でメトロポイント付与 京王パスポートPASMOカード VISA 239円(税抜)/次年度以降条件付きで無料 Vポイント・京王グループ共通ポイント ○ 京王ポイント加盟店で最大10.0%ポイント還元 上記3つのラインナップともに定期券機能が付いています。通勤・通学で電車をよく利用する方にも便利なクレジットカードです。 TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOは東急百貨店、JAL便、東急電鉄をよく利用する人におすすめするクレジットカードです。 最大10%還元のTOKYU POINT加盟店 最大10%、お得なポイント還元を受けられるのがTOKYU POINT加盟店です。 【主なTOKYU POINT加盟店】 加盟店 ポイント還元率 武蔵小杉東急スクエア 2.0% 二子玉川ライズ S.C. 3.0% 東急百貨店・ShinQs 3%~10%(東急百貨店の年間買いもの額で変動) 東急ストアネットスーパー 1.5% 東急ホテルズ 1.0%(客室料金10%割引あり) 109シネマズ 1.0% 出光サービスステーション 1.0% 貯めたTOKYU POINTはPASMOへチャージできます。(1ポイント=1円/10円単位) JAL便の搭乗でマイルが貯まる JAL便への搭乗でJALマイルが貯まります。マイルを貯めて特典航空券へ交換したい方におすすめです。TOKYU POINTとJALマイルは相互交換できます。 【交換レート】 ・TOKYU POINT2,000ポイント→JALマイル1,000マイル ・JALマイル10,000マイル→TOKYU POINT10,000ポイント オートチャージで1.0%還元 次のオートチャージではポイント1.0%還元です。 【ポイントが貯まるチャージ】 ・PASMOオートチャージサービス ・世田谷線ノッテチャージサービス ・東急バスノッテチャージサービス ノッテチャージは東急世田谷線と東急バスで利用できるオートチャージサービスです。PASMOの残額が不足していても、自動的にチャージされるため乗車がスムーズになります。 詳細をみる ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード) ANA To Me CARD PASMO JCBは、飛行機(ソラ)と地下鉄(チカ)でお得になるためソラチカカードという愛称で呼ばれています。ANA便と東京メトロをよく利用する人におすすめです。 Oki Doki ランド経由で最大20倍 ポイント優待サイト「Oki Doki ランド」経由ならポイント最大20倍でネットショッピングできます。 【主なOki Doki ランド加盟店】 加盟店 ポイント還元率 Amazon 1.0% 楽天市場 1.0% Yahoo!ショッピング 1.0% ベルメゾンネット 1.0% ユニクロオンラインストア 1.0% エクスペディア 1.5% Hotels.com 2.0% 貯めたOki Dokiポイントはメトロポイントやマイルに交換できます。 【メトロポイントの交換レート】 ・Oki Dokiポイント1ポイント→メトロポイント5ポイント メトロポイントはPASMOチャージに利用できます。 【マイルへの交換レート】 ・5マイルコース:Oki Dokiポイント1ポイント→5マイル ・10マイルコース:Oki Dokiポイント1ポイント→10マイル マイルを貯めて特典航空券へ交換したい方は10マイルコースのほうがお得です。ただし、10マイルコースでは年間5,500円(税込)のマイル移行手数料が発生します。 お得なボーナスマイル ソラチカカードでは次のボーナスマイルが貯まります。 【入会・継続と搭乗のボーナスマイル】 ・入会・継続ボーナス:1,000マイル ・搭乗ボーナス:基本区間マイルの10% 乗車でメトロポイントが貯まる 東京メトロに乗車したときに貯まるのがメトロポイントです。 【1乗車で貯まるポイント】 ・平日:5ポイント ・土休日:15ポイント マイルとメトロポイントは次のレートで相互交換できます。 【マイル⇔メトロポイントの交換レート】 ・10,000マイル→メトロポイント10,000ポイント ・メトロポイント100ポイント→90マイル 京王パスポートPASMOカード VISA 京王パスポートPASMOカード VISAは京王パスポートクラブと三井住友カードの提携で発行されています。次年度以降は年1回のオートチャージで年会費無料です。 京王ポイント加盟店で最大10.0%還元 Vポイントが貯まる一般加盟店ではポイント還元率0.5%となります。しかし、京王グループ共通ポイントが貯まる京王ポイント加盟店なら最大10.0%還元です。(京王百貨店は5%・8%・10.0%/年間の買いもの金額で変動) 京王の電子マネー加盟店で1.0%還元 PASMOの利用でポイントが貯まる「京王PAS×PASポイントサービス」が自動付帯されています。PASMO電子マネー加盟店で電子マネー払いすると1.0%のポイント還元が受けられるサービスです。 PASMOオートチャージで0.5%還元 PASMOオートチャージでも0.5%ポイント還元されます。(Vポイント) 貯めたVポイントは、次のレートで京王グループ共通ポイントへ交換可能です。 【京王グループ共通ポイントへの交換レート】 ・Vポイント1ポイント→京王グループ共通ポイント1ポイント PASMOでお得なクレジットカードを選ぶポイント PASMOを活用したい方は、次のポイントに着目しながらクレジットカードを選ぶとよいでしょう。 【PASMOを利用できるクレジットカードの選び方】 ・PASMOオートチャージの有無 ・よく利用する私鉄や商業施設 ・ポイントの使いやすさ オートチャージできるクレジットカードは指定されている PASMOオートチャージを利用するには、指定クレジットカードが必要です。 【指定クレジットカード一覧】 ・小田急ポイントクレジットカード ・京王パスポートカード ・京急プレミアポイントカード ・京成カード ・相鉄カード ・SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン ・TOKYU CARD ・Tokyo Metro To Me CARD ・東武カード ・横浜交通hama-eco card 先ほど紹介したクレジットカードは3つとも指定されています。 よく利用する私鉄や商業施設に準ずるものがおすすめ 指定クレジットカードの多くで私鉄や商業施設に準ずる特典が付いています。 【特典の例】 カード 主な特典の利用先 TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 東急電鉄やJAL便、TOKYU POINT加盟店など ANA To Me CARD PASMO JCB 東京メトロやANA便、Oki Doki ランド加盟店など 京王パスポートPASMOカード VISA 京王線・井の頭線や京王電鉄バス、京王ポイント加盟店や電子マネー加盟店など よく利用する私鉄や商業施設に準ずる特典が付いている指定クレジットカードを選びましょう。 ポイントが使いやすいことも重要ポイント 指定クレジットカードそれぞれ貯まるポイントの種類が異なります。使いにくいポイントをいくら貯めても無駄になりかねません。そのため、使いやすいポイントかどうかも見極めてください。 まとめ PASMOオートチャージを利用できるクレジットカードを紹介してきました。今回紹介したクレジットカードは、次のような方におすすめです。 【おすすめする人】 ・TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO→東急グループ、JAL便、東急世田谷線や東急バスをよく利用する ・ANA To Me CARD PASMO JCB→Oki Doki ランド加盟店、ANA便、東京メトロをよく利用する ・京王パスポートPASMOカード VISA→京王ポイント加盟店や電子マネー加盟店、京王線・井の頭線や京王電鉄バスをよく利用する 上記3つともPASMOオートチャージの指定クレジットカードです。後は「特典を利用しやすいか」「ポイントが使いやすいか」に着目しながら選ぶとよいでしょう。
PASMOオートチャージの指定クレジットカード3選! 年会費や貯まるポイントなどを比較
クレジットカード
2021/01/20

非接触型のクレジットカードって何? 見分け方・使い方などもわかりやすく解説

コロナウイルスの影響により、非接触型のクレジットカードに注目が集まっています。非接触型ならカードをかざすだけで決済できるため、レジの店員さんに直接カードを渡すことはありません。 スピーディーに決済できるのも非接触型の魅力の一つです。しかし、どのカードが非接触型なのか見分けが付かないことはありませんか? 本記事では非接触型クレジットカードの見分け方、使い方などについて解説していきます。どんなカードなのか、どんなメリットがあるのか気になる方も本記事をご覧ください。 非接触型のクレジットカードとは? クレジットカードはお店のレジでサイン、または暗証番号で決済してもらうのが一般的です。しかし、非接触型は一般的なカードと違います。 対応カードを端末にかざすと決済可能 お店のレジにある端末に対応カードをかざして決済するのが非接触型です。非接触型による支払はタッチ決済とも呼ばれます。一般的なカードと違い、サインも暗証番号も使いません。 後払い電子マネー(iDやQUICPay)との違い 電子マネーも端末にかざして支払できる非接触型です。後払い電子マネー(iDやQUICPay)ではクレジットカードのように後払いできます。非接触型のクレジットカードと後払い電子マネーにはどんな違いがあるのでしょうか。 【2つの違い】 ・採用している規格 ・支払する形 採用している規格 両者には採用している規格に違いが見られます。 【採用規格】 ・非接触型クレジットカード:NFC Type-A/B(NFC Pay) ・後払い電子マネー:NFC Type-F(Felica) 海外で広く普及しているのがNFC Pay、国内で広く普及しているのがFelicaです。楽天Edy、WAON、Suicaなどプリペイド電子マネーでもFelicaを採用しています。 支払する形 後払い電子マネーの利用代金は、紐づけしたクレジットカードより引き落としされるのが一般的です。しかし、非接触型のクレジットカードの場合、そのクレジットカードで直接支払する形になっています。 スマホ決済との違い スマホ決済も非接触型のサービスです。アプリにクレジットカードを登録し、スマホ経由で支払する形となります。QUICPay、またはiDを利用してクレジットカードで支払する仕組みです。直接クレジットカードで支払する形ではありません。 また、スマホ決済ではレジにある端末にスマホをかざして支払します。クレジットカードを直接端末にかざすわけではありません。 スマホ決済サービスのApple PayとGoogle Pay 「Apple Pay」と「Google Pay」は利便性の高いスマホ決済サービスです。 【使用するスマホ】 ・Apple Pay→iPhoneスマホ ・Google Pay→Androidスマホ 最近のiPhoneスマホ、AndroidスマホであればNFC PayとFeliCaと両方採用しています。そのため、国内でもスマホ決済を利用しやすくなりました。 非接触型クレジットカードの見分け方・使い方 クレジットカードの場合、非接触型の名前は国際ブランドによって異なります。 【国際ブランドごとの名前】 国際ブランド 非積極型の名称 VISA タッチ決済 Mastercard Mastercardコンタクトレス JCB JCB Contactless アメリカン・エキスプレス American Express Contactless しかし、文字だけでは一般的なクレジットカードなのか非接触型なのかわかりにくいですよね。次からは非接触型クレジットカードの見分け方を詳しく紹介していきます。 基本的にどのカードにもWi-Fiのアイコンを90度傾けたような、4本線の「非接触対応マーク」で見分けることができます。 VISAの場合 タッチ決済を利用できるVISAカードの表面には「非接触対応マーク」があります。一般的なVISAカードには非接触対応マークはありません。手元にVISAカードがある方は、表面をチェックしてみてください。 Mastercardの場合 Mastercardコンタクトレスを利用できるMastercardにも「非接触対応マーク」があります。表面に非接触対応マークがあれば国内はもちろんのこと、海外でも非接触型で支払可能です。 JCBの場合 JCB Contactless対応のJCBカードも「非接触対応マーク」で見分けが付きます。スマホ決済サービスApple Payへの登録も可能です。 アメックスの場合 アメックスカードに「非接触対応マーク」があれば、American Express Contactless対応です。次のように多くのアメックスカードで非接触型に対応しています。 【非接触型に対応する主なアメックスカード】 ・アメックスグリーン ・アメックスゴールド ・アメックスプラチナ ・アメックスセンチュリオン ・SPGアメックス ・デルタ スカイマイル アメックス アメックスセンチュリオンでは裏面の右下に非接触対応マークがあります。 非接触型の使い方 非接触型で支払するときの流れは次のとおりです。 【実店舗での流れ】 1.対応加盟店へ対応カードを持参する 2.レジの店員さんに「このカードをタッチでお願いします」と伝える 3.端末に対応カードをかざす 4.支払完了 支払完了後はカード利用代金を後払いしてください。(口座からの引き落とし) 使える場所はまだ限られている 非接触型クレジットカードには「国内で使えるお店が少ない」というデメリットがあります。しかし、最近では使えるお店が増えているため、将来的にはデメリットが解消される可能性が高いです。 なぜ使えるお店が増えているのか、それは東京オリンピックによるインバウンド需要を期待しているからと考えられます。ヨーロッパの多くの国で非接触型を利用しているため、日本国内でも普及を進めているという訳です。 非接触型クレジットカードのメリット 非接触型クレジットカードには3つのメリットがあります。 【3つのメリット】 ・決済がスピーディ ・カードを手渡ししないので衛生的 ・安全性が高い 3つのメリットについて詳しく説明していきましょう。 決済がスピーディ 非接触型クレジットカードでは端末にかざすだけで決済が完了します。サイン、または暗証番号が必要なクレジットカードよりスピーディーです。財布からお札や小銭を出す手間もかかりません。 ただし、一定以上の金額だとサイン、または暗証番号が必要になることがあります。非接触型で支払できる金額は1万円以下が目安です。比較的少額なお買いものに便利な決済サービスと考えておきましょう。 カードを手渡ししないので衛生的 コロナウイルスの感染が世界的に広まっている現在、注目されているのが衛生的というメリットです。非接触型クレジットカードでは店員さんに手渡しせずに支払できます。 店員さんから手渡された伝票にサインすることはありません。暗証番号の入力ボタンに触ることなく決済できるサービスです。 コロナウイルスは飛沫感染や接触感染などで広がると考えられています。カードを手渡ししない非接触型は、接触感染のリスクを抑えると期待されています。 安全性が高い サインも暗証番号も不要な非接触型で気になるのが、紛失や盗難時の不正利用です。しかし、非接触型でも不正利用されたときは補償が受けられます。VISAでは24時間365日対応で不正利用を監視しており、被害拡大の未然防止が期待できます。 また、偽造困難な技術が盛り込まれており偽造カードによる不正利用にも強いです。 まとめ 海外中心に普及している非接触型のクレジットカードについて解説してきました。 【非接触型を提供する国際ブランド】 ・VISAのタッチ決済 ・MastercardのMastercardコンタクトレス ・JCBのJCB Contactless ・アメリカン・エキスプレスのAmerican Express Contactless 対応カードならサインや暗証番号は不要、スピーディーに決済できます。対応カードの見分け方は「非接触対応マークをチェックするだけ」と簡単です。 将来的には日本国内でも主流になる可能性があるため、クレジットカードの作成を考えている方は非接触型に注目してみてください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要)
非接触型のクレジットカードって何? 見分け方・使い方などもわかりやすく解説
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードにはおすすめの組み合わせがある!カードの優待・特典を最大限活かすコツ

「クレジットカードを複数持ちしたい」 「クレジットカードを複数持ちするときのおすすめの組み合わせが知りたい」 また、クレジットカードにはそれぞれに優待・特典があります。複数枚持つことで、それらの優待・特典を最大限活かすコツを知りたいと思う方もいるのではないでしょうか。 当記事では以下のポイントについて詳しく紹介します。 クレジットカードを複数持ちするときの組み合わせポイント おすすめの組み合わせ クレジットカードを組み合わせる際の注意点 最後までチェックすることでクレジットカードの複数持ちに関する知識が高まり、自身に合ったカード選びができるようになるでしょう。 カードは2枚持ち、3枚持ちがおすすめ!組み合わせポイント クレジットカードは審査に通過すれば、2枚持ちでも3枚持ちでもできます。 こちらでは、クレジットカードを組み合わせる際にチェックしておきたいポイントについてお伝えします。 メインカードとサブカードを決める クレジットカードを複数持ちする場合、メインで使うカードとサブで使うカードを決めて使っていくと良いでしょう。 まず、メインカードとは使用頻度が高く、その名のとおり「メイン」で使うクレジットカードのことです。主にポイント還元率の高さ、ステータスの高さ、サービス内容の充実度が高いものをメインとすることが多いでしょう。 メインのカードを決めた後には、メインカードの弱点をカバーできるサブカードを見つけて使い分けるのがおすすめです。 メイン:ポイント還元率が高い メインカードとして使うクレジットカードに「ポイント還元率の高さ」を重視してみると、得られるメリットが大きいです。なぜなら、ポイント還元率が高いクレジットカードを使えば、ポイントが効率良く貯まるからです。 一般的なクレジットカードの場合、ポイント還元率は0.5%程度です。対して、ポイント還元率が高い場合は約1.0%程度と、約2倍の差があります。 たとえば、クレジットカードの利用が年間100万円の場合、ポイント還元率0.5%のカードは5,000円程度のポイントが付与されます。しかし、1.0%のポイント還元率になると10,000円程度のポイントが手に入ります。 貯まったポイントは商品・ギフトカード交換・マイル移行など、さまざまな用途があります。上手にクレジットカードのポイントを貯めて、さまざまな目的に使いたいのであれば、メインのクレジットカードはポイント高還元率の高い1枚を選んでください。 サブ:年会費負担が少なく特典がある サブカードは「特定の場所で使うとお得に利用できる」カードを選びましょう。年会費無料もしくは格安価格のものを選ぶのがおすすめです。 たとえば、利用機会の多いお店やサービスとの提携カードなど、特定のシーンで利用頻度が高いことを基準にすると選びやすいでしょう。 たとえば、無印良品の「MUJI Card」は、無印良品で使えるポイントがカード会員限定で年間1,500ポイント相当もらえます。無印良品のお買い物のときだけはMUJI Cardを使ようにすると、メインカード以上の特典が受けられます。 決済ブランドを分ける 決済ブランドごとのクレジットカード使い分けもおすすめです。 クレジットカードには必ず決済ブランドあり、5大ブランドと呼ばれるのが以下5つです。 Visa Mastercard JCB アメリカン・エキスプレス ダイナースクラブ ですが店舗によってはアメリカン・エキスプレスや、ダイナースクラブが使えない場合もあります。 異なる決済ブランドのクレジットカードを複数枚持ちしていれば、アメリカン・エキスプレスが使えない場合に、VISAで決済するといった対策ができます。 複数の決済ブランドのカードを組み合わせて用意しておくと、多くの店舗でクレジットカード払いができます。 おすすめのクレジットカード組み合わせ例 こちらでは、クレジットカードのおすすめの組み合わせ例を紹介します。 dカードGOLD&セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 年会費 主な特徴 dカードGOLD 11,000円(税込) ドコモ利用で最大10%ポイント還元 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 3,300円(税込) 26歳まで年会費無料 dカードGOLDはNTTドコモが発行するゴールドカードで、年会費は11,000円(税込)ですが、毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用料金1,000円(税別)ごとに10%のポイント還元があります。 また、ドコモユーザーにとってメリットの大きな「ケータイ補償3年間で最大10万円」、国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料の特典もあります。 対して「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」では、26歳になるまで年会費無料、26歳以上の方は初年度年会費無料・2年目以降は3,300円(税込)です。 空港手荷物宅配無料、永久不滅ポイント、毎月第1・第3土曜日の恒例開催日および特別開催日は西友・リヴィン・サニーの買い物が5%オフ、毎月、月末の金・土・日は全国のロフトで買い物が5%オフになります。 JALカードSuica 普通カード&MUFGカード ゴールド 年会費 主な特徴 JALカードSuica 2,200円(税込) マイルが貯めやすい MUFGカード ゴールド 2,095円(税込) 空港ラウンジの利用が無料 JALカードSuicaは初年度年会費無料、次年度以降2,200円(税込)となり、飛行機に乗る機会の多い方におすすめの1枚です。 入会搭乗ボーナス1,000マイル、毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル、搭乗ごとのボーナス(フライトマイルの10%プラス)というようにマイルを獲得しやすい特徴があります。 また、サブは初年度年会費無料、次年度以降2,095円(税込)の「MUFGカード ゴールド」を選び、国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)の国際線利用時のラウンジを目的にしても良いでしょう。 Orico Card THE POINT&エポスカード 年会費 主な特徴 Orico Card THE POINT 無料 ポイント還元率が最大2.0% エポスカード 無料 特定日にマルイで10%オフ 「Orico Card THE POINT」は年会費永年無料なうえに、ポイント還元率の高さが特徴のカードです。常にポイント還元率は1.0%以上となるほか、入会後6ヵ月間は還元率が2.0%にアップします。 それに対し、丸井の発行する「エポスカード」も年会費永年無料です。 特定日に丸井の買い物が10%オフになる優待特典、年会費無料のカードにしては珍しく海外旅行傷害保険が自動付帯。旅行先でのケガや病気、さまざまなトラブルが起きても安心です。 VIASOカード&ライフカード 年会費 主な特徴 VIASOカード 無料 ポイントが自動でキャッチバック ライフカード 無料 誕生月にポイント最大3倍 VIASOカードは年会費永年無料、貯まったポイントは手続き不要で銀行口座に直接キャッシュバックされます。そのほかに海外旅行傷害保険が最高2,000万円(利用付帯)の補償、最短翌営業日発行が可能です。 ライフカードも年会費永年無料で付帯サービスや特典内容の充実度に大きな特徴はありません。しかし、ポイント還元率に優れていて、以下の期間はぜひカードを有効活用して多くのポイントを獲得したいところです。 入会初年度:1.5倍 お誕生月:3倍 プレミアムステージ到達による基本ポイント:2倍 クレジットカードを組み合わせる際の注意点 クレジットカードを組み合わせることで、支払いが便利になり、さまざまな特典も受けられます。 ただし、いくつか注意点もあります。クレジットカードを組み合わせて持つ前にチェックしておいてください。 申し込みは短期間に集中しないようにずらす クレジットカードの複数枚持ちをする場合、短期間に何件も新規申し込みをするのは避けましょう。 短期間に申し込みが集中すると「申し込みブラック」の状態になり、申し込んだクレジットカード全ての審査が不利となります。 クレジットカードの新規申し込みの情報は一定期間、信用情報機関の管理する個人信用情報に登録されます。そして、この個人信用情報は各カード会社が共有する情報です。 クレジットカードの申し込み時の審査では、どのカード会社も必ず個人信用情報を参考にして、申込者の支払い能力や信用力を確認します。 短期間に何件も新規申し込みをした事実が発覚すると、カード会社から以下の判断をされる可能性があります。 短期間に複数件の新規申し込みをするほど焦る理由がある お金に困っているから何件もの申し込みをしている 本当に支払い能力に乏しいのではないか 悪印象を与えた結果、審査落ちとなる場合もあります。 利用がないクレジットカードは解約しておく 新たにクレジットカードを申し込む場合、利用がないカードが残っていないか確認しておきましょう。 特に年会費が必要なクレジットカードであれば、解約しない限りで支払いが発生し続けます。 クレジットカードの保有枚数が多いと、やはり審査通過が不利になります。支払い能力の不足を疑われるためです。 また、キャッシング機能が付帯するカードは、年収の3分の1までしかお金を借りられない貸金業法の総量規制という法律に触れる可能性があります。 すでにキャッシング機能の付帯するカードを持っている方は、自身のキャッシング契約が年収の3分の1を超えないかどうかを必ずチェックしましょう。 まとめ クレジットカードは1枚持ちも良いですが、メインカードとサブカードを分けて複数持ちした方が便利さやお得さが手に入ります。 メインカードは利用頻度が高いもの、そしてサブカードはメインカードの弱点を補足できるカードを選ぶのがおすすめです。 クレジットカードを複数持ちしても使い分けが上手くできなければ意味がありません。当記事内でお伝えした内容を参考にして、上手くクレジットカードを組み合わせてください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要)
クレジットカードにはおすすめの組み合わせがある!カードの優待・特典を最大限活かすコツ
クレジットカード
2021/01/20

空港ラウンジを無料で利用したい方におすすめするクレジットカード5選!

快適に過ごせるラウンジの魅力も解説
クレジットカードによっては、空港ラウンジサービスが付いています。空港ラウンジ内なら待ち時間を快適に過ごせるのが最大の魅力です。 しかし、どのクレジットカードでラウンジ利用できるのか、わかりにくいこともあります。 本記事では空港ラウンジが付いているおすすめクレジットカードを紹介していきます。空港ラウンジにはどんな魅力があるのか気になる方もご一読ください。 空港ラウンジが無料で使えるおすすめクレジットカード 空港ラウンジはゴールドやプラチナなどステータスの高いカードによく見られるサービスです。次に空港ラウンジを無料で使えるカードの中からおすすめを紹介していきましょう。 【空港ラウンジ付きカード5選】 カード名 通常の年会費 三井住友ゴールドカード 10,000円(税抜) dカードGOLD 10,000円(税抜) MICARD+ GOLD 10,000円(税抜) MUFGカード ゴールド 1,905円(税抜) 楽天プレミアムカード 10,000円(税抜) それぞれのおすすめカードで使える空港ラウンジについて、詳しくは次のとおりです。 三井住友カード ゴールド 三井住友カード ゴールドでは、ゴールド特典として空港ラウンジサービスを提供しています。 【無料で利用できる空港ラウンジ一覧】 空港名 ラウンジ名 新千歳空港 スーパーラウンジ・North Lounge 函館空港 ビジネスラウンジA Spring 旭川空港 大雪TAISETSU 青森空港 エアポートラウンジ 秋田空港 ロイヤルスカイ 仙台国際空港 ビジネスラウンジEAST SIDE 新潟空港 エアリウムラウンジ 富山空港 ラウンジらいちょう 小松空港 スカイラウンジ白山 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1・IASS EXECUTIVE LOUNGE2 羽田空港 7ラウンジ 伊丹空港 ラウンジオーサカ 関西国際空港 六甲・金剛・比叡・アネックス六甲 神戸空港 ラウンジ神戸 岡山空港 ラウンジマスカット 広島空港 ビジネスラウンジもみじ 米子空港 ラウンジDAISEN 山口宇部空港 ラウンジきらら 出雲縁結び空港 エアポートラウンジ 徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス 高松空港 ラウンジ讃岐 松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル 北九州空港 ラウンジ ひまわり 長崎空港 ビジネスラウンジアザレア 大分空港 ラウンジくにさき 熊本空港 ラウンジASO 宮崎空港 ブーゲンラウンジひなた 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 那覇空港 ラウンジ華~hana~ ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE 国内32空港、海外1空港のラウンジが対象です。 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら dカードGOLD dカードGOLDではゴールド会員限定として空港ラウンジサービスを提供しています。 【無料で利用できる空港ラウンジ一覧】 空港名 ラウンジ名 新千歳空港 スーパーラウンジ・North Lounge 函館空港 ビジネスラウンジA Spring 旭川空港 大雪TAISETSU 青森空港 エアポートラウンジ 秋田空港 ロイヤルスカイ 仙台国際空港 ビジネスラウンジEAST SIDE 新潟空港 エアリウムラウンジ 富山空港 ラウンジらいちょう 小松空港 スカイラウンジ白山 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1・IASS EXECUTIVE LOUNGE2 羽田空港 7ラウンジ 伊丹空港 ラウンジオーサカ 関西国際空港 六甲・金剛・比叡・アネックス六甲 神戸空港 ラウンジ神戸 岡山空港 ラウンジマスカット 広島空港 ビジネスラウンジもみじ 米子空港 ラウンジDAISEN 山口宇部空港 ラウンジきらら 出雲縁結び空港 エアポートラウンジ 徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス 高松空港 ラウンジ讃岐 松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル 北九州空港 ラウンジ ひまわり 長崎空港 ビジネスラウンジアザレア 大分空港 ラウンジくにさき 熊本空港 ラウンジASO 宮崎空港 ブーゲンラウンジひなた 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 那覇空港 ラウンジ華~hana~ ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE 国内32空港、海外1空港のラウンジを無料で利用できます。 dカード GOLDの詳細はこちら MICARD+ GOLD MICARD+ GOLDではゴールドカード会員に空港ラウンジサービスを用意しています。 【無料で利用できる空港ラウンジ一覧】 空港名 ラウンジ名 新千歳空港 スーパーラウンジ・North Lounge 函館空港 ビジネスラウンジA Spring 青森空港 エアポートラウンジ 秋田空港 ロイヤルスカイ 仙台国際空港 ビジネスラウンジEAST SIDE 新潟空港 エアリウムラウンジ 富山空港 ラウンジらいちょう 小松空港 スカイラウンジ白山 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1・IASS EXECUTIVE LOUNGE2 羽田空港 8ラウンジ 伊丹空港 ラウンジオーサカ 関西国際空港 六甲・金剛・比叡・アネックス六甲 神戸空港 ラウンジ神戸 岡山空港 ラウンジマスカット 広島空港 ビジネスラウンジもみじ 米子空港 ラウンジDAISEN 山口宇部空港 ラウンジきらら 出雲縁結び空港 エアポートラウンジ 徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス 高松空港 ラウンジ讃岐 松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル 北九州空港 ラウンジひまわり 長崎空港 ビジネスラウンジアザレア 熊本空港 ラウンジASO 宮崎空港 ブーゲンラウンジひなた 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 那覇空港 ラウンジ華~hana~ ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE 韓国仁川国際空港 MATINA・IASS INCHEON LOUNGE2 Air Cafe 国内30空港、海外2空港のラウンジが対象となります。旭川空港の大雪TAISETSU、大分空港のラウンジくにさきは対象外です。しかし、韓国仁川国際空港の2ラウンジが追加されています。 詳細はこちら MUFGカード ゴールド MUFGカード ゴールドではゴールド会員向けに空港ラウンジサービスを用意しています。 【無料で利用できる空港ラウンジ一覧】 空港名 ラウンジ名 新千歳空港 North Lounge 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1・IASS EXECUTIVE LOUNGE2 羽田空港 SKY LOUNGE・SKY LOUNGE SOUTH 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア 関西国際空港 六甲・金剛・比叡・アネックス六甲 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE 国内6空港、海外1空港のラウンジが対象となります。他社ゴールドカードと比べると空港ラウンジの数が少ないです。しかし、いつも利用する空港が含まれていれば問題ないでしょう。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら 楽天プレミアムカード 楽天プレミアムカードではプレミアム会員向けに空港ラウンジサービスを提供しています。 【無料で利用できる空港ラウンジ一覧】 空港名 ラウンジ名 新千歳空港 スーパーラウンジ・North Lounge 函館空港 ビジネスラウンジA Spring 旭川空港 大雪TAISETSU 青森空港 エアポートラウンジ 秋田空港 ロイヤルスカイ 仙台国際空港 ビジネスラウンジEAST SIDE 新潟空港 エアリウムラウンジ 富山空港 ラウンジらいちょう 小松空港 スカイラウンジ白山 中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE 成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1・IASS EXECUTIVE LOUNGE2・TEIラウンジ 羽田空港 6ラウンジ 伊丹空港 ラウンジオーサカ 関西国際空港 六甲・金剛・比叡・アネックス六甲 神戸空港 ラウンジ神戸 岡山空港 ラウンジマスカット 広島空港 ビジネスラウンジもみじ 米子空港 ラウンジDAISEN 山口宇部空港 ラウンジきらら 徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス 高松空港 ラウンジ讃岐 松山空港 ビジネスラウンジ 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル 北九州空港 ラウンジ ひまわり 長崎空港 ビジネスラウンジアザレア 大分空港 ラウンジくにさき 熊本空港 ラウンジASO 宮崎空港 ブーゲンラウンジひなた 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 那覇空港 ラウンジ華~hana~ ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE 韓国仁川国際空港 MATINA・IASS INCHEON LOUNGE2 Air Cafe 国内31空港、海外2空港のラウンジが無料です。ただし、出雲縁結び空港のエアポートラウンジは対象外となります。 楽天プレミアムカードでは、プライオリティパスが無料で付いてきます。プライオリティパスは世界中にあるVIP空港ラウンジを利用できるサービスです。 楽天プレミアムカードはこちら 【プライオリティパスの会員ランク】 会員ランク 年会費 利用料金 スタンダード 99米ドル 32米ドル スタンダード・プラス 299米ドル 10回まで無料/10回以降32米ドル プレステージ 429米ドル 何回でも無料 楽天プレミアムカードのプライオリティパスは、何回でも無料のプレステージ会員です。通常プレステージ会員になるには429米ドルの年会費を負担しないといけません。為替レート1ドル=100円の場合、42,900円の年会費です。 しかし、楽天プレミアムカードならカードの年会費10,000円(税抜)でプレステージ会員になれます。プライオリティ・パスが無料発行され、VIP空港ラウンジが利用できます。詳しくは下記のURLをご覧ください。 参照:プライオリティ・パス 楽天プレミアムカードはこちら 空港ラウンジを利用する方法 空港ラウンジを無料で利用するには、原則クレジットカードと当日の搭乗券が必要です。利用方法について、詳しくは次の解説をご覧ください。 搭乗券名=クレジットカード本人である必要がある 当日の搭乗券の名前とクレジットカードの名前は同一でないといけません。空港ラウンジの無料利用は「当日にその空港から飛行機へ搭乗する人」を対象とするサービスだからです。 当日の搭乗券がない場合、空港ラウンジの受付で「当日に搭乗する便名と時間」を伝えると無料で利用できることがあります。しかし、有料となることがあるため事前に公式サイトで確認しておいてください。 カードによっては同伴者も無料になる プラチナカードなどステータスの高いカードの場合、同伴者も空港ラウンジを無料で利用できることがあります。 ラウンジ利用可能なカードを持っていない家族と国内・海外旅行に行くときにも便利です。一般的なゴールドカードだと同伴者は有料の場合があるため、同伴者の対応についてよく確認しておきましょう。 空港にはカードラウンジと航空会社ラウンジがあるので注意 空港ラウンジには「カードラウンジ」と「航空会社ラウンジ」があります。ゴールドカードだとカードラウンジしか利用できないことがあるため注意が必要です。 通常ビジネスクラス・ファーストクラス利用客向けの航空会社ラウンジも利用したい方は、プライオリティパスが付くクレジットカードを作っておくとよいでしょう。 【カードラウンジと航空会社ラウンジの違い】 項目 カードラウンジ 航空会社ラウンジ ある場所 保安検査場を通過する前によく見られる 保安検査場を通過した後によく見られる 必要なもの カードと当日の搭乗券 ビジネスクラスやファーストクラスなど所定の搭乗クラス、上級の会員ステータス、プライオリティパスなど 混雑具合 混雑することがある スペースに余裕がある 内装 比較的簡素 豪華 食事 軽食、またはなし ビュッフェ形式が無料のことがある JAL国内線の場合、出発20分前には保安検査場を通過しないといけません。カードラウンジでゆっくりし過ぎると、予約した飛行機への搭乗が間に合わない恐れがあります。しかし、航空会社ラウンジならゆっくり過ごせることでしょう。 空港ラウンジの魅力 空港ラウンジには次のような魅力があります。 【空港ラウンジの魅力】 飲み物を楽しめる 効率よく時間を使える セキュリティ面でも安心 それぞれの魅力を詳しく紹介していきます。 ゆったりとしたスペースで飲み物を楽しむことができる 空港ラウンジでは飲み物をいただきながら、ゆったりとしたスペースでくつろげるのが魅力の一つです。混雑した空港ロビーで長時間待ちたくないときに、快適に過ごせます。 場所によってはアルコールも提供している 場所によってはアルコール類も楽しめるのが魅力です。カードラウンジは有料(一部無料)、航空会社ラウンジは無料で提供されていることがあります。 アルコールがあるかどうかはラウンジによっても違うので、各空港のHPなどで確認しておきましょう。 電源があるので搭乗前に仕事をしたり効率よく時間を使える 空港ラウンジには電源(コンセント)があるため、パソコンで仕事したいときにも便利です。デスクによってはパソコンもインターネット環境もそろっています。 電源からスマートフォンに充電することももちろん可能です。効率よく時間を使えることでしょう。 一般の搭乗ゲート前のスペースに比べてセキュリティ面でも安心 一般の搭乗ゲート前のスペースより空港ラウンジ内のほうが盗難に合いにくいです。混雑する空港ではスリや置き引き、引ったくりなどの被害に合う可能性があります。 ただし、空港ラウンジ内でも盗難の被害が出ているため、安心し過ぎないことも留意しておきましょう。 まとめ 空港ラウンジを利用したい方におすすめするクレジットカード、空港ラウンジの魅力について解説してきました。 【おすすめカードまとめ】 三井住友ゴールドカード(国内32空港、海外1空港) dカードGOLD(国内32空港、海外1空港) MICARD+ GOLD(国内30空港、海外2空港) MUFGカード ゴールド(国内6空港、海外1空港) 楽天プレミアムカード(国内31空港、海外2空港/プライオリティパスのプレステージ会員) 空港ラウンジ内で快適に過ごしたいと考えている方は、本記事を参考にしながらクレジットカードを選ぶとよいでしょう。 空港ラウンジを無料で利用できるおすすめのクレジットカード 三井住友ゴールドカード 三井住友カード ゴールドは満30歳以上、利用者自身に安定継続収入のあることが利用条件です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・日本国家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):1,100円(税込) ポイント還元率 0.5%~1.0% 代表的な付帯サービスと特典 ・インターネット入会で初年度年会費無料・最高5,000万円の国内/海外旅行傷害保険・年間300万円までのお買物安心保険・空港ラウンジサービス・ゴールドデスク 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら dカードGOLD ドコモの発行するdカードGOLDは、ドコモのスマホ・携帯電話のユーザーにメリットが多いクレジットカードです。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):1,100円(税込) ポイント還元率 1.0% 代表的な付帯サービスと特典 ・3年間最大10万円のケータイ補償・毎月のドコモのケータイおよび「ドコモ光」の利用料金1,000円(税別)ごとに100ポイント獲得・海外旅行保険最大1億円・国内旅行保険最大5,000万円・お買物あんしん保険年間300万円まで dカード GOLDの詳細はこちら MUFGカードゴールド 銀行系クレジットカードのMUFGカードゴールドは、ステータスの高さ、本会員カード年会費2,095円(税込)という格安価格が特徴の1枚です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:2,095円(税込)*登録型リボ「楽pay」による年会費優遇あり・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):440円(税込) ポイント還元率 0.4~0.5% 代表的な付帯サービスと特典 ・カード入会初年度年会費無料・最大2,000万円の海外旅行傷害保険・空港ラウンジサービスの利用・ショッピング保険:年間限度額100万円 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら
空港ラウンジを無料で利用したい方におすすめするクレジットカード5選!
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードで納税できる! クレカ払いするメリットとデメリットも解説

クレジットカードで納税できることをご存知ですか? 国税はもちろんのこと、地方税もクレカ払いできることがあります。 カードによる納税には「ポイントが貯まる」「支払猶予が伸びる」などのメリットがあります。 ただし、決済手数料が発生する場合があるため注意が必要です。 本記事ではクレジットカードによる納税について、さらにわかりやすく解説していきます。 税金をクレカ払いするメリットやデメリットが気になる方も本記事にご注目ください。 クレジットカードで納められる税金の例 税金は大まかに国税と地方税にわけられます。クレジットカードで納められる国税、地方税を紹介していきましょう。 消費税や相続税などの国税 クレカ払いできる国税の例は次のとおりです。 【クレカ払いできる主な国税】 申告所得税(1年間の所得に課税) 源泉所得税(給与や利子、配当などを受け取る際に課税) 消費税(消費したときに課税) 相続税(財産を相続したときに課税) 贈与税(財産を贈与したときに課税) 自動車重量税(自動車の重量に応じて課税) 他にも航空機燃料税、登録免許税、印紙税などさまざまな国税でクレカ払いできます。クレカ払いできる国税について詳しくは下記のサイトをご覧ください。 参照:国税クレジットカードお支払サイト 住民税、自動車税などの地方税 クレカ払いできる地方税は次のリストをご覧ください。 【クレカ払いできる主な地方税】 住民税(住民票のある住所に課税) 固定資産税(土地や建物など固定資産に課税) 都市計画税(都市計画内にある土地や建物に課税) 自動車税(自動車を所有している人に課税) 次のように、住民税には2種類の納め方があります。 【住民税の納め方】 普通徴収→納税通知書で納める 特別徴収→毎月の給与から天引きで納める 特別徴収は給与から天引きされる関係上、クレカ払いできません。普通徴収であればクレカ払いできる自治体があります。 地方税のクレカ払いは自治体によって対応が異なるため、各自治体の公式ホームページで確認してください。 ふるさと納税はクレカ払いが断然おすすめ ふるさと納税もクレカ払いできることを知っていますか? 自治体を寄付で応援したいときに便利な制度が「ふるさと納税」です。 ふるさと納税で自治体に寄付すると「寄付金額から2,000円を引いた分」が所得税や住民税より控除されます。年収や家族構成などで寄付金額の上限が変わるものの、負担するのは実質2,000円です。さらに、返礼品ももらえるというお得な制度となっています。 ふるさと納税で寄付する際、銀行振込すると次の振込手数料が発生することがあります。 【他行あて振込手数料の例】 振込窓口 3万円未満 3万円以上 ATMからの現金振込 400円(税抜) 600円(税抜) 窓口からの現金振込 600円(税抜) 800円(税抜) 3万円以上を銀行の窓口より振込した場合、800円(税抜)の振込手数料です。寄付する自治体が複数になる場合、さらに振込手数料の負担が増えてしまいます。ふるさと納税は振込手数料がかからないクレカ払いを選びましょう。 クレジットカードで納税するメリット クレジットカードによる納税には、次のメリットがあります。 【カードで納税する3つのメリット】 ポイントが貯まってお得 オンラインで完了するのでラク 支払いまで猶予期間がある 3つのメリットについて、詳しく見ていきましょう。 ポイントが貯まってお得 多くのクレジットカードでポイントサービスを提供しています。カード利用代金ごとにポイントが貯まるサービスです。 ポイントが貯まるのはショッピングだけと思っていませんか? 実は納税でもきちんとポイントが貯まります。 クレジットカードの他、税金の支払方法は次のようにさまざまです。 【主な税金の支払方法】 金融機関や税務署の窓口 コンビニ インターネットバンキング 口座振替(口座からの自動引き落とし) 最近では多くのコンビニでクレジットカードが使えます。しかし、税金の納付書をコンビニに持参してもクレカ払いできないことが多いです。 コンビニや税金によっては、電子マネー払いできることがあります。しかし、わざわざ電子マネー経由で支払するよりクレカ払いしたほうが手っ取り早いです。 オンラインで完了するのでラク 国税のクレカ払いは「国税クレジットカードお支払サイト」経由で行う仕組みになっています。国から委託されたトヨタファイナンスの専用サイトのため信頼性は確かです。 オンラインで24時間いつでも手続きが完了するため、金融機関や税務署、コンビニへ出かける手間はかかりません。 国税クレジットカードお支払サイトでクレカ払いするときの流れは次をご参考ください。 【オンラインでクレカ払いする流れ】 1.注意事項を確認し、ボックスにチェックを入れる 2.同意のボタンを押す 3.納付情報を入力する(利用者情報・納付内容) 4.カード情報を入力する 5.内容を確認する 6.手続き完了 地方税は自治体によって専用サイトが異なります。都税は「クレジットカードお支払サイト」、横浜市税は「専用納付サイト」です。 自治体によっては「Yahoo!JAPANの公金支払い」経由でクレカ払いできます。各自治体の公式ホームページより確認してください。 支払いまで猶予期間がある 税金を現金で納める場合、余裕がないときだと困ることはありませんか? そんなときでもクレカ払いなら支払いまで猶予期間があります。 クレジットカードには締日と支払日があります。カード利用代金が締め切られるのが締日、その利用代金を支払するのが支払日です。 締日が毎月15日、支払日が翌月10日といったように締日と支払日の期間は空いています。その分だけ支払いまで猶予期間があるのがクレカ払いのメリットです。 後から分割払いやリボ払いに変更 税金を現金で納めるときは一括が原則となります。しかし、カードによっては「後から分割払いやリボ払い」に変更可能です。 カードの支払方法は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払いとあります。1回払いでは余裕がないときは、後から分割払いまたはリボ払いへ変更するとよいでしょう。 ただし、分割払いとリボ払いは所定の手数料が発生するため余裕がないときだけ利用してください。 クレジットカードで納税する際のデメリットや注意点 クレジットカードで納税するときは、次の点に注意してください。 【クレカ払いの注意点】 ・決済手数料が発生する場合がある ・残高不足だと引き落としができない 上記の注意点について詳しく説明していきましょう。 決済手数料が発生する場合がある 税金をクレカ払いすると、決済手数料が発生する場合があります。クレカ払いの委託会社に支払するコストが決済手数料です。決済手数料が税収になるわけではありません。 ちなみに都税の決済手数料は次のとおりです。 【都税の決済手数料】 税額 決済手数料 ~10,000円 73円(税抜) 10,001円~20,000円 146円(税抜) 20,001円~30,000円 219円(税抜) 30,001円~40,000円 292円(税抜) 40,001円~50,000円 365円(税抜) 以降10,000円増えるごとに 73円(税抜)加算 ポイント還元率1.0%のカードで1万円の税金を納めた場合、付与されるポイントは100円相当分です。決済手数料73円(税抜)よりポイント分のほうが上回ります。 しかし、還元率0.5%のカードだとポイント分より決済手数料のほうが上回るため、なるべく還元率の高いカードで税金を納めましょう。 口座引き落とし前に残高確認を忘れずに クレジットカードの登録口座が残高不足だと、支払日に引き落としができません。引き落としができず支払日に遅れが生じると、遅延損害金が発生することがあります。 口座引き落とし前に、登録口座の残高をよく確認しておきましょう。残高不足のときは支払日より前に口座へ入金してください。 まとめ クレジットカードによる納税について解説してきました。 【さまざまな税金でクレカ払いできる】 消費税や相続税などの国税 住民税や自動車税などの地方税 ふるさと納税 税金のクレカ払いは専用サイトよりオンラインで手続きする仕組みになっています。24時間対応のため、金融機関や税務署窓口の受付時間を気にする必要はありません。仕事で忙しいときにも便利な支払方法です。 ただし、継続的なクレカ払いではないため、その都度オンラインで手続きしてください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカードで納税できる! クレカ払いするメリットとデメリットも解説
クレジットカード
2021/01/20

クレジットカードの暗証番号を忘れたときの対処法! セキュリティの仕組みや変更方法も解説

クレジットカードには4桁の暗証番号があります。カード会員本人かどうか、確認するために用いるのが暗証番号です。もし、暗証番号を忘れてしまったときはどうなるのか気になりませんか? 本記事では暗証番号を忘れたときの対処法についてわかりやすく解説していきます。セキュリティの仕組みや暗証番号の変更方法もあわせて解説するため、興味がある方はご参考ください。 クレジットカードの暗証番号を忘れたときの対処法 クレジットカードの暗証番号を忘れたときは、次の対処法を試してください。 【2つの対処法】 レジですぐ支払したい場合→サインに変えてもらう 暗証番号を思い出せない場合→カード会社へ連絡する 2つの対処法について詳しく解説していきましょう。 レジですぐに支払いたい場合はサインで対応しよう 加盟店での本人確認には2つの方法があります。 【本人確認2つの方法】 レジにある端末に暗証番号を入力してもらう 伝票にサインしてもらう 暗証番号を忘れてしまったけどすぐに支払したい場合は、サインにしてもらうのが一番の対処法です。加盟店のレジの店員さんに「サインでも大丈夫ですか」と質問するとよいでしょう。 サインに対応していない場合は現金のみになる ただし、加盟店がサインに対応していないことがあります。暗証番号を忘れてしまった場合、レジでのカード払いは困難です。 すぐに欲しい商品の場合は、現金で支払してください。財布の中にある現金が足りないときは、キャッシュカードで出金するとよいでしょう。 何度も暗証番号を間違えるとカードの利用ができなくなる 最近のカードではICチップを導入しています。磁気ストライプより偽造が困難なため、安全性の高いカードです。 しかし、暗証番号の入力を何度も間違えるとICチップにロックがかかります。ロックのかかったカードは利用できません。 何回の入力間違いでロックがかかるのか、非公開のため一般には公開されていません。しかし、「3回以上の入力間違いでロックがかかる」と考えられます。 ロックがかかってしまったときは、サインに変えてもらってください。加盟店がサインに対応していない場合は、現金払いするとよいでしょう。 ICチップにロックがかかると作り直しとなる ICチップにかかったロックは解除できません。基本的にはカードの作り直しとなるため、暗証番号をうろ覚えの方は入力間違いに注意が必要です。 磁気ストライプカードにかかったロックの場合は、一定期間後に自動解除されることがあります。自動解除されるまで待つだけ、作り直しする手間はかかりません。 暗証番号を思い出せないときはカード会社へ連絡する どうしても暗証番号を思い出せない場合は、次の手順で暗証番号通知書を郵送してもらうとよいでしょう。 【暗証番号通知書をもらうまでの手順】 1.カード会社へ電話連絡する 2.音声による案内に沿って手続きする 3.カード番号と生年月日を入力する 4.暗証番号通知書の発送 暗証番号通知書が届くまでの目安は1週間です。カード会社によって手順が多少異なるため、公式サイトでよく確認しておきましょう。 カード会員用Webサービスで暗証番号を照会 カード会社によってはカード会員用Webサービスへログインすると、暗証番号の照会が行えます。1週間ほどかかる郵送と違い、カード会員用Webサービスなら時間がかかりません。暗証番号通知書が届くまで待てない方は、カード会員用Webサービスを利用するとよいでしょう。 クレジットカードの暗証番号セキュリティの仕組み 加盟店でカード払いする際は、次のような流れで進みます。 【カード払いの流れ】 1.加盟店のレジでカードを提示(カード会員) 2.利用できるカードなのか確認(加盟店) 3.4桁の暗証番号で本人確認(加盟店) 4.商品と伝票の控えを受け取り(カード会員) 5.加盟店に立て替え払い(カード会社) 6.カード会員に商品代金の請求(カード会社) 7.カード会社へ支払(カード会員) カードのセキュリティ上で重要となるのが暗証番号です。なぜ暗証番号が重要なのか、詳しく解説していきましょう。 4桁の暗証番号が本人確認となる 本人確認なしだと、不正利用が容易になってしまいます。不正利用を防止するために行うのが4桁の暗証番号による本人確認です。 手元にカードがある方は表面を見てください。カード番号や有効期限、氏名が記載されていませんか? カード番号や有効期限、氏名だけではカード会員本人とはわかりません。しかし、4桁の暗証番号を知っている人ならカード会員本人だと証明できます。 カード番号、セキュリティコードとは違う 表面に記載されているカード番号と暗証番号は違います。たとえば、カード番号は「0000 1111 2222 3333」のように16桁あります。レジの端末にカード番号の下4桁を入力しても、クレジットカード決済はとおりません。 また、カード裏面に記載されているセキュリティコードも暗証番号とは違います。主にネットショップでカード払いするときに必要になる番号です。 たとえば、カード裏面の署名欄の右に「0000 111」と記載されています。番号のうち、下3桁がセキュリティコードです。暗証番号よりもセキュリティコードのほうが1桁少ないため区別は付きやすいでしょう。 しかし、アメックスではカード表面に4桁のセキュリティコードを掲載しています。暗証番号と同じ桁数のため、セキュリティコードと混同しないように注意してください。 一度決めた番号を変更したい場合 暗証番号が漏れてしまった場合、不正利用のリスクに常にさらされてしまいます。同じ暗証番号を長く使い続けるほど、不正利用のリスクは高まるのが基本です。 暗証番号を定期的に変更しておくと、カードのセキュリティレベルが高まります。一度決めたカードの暗証番号であっても問題なく変更可能です。 【暗証番号の変更方法】 カードのタイプ 暗証番号の変更方法 ICチップカード 作り直し 磁気ストライプカード 電話、またはカード会員用Webサービスで手続き ICチップカードの場合は、カードごと作り直さないといけません。磁気ストライプカードの場合は、暗証番号の変更のみで済むことが多いです。 推測されやすい番号は設定しない 暗証番号を設定する際、次のような推測されやすい番号は止めたほうがよいです。 【他人に推測されやすい番号の例】 1234や4321など(すべての数字が昇順・降順) 0000や1111など(すべての数字が同じ) 1212や6969など(2桁の数字の繰り返し) 1000や2000など(区切りのよい数字) 知らない他人であっても、上記の番号は推測されやすいため注意してください。自分を知っている人に推測されやすいのが次の番号です。 【知人に推測されやすい番号の例】 誕生年 住所(郵便番号や番地) 電話番号 車のナンバー 4桁の暗証番号の場合、組み合わせは単純計算(10の4乗)で10,000とおりです。多くの組み合わせとなるため、ランダムの番号であれば推測困難となります。 カードにはロックの仕組みがあるため、不正利用を試みる者が10,000とおりすべて入力するのは現実的ではありません。 カードの紛失・盗難で不正利用されてしまっても、盗難保険が付いているため補償が受けられます。ただし、暗証番号が使われた不正利用の場合、補償が受けられないことが多いです。 ランダムの暗証番号だと覚えにくいでしょうが、暗証番号のメモは持ち歩かないでください。暗証番号のメモごとカードを紛失・盗難されると、簡単に不正利用できてしまいます。 そのため、設定した暗証番号は覚えておきましょう。 まとめ クレジットカードの暗証番号について解説してきました。加盟店が本人確認するために用いているのが4桁の暗証番号です。暗証番号を忘れたときの対処法を次にまとめてみましょう。 【暗証番号を忘れたときの対処法】 ・サインに変更してもらう ・現金払いする 暗証番号なしでもお買いものは可能です。しかし、暗証番号を忘れたままだと何かと不便ですよね。そんなときはカード会社への電話、またはカード会員用Webサービスで暗証番号を照会してください。 また、暗証番号は定期的に変更しておくと、より安全にカードを使い続けられます。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカードの暗証番号を忘れたときの対処法! セキュリティの仕組みや変更方法も解説
クレジットカード
2021/01/20

サブカードにおすすめなクレジットカード5選! 特典を上手に使いこなす方法も解説

クレジットカードはメインとサブの使い分けがお得です。メイン1枚だけでは1枚分の特典しか受けられません。しかし、メインとサブを作成しておくと2枚分の特典が受けられます。 ただし、サブカードをむやみに発行すると管理が面倒になりかねません。そのため、しっかり吟味して特典を上手に活用できるサブカードを選びたいですよね。 今回の記事ではおすすめのサブカードを紹介するため、メインカードと使い分けしたい方はご参考ください。 サブカードにおすすめ特典つきクレジットカード おすすめのサブカードは次の6つです。 【特典が魅力なサブカード6選】 ライフカード オリコカード ザ ポイント エポスカード 三井住友カード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 上記のサブカードについている特典について詳しく紹介します。 ライフカード ライフカードには次の特典がついています。 【ライフカードの魅力な特典】 誕生月のポイント3倍 ETCカードの年会費無料 ポイント最大25倍のL-Mall 誕生月のポイント3倍 ライフカードでは誕生月にショッピングするとポイント3倍です。 【ポイント付与数】 月 ポイント付与数 ポイント還元率 通常月 1,000円につき1ポイント 0.5% 誕生月 1,000円につき3ポイント 1.5% 通常月は一般的な還元率であるものの、誕生月は高還元カードに変わります。 ETCカードの年会費無料 カードによってはETCカードを発行すると500円ほどの年会費が発生します。しかし、ライフカードならETCカードの年会費は無料です。 ETCでは平日朝夕割引・休日割引・深夜割引などの割引が受けられます。高速道路を利用する機会のある方はETCカードを作っておいて損はないはずです。 ポイント最大25倍のL-Mall ライフカードではポイントアップサイト「L-Mall」の特典を利用できます。L-Mall経由でネットショッピングしたときのポイントは最大25倍です。L-Mallには家電、グルメ、おもちゃ、本・CDなど様々なジャンルの加盟店が参加しています。 ライフカードの詳細はこちら オリコカード ザ ポイント オリコカード ザ ポイントで魅力なのが次の特典です。 【オリコカード ザ ポイントの魅力な特典】 入会後6か月はポイント2倍 ポイント特別加算のオリコモール iDやQUICPayのダブル電子マネー搭載 入会後6か月はポイント2倍 入会後6か月間でオリコカード ザ ポイントを利用するとポイント2倍、ポイント還元率2.0%になります。まとめ買いを予定している方は、入会後6か月の間に行うとお得です。特典の期間が過ぎても1.0%の高還元となります。 ポイント特別加算のオリコモール オリコカード ザ ポイントはポイントアップサイト「オリコモール」の対象となります。オリコモール経由のネットショッピングでポイント特別加算です。 オリコモールには、ポイント0.5%特別加算されるAmazonが出店しています。「通常ポイント1.0%+特別加算0.5%=1.5%」の高還元です。さらに入会後6か月の特典で3.0%までアップします。 iDやQUICPayのダブル電子マネー搭載 オリコカード ザ ポイントにはiDやQUICPayの電子マネーが搭載されています。iD加盟店とQUICPay加盟店の両方で電子マネーの使用が可能です。電子マネーの支払分もポイント付与の対象となります。(ポイント還元率1.0%) オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら エポスカード エポスカードについている特典は次のとおりです。 【エポスカードの魅力な特典】 マルイでのショッピングが10%オフ 全国の施設で優待 自動付帯の海外旅行保険 マルイでのショッピングが10%オフ エポスカードを持っていると「マルコとマルオの7日間」のセール時に10%オフで買い物ができます。マルコとマルオの7日間は、年4回不定期に開催されるセールです。いつ開催されるのかわかりにくいものの、エポスNetに登録しておくとセール開催時期の情報がメールで届きます。 全国の施設で優待 エポスカードがあると、全国の対象施設で優待が受けられます。 【対象施設の主なジャンル】 飲食店 ショッピング レジャー施設(動物園・遊園地・水族館など) 映画館 宿泊施設 レンタカー カラオケ エステ エポスカードではエポトクプラザという優待サイトを用意しています。お得に利用できる施設について、詳しくはエポトクプラザで検索してください。 最大2,000万円の海外旅行保険が自動付帯 エポスカードには海外旅行保険が自動付帯されています。利用付帯ではないため、カードで交通費や旅行代金を支払する必要はありません。疾病治療の補償は270万円となっており、他社の年会費無料カードよりも高い水準です。 エポスカードの詳細はこちら 三井住友カード 三井住友カードで魅力なのが次の3つの特典です。 【三井住友カードで魅力な特典】 コンビニでポイント5倍 ポイント最大20倍のポイントUPモール 街のお店でポイントやキャッシュバックがもらえるココイコ! コンビニでポイント5倍 三井住友カードはセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートでポイント5倍です。ポイント還元率0.5%から2.5%へとアップします。大手コンビニで最高水準のポイント還元が受けられるのが魅力です。 ポイント最大20倍のポイントUPモール 三井住友カードではポイントアップサイト「ポイントUPモール」を利用できます。ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍です。 ポイントUPモールにはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど多数のショップが参加しています。 街のお店でポイントやキャッシュバックがもらえるココイコ! 三井住友カードではココイコ!の特典により、街のお店でポイントやキャッシュバックがもらえます。事前エントリーした後は、街のお店を利用するだけです。東急百貨店・小田急百貨店・タカシマヤなどの百貨店ではポイント3倍になります。 三井住友カードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードではトラベル特典が充実しています。 【セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力な特典】 手荷物無料宅配サービス コートお預かりサービス tabiデスク 手荷物無料宅配サービス 手荷物無料宅配は、自宅⇔空港間の手荷物宅配をお得な料金で利用できるサービスです。 【特典内容】 往路・復路 スーツケース1個の料金 往路(自宅→空港) 100円割引 復路(空港→自宅) 無料/2個目以降は1個200円割引 復路(空港→自宅)ならスーツケース1個無料で宅配してもらえます。 コートお預かりサービス コートお預かりは海外渡航先だとコート不要になるときに便利なサービスです。 【特典内容】 対象空港 合計金額からの割引 成田国際空港 20% 中部国際空港 20% 関西国際空港 20% 羽田空港 60% 羽田空港なら1日160円(通常400円)のお得な料金です。 tabiデスク tabiデスクは海外・国内のパッケージツアー代が最大8%オフになる特典です。同行者も特典が受けられるため、友人や家族と旅行に行くときはtabiデスクを利用するとよいでしょう。 詳細はこちら セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは女性に向けの特典が充実したクレジットカードです。 【セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力な特典】 月額費での支払いのため負担が少ない 毎月500円分のスターバックス ドリンクチケットをプレゼント 最低6ヶ月以上の契約継続で一流ホテル朝食券をプレゼント 月額費での支払いのため負担が少ない 年会費ではなく、月980円(税込)の月額制となります。月々の支払いなので年会費の負担を少なく、高ステータスカードであるアメックスを持てます。 毎月500円分のスターバックス ドリンクチケットをプレゼント カードを持ち続けるだけで、毎月500円分のスターバックス ドリンクチケットがプレゼントされます。 スターバックスのドリンクチケットだけで、月会費が980円の半額分は元が取れます。 最低6ヶ月以上の契約継続で一流ホテル朝食券をプレゼント カードの継続月数に応じて、もれなく以下がプレゼントされます。 6カ月目 :一流ホテル朝食券 12か月目:ニコライバーグマンフラワーBOX 18か月目:高級グルメカタログ いずれも女性には嬉しいプレゼントです。 セゾンローズの詳細はこちら サブカードを選ぶおすすめの基準 サブカードを選ぶときは、次の基準をご参考ください。 【サブカードを選ぶときの基準】 年会費が無料または割安である 自分が活用できるわかりやすい特典 メインカードを補うもの 年会費が無料または割安である カードの枚数を増やすときに注意したいのが年会費の負担です。年会費が発生するサブカードを2枚・3枚と増やしていくと、年会費の負担が重くなりかねません。そのため、年会費無料または格安なサブカードを選んだほうがよいでしょう。 【おすすめサブカードの年会費】 カード名 年会費 ライフカード 無料 オリコカード ザ ポイント 無料 エポスカード 無料 三井住友カード 1,375円(税込)/初年度無料/年会費割引特典あり セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 3,300円(税込)/26歳まで無料/初年度無料 三井住友カードには年会費割引特典があります。WEB明細を利用するだけで550円(税込)の割引です。(825円の格安年会費) セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスなら26歳まで無料となります。 自分が活用できるわかりやすい特典 サブカードについている特典を活用できないのでは意味がありません。そのため、自分が活用できるわかりやすい特典でサブカードを選ぶとよいでしょう。 【サブカードの特典を上手に使いこなせる人】 おすすめカード 特典を活用できる人 ライフカード ショッピングは誕生月にまとめたい人・ETCカードを追加したい人・ネットショッピングしたい人 オリコカード ザ ポイント 固定費(水道光熱費、通信費、保険料など)の支払でポイントを貯めたい人・Amazonをよく利用する人・電子マネーでポイントを貯めたい人 エポスカード マルイでよくショッピングする人・グルメやショッピング、レジャーを楽しみたい人・海外旅行中のリスクを軽減したい人 三井住友カード コンビニをよく利用する人・総合通販サイトをよく利用する人・百貨店をよく利用する人 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 26歳以下の人・旅行が好きな人・アメックスブランドのカードを持ちたい人 自分が活用できそうなサブカードをイメージできたでしょうか。 メインカードを補うもの サブカードはメインカードを補うものがピッタリです。たとえば、次のような補い方があります。 【メインカードの補い方】 決済力を補う ポイント還元率と特典を補う(メインは高還元重視・サブは特典重視) 海外旅行保険の補償内容を補う 決済力を補う 国際ブランドによって決済力(カード払いできる加盟店の多さ)が異なります。国際ブランドのうち、高い決済力を持つのがVisaまたはMastercardです。決済力を補いたいときは「メインはVisaまたはMastercard」「サブはJCBやアメックス」など異なる国際ブランドで2枚持ちするとよいでしょう。 ポイント還元率と特典を補う カードによってポイント還元率と特典が異なります。カードを2枚作成するときは「メインはポイント還元率の高いもの」「サブは特典の多いもの」といった補い方がおすすめです。 オリコカード ザ ポイントのポイント還元率は1.0%と高いため、メインカードにもおすすめです。 海外旅行保険の補償内容を補う 年会費無料のカードの場合、海外旅行保険の補償内容が弱いことがあります。海外旅行保険付帯のメインカードとサブカードを作成しておくと、補償内容の合算が可能です。(死亡・後遺障害の補償は除く) 合算により海外旅行保険の補償内容を強くできます。 まとめ 今回の記事では、サブカードにおすすめするクレジットカードを紹介してきました。 メインカードでは固定費を支払してポイントを上手に貯めたいところです。そのため、ポイント還元率の高いものをメインに選ぶとよいでしょう。サブカードは特典を活用できるものを選ぶとお得です。 どのサブカードがよいのかわからないときは、自分がいつも利用するお店をピックアップしてください。そのお店で特典がついているサブカードを作成すれば上手に使いこなせるでしょう。 おすすめのサブカード ここからは、おすすめのサブカードを3つ紹介します。年会費無料で利用できるお得なカードを選びましょう。 オリコカード ザ ポイント 【オリコカード ザ ポイントの魅力な特典】 入会後6か月はポイント2倍 ポイント特別加算のオリコモール iDやQUICPayのダブル電子マネー搭載 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら ライフカード ライフカードの魅力な特典】 誕生月のポイント3倍 ETCカードの年会費無料 ポイント最大25倍のL-Mall 誕生月のポイント3倍 ライフカードの詳細はこちら エポスカード 【エポスカードの魅力な特典】 マルイでのショッピングが10%オフ 全国の施設で優待 自動付帯の海外旅行保険 エポスカードの詳細はこちら
サブカードにおすすめなクレジットカード5選! 特典を上手に使いこなす方法も解説
仮想通貨
2021/01/20

暗号資産(仮想通貨)取引所おすすめ徹底比較12選 | 選び方のポイント解説

玉石混交な暗号資産(仮想通貨)取引所 昨今の暗号資産(仮想通貨)投資ブームにともなって、さまざまな暗号資産(仮想通貨)取引所が誕生しています。ですが、各取引所ごとに扱う暗号資産の銘柄が違ったり、取引にかかる手数料が異なったりします。 そんな暗号資産取引所をどうやって選べばいいのか、利用すべき暗号資産取引所について紹介していきます。 暗号資産(仮想通貨)取引所とは 投資家が暗号資産(仮想通貨)を購入するには、暗号資産を売ろうとしている事業者を探すことになりますが、自分で情報を探し暗号資産を売ってくれる事業者を探すのはとても手間がかかるうえに、保有している暗号資産を売るときにも買い手を探すのに一苦労です。 そこで、そのような不便を解決してくれるのが暗号資産(仮想通貨)です。 暗号資産(仮想通貨)取引所とは、「暗号資産を買いたい投資家側」と、「暗号資産を売りたい事業者側」の売買の仲介を行うサービスを指します。現段階ではもっとも簡単に暗号資産を購入し売却できる方法といえるでしょう。 取引所の仕組み 暗号資産(仮想通貨)取引所は、オンラインでアカウントを開設することができ、手続きも非常に簡単です。 しかし実際に売買を行うとなると本人確認や入金など、さまざまな手続きが必要になってくるので、アカウント開設から取引開始までには多少のタイムラグが発生してしまいます。 そのタイムラグの間に、買おうと思っていた銘柄の値段が変動してしまうこともあるので、時間にゆとりを持って一連の手続きを済ますことをおすすめします。 暗号資産(仮想通貨)取引所一覧 ~比較~ それでは、各暗号資産(仮想通貨)取引所における手数料の違いを紹介します。 ビットコインとアルトコインでは手数料は異なりますが、もっともメジャーな暗号資産(仮想通貨)であるビットコインを例にとって手数料や取引高などを比較していきます。 取引手数料 取扱数 セキュリティ GMOコイン 0-0.01%~0.05% 10 ◯ bitFlyer 0.01〜0.15% 12 ◯ DMM Bitcoin 0% 11 ◯ Coincheck 0% 14 △ Zaif -0.375%~0.7% 12 △ bitbank 0% 7 ◎ BITPOINT 0% 6 ◎ BTCBOX 0.05%~0.1% 4 ◯ Liquid 0% 5 ◎ Kraken 0%~0.26% 5 ◎ 楽天ウォレット 0% 3 ◯ GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11 2段階認証ログインコールドウォレット資産の分割管理 ◎ DMM Bitcoinは、GMOと同じく大手インターネット会社であるDMMグループの子会社が運営する取引所で、2018年1月にサービスを開始しました。 ビットコインの他にも多くのアルトコインのレバレッジ取引が行えるため、ビットコイン以外の取引に関心がある方には特におすすめです。 DMM Bitcoinの詳細はこちら Coincheck 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ Coincheckはコインチェック社が運営している暗号資産(仮想通貨)取引所です。非常にわかりやすいデザイン、操作性に加え、暗号資産(仮想通貨)の銘柄に関しても時価評価額が高く世界中で注目されているものばかり扱っています。 Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら bitFlyer 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ bitFlyerはビットフライヤー社が運営している暗号資産(仮想通貨)取引所です。 ビットコインの取引量が日本で一番多く、ビットコイン保管中のリスクを補償してくれる損害保険を国内の大手損害保険会社と契約しているなど、手厚い保障が特徴です。 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Zaif 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.375%~0.7% 12 △ ◯ ビットコイン取引手数料手数料が無料 低リスクで投資できる「Zaif積立」(2020年12月現在休止中) Zaifは、Orderbook trading(ユーザー間取引)・信用取引・AirFX取引の取引において、ビットコインを手数料無料で取引できます。 zaifの詳細はこちら bitbank 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 7 ◎ ◯ 24時間リアルタイムで日本円の入金ができる スマホの本人確認で取引まで最短1日 オフラインのコールドウォレットを採用しハッキング対策も充実 bitbankは、24時間リアルタイムで日本円入金ができます。本人確認もスマホで行えるので、取引タイミングを逃しません。コールドウォレットを採用しており、ハッキングなどのセキュリティ対策も行われています。 bitbankの詳細はこちら BITPOINT 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 6 ◎ ◯ 暗号資産(仮想通貨)の取引手数料、日本円・暗号資産の入出金手数料がすべて無料 レバレッジは1倍・2倍・4倍で取引可能 代表取締役は初心者向けの暗号資産関連書籍の執筆実績あり BITPOINT(ビットポイント)は、2017年9月に金融庁が定める暗号資産交換業への登録が完了した取引所です。特徴としては、各種手数料が低い点と、1倍・2倍・4倍と複数の倍率でレバレッジ取引ができる点です。 BITPOINTの詳細はこちら BTCBOX 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.05%~0.1% 4 ◎ ◯ BTC BOXは暗号資産(仮想通貨)交換業の登録も受けている国内取引所です。サーバーダウンやハッキングなどのトラブルが過去に一度もありません。 国内取引所の中で歴史が長く、2014年3月に設立され、2017年9月29日に暗号資産(仮想通貨)交換業者として関東財務局に登録されています。 BTC BOXの詳細はこちら Liquid 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 5 ◎ ◯ ビットコインを含む通貨ペアの取引手数料が無料 2倍・4倍のレバレッジ取引が可能 顧客資産を100%コールドウォレットで保管 LiquidはQUOINE社が運営する日本の暗号資産(仮想通貨)取引所です。 2018年に大手暗号資産(仮想通貨)取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)からシステム改善をされた取引所です。暗号資産取引所の課題である「流動性の低さ」を解決するための機能が特徴です。 Liquidの詳細はこちら Kraken 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 maker:0%~0.16% taker:0.10%~0.26% 5 〇 ◯ 2011年にアメリカのサンフランシスコで設立 世界中に会員がいるため流動性が高い コールドウォレット・二段階認証などセキュリティ対策が充実 Kraken(クラーケン)は、2018年にサービスを停止しましたが、2020年9月に金融庁からの認可を受け、再び営業再会しました。コールドウォレット・二段階認証などセキュリティが充実しています。 Krakenの詳細はこちら 楽天ウォレット 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 3 ◯ ◯ 楽天ポイントを暗号資産(仮想通貨)へ交換できる らくらく本人確認で最短即日で口座開設できる 楽天銀行口座の登録で土日祝でもリアルタイムに入出金できる 楽天ウォレットは、楽天ポイントを暗号資産に交換できます(最低100ポイント~)。 楽天ウォレットの詳細はこちら 暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶ際のポイント 上記で紹介したように暗号資産(仮想通貨)取引所にはさまざまな種類があり、各取引所ごとに長所、短所があります。そこで以下では、取引所を選ぶ際にどのような点に注目すればいいのかを紹介していきます。 セキュリティ 投資額が大きくなればなるほど重要になるのがセキュリティです。 海外では取引所がサイバー攻撃に遭い、保有通貨が盗まれてしまった例も少なくありません。 その取引所がセキュリティに関してどのような取り組みを行っているか、インターネットと切り離された「コールドウォレット」などを採用しているか、投資額が大きい方はとくに注意して調べておくようにしましょう。 会社の大きさ・信頼性 その取引所を運営している企業の大きさや信頼性の高さも、取引所を選ぶ際の重要な指標となってきます。 上場している企業の関連会社や、株主に大手企業がいるなど、資本がしっかりとしている企業であれば信頼性は高いと言えるでしょう。 取引手数料 暗号資産(仮想通貨)取引所を利用して取引を行う際には、両替や売買にも手数料が発生します。 長期間暗号資産を保有して値上がりを待つ投資方法であればさほど気にはなりませんが、短期間に頻繁に取引を行う場合の手数料はばかになりません。 ですが、安ければ安いほどいいかというとそうでもなく、手数料が安い取引所はその他のサービスレベルが低いこともしばしばあります。 自分の投資スタイルに合わせた手数料の取引所を選ぶようにしましょう。 取扱暗号資産(仮想通貨)数 暗号資産(仮想通貨)にはさまざまな種類があり、すでに多くのサービスで使用されているビットコイやイーサリアムなど以外にも、今後有名になるであろうものも多く存在します。 これらの暗号資産(仮想通貨)は取引所ごとに扱われているものが異なるので、取引所を選ぶ際は自分が投資を考えている暗号資産がその取引所で扱われているか事前に調べておくようにしましょう。    スマホ対応の有無 暗号資産(仮想通貨)の取引では、値段が上がった際の利益確定や値段が下がった際の損切りなど、適切なタイミングでの迅速な取引が重要になります。 そのため、いつでも値動きを見れ、かつ素早く取引が行えるスマホに対応しているか、というのは取引所を選ぶ際に大事なポイントです。確認しておくようにしましょう。 また、専用のアプリがあるとWebに比べ取引の手続きも速いのでおすすめです。 UI/UX UI/UX(サイトの見やすさ、使いやすさ)も確認しておくようにしましょう。 その中でも特に、「暗号資産(仮想通貨)の値動きがどのように視覚化されているか」「実際の取引画面がどのようになっているか」「取引に要する手順はどうか」などを見ておくといいでしょう。 一度利用したあとに、使い勝手が悪かったという理由で他の取引所に暗号資産(仮想通貨)を移すことも可能ですが、二度手間になってしまうため入念な下調べをすることをおすすめします。 自分の取引スタイルにあった取引所を選ぼう 今回紹介したように、暗号資産(仮想通貨)の取引所にはさまざまな種類があり、それぞれの取引所に強み、弱みがあります。 取引手数料や暗号資産(仮想通貨)の取扱数も異なるので、事前に自分が投資しようと思っている暗号資産の銘柄の取引について、その取引所で実際に取引を行うとどの程度手数料がかかるのか、そもそも目当ての暗号資産(仮想通貨)を取り扱っているかなど、事前に調べておくといいでしょう。 自分の投資スタイルにあった取引所を選ぶことで、暗号資産(仮想通貨)投資をより快適に楽しみましょう。 ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
暗号資産(仮想通貨)取引所おすすめ徹底比較12選 | 選び方のポイント解説
仮想通貨
2021/01/08

暗号資産(仮想通貨)が抱える4つのデメリットと将来性

ビットコインが1,000万まで伸びる可能性も?
暗号資産(仮想通貨)とは 暗号資産(仮想通貨)とは、暗号理論を用いて電子的に発行される財産的価値です。本記事では、暗号資産が持つデメリットを中心に、安全性や将来性もあわせて説明していきます。 もっとも有名な暗号資産(仮想通貨)は「ビットコイン」です。「ビットコイン」はブロックチェーンという技術を用いて、全世界での取引がデータベースに記録されていきます。膨大な取引がブロックチェーンを用いて記録されるため、特定の管理者がおらず取引の改ざんが極めて困難であると言われています。 暗号資産は「ビットコイン」を筆頭に、1,000種類以上あります。 暗号資産(仮想通貨)のメリット 大きな利益を上げられる可能性を秘めていることが現時点での最大のメリットでしょう。1年前と比べて価格が10倍以上になった暗号資産(仮想通貨)も珍しくありません。 10万円分の暗号資産(仮想通貨)を購入していれば、100万円を超える価格で売却できることもありました。暗号資産が新しい財産的価値であり、価格が定まっていないからこそ起きていることです。 1,000円程度の少額から始められるため、敷居が低いこともメリットです。FXや株式では最低でも数万円は必要なので、その差は歴然です。 暗号資産(仮想通貨)のデメリット 需要と供給という市場原理に支配される価格 暗号資産(仮想通貨)にはストップ高、ストップ安がなく、国家のような中央管理者がいません。 値動きを制限する仕組みがないため、一瞬にして暴騰暴落が起こります。需要と供給によってのみ、その時々の価格が決まります。そのためボラティリティ(価格変動)が大きくハイリスクハイリターンな投資とみなされています。 ボラティリティが高いということは、上昇トレンドのときには莫大な利益を得ることがき、メリットになります。 一方、下降トレンドのときはその逆で、デメリットになります。一瞬にして自身の資産がなくなるリスクも秘めています。 紛失やハッキングの可能性 暗号資産(仮想通貨)には中央管理者がいないため、万一トラブルが起きた場合の保証は一切されません。 自己責任ではありますが、暗号資産(仮想通貨)の送金時に使用するアドレスを1文字でも間違えると、送金した暗号資産は紛失します。実際はアドレスをコピー&ペーストをするのであまり問題にはなりませんが、送金時には細心の注意が必要です。 また、何度か世間を騒がせたようにハッキングに遭う可能性もあります。 もちろん、これらのデメリットに対して無対策ということはありません。 たとえば、日本では2017年4月に実施された資金決済法の改定によって、暗号資産(仮想通貨)を取り扱う業者は金融庁へ届出が必要となりました。これによって、国の監視が行き届き犯罪に巻き込まれても調査を行うことが可能となりました。 取引の迅速性は失われますが、暗号資産(仮想通貨)取扱業者ではなく自身のウォレットをオフラインで保管すれば相当程度ハッキングによる損害は防ぐことができます。 長期間保管する予定の暗号資産(仮想通貨)は、ネットワークに接続しない「コールドウォレット」で保管をすれば非常に安全です。 重い税負担 暗号資産(仮想通貨)は非常に大きな利益を得る可能性があります。気をつけなければならないのは、暗号資産で得た利益は「雑所得」に分類され、一律10%の住民税と累進課税の所得税として15%〜55%の税が課されることです。 「先物取引に関わる雑所得」として扱われ、住民税、所得税を合わせて一律20%のFXとは大きな違いです。 ビットコインにおける送金時間・手数料問題 これまで暗号資産(仮想通貨)全般について述べてきましたが、ここからはビットコインに集中して解説をします。 ビットコインはブロックチェーンを使用しており、これによって送金に時間がかかります。ネットワークを通じて10分間の取引を1つのブロックとして記録し、そのブロックをつなげてビットコイン取引の正確性を担保しています。 この10分間のブロックに記録が間に合わないときは、次の10分のブロックに取引が後ろ倒しにされます。多くのビットコインでの取引がなされるほど、取引完了に時間がかかるようになります。 また、ビットコインを使用する際には手数料がかかります。 ブロックに記録される取引は、送金手数料を多く支払うほど優先して処理されます。少額決済を繰り返した場合、手数料がかさんでしまい、総コストが膨らんでしまします。これらを解決しない限り、ビットコインが普及することは困難でしょう。 ビットコインの誕生〜これまでの価格変動 2009年に誕生したビットコインですが、しばらくはほぼ価値のない状態でした。初めての上昇は、2013年に起こります。これは中国での需要が高まったからではないかと言われております。 その後も順調に価格が上昇していきますが、暗号資産(仮想通貨)元年である2017年に爆発的に上昇します。 ちなみに、1980年代の日本のバブルとビットコインのチャートは非常に似ていると言われることがあります。これによって、ビットコインはバブル状態であり信用できない、という方がいるのも事実です。 ここで、「暗号資産(仮想通貨)元年」と呼ばれた2017年以降にビットコインの価格に大きく影響を与えた3つのでき事を見ていきましょう。 チャイナショック 2017年9月、中国当局がICOの全面規制を発表したこと、BTCCという中国でトップ3に入る暗号資産(仮想通貨)取引所が取引停止した一連の出来事を指します。当時のビットコイン保有割合が世界No.1であった中国で大幅な売りが入り価格が暴落した事件です。 JPモルガンCEOの詐欺発言による価格操作 2017年9月13日、米JPモルガンのダイモンCEOが「ビットコインは詐欺だ。JPモルガンのトレーダーが取引をしていたら解雇する」という発言をしました。この発言を受け、ビットコインの価格は急落します。 ところが、この後JPモルガンがビットコインを購入していたことが露呈します。価格操作のためのボジショントークだったというわけです。 韓国での実名確認開始 韓国では2018年1月30日より、暗号資産(仮想通貨)の取引に実名確認を導入しました。 目的は、悪用を防ぐために、偽名での取引、未成年の取引を排除することでした。 日本では金融商品を扱うとき当たり前に行われていることですが、韓国では未整備だったのです。これにより、偽名で取引していた人たちが現金化を急ぎ、ビットコインも価格が下落しました。 ビットコインハードフォークの影響 ハードフォークとは、暗号資産(仮想通貨)の分裂のことを言います。 ビットコインでは、2017年8月にハードフォークを実施し、ビットコインキャッシュという新たな暗号資産(仮想通貨)が誕生しました。ハードフォークを実施する目的は、新たなブロックチェーンを用いることで取引の処理スピードを上げることです。利用者が増えることによって、処理速度に遅れが出ると懸念されていたスケーラビリティ問題を解決することが見込まれます。 デメリットとしては、ハードフォークでは新しいブロックチェーンを用いることになるため、紛失リスクが伴います。実際、紛失のリスクを懸念してハードフォーク実施直前ではビットコインの価格は下降しました。 一時的な下落はありましたが、ハードフォーク成功後の価格は上昇傾向にあります。 ビットコインの実用性について ビットコインの実用性については現状ではかなり疑問が残ります。送金手数料の安さや、送金速度の速さが特徴でしたが、利用者の増えた現在どちらも実現できていません。 ブロックチェーンでは、高い送金手数料を支払った取引を優先してブロックに記録される仕組みです。取引データが膨大になったため、高い手数料を支払って取引を優先させるか、長時間をかけて取引完了を待つか、といった状況になっています。 さらに、価格が定まっておらずボラティリティが高いことも相まって、投機対象とみられているケースが多いです。 ビットコインの実用性と安全性 ビットコインは新しい暗号資産(仮想通貨)であり、現時点では日本社会に普及していません。しかし、世界各国ではコンビニやショッピングモールの支払いで使用されています。 日本においても、楽天、DMM、ビックカメラ、アマゾンを代表にビットコインで決済ができる場所が増えてきています。 時間はかかりますが、観光大国を目指す日本において、グローバル暗号資産(仮想通貨)になりうるビットコインでの決済は今後も進む可能性はあります。 ハッキングの不安は付きまといますが、各国当局による規制、団体による自主規制が進み安全性は担保されていくでしょう。今でも、先述のコールドウォレットを使用することでハッキング被害の軽減が期待されます。 ビットコイン価格予測 ビットコイン価格はどのように動くのか ビットコインは過去に何度か急騰・下落を繰り返しています。。1BTC=200万円超えることもあれば、、数十万円まで下がることもあります。しかし、専門家の中には1BTC=1,000万円を超える可能性もあるとみている方もいます。 ビットコインを使いやすくする要因が控えているからです。代表的なものは、セグウィット対応ウォレットの導入による取引の記録を拡大、ライトニングネットワークによる送金速度、手数料の改善があげられます。 ビットコインはさまざまな問題を抱えている 現在、暗号資産(仮想通貨)の覇者として君臨するビットコインですが、その座は安泰とは言えません。イーサリアムを筆頭に、他の暗号資産の台頭や送金時間、送金手数料の問題もあります。 また、法整備も間に合っておらず問題が発生したときの保証はありません。すべて自己責任です。 注目されるビットコインを代表とした暗号資産(仮想通貨) ビットコインは現時点では価格が定まっておらず、ボラティリティが高いため投機の対象とみられがちです。しかし、今回見てきたように暗号資産(仮想通貨)は革新的な技術で成り立っているものです。 現在ビットコインの価格を正確に予測することは不可能です。まだまだ上昇するかもしれないし、バブルということは本当で一気に暴落するかもしれません。 以下の注目の暗号資産を簡単に紹介します。 イーサリアム ビットコインに次ぐ時価総額を誇ります。契約の自動化をすることができます。 リップル 銀行間の取引での送金時間、手数料の改善に取り組んでいます。GoogleやSBIグループといった有力企業も投資しています。 ネム 取引額や保有数に応じて「PoIスコア」が設定されます。「PoIスコア」に応じて、NEMが使われたときに発生する手数料が報酬として分配されます。 OMG Network 主に東南アジアの決済システムとして広まっています。東南アジアでは銀行口座の開設やクレジットカード作成のハードルが高いです。 一方で、スマートフォンは普及しています。そのため、スマートフォン同士での決済ができるように、と作られました。 モナコイン 日本発祥の暗号資産(仮想通貨)です。名称は巨大掲示板「2ch」でおなじみ、「モナー」にちなんでいます。「Monage」と呼ばれているブログにモナコインを投げ銭できるシステムがあります。秋葉原のPCショップでの購入時にも使用できます。実社会で使用できる場面が多いことが特徴です。 暗号資産(仮想通貨)には新しい技術を使っており、これからの活躍が期待されています。そのため、将来に対する見通しの感度が高い方々を中心に需要が高まってきています。特に、暗号資産(仮想通貨)の注目度が高まった2017年は「暗号資産元年」と呼ばれました。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所での売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
暗号資産(仮想通貨)が抱える4つのデメリットと将来性
仮想通貨
2021/01/07

初心者も必見!暗号資産(仮想通貨)の「板」の見方を徹底解説 | 指値注文・成行注文の取引方法

暗号資産取引所(仮想通貨)の「板」とは 暗号資産(仮想通貨)の売買において、売りたい人の情報が載っているものを「売り板」、買いたい人の情報が載っているものを「買い板」と言います。 板を見ることで「自分が売るにはどの価格で注文を出せばいいのか」また「買うにはどの価格で注文を出せばいいのか」がわかるため、暗号資産(仮想通貨)の売買をする際には必ず板をチェックする必要があります。 ここでは暗号資産(仮想通貨)の板についてよく使われる用語とともに解説していき、最後に板が見やすい暗号資産取引所を紹介するので、暗号資産(仮想通貨)を始める方は参考にしてみてください。 板に表示されている4つの要素は? 板は主に「売り板」「買い板」「気配値」「注文量」という4つの要素によって構成されています。ここでは板に表示されている4つの要素を、以下で記載したBTCの板を参考にしながら解説していきます。詳しく解説していきます。 売気配数 気配値 買気配数 0.0010 928500 0.0780 928415 0.0180 928405 1.9094 928400 0.0999 928160 0.0020 928155 0.0055 928095 0.8279 928050 1.5555 928000 0.3350 927995 927865 0.0150 927570 0.2363 927370 0.2363 927250 0.0300 927245 0.1311 927020 0.4875 927015 3.2584 927000 0.0184 926695 0.0931 926440 0.1035 売り板 売り板とは売りたい人の集合体のことで、どんな売り注文が出されているのかを見ることができます。詳しい見方については後述しますが、多くの取引所で表の上の部分が売り板となっているので、買い注文を出したいときは中央より上の部分に注目しましょう。 買い板 買い板とは買いたい人の集合体のことで、どんな買い注文が出されているのかを見ることができます。 詳しい見方については後述しますが、多くの取引所で下の部分が買い板となっているので、売り注文を出したいときは中央より下の部分に注目しましょう。 気配値 気配値とは売りたい価格、買いたい価格のことです。上の表では中央の列に書かれている数字が気配値で、927,995円以上の価格で売りたい人と927,865円以下の価格で買いたいという人がいるということになります。 取引所によってはレートなど他の言い方をする場合もありますが、基本的に中央の列にあるものが気配値だと覚えておきましょう。 注文量 注文量とはその価格で出ている注文の総量です。図では売気配数や買気配数となっている場所が注文量になります。 たとえば、売り板の928,000円の部分を見ると1.5555となっていますが、これは928,000円で1.5555BTCが売り注文として出されているということになります。基本的にどの取引所でも気配値の横にあるものが注文量です。 「指値注文」の3つの特徴 指数注文はオークションとは違い最高値でなくても購入することができます。 また、同じ価格で注文を出した場合には早い注文が優先して約定していき、最安値や最高値以外でも注文をされる可能性があります。ここでは指数注文の特徴について詳しく説明していきます。 オークションとの違い 指値注文は自分の希望価格で注文を出すことができるため、オークションに似ている部分がありますが、この二つには大きな違いがあります。 オークションは最高値を提示した人だけが購入できる仕組みですが、「指数注文」は最高値を提示した人以外でも売りたいという人が現れるのを待てばその価格で購入することができます。 同じ価格なら注文の早いほうから売買成立 指数注文は同じ価格での注文があった場合、先に注文を出したものが優先的に約定する仕組みになっています。 たとえばすでに800,000円で0.5BTCの売り注文があり、同じ価格で0.5BTCの売り注文を出したとすると、板の注文数は1BTCです。そこに0.5BTCの買い注文があった時には先に注文が出ていた0.5BTCが売買成立となり、自分の出した注文は次の買い注文があるまで待つことになります。 そのため、すでに注文が出ている価格に注文を出す際には注文量を確認することで、売買が成立するまでにどれくらいの時間が掛かるのかを予想することができます。 売り板の最安値、買い板の最高値でなくても取引される? 指数注文は必ずしも売り板の最安値や買い板の最高値で取引がされるわけではありません。 たとえば1BTCをすぐに売りたいというときに、最高値の注文が0.5BTCしかなかった場合、次の価格に1BTC分の注文があればその価格で売り注文を出す可能性もあります。 なぜそのようなことが起きるか疑問に思いますよね。仮に最高値で1BTCの注文を出したとすると、0.5BTCは確実に約定しますが、残りの0.5BTCは希望の価格で注文が出てこない可能性もあるためです。その場合は確実に売れる次の価格で注文を出すということがあります。 暗号資産(仮想通貨)は多くの人が取引をしているため流動性が高く、最高値や最安値でなくてもある程度の価格であれば注文が約定することが多いです。 取引所間の価格差で儲ける「アービトラージ」 暗号資産(仮想通貨)の取引所間で同一暗号資産に一時的な価格差が生じたときに、割安な取引所で買い、割高な取引所で売ることで利益を獲得する「アービトラージ」という取引の手法があります。 「アービトラージ」は一攫千金こそないもののリスクが少なく、投資の知識が少なくても始めることができるので、初心者の方におすすめの取引方法です。 板を見れるようになることで大局的な取引ができる 暗号資産(仮想通貨)の取引所には売りたい人の情報が載っている「売り板」と買いたい人の情報が載っている「買い板」があります。 板を見ることで、そのときの需要と供給を確認することができるため、取引を行ううえでは重要な要素になってきます。買い注文の数量が多いときはトレンドが上昇傾向にあることが多く、逆に売り注文が多いときは下降傾向にあることが多いと言われています。 板を見れるようになると視野が広がり、自分の希望する価格で注文を通すことができるようになるため、板の情報はしっかりと確認するうようにしましょう。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所での売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
初心者も必見!暗号資産(仮想通貨)の「板」の見方を徹底解説 | 指値注文・成行注文の取引方法
仮想通貨
2021/01/07

暗号資産(仮想通貨)リップルの将来性 | 1XRP=6,200円時代の到来?

2021年価格予測と新型コロナウイルスの影響
リップルとは リップルは国際送金に特化して作られたプラットフォームで、そのプラットフォーム内で使われる暗号資産(仮想通貨)のことをリップルコイン(単位:XRP)と呼びます。XRPはすでに1,000億XRPが発行済みで、国際送金をするときに「日本円→XRP→米ドル」というかたちで利用されます。 この記事では、すでに実用化に向けた開発が進んでいるリップルの将来性や価格予測について解説します。 リップルの価格上昇予測の根拠は!? リップルは既存の国際送金システムや、他の暗号資産(仮想通貨)よりもはるかに安価で高速な送金処理を実現できるシステムとして注目されています。さらに、これらの長所を活かした実用化が現実的に進んでいることが将来性を期待されている理由です。 バンク・オブ・アメリカ、メリルリンチ、JPモルガンなどの世界的大手銀行が参加して、リップルを利用した国際送金システムの構築にすでに動き始めているのです。 日本の大手金融機関もリップルプロジェクトに参加表明 世界の大手銀行だけではなくみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行などの日本の大手金融機関もすでにリップルを活用するプロジェクトに参画しています。 さらに三菱東京UFJ銀行は2018年からリップルの技術を活用した国際送金サービスを開始すると発表しています。 中央銀行とも提携 リップルは大手金融機関だけではなく、以下の中央銀行などとも提携しています。 イングランド銀行 インドネシア銀行 シンガポール金融管理局 インド準備銀行 さらに2017年7月21日にはアメリカのFRB(連邦準備銀行)が、「Rippleが次世代国際送金の土台となることができる」と公式に言及しました。世界中の金融機関に一時注目されていました。 リップルの今後の価格予測 ここまで紹介してきたとおり、リップルは将来性が期待できる暗号資産(仮想通貨)の1つです。リップルの価格予測と、投資案を紹介します。 リップルコイン(XRP)の価格予想 XRPは日本円→XRP→米ドルというように、国際送金をするときに利用されます。よって、仮に日本円から米ドルへ10兆円の送金をするときには、リップルも10兆円の価値をもつ可能性もあります。 つまり、リップルの時価総額は理論上、世界中で行われる国際送金と同等の価額になる将来性を秘めています。 現在、世界中の多くの金融機関ではSWIFTという海外送金システムを利用しています。そしてSWIFTの一日あたりの送金総額は約620兆円です。また、XRPの発行上限枚数は1,000億XRPで、すでにすべて発行されているのでこれ以上増えることはありません。 仮に、現在SWIFTで行われている国際送金がリップルに切り替わった場合、1,000億XRP=620兆円の価値を持つことになります。2020年4月時点で1XRPは約20円ですが、上記に基づけば1XRP=6,200円の可能性もあります。 もちろん、SWIFTで行われている海外送金がすべてリップルに切り替わるとは限りませんし、すべての取引が同時に行われるわけではないので上記の計算が正しいわけではありません。 しかし、多くの金融機関がリップルの利用に向けて積極的な姿勢をとっていたこともありました。SWIFT以外の海外送金市場もあるので今後価格が上昇することもありえます。 新型コロナウイルスの影響 2020年の1月下旬から、1リップル=26円前後まで価格が上昇していました。しかし、新型コロナウイルスの影響で3月には価格が大きく下落し、1リップル=12円台まで落ち込んでいました。 これは、新型コロナウイルスによって暗号資産(仮想通貨)市場の先行きが不透明になったことなどが原因だと考えられます。今のところ、新型コロナウイルスの影響を受けている状態ですが、目先の下落に動揺せず将来を考え保有を続けている方もいます。 これからの情勢や、暗号資産(仮想通貨)がどのように変化していくのか情報を集めながら、リップルの購入や保有を判断しましょう。 リップルの取引所ごとの手数料比較 リップルを実際に取引する際には、下記の手数料比較表を参考にしてみてください。 取引所 取引手数料 出金手数料 GMOコイン Maker-0.01%~Taker:0.05% 無料 DMM Bitcoin 無料 無料 Liquid by Quoine Maker-0.02%~Taker:0.12% 510円(税込) bitbank 取引所 無料 0.15 XRP Coincheck 無料 407 円(税込) BITPoint 無料 無料(振込手数料自己負担) これらの取引所では、リップル以外も数多くを取り扱っています。 リップルは長期保有に向いている リップルはすでに発行上限である1,000億XRPが発行済みです。そして、そのうちの550億XRPをリップル社が保有していて、2018年から毎月10億XRPずつ市場に放出すると発表しています。 これはXRPの流通量が急激に増えてインフレを起こしてしまうことを防ぐための施策です。つまりXRPは急激なインフレによる暴落のリスクが比較的低い暗号資産(仮想通貨)ともいえます。 ただし、リップル社が急激な価格の変化が起きないようにコントロールしているということなので、短期的な高騰が起きる可能性も低いといえます。 リップルは世界中の大手金融機関が採用しているので将来性が高い暗号資産(仮想通貨)ともいえますが、短期的には大きな変動が起きないようにコントロールされているということです。 今後も実用化に向けて開発が進み価値が高まる可能性もがあるため、長期保有に向いている暗号資産(仮想通貨)であるといえます。 リップルの特徴 以下ではリップルの特徴をおさらいしていきます。 中央管理者の存在 ビットコインをはじめとした多くの暗号資産(仮想通貨)には特定の中央管理者がいないという特徴があります。一方リップルには中央管理者が存在していて、シリコンバレーのリップル社が運営および発行をしています。 一般的に、中央集権型の通貨は運営者の能力や方針次第で通貨としての価値や利便性が左右されてしまうというデメリットがあります。 しかし、リップル社の創業者であるクリス・ラーセン氏はpaypalなどの複数の事業を成功させている敏腕経営者であり、その他にもシリコンバレーの優秀なメンバーが集っています。そんなリップル社によって、現時点ではリップルは順調に進んでいるといえます。 「価値のインターネット」の実現 リップルが目指しているのは「価値のインターネット」を実現することです。インターネットによって情報が瞬時に伝達できる社会になったように、リップルによって価値(お金)も瞬時にやりとりできる社会を実現させようということです。 現在、国際送金を利用すると取引の処理までに3~10日程度かかるうえに、3,000円程度の手数料が発生します。リップルはこのような国際送金の不便さを解消し、高速で安価な国際送金を実現する暗号資産(仮想通貨)なのです。 なぜリップルが使われているのか リップルは、既存の国際送金システムの不便さを解消できる仕組みとして注目されています。その理由はリップルの「送金速度」「手数料」「処理性能」という3つの長所です。 送金の速さ ビットコイン、イーサリアム、リップルの送金速度は以下のとおりです。 ビットコイン:1時間以上 イーサリアム:2分以上 リップル  :4秒 有名なビットコインやイーサリアムよりも、圧倒的にリップルの送金速度のほうが早いということがわかります。リップルを利用すれば送金は4秒程度で完了するので、どこのだれとでも瞬時に価値のやりとりができる社会実現が期待されます。 手数料の低さ リップルは手数料が圧倒的に低いことも大きなメリットです。 リップルの公式サイトをもとにした、日本円換算の手数料は以下のとおりです。 ビットコイン:0.001BTC(1BTC100万円換算で手数料1,000円) リップル  :約0.043円 手数料の面では圧倒的にリップルが優れています。価値のやり取りが気軽にできるということです。また、少額の国際送金促進も期待されます。 処理性能の高さ リップルは、ビットコインやイーサリアムなどよりも処理速度も非常に早いという特徴があります。 ビットコイン:16件/秒 イーサリアム:16件/秒 リップル  :1500件/秒以上 処理速度が早ければ送金づまりが発生する可能性が下がるので、送金速度が早くなります。 処理速度が遅いビットコインは常に送金づまりが発生している状況で、早く送金処理を完了させるためには追加手数料を支払う必要があるなどの問題が発生しています。 リップルならビットコインよりも早く処理できメリットといえます。 2018年リップルに起きた出来事 2018年にもリップルに関するプラスの出来事は多くありました。 多くの企業がリップルを採用 大手の銀行やクレジットカード会社がリップルのシステムを採用しました。 仮に世界中でリップルのシステムを採用すれば、リップルコインの上昇も期待できるでしょう。 Xpring(スプリング)を発表 2018年5月14日、リップル社は新たなプロジェクトである「Xpring(スプリング)」を発表しました。 このプロジェクトは、すでにXRPを使用している実績のある企業やプロジェクトに対して、出資や支援、買収、補助金を提供することで、XRPをさらに普及させることを目指しています。このように支援や補助金といった「送金」以外の用途が発表されたことで、今まで以上に多分野への応用の期待が高まっています。市場価値を考えるうえでも好材料となった可能性もあります。 xRapidの公式リリース 2018年10月2日、銀行間送金システムである「xRapid」を公式リリースされました。このxRapidは暗号資産(仮想通貨)のXRPを国際間で使用できる仲介暗号資産(仮想通貨)に変換することができ、決済にかかる時間やコストを大幅に削減できることで注目されています。 SBIなどから2億ドル調達 リップルは2019年12月20日、シリーズCラウンドの資金調達でSBIなどから2億ドルの出資を受けたことを発表しました。これにより、リップルの評価額は100億ドルとなり、当時は世界18位となりました。 リップルを手に入れるには リップルは徐々に本格的な実用化が開始される可能性もあります。リップルに投資する方は実用化に関わるニュースの動向を注視しておきましょう。 最後に、リップルを購入できるオススメの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産取引所(仮想通貨)を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所全売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
暗号資産(仮想通貨)リップルの将来性 | 1XRP=6,200円時代の到来?
仮想通貨
2021/01/07

暗号資産(仮想通貨)とは?市場規模・仕組みを解説

暗号資産(仮想通貨)とは 暗号資産は代表的な「ビットコイン」をはじめとして、多くの銘柄が存在しています。暗号資産とは何なのか、どのような性質を持ったものなのかを説明していきます。 暗号資産(仮想通貨)の定義 暗号資産(仮想通貨)とは、インターネット上でやり取りできる財産的価値とされています。ビットコインが最も有名ですが、現在ではそれ以外にも多くの暗号資産が誕生しています。 暗号資産という名称には、高度な暗号理論を用いることで取引の安全性を確保するという意味合いがこめられています。 しかし、日本国内においては「モノ」、つまり資産として扱われているので注意しなければなりません。この暗号資産(仮想通貨)に関して、日本の資金決済に関する法律では次のように定義されています。 1.不特定者への決済機能を有する 物品の購入、もしくは借り受けなどにおける支払いの際に、相手がだれであったとしてもその支払手段として使うことができます。 2.不特定者との売買を行う事ができる財産的価値を有する 相手がだれであろうと、暗号資産(仮想通貨)自体の売買を行うことができ、資産を生み出すための財産としての価値を持っています。 3.電子情報処理組織(オンライン)において移転可能 オンライン上で暗号資産(仮想通貨)自体を移動できます。他人に譲渡するのはもちろんのこと、自分の暗号資産を保管するウォレット間での移動も可能です。 暗号資産(仮想通貨)の市場規模 暗号資産は世界中に流通しており、その市場規模は約36兆円とも言われています(2020年9月時点)。 今後市場がさらに拡大する可能性もあります。 代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコインの仕組み 暗号資産(仮想通貨)の中でもっとも代表的なものとして「ビットコイン」という銘柄があります。ビットコインの仕組みや、カードポイント、電子マネーなどとの違いを説明していきます。 暗号資産の仕組みは以下の記事でも詳しく解説しているのであわせてご覧ください。 ブロックチェーン ビットコインをはじめ、暗号資産(仮想通貨)の根幹として使われている「ブロックチェーン」という仕組みがあります。 ビットコインの取引を行う際、だれからだれに送ったかが記録されますが、その取引の履歴を1つのコンピュータではなく、ネットワークに参加している複数のコンピュータに分散して記録する技術こそがブロックチェーンです。 取引データを詰め込んだブロックをチェーン状につなげていくのでこのように呼ばれているのですが、最大の特徴はそのデータの信頼性の高さにあります。 取引データのブロックをチェーン状につなげる際には、特定のルールに沿ってランダムな数字を返してくれる「ハッシュ関数」という計算が使われます。これは、少しでもデータが異なると全く違う数値を返す関数です。 そのハッシュ関数を使用した取引データが複数のコンピュータに記録されており、データの整合性を保ってくれるのがブロックチェーン技術です。 もし取引データを変更、もしくは改ざんしようとした場合、複数のコンピュータに記録されている取引データをすべて同時に書き換えなければならないため、実質的には不可能だと言われています。 運営主体がない ブロックチェーンの技術を使っているビットコインには、メインのサーバーが存在せず、そのネットワークに参加している複数のコンピュータでその取引データを共有しています。 メインのサーバーも存在しないので、何かのトラブルでサーバーがダウンしたり、データが消えたりする心配もありません。 このようなことから一見、運営主体がないことはメリット尽くしのようにも感じます。 しかし実際のところ、「オンライン上でしか動かない」「匿名化されていて取引実績だけがわかるものの機密性は低い」などといったデメリットも存在します。 採掘(マイニング)で発行される マイニングとは「鉱山から貴金属を採掘する」という意味の「mining」が由来の言葉で、パソコンの処理能力を提供することによって、新たに発行される暗号資産を得ることを言います。 暗号資産(仮想通貨)は、取引履歴の記録とチェックを世界中のパソコンなどが行うことによって整合性が保たれています。 そのための処理能力を提供してくれたユーザーに、マイニングの報酬として新しい暗号資産(仮想通貨)が発行され支払われるわけです。 換金性 従来のカードポイントや電子マネーは、商品との交換や購入など、発行主体によって定められた使い方しかできません。しかし、ビットコインには換金性があり、各国の法定通貨と交換を行えます。 カードポイントや電子マネーのようにその国の法定通貨に依存しません。 価格変動(ボラティリティ)が大きい 従来のカードポイントや電子マネーは、発行主体が定めたある一定の価値を保ち続けます。 1ポイント1円であればそれは1円分として使え、1,000円をチャージすれば1,000円分、もしくは発行主体が定めた金額分として使用できます。 しかし、ビットコインは需要によって価格が変動します。そのためFX投資のように、暗号資産(仮想通貨)を対象としたFX投資なども可能となっています。 ビットコインでできること ビットコインはオンライン上に存在しているため利用する際にさまざまなメリットが生じます。ビットコインを使ってできることについて紹介していきます。 送金・決済 ビットコインの送金は第三者機関を通さずにダイレクトに行えるので、送金手数料がとても安いです。個人間でのやり取りが可能なため、煩雑な手続きや書類記入なども必要ありません。 また、これらの便利さが認められ、ビットコインを決済手段として採用する事業者も増えています。 日本国内でも多くの店舗が導入しています。クレジットカード支払いの場合、事業者はカード会社に対して3%〜10%程度の手数料を支払っていましたが、ビットコイン決済の場合は1%程度に抑えることが可能です。 ICO(資金調達) 新しい資金調達の手段として話題になっているICOにおいても、ビットコインが利用されています。 このICOとは、従来の資金調達の手段であるIPO(株式公開)と類似している、未上場の企業がブロックチェーン上で発行した独自の暗号資産(仮想通貨)である「トークン」を売り出す仕組みのことです。 投資 ビットコインはその需要によって価格が変動するため、FXのように「暗号資産(仮想通貨)」として投資を行えます。 また先に紹介したICOなどに参加し、ビットコインで購入したトークンの需要が高まり高騰することで、大きな利益を得られる可能性もあります。 ビットコイン自体もボラティリティ(価格の変動幅)が非常に高く、1日で数10万円単位の価格変動が起こることもあるため、投資家として市場に参入する人が日々増加しています。 その他の暗号資産(仮想通貨)「アルトコイン」とは 代表的な暗号資産であるビットコインですが、ビットコイン以外にも暗号資産(仮想通貨)は非常に多くの種類があり、それらの総称をビットコインの代替として「アルトコイン」と呼びます。アルトコインの中でも時価総額が高く、投資家たちに人気の銘柄を紹介していきます。 イーサリアム(ETH) アルトコインの代表格とも言われているイーサリアム。 ビットコインに次ぐ時価総額で、アルトコインの中では長らく1位のポジションにつけています。 イーサリアムのスマートコントラクト ビットコインの次に注目度が高いイーサリアムですが、一番の特徴はそのスマートコントラクトという機能にあります。 スマートコントラクトという機能は契約を自動化してくれるシステムのことで、一定の条件を満たすと自動的に執行される約束もたせることができます。 これは保険や土地の売買など、契約を必要とするさまざまな分野で活躍するものとして多方面から期待を集めています。 リップルコイン(XRP) 投資家からも高い注目を集めており、2017年末にはイーサリアムの時価総額を一時的に抜き、ビットコインの時価総額の半分にまで到達したアルトコインであるリップルコイン。 リップルコインの発行しているリップル社は、支払いシステムとしての機能を持ったリップルネットワークを運営しており、世界中の銀行から注目を集めています。 リップルネットワークとは 主に通貨間の海外送金ネットワークで用いられており、従来のシステムでは中継の銀行を通すことにより手続きが煩雑化しコストもかかっていましたが、リップルネットワークを用いることでスムーズな送金のやり取りを低コストで行えるようになります。 2017年3月末、日本有数の大手銀行である三菱東京UFJ銀行がアメリカなどの大手銀行6行とリップルネットワークの採用を決定したことからも、注視していくべき暗号資産(仮想通貨)の1つです。 またこの送金システムは銀行だけでなくクレジットカード会社も注目しており、実際に世界大手のクレジットカード会社であるアメリカンエクスプレス(AMEX)社もこのリップルネットワークに参入しています。 ビットコインキャッシュ(BTC) ビットコインキャッシュは2017年の8月1日に、ビットコインがハードフォーク(分裂)され生まれた暗号資産(仮想通貨)です。 ビットコインの派生コインということもあり初値から6万円台をつけるなど、非常に注目を浴びた暗号資産です。 ビットコインよりブロックサイズが拡大 ブロックサイズとはブロックチェーンのデータを格納するブロックの大きさのことを言い、ビットコインでは1ブロックあたりに格納できるデータ量は1MB(メガバイト)で、次第に容量が足りなくなり送金遅れが発生するようになりました。 そういった問題を解決すべく誕生したのがビットコインキャッシュで、ビットコインキャッシュではビットコインの8倍、8MBのデータを格納できます。 暗号資産(仮想通貨)投資のリスク 暗号資産(仮想通貨)はまだその概念が普及して間もないこともあり、現状、もしくは今後に対してまだまだ不透明な部分が多いのも事実です。ビットコイン投資を行う際に知っておきたい注意点や、そのリスクについて紹介していきます。 セキュリティリスク ビットコイン自体のシステムがハッキングされる可能性はほぼないと言われていますが、管理している取引所がハッキングにあう可能性はあります。 日本でも有名なのが、2014年の2月に発生した「マウントゴックス事件」と2018年1月に発生した「コインチェック事件」です。 マウントゴックス事件では取引所のシステムのバグを利用したハッキングによって、顧客が預けていたおよそ75万BTCが盗まれてしまい、コインチェック事件では取引所に保管されていた5億2300万NEM、日本円で580億円ほどの暗号資産(仮想通貨)を盗まれてしまいました。 このように、取引所のセキュリティの穴をついたハッキングの可能性は現在もゼロではないので、ビットコインを購入する際はセキュリティの高い取引所を選ぶようにしましょう。 高いボラティリティ ビットコインを始めとした暗号資産(仮想通貨)は、非常にボラティリティが高いです。 そのため、長期間を見据えた投資ではなく、短期間で利益を得ようとする投機目的になってしまうこともしばしば。 投機には投機の考え方があるので、投資の場合と投機の場合をしっかりと区別することをおすすめします。 暴落の可能性 暗号資産(仮想通貨)は非常にボラティリティが高いため、暴落のリスクが常に伴います。 大きな暴落時は市場全体が暴落することが多いですが、ある特定の銘柄が暴落することも少なくないため、分散投資などでリスクを軽減するようにしましょう。 取引所の倒産リスク 取引所自体が倒産してしまうリスクもあります。 取引所が倒産してしまった場合、当然ながらそこに預けていた暗号資産(仮想通貨)は補償されないケースもあります。2018年のコインチェックの不正流出事件では、ネム保有者に対する補償が行われましたが、今後もすべて補償されるわけではありません。 取引所倒産による消失リスクがあることを知っておきましょう。 非中央集権であること ビットコインはブロックチェーンの技術を使っているため、発行主体や運営主体が存在しません。それは言い換えれば、一切の保証が効かないということでもあります。 その性質上ほぼ可能性はないと言われていますが、もしビットコイン自体のシステムがハッキングされその価値が失われた場合、保有者はなす術がないので注意しましょう。 規制の可能性 暗号資産(仮想通貨)の取引自体が規制されてしまう可能性もあります。中国では2017年9月にICOが全面的に禁止されてしまっており、今後も規制が進んでいくとされています。 日本でも同様のことが起こらない保障はないため、規制によるリスクも念頭に置いておきましょう。 投資の際はリスクも知っておこう セキュリティ機能を高めた暗号資産(仮想通貨)ですが、まだまだ環境が整備されていないこともありセキュリティは高くても、その周りの環境が崩れてしまう可能性はおおいにあります。 投資の際は、そういったリスクも念頭に入れておくようにしましょう。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※暗号資産(仮想通貨)は本邦通貨又は外国通貨ではありません。また、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
暗号資産(仮想通貨)とは?市場規模・仕組みを解説
仮想通貨
2020/09/08

ビットコイン取引所比較おすすめ15選 | 選び方のポイント【2020年決定版】

ビットコイン、結局どこで買うべき? ビットコイン投資に興味があるけど、暗号資産(仮想通貨)取引所が多すぎてどこに登録すればいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。 しかし暗号資産(仮想通貨)取引所は、それぞれ機能や特徴が違います。そこで、暗号資産取引所の比較ポイントとして、手数料やスマホでの使いやすさ、ビットコイン以外の取扱銘柄数、セキュリティなどの信頼性について解説します。 ビットコインを結局どこで買うべきなのか、お悩みならばぜひご覧ください。 ビットコインの価格推移 現在の価格は? 2021年1月4日時点でのビットコイン価格は1BTC=3,417,154円です。 ビットコインの価格は一時期低迷していたものの、2020年末から急上昇しました。そして暗号資産(仮想通貨)投資では、チャンスが訪れたときに、その機会を逃さずに購入することが重要です。 暗号資産取引所の登録には数日程度かかります。チャンスが訪れたときにすぐ投資をできるように、今は投資するつもりがなくても取引所への登録だけは先に済ませておきましょう。もちろん、登録だけなら一切費用は発生しません。 ビットコイン取引所のおすすめ ビットコイン取引ができるおすすめ暗号資産(仮想通貨)取引所を、それぞれの特徴とともに紹介します。 bitFlyer 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所全通貨売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ ※レバレッジ取引が11種類、現物取引は3種類 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら Zaif ビットコイン取引手数料手数料が無料 低リスクで投資できる「Zaif積立」(2020年12月現在休止中) Zaifは、Orderbook trading(ユーザー間取引)・信用取引・AirFX取引の取引において、ビットコインを手数料無料で取引できます。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.375%~0.7% 12 △ ◯ zaifの詳細はこちら bitbank:コールドウォレットでセキュリティ対策も万全 24時間リアルタイムで日本円の入金ができる スマホの本人確認で取引まで最短1日 オフラインのコールドウォレットを採用しハッキング対策も充実 bitbankは、24時間リアルタイムで日本円入金ができます。本人確認もスマホで行えるので、取引タイミングを逃しません。コールドウォレットを採用しており、ハッキングなどのセキュリティ対策も行われています。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 7 ◎ ◯ bitbankの詳細はこちら BITPOINT 暗号資産(仮想通貨)の取引手数料、日本円・暗号資産の入出金手数料がすべて無料 レバレッジは1倍・2倍・4倍で取引可能 代表取締役は初心者向けの暗号資産関連書籍の執筆実績あり BITPOINT(ビットポイント)は、2017年9月に金融庁が定める暗号資産交換業への登録が完了した取引所です。特徴としては、各種手数料が低い点と、1倍・2倍・4倍と複数の倍率でレバレッジ取引ができる点です。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 6 ◎ ◯ BITPOINTの詳細はこちら Liquid ビットコインを含む通貨ペアの取引手数料が無料 2倍・4倍のレバレッジ取引が可能 顧客資産を100%コールドウォレットで保管 Liquidは、2018年に大手暗号資産(仮想通貨)取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)からシステム改善をされた取引所です。暗号資産取引所の課題である「流動性の低さ」を解決するための機能が特徴です。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 5 ◎ ◯ Liquidの詳細はこちら BTC BOX 代表取締役は辻󠄀 治俊氏 2017年9月に暗号資産(仮想通貨)交換業に登録済 サーバーダウンゼロの強固なセキュリティ BTC BOXは暗号資産(仮想通貨)交換業の登録も受けている国内取引所です。サーバーダウンやハッキングなどのトラブルが過去に一度もありません。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.05%~0.1% 4 ◎ ◯ BTC BOXの詳細はこちら 楽天ウォレット 楽天ポイントを暗号資産(仮想通貨)へ交換できる らくらく本人確認で最短即日で口座開設できる 楽天銀行口座の登録で土日祝でもリアルタイムに入出金できる 楽天ウォレットは、楽天ポイントを暗号資産に交換できます(最低100ポイント~)。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 3 ◯ ◯ 楽天ウォレットの詳細はこちら Bitgate 取り扱っているのはビットコインのみというシンプルさ とにかくわかりやすさに特化した取引画面 最低0.001BTCから購入可能 Bitgate(ビットゲート)は、取引画面がわかりやすいので初心者向けの取引所ではありますが、ビットコインしか取り扱っていません。アルトコインを取引できないので、他の取引所との併用をおすすめします。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 1 ◯ ◯ Bitgateの詳細はこちら Kraken 2011年にアメリカのサンフランシスコで設立 世界中に会員がいるため流動性が高い コールドウォレット・二段階認証などセキュリティ対策が充実 Kraken(クラーケン)は、2018年にサービスを停止しましたが、2020年9月に金融庁からの認可を受け、再び営業再会しました。コールドウォレット・二段階認証などセキュリティが充実しています。 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 maker:0%~0.16% taker:0.10%~0.26% 5 〇 ◯ Krakenの詳細はこちら 意外と知らない取引所と販売所の違い 暗号資産(仮想通貨)取引所で暗号資産を購入する方法には、取引所と販売所の2種類があります。 少し混乱してしまうかも知れませんが、ここでいう「取引所」というのはbitFlyerやzaifなどの暗号資産(仮想通貨)取引所のことではありません暗号資産取引所の中に、暗号資産を取引する場として「取引所」と「販売所」があります。 そして「取引所」と「販売所」の両方が備えてある暗号資産(仮想通貨)取引所や、どちらか片方だけを備えている暗号資産取引所があります。 「取引所」と「販売所」の違いについて解説します。 取引所とは 取引所とは、ユーザ同士が保有している暗号資産法定通貨を交換する場です。 取引所では、暗号資産(仮想通貨)を販売、または購入する量と価格を指定して、その条件に合う購入希望・販売希望を他のユーザが指定すると、取引が成立します。 取引所は、販売所よりもスプレッド(購入価格と場販売価格の差)が小さいので、お得に暗号資産を購入・売却できる可能性が高いというメリットがあります。 一方で、ユーザ同士の条件がマッチしないと取引が成立しないので、ユーザが少ないと取引が成立しづらいというデメリットもあります。 販売所とは 販売所とは、ユーザと暗号資産(仮想通貨)取引所が暗号資産の売買をする場です。 販売所では常に暗号資産(仮想通貨)取引所が定めた販売or購入価格が提示されていて、その価格で購入・売却できるというメリットがあります。 しかし、取引所よりもスプレッドが広いことが多いというデメリットがあります。 ビットコイン取引所を選ぶポイント 暗号資産(仮想通貨)取引所は国内だけでで24取引所あります(2020年12月時点)。 そしてビットコインはほぼすべての暗号資産取引所で取り扱われていますが、それぞれの暗号資産取引所には、手数料やセキュリティ、使いやすさなどの違いがあります。 そこで、どの暗号資産取引所を使うべきのか判断するポイントを紹介します。 セキュリティ コインチェックのネム流出事件もあり、暗号資産(仮想通貨)のセキュリティが気になっている方は多いでしょう。各取引所はセキュリティ対策についてホームページで公表しています。 セキュリティについて比較するときには、暗号資産を保管しているウォレット(ホットウォレットなのか、コールドウォレットなのか)や二段階認証の有無、SSL証明書などをチェックしておきましょう。 スマホアプリやスマホ対応の有無 暗号資産(仮想通貨)市場は価格が短時間で変動することも多いので、いつでも手軽に取引やチャート確認ができるスマホへの対応も重要です。 基本的に、ほとんどの取引所はアプリを配信しています。また、アプリを配信していない取引所もスマホブラウザから快適に操作できるようになっています。比較表では、そのなかでも特に使いやすい取引所のは◎をしてあります。 手数料 暗号資産(仮想通貨)取引所の手数料には、取引手数料・日本円の入出金手数料・暗号資産の送金手数料などがあります。 なかでも、特に取引手数料は無駄なく暗号資産投資をするうえで重要な要素なので、かならずチェックしておきましょう。 銘柄数 ビットコインはほぼすべての暗号資産(仮想通貨)取引所で取り扱われています。 しかし、暗号資産投資を始めたあとにビットコイン以外の通貨に投資をしたくなる可能性もあるので、ビットコイン以外で取り扱っている銘柄数もチェックしておきましょう。 ビットコイン取引所を選ぶならセキュリティ・手数料・取り扱い銘柄 ビットコイン取引ができる取引所を紹介しました。取引所を選ぶならセキュリティ・手数料・取り扱い銘柄をまずは重視しましょう。 セキュリティは安心感につながりますし、手数料はお得に取引するためにとても重要です。また、ビットコイン以外の通貨にも投資できるように、銘柄数が多い取引所を選びましょう。 取引所は何個開設しても無料ですし、登録しておいて損をすることもありません。投資したい銘柄が増えた場合や、手数料などを比較したいときに選択肢を用意しておくためにも、初心者の方は気になった取引所に複数登録しておくことをおすすめします。 ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
ビットコイン取引所比較おすすめ15選 | 選び方のポイント【2020年決定版】
仮想通貨
2020/09/08

ネム取引所おすすめ比較6選 | 選び方のポイント

ネム、結局どこで買うべき? 日本では大きな人気があり、海外からの認知度も高まりつつあるネムですが、国内取引所が多数存在します。 本記事ではネムを取り扱っている取引所を紹介するとともに、手数料やスマホアプリの有無、ネム以外の取り扱い通貨数など比較のためのポイントを取引所ごとに解説していきます。 これからネムを取引したいという方や、すでにネムを取引しているものの他の取引所を探しているという方のために、おすすめの取引所を紹介していきます ネム取引所のおすすめ ネムへの期待が高まるなかで、使いやすい取引所を選び、上手く取引をすることが重要になります。ネムの取引ができる暗号資産(仮想通貨)取引所は以下のとおりです。 取引手数料 取扱数 スマホアプリ Coincheck 0% 14 ◯ bitFlyer 0% 12 ◯ DMM Bitcoin 0% 11 ◯ GMOコイン -0.01%~0.05% 10 ◯ Zaif 0%~0.1% 12 ◯ Huobi 0.012~0.150% 6 ◯ 本項ではネムの取り扱いがある取引所をそれぞれ詳しく解説していきます。 Zaif 取引手数料 暗号資産取扱数 セキュリティ スマホ対応 0%~0.1% 12銘柄 △ 〇 Zaifは国内でも人気の高いZaif社が運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。COMSAのICOをネムで参加できるようにするなど、ネムに力を入れている様子がうかがえます。 過去にはネムの取引高世界1位になった実績もあります。またZaifを以前運営していたテックビューロ社の社長はNEM財団の理事を務めていました。 取引所形式で取引を行うことができ、また手数料も安いため、使いやすい取引所の1つと言えます。 Zaifの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引手数料 暗号資産取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 11 ◯ 〇 DMM BitcoinはDMMグループの子会社が運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。販売所形式でしか取引できないため、スプレッドは高くついてしまいますが、チャートの見やすさには定評があるため、取引に慣れて高機能なチャートを使いたいという方にはおすすめです。 2段階認証やコールドウォレットはもちろん、資産の分割管理などセキュリティ面でも強みがあるのがメリットといえるでしょう。 DMM Bitcoinの詳細はこちら Huobi 取引手数料 暗号資産取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.20% 6 ◯ 〇 Huobiはフォビジャパン運営の暗号資産(仮想通貨)取引所です。130カ国以上で利用されている取引所です。2013年創業の老舗取引所で、約300人以上のエンジニアにより高水準のセキュリティが保たれています。 また独自トークン「Houbi Token」を持っていれば手数料が割引されることもあります。 Huobiの詳細はこちら 意外と知らない取引所と販売所の違い 暗号資産(仮想通貨)取引所で行う売買には取引所形式と販売所形式の2つがあります。取引所形式と販売所形式では手数料の掛かり方などにも大きな違いがあるため、注意が必要です。 取引所とは 取引所形式とはユーザー同士で取引を行う売買方法です。板に出ている注文に対して売買を行ったり、板に新しく注文を出したりできます。自分の欲しい価格で通貨を手に入れることができる一方で、価格が大きく動くときには売買が成立しにくい場合もあります。 販売所に比べると安い価格で購入できるため、できるだけ安く購入したいときには取引所を利用しましょう。 販売所とは 販売所形式とは運営会社から通貨を売買する方法のことです。販売所指定の価格が取引所形式の価格よりも高い場合もあるため、売買は割高になることもあります。 運営会社が取引所の価格に上乗せをしている分利益を出しづらい点はデメリットです。長期保有で価格が大きく上昇するのを待つ場合には利用してもいいでしょう。 ネム取引所を選ぶポイント ネムの取り扱いがある暗号資産(仮想通貨)取引所を6社紹介しましたが、どの取引所を使えばいいのかわからないという方も多いと思います。そこで、取引所を選ぶためのポイントをそれぞれ解説していくので、取引所を選ぶ際の参考にしてみてください。 セキュリティ 暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶうえで重要なのがセキュリティです。ネムはCoincheckの流出などでも話題になりましたが、これはCoincheckがコールドウォレットを利用していなかったためと言われています。 そのため、取引所を選ぶ際にはコールドウォレットに対応していること、また二段階認証やSSL証明書などの条件を確認することで安全な取引所を見分けることができます。 アプリの有無 暗号資産(仮想通貨)の価格は変動が大きいため、外出時にも価格の確認ができるようにスマホアプリを利用するのがおすすめです。そのため、暗号資産取引所がアプリに対応しているかどうかを確認するといいでしょう。 また、アプリに対応しているだけでなく、アプリが使いやすいかどうかなどを確認しておくのも大切です。 手数料 暗号資産(仮想通貨)で利益を出すためにはできるだけ手数料が低い取引所を選ぶことも重要です。取引額が大きくなれば大きくなるだけ手数料も多くなってしまうため、売買を繰り返す場合には手数料の少ない取引所を選びましょう。 また、手数料が安く見えるものの販売所形式となっており、実際には購入時の価格が割高になってしまうケースもあるため、その点も注意しましょう。 銘柄数 暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶ際にはネム以外にも取り扱い通貨がどれほどあるのか確認しておくといいでしょう。将来的に価格の上昇が見込める通貨を見つけた際に、取り扱いがあれば新しく口座を開設することなく売買を行うことができます。 取引数 上記の要素が優れている取引所でも、取引高が少ない暗号資産(仮想通貨)取引所では売買が成立しづらいため意味がありません。取引所を選ぶ際には購入したい通貨が取引所でどの程度取引されているのかを確認しておきましょう。 運営について 運営会社が国内外のどちらにあるのかも、暗号資産(仮想通貨)取引所を選ぶうえでは重要となります。 また、ネムの取引量は日本国内が世界でもっとも多いため、ネムを購入するのは国内取引所の方が向いているといえるでしょう。 ネム取引所を選ぶなら… ネムを売買する取引所を選ぶ際には、セキュリティ、手数料、銘柄数、取引量、スマホアプリの有無、運営会社などを比較してみましょう。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所全通貨売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ ※レバレッジ取引が11種類、現物取引は3種類 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
ネム取引所おすすめ比較6選 | 選び方のポイント
仮想通貨
2020/09/08

GMOコインの評判は? 特徴・手数料・アプリも詳しく解説

GMOコインとは GMOコインとは大手インターネット会社GMOの子会社GMOコインが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。 まずはGMOコインについて簡単におさらいしていきましょう。 GMOコイン GMOコインは、2017年5月31日に取引を開始した暗号資産(仮想通貨)販売所のことです。 特にレバレッジをかけた証拠金取引でも話題になりました。 GMOコインは「販売所」と「取引所」の2種類 暗号資産(仮想通貨)取引所には、「取引所」と「販売所」の2種類があります。 取引所とは買い手と売り手が出会うプラットフォームのことで、買い手が希望する買値と売り手が希望する売値が一致したときにはじめて取引が成立します。 取引の際の手数料が安いのが特長ですが、希望価格がマッチしないと取引そのものが行えないので、注意が必要です。 その一方で販売所は販売所が仕入れた暗号資産(仮想通貨)を購入する形式なので、いつでも取引が行えます。 しかしその分取引所よりも高い手数料がかかってしまうため、取引のたびに高いコストがかかってしまいます。 取り扱い銘柄は? GMOコインでは10の銘柄が取引されています。 ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) ビットコインキャッシュ(BCH) リップル(XRP) ネム(XEM) ステラルーメン(XLM) ベーシックアテンショントークン(BAT) オーエムジー(OMG) テゾス(XTZ) また暗号資産FXにも対応しており、最大で4倍のレバレッジの取引が可能です。 公式アプリも GMOコインで取引を行う場合、「ビットレ君」というアプリを使うことになります。 ※ビットレ君は2021年1月27日 (水) サービス終了 豊富な情報を見ながらトレードができ、1タップで注文が出せる「スピード注文」など初心者の方でも取引しやすいアプリになっています。 GMOコインの詳細はこちら GMOコインが行政処分を受けた経緯 GMOコインは2018年3月8日、関東財務局による行政処分を受けました。 GMOコインが受けた行政処分とはどんなものだったのでしょうか。 なぜ行政処分を受けたのか 2018年3月金融庁からシステムリスク管理体制が不十分であるという指摘を受け、GMOコインは行政処分を受けました。 金融庁はCoincheckのハッキング事件以来、暗号資産(仮想通貨)業者の取引システムを注視しており、GMOコイン以外にもZaifなど大手取引所が処分を受けています。 業務改善命令でどう変わる? 金融庁からの行政処分が行われると、法第 63 条の 17に基づく業務停止命令等が出されます。 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築 業務改善計画の提出 を実施しなくてはなりません。 GMOコインの評判は? GMOコインは大手インターネット会社GMOがバックについていることもあって、やはり信用度が高いのが特長です。 GMOはFXや株取引でも長い実績を積んできていることから、取引システムの使いやすさや手数料の安さに特に定評があります。 アプリの使い心地 GMOコインで特に評判なのがアプリの使いやすさで、豊富なテクニカル分析が使えることや、スピード注文機能など、スマートフォンだけでも取引がスムーズに行えるようになっています。 入出金手数料 GMOコインの入出金には「即時入金」と「振込入金」の2種類があります。 即時入金はネットで振り込む方法で、振込入金は銀行から振り込む方法です。 即時入金の手数料は、以下のとおりになっています。 入金方法 入金手数料 最低入金額 最高入金額 楽天銀行・住信SBIネット銀行 無料 1,000円/回 1,000万円/回 ペイジー 無料 1,000円/回 999,999円/回 特に以下の提携先の銀行口座を持っていると入金がスムーズに行えます。 みずほ銀行 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 りそな銀行 埼玉りそな銀行 振込入金の手数料は以下のとおりです。 入金方法 入金手数料 最低入金額 最高入金額 口座をもっている銀行 振込手数料 1,000円/回 制限なし 振込手数料の場合銀行指定の振込手数料がかかりますが、入金額の制限がないのが特長です。 出金手数料は無料になっていますが最低金額10,000円/回、5:45~6:15と17:00~18:00は出金の受付は行われていません。 入出金速度は速い? 入金の場合即時入金であれば即日、銀行振込の場合は即日から銀行の翌営業日までに口座に反映されます。 17時までに出金依頼をしていれば、翌営業日には指定の銀行口座に振り込まれます。 出金までのスピードもかなり早いのが特長です。 取引手数料 GMOコインの取引手数料は無料になっています。 何回も取引を行いたい方にとってはうれしいサービスですね。 しかし以下のレバレッジ手数料やスプレッドに注意が必要です。 レバレッジ手数料 GMOコインの大きなメリットであるレバレッジ取引ですが、レバレッジ手数料が必要となります。 レバレッジ手数料とは、GMOコインのクローズ時間(朝6:00)をまたいで建玉を保有していた場合、建玉保管費用として発生する手数料のことです。 レバレッジ手数料は、当取引日の終値の評価価額に対して、建玉ごとに0.04%/日の手数料がかかります。 スプレッド スプレッドとは買値と売値の差のことを指します。 たとえば1ビットコインを200万円で購入し、売却価格が198万円となっている場合、差額が2万円となり、この差額がスプレッドとなります。 取引手数料は無料ですが、このスプレッドが実質的な手数料となります。 スプレッドは通貨ごとに異なり、その時々の通貨の価格によって変動するため、注意が必要です。 強制ロスカットに注意 ロスカットとは損失が大きくなった時にポジションが強制的に決済されることを言います。 GMOコインでは証拠金維持率が75%以下になった場合です。 証拠金維持率はアプリやマイページなどで確認できますが、以下の公式で求められます。 (口座残高+評価損益)÷必要証拠金 GMOコインは追証の制度なし GMOコインの場合、追加証拠金、つまり「追証」の制度はありません。 口座の証拠金維持率が100%を下回った場合、ロスカットアラートの通知が行われ、所定の証拠金維持率を維持できなくなるとロスカットが執行されます。 その際に口座に不足金が発生した場合は、不足分が請求されます。 GMOコインの詳細はこちら GMOコインの口座開設方法 レバレッジ取引や入出金の速さなどさまざまなメリットがあるGMOコイン。 そんなGMOコインの口座開設方法について詳しく解説していきます。 口座開設の流れ 1,フォームからメールアドレスの登録 2,パスワードと2段階認証の登録 3,本人情報の登録 4,本人確認 5,口座開設コードの入力 本人確認書類の提出 GMOコインで本人確認書類を提出する場合「かんたん本人確認」「本人確認書類アップロード」「受取時本人確認」の3種類から選べます。 かんたん本人確認は郵便物を受け取らずに本人確認でき、最短当日から取引できます(スマートフォン限定)。 本人確認書類アップロードはインターネットで運転免許証などをアップロードする方法で、受取時本人確認は登録住所あてに届く書留郵便で本人確認をする方法です。 受取時本人確認は登録した本人が郵便物を受け取らなくてはならないなど、手間がかかることが多いので、本人確認書類アップロードがおすすめです。 必要書類は? 運転免許証 パスポート 各種健康保険証 個人番号カード(マイナンバー通知カードは不可) 住民票の写し 在留カード 特別永住者証明書 いずれも有効期限内のもので、顔写真がはっきり写っていることが条件になってくるので、撮影の際は注意するようにしましょう。 これらの画像をアップロードし、「アップロード」ボタンをクリックすれば、手続きは完了です。 その後は審査を待ち、審査を無事に通過すれば取引を開始できます。 GMOコインの貸暗号資産(仮想通貨)サービス GMOコインで「貸暗号資産(仮想通貨)」を取扱いしています。 貸暗号資産サービスとは現在保有している暗号資産をGMOコインに貸し出すことで、その数量に応じた貸借料を受け取れるサービスです。 ビットコインだけではなく、イーサリアムなどのアルトコインの貸出も可能です。「年率 3%コース(3ヶ月)」と「年率 1%コース(1ヶ月)」の2コースがあり、短期間の貸出ができます。 貸暗号資産(仮想通貨)の詳細はこちら GMOコインの今後は? 行政処分を受けることになったGMOコインですが、大手インターネット会社GMOのグループ会社であることや、取引手数料の安さなどはやはり大きなメリットと言えます。 今後の対応を注意深く見ていく必要はありますが、ぜひ口座開設をしておきたい重要な業者と言えるでしょう。 GMOコインの詳細はこちら おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年9月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取扱通貨 取引所手数料 最低取引単位 11種類 0.01~0.15% 0.00000001 BTC ■Point1:ビットコイン国内取引量No.1 ビットフライヤーは、ビットコインの国内取引量がNo.1(※)で取引が活発な取引所の1つです。ビットコインの流動性が高いため、比較的に取引が成立しやすい点もメリットです。 参照:ビットフライヤー公式サイト ■Point2:大手金融機関が出資している ビットフライヤーには三井住友グループ・みずほフィナンシャルグループ・三菱UFJキャピタル・第一生命保険など国内の大手金融機関が出資しています。出資により財務が強化され信頼性の高い取引所を目指すとされています。 ■Point3:不正出金時に最大500万円の補償制度 二段階認証の登録している会員限定で、第三者に不正に日本円が出金される被害の補償制度があります。条件を満たせば最大500万円補償されるため安心して取引ができます。 ビットフライヤーの詳細はこちら Coincheck(コインチェック) 取扱通貨 取引所手数料 最低取引単位 14種類 0% 0.005BTC ■Point1:東証一部上場マネックスグループの子会社 コインチェックは、東証一部上場マネックスグループの子会社です。金融庁の認可登録を受けた暗号資産(仮想通貨)取引所となります。 ■Point2:国内の暗号資産(仮想通貨)取引所アプリNo.1の274万ダウンロード コインチェックのアプリは、274万ダウンロードがされており、国内の暗号資産取引所アプリでNo.1の実績です。 ■Point3:14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から気軽に購入できる コインチェックはビットコイン・イーサリアムなど全部で14種類の暗号資産を約500円から購入できます。少ない予算でも気軽に取引が始められます。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取扱通貨 取引所手数料 最低取引単位 10種類 -0.01~0.05% 0.0001 BTC ■Point1:東証一部上場GMOインターネットグループ GMOコインは、東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社です。グループ会社ではサーバー事業も運営しているため、高いセキュリティが期待できます。 ■Point2:取引所・販売所・暗号資産(仮想通貨)FXなど様々な取引ができる 取引所・販売所・暗号資産FXなど1つのアカウントで様々な取引ができます。手数料を抑えられる「取引所」、売買がスムーズに進みやすい「販売所」など用途に応じて使い分けられます。 ■Point3:かんたん本人確認で最短即日から取引開始できる 「かんたん本人確認」を利用すると最短即日から取引ができます(スマホからの申込み限定)。本人確認が全てスマホから行えるので、手軽に取引が始められます。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取扱通貨 取引所手数料 最低取引単位 11種類 無料 0.001BTC ■Point1:資産の分別管理などセキュリティ対策が充実 コールドストレージを用いたオフライン管理・顧客と会社の資産を分別管理・2段階認証など様々なセキュリティ対策を講じています。 ■Point2:土日祝日含めた365日のサポート。LINEから気軽に相談できる 土日祝日含めた365日いつでもサポートが受けられます。LINEからも問い合わせができるので気軽に相談ができます。 ■Point3:PC・スマホのどちらからでも簡単に売買 DMM BitcoinではPC・スマホのどのデバイスからでも簡単に取引ができます。経験者だけではなく、初心者でも使いやす取引画面が用意されています。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※証拠金取引は、証拠金額等を超える損失が発生する場合があります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
GMOコインの評判は? 特徴・手数料・アプリも詳しく解説
仮想通貨
2020/09/08

ビットコインのスキャルピングは稼げる?コツや稼ぎ方 - おすすめ取引所

ビットコインのスキャルピングとは ビットコインで資産の倍増を成功させた人は、実は大きく2つのパターンに分類できます。ひとつは「黎明期(2016年以前)に購入し、その後の値上がりで売却益を得た人」。 もうひとつは「レバレッジ取引によって資産を倍増させた人」です。ビットコインは為替同様にレバレッジをかけ、数秒から数分の間に極小の利幅を狙う取引(スキャルピング)で利益を出せる場合もあります。 2017年以降に暗号資産(仮想通貨)取引で財を成した人の中には、この「ビットコインスキャルピング」で、資産を増やした人もいると言われています。 本記事では、ビットコインスキャルピングのコツや取引所選びを解説します。 そもそもスキャルピングとは? もともとスキャルピングとは、為替FXのデイトレーダーから人気を集めた取引手法です。 デイトレード(1日単位での短期売買)よりもさらに取引間隔が短く、1回の取引における利益も小さくなっています。 しかし、まさに「塵も積もれば山となる」で、最終的に得る利益はデイトレードやスイングトレードよりも大きな者になることも珍しくありません。 最短で利益が積みあがるスキャルピング スキャルピングは、一度ポジションを構えてから決済するまでの間が数秒ないし数分という短さです。そのため、一旦波にのってしまえば、利益の積み上がりも非常に速いという特徴を持っています。 レバレッジをかけて利益を拡大させつつ、数秒から数分単位での「ポジション取り⇒決済」を繰り返します。 エントリーチャンスは無制限? スキャルピングは、値動きが一定以上ある銘柄であれば可能です。 特に暗号資産(仮想通貨)のように1日のうちで「ストップ安」や「ストップ高」が設定されていない金融商品では、エントリーチャンスが無限にあります。 もちろんリスク管理も必要ですが、儲けのチャンスが多いということは、それだけで優れた投資手法といえるでしょう。 スキャルピングが向いているのはどんな人? ここで、スキャルピングが向いているのは、どんな方なのかを表形式でまとめてみます。 元手資金 トレードにさける時間 最終目標 スキャルピング 少ない(数万円程度) 多い 専業トレーダー スイングトレード 多い(数百万円以上) 少ない(週に数時間程度) 長期的な資産形成 デイトレード 普通~やや少なめ(数十万円程度) やや多い(日に2時間程度) 専業トレーダーもしくは副業 このようにスキャルピングは、元手資金は少ないものの、1日のうちでトレードにさける時間が多い人ほど向いています。 これまで述べたように1日に数回から数十回の取引を連続的に行うため、資金よりも時間がある人が有利です。 ただし、長時間にわたって勝率を維持するためにはそれなりの慣れや訓練が必要です。 取引コストの管理が重要! すでにお気づきの方も多いと思いますが、スキャルピングでは1回の取引にかかるコストをできるだけ抑えなくてはなりません。 1回の取引にかかえるコスト、すなわち手数料が多ければ多いほど、利益が積みあがりにくくなるからです。そのため、取引所の選定が重要になってきます ビットコインスキャルピングで稼ぐコツ ではここまでの内容から、ビットコインスキャルピングで稼ぐコツを考えてみましょう。基本的にはスキャルピングで稼ぐコツと同じなのですが、暗号資産(仮想通貨)取引所の特性も理解しておく必要があります。 スワップポイント(スワップ手数料)を狙う ビットコインFXを導入している取引所の中には、現物価格とFX価格の乖離を調整するスワップポイントを導入しているところがあります。 たとえば、ZaifのAirFXですね。2時間ごとに最大±0.375%のスワップポイントが付与されます。 画像出典:ZaifのAirFX こちらが実際の画面で、右上に赤と緑でスワップポイント(スワップ手数料)の率が表示されています。 これは2時間ごとに更新されるため、偶数時刻に切り替わるタイミングを狙ってスワップポイントを受け取れるポジションをとるわけです。 数秒から数分であれば値動きはほぼないことが多いので、純粋にスワップポイントだけを狙う取引ができます。 売買手数料が無料の取引所を狙う また、売買の手数料もできるだけ無料になる取引所を使いたいところです。 暗号資産(仮想通貨)取引所の中には、Coincheckのようにビットコインの取引手数料が無料というケースもあります。 慣れやセンスも重要 スキャルピングでは、上昇トレンドなのか下落トレンドなのかを見極める目が必要になります。トレンドを瞬時に判断できる目が養われていなければ、利益を上げるのは難しいと言えるでしょう。 実際のところ、この判断は「慣れ」や「センス」が必要です。テクニカル分析を使ってトレンドの大きな流れを見極めつつ、瞬間の判断を下せるように何度もトレードしていきましょう。 ビットコインスキャルピングに適した取引所 では最後に、ビットコインスキャルピングに適した取引所を紹介します。手数料やスプレッドは取引所によって異なるため、できるだけ有利な環境でトレードするようにしましょう 「習うより慣れろ」のビットコインスキャルピング ビットコインスキャルピングは、一定の理論やコツがあるものの、基本的には何度もトレードを繰り返して損切りや決済のタイミングを体得していくのが良いでしょう。 つまり「習うより慣れろ」ですね。数秒単位での瞬間的な判断が伴うため、どちらかといえば理屈よりも瞬発力が求められる取引手法です。 また、取引所固有のUI(画面仕様)やサーバの重さなども知っておく必要があります。こちらも、少額から何度もトレードを重ね、取引所ごとの傾向を掴んでいくのが成功への近道といえます。 まずは損切りや利確ポイントでの判断をできるだけスムーズかつ素早く行うことを目標に、練習を重ねてみてはいかがでしょうか。値動きの激しいビットコインでのスキャルピングは、上昇・下落どちらのトレンドでも利益をあげられます。専業トレーダーとしての第一歩としては、為替FXよりもハードルが低いかもしれません。 おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所4選 ここからは、おすすめの暗号資産(仮想通貨)取引所を4つ紹介します。取り扱い暗号資産の種類や取引手数料などから、あなたに合う取引所を選びましょう。 ※2020年12月時点の各取引所の公式サイトを参照。最新情報は公式サイトを確認して下さい。 bitFlyer(ビットフライヤー) 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0.01〜0.15% 12 ◯ ◎ 暗号資産(仮想通貨)取引所の運営歴6年の信頼感 すべての取り扱い銘柄を販売所形式で取引可能 資本金41億円の安定した経営母体 bitFlyerは、ビットコインはもちろんのこと、リップル・モナコイン・イーサリアムなど12種類の取り扱いがあります。また、アカウント維持・販売所全通貨売買・ビットコインFX取引などさまざまな手数料が無料です。 bitFlyerの詳細はこちら Coincheck(コインチェック)] 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 0% 14 ◯ ◎ 約500円~14種の暗号資産(仮想通貨)が買える 月1万円~積立できる 専用アプリが使いやすく初心者におすすめ Coincheckは14種類の暗号資産(仮想通貨)を約500円から購入できます。専用のスマホアプリは使いやすいため、暗号資産取引初心者におすすめです。 コインチェックの詳細はこちら GMOコイン 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 -0.01%~0.05% 10 ◯ ◎ FX事業など多くの事業で成功しているGMOグループ FX事業のノウハウを活用したい使いやすい取引画面 取引所・販売所の両方が利用できる GMOコインは、FX最大手のGMOグループが2017年5月に開設した取引所です。東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているため安心感があります。 GMOコインの詳細はこちら DMM Bitcoin 取引所手数料 取扱数 セキュリティ スマホ対応 無し 11※ ◯ ◎ ※レバレッジ取引が11種類、現物取引は3種類 11銘柄で レバレッジ取引ができる FXのノウハウを活かした高機能な取引ツール 様々な手数料が無料 DMM Bitcoinは、動画サイト事業やFXでも有名なDMMが2018年1月に開設しました。特にレバレッジ取引ができる銘柄11種類と豊富なことが特徴です。 DMM Bitcoinの詳細はこちら ※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。 ※2020年12月時点の情報のため、最新ではない可能性があります。 ※暗号資産(仮想通貨)取引には価格変動・流動性・決済完了性がない・暗号資産(仮想通貨)盗難や紛失などさまざまリスクがあります。 ※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。
ビットコインのスキャルピングは稼げる?コツや稼ぎ方 - おすすめ取引所
クレジットカード
2020/08/25

ANA VISAワイドゴールドカードはどんな審査基準? 審査準備や審査の流れなどを徹底解説!

ANA VISAワイドゴールドカードの大きな魅力となるのが、ANAマイルの貯まりやすさです。 さらに空港ラウンジも無料で利用できるため、入手したいと考えている方は多いことでしょう。 しかし、ゴールドカード独自の審査基準で発行しているカードです。そのため、審査基準を満たしているかどうか気になりませんか? 今回の記事では、ANA VISAワイドゴールドカードの審査基準について分かりやすく解説していきます。審査準備や申し込み時の注意点が気になる方も、今回の記事をご一読ください。 ANA VISAワイドの詳細をみる ANA VISAワイドゴールドカードの審査は準備が肝心 ANA VISAワイドゴールドカードは年会費15,400円(税込)のゴールドカードとなります。 審査基準はカードのランク(スタンダード<ゴールド<プラチナ<ブラック)や年会費が上がるほど高くなるのが基本です。 審査基準に満たない場合は、残念ながらカードの発行は受けられません。そのため、次の準備を整えてから申し込みしてください。 【審査を受ける前に行いたい2つの準備】 ・安定継続収入を得ておく ・良好なクレヒスを作っておく 上記の準備について、詳しくは次のとおりです。 審査基準は本人に安定継続収入があること ANA VISAワイドゴールドカードでは次の入会資格を設けています。 【2つの入会資格】 ・年齢20歳以上であること ・本人に安定継続収入があること 特に注目したいのが「本人に安定継続収入があること」といった入会資格です。不安定な収入だと審査が不利になると考えたほうがよいでしょう。 ANA VISAワイドゴールドカードは、三井住友カードが発行会社となり、提携会社は全日本空輸です。 三井住友カードの公式サイトには安定継続収入について、ハッキリとした記載は見当たりません。しかし、入会希望者の収入には次の条件があると考えられます。 【収入にある2つの条件】 ・勤続年数1年以上 ・年収200万円以上 収入は勤続年数の短い方より、長い方のほうが安定しやすいです。勤続年数1年未満の方は、1年以上になるまで申し込みを控えたほうがよいでしょう。 単純に2つの入会資格を満たしただけでは審査に通らない恐れがあります。それは、ゴールドカード独自の審査基準で発行されているからです。 独自の審査基準について、三井住友カードでは公表していません。しかし、最低でも年収200万円以上が必要になるでしょう。 年収200万円の根拠となるのが年代別の平均年収です。もう一つの入会資格「年齢20歳以上であること」から20代前半の平均年収を見てみましょう。 【20~24歳の平均年収】 性別 平均年収 男性 284万円 女性 249万円 計 267万円 ※参照:平成30年分の民間給与実態統計調査 https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2018/pdf/001.pdf スタンダードカードの場合、収入の少ないアルバイト・パートでも申し込みできることが多いです。中には本人に収入のない専業主婦でも申し込みできるスタンダードカードがあります。しかし、ANA VISAワイドゴールドカードだと審査通過が厳しくなるでしょう。 これまでのクレヒスで実績があること カード会社による審査ではクレヒス(信用情報)をチェックするのが基本です。これまでのクレジット・ローンの履歴のことをクレヒスと言います。クレヒスが真っ白で何も履歴がない方だと、カードの審査が厳しくなることがあります。 短期間に複数枚申し込みをしない 次にカードへ申し込みする際の注意点を紹介します。短期間に複数枚のカードへ申し込みすることを「多重申し込み」と呼びます。 多重申し込みしている方は、カードの審査通過が厳しいです。多重申し込みする方には次の傾向があります。 【多重申し込みする方の主な傾向】 ・お金に困っている ・他社カードの審査に落ちた ・キャンペーン目的 「お金に困っている方」「他社カードの審査に落ちた方」は貸し倒れのリスクが高い入会希望者です。 キャンペーン目的の方だと審査に通過させても、カードを継続的に利用してもらえない可能性が高くなります。カードの発行やサービスの提供にはコストがかかるため、キャンペーン目的の入会希望者は避けたい存在です。 カード会社によって判断が異なるものの、1か月に3枚以上で多重申し込みとなる可能性があります。クレヒスに付いた申し込みの履歴は半年ほどで削除されます。 すでに1か月で2枚のカードへ申し込みしている方は、半年待ってからANA VISAワイドゴールドカードへ申し込みするとよいでしょう。 ANA VISAワイドの詳細をみる ANA VISAワイドゴールドカードの審査の流れ ANA VISAワイドゴールドカードの審査は、次のような流れで進みます。 【審査の流れ】 1.申し込み内容のチェック(名前や住所、勤務先など) 2.必要書類のチェック 3.自社での取引状況のチェック 4.クレヒス(信用情報)のチェック 5.審査完了 申し込み状況によっては、勤務先に在籍確認の電話が入る可能性もあります。 申し込みからカード受領までの期間 ANA VISAワイドゴールドカードは最短3営業日で発行しています。(19時30分までにオンラインで申し込みした場合) ただしカードが郵送される関係上、発行された日=受領できる日ではありません。申し込みからカード受領までの期間は1週間が目安となるでしょう。 申し込み時に必要なもの ANA VISAワイドゴールドカードへ申し込みするときに必要なのが次の書類です。 【必要書類】 ・本人確認できる書類(運転免許証、または運転経歴証明書) ・口座番号がわかる書類(金融機関の通帳やキャッシュカード) 運転免許証や運転経歴証明書がない方は、健康保険証やパスポートなど他の書類が指定されます。 これまでのANA VISAカードからランクアップする方法 ANA VISAカードをすでに持っている場合は、ANA VISAワイドゴールドカードへランクアップできます。 【ランクアップの申し込み先】 https://www.smbc-card.com/mem/update/kirikae_ana.jsp ランクアップ時にも審査が行われます。審査に落ちてしまったときは、ランクアップできません。 ANA VISAワイドの詳細をみる ANA VISAワイドゴールドカードの特典 ANA VISAワイドゴールドカードの大きな魅力となるのが次の特典です。 【魅力な特典】 ・ANAのボーナスマイルがどんどん貯まる ・空港ラウンジ ・ポイント2倍コースのマイル移行手数料がかからない 上記の特典について、詳しく紹介します。 ANAのボーナスマイルがどんどん貯まる 特に着目したいのが、搭乗ボーナスマイルです。ANA VISAカードの搭乗ボーナスマイルは10%となります。しかし、ANA VISAワイドゴールドカードなら25%です。 【搭乗ボーナスマイルの計算式】 ・ANA VISAカード「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」 ・ANA VISAワイドゴールドカード「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」 10%→25%へアップした分だけ、ボーナスマイルが貯まりやすいです。さらに入会時と継続時にも2,000マイルもらえます。 空港ラウンジ ANA VISAワイドゴールドカードには空港ラウンジサービスが付いています。 【利用できるラウンジのある空港一覧】 地方 空港名 北海道 新千歳空港、函館空港、旭川空港 東北 青森空港、秋田空港、仙台国際空港 関東 成田国際空港、羽田空港 北陸 新潟空港、富山空港、小松空港 中部 中部国際空港、富士山静岡空港 関西 関西国際空港、神戸空港、伊丹空港 中国 岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、出雲縁結び空港 四国 徳島空港、高松空港、松山空港 九州 福岡空港、北九州空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港 沖縄 那覇空港 海外 ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港 国内主要32空港、海外1空港のラウンジが無料です。 ポイント2倍コースのマイル移行手数料がかからない カードで貯めたVポイントはANAマイルへの移行が可能です。マイル移行には3つのコースがあります。 【3つのコース】 ・通常コース(1ポイント→1マイル) ・2倍コース(1ポイント→2マイル) ・3倍コース(1ポイント→3マイル) 移行レートの高い2倍コースは通常コースより2倍お得です。ANAカードによっては、2倍コースでマイル移行手数料6,600円(税込)が発生します。 しかし、ANA VISAワイドゴールドカードならマイル移行手数料無料です。無駄なく貯めてマイルへ移行できるゴールドカードとなっています。 ANA VISAワイドの詳細をみる まとめ ANA VISAワイドゴールドカードの審査について解説してきました。審査通過のポイントについて、次に簡単にまとめてみます。 【審査通過のポイント】 ・年齢20歳以上 ・安定継続収入 ・勤続年数1年以上 ・年収200万円以上 ・良好なクレヒス ゴールドカード独自の審査基準がわかりにくい方は、上記のポイントを抑えながら申し込みするとよいでしょう。 また、審査が不利になる多重申し込み(1か月で3枚以上が目安)にも注意してください。 ANA VISAワイドゴールドカードで効率よくマイルを貯めて、特典航空券のお得な旅を叶えてみてください。 ANA VISAワイドの詳細をみる
ANA VISAワイドゴールドカードはどんな審査基準? 審査準備や審査の流れなどを徹底解説!
クレジットカード
2020/08/25

アメックス(アメリカン・エキスプレス)のステータス性はなぜ高いかを徹底検証

アメックスのクレジットカードは、アメリカに本社がある American Express(アメリカンエキスプレス)社が発行しています。 そして、日本国内でさまざまなクレジットカードが発行される中で、ステータス性の高いカードと言えば、真っ先にアメックスの名前が思いつくという方も多いのではないでしょうか。 アメックスのクレジットカードは一般ランクのカードでも、他社のゴールドカード相応のサービスや特典が付帯します。 そこで今回は、アメックスのステータス性がなぜ高いのかの理由について徹底検証していきます。ステータス性が高い=審査通過が難しいということもないので、ぜひこれを機にアメックスを持つことを考えてみてください。 アメックスのステータス性が高い理由 アメックスのステータス性が高い理由はいくつかありますが、その中で代表的なものが以下の4つです。 一般カードでもゴールドカード並みの年会費とサービス 空港ラウンジが利用できる  充実の旅行保険 審査基準も一般的なカードに比べて高い それぞれの内容について詳しくまとめているので見ていきましょう。 一般カードでもゴールドカード並みの年会費とサービス アメックスの発行するクレジットカードは他社カードと比べると年会費が高い傾向にあります。 アメリカン・エキスプレス・カード(一般):13,200円(税込) アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード:31,900円(税込) アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード:143,000円(税込) 一般的にもっともスタンダードなランクとなる一般カードは永年年会費無料だったり、条件付きで年会費無料になったりすることが多いです。 アメックスは一般ランクのアメリカン・エキスプレス・カードでさえも、1万円を超える金額になっていて、これは他社のゴールドカードよりも高額になっています。 金額が高いのにはしっかりとした理由があり、アメックスのカードで第一に見てほしいのがサービス内容です。 たとえば、他社の一般カードでは空港ラウンジが利用できることはありませんし、その他の空港関連サービスや万が一のときの保険付帯もアメックスのカードの方が充実度ははるかに高いです。 さらに買い物の不正利用やトラブルの補償としてアメックスでは「プロテクション・サービス」という独自のサービスが付帯。他社にない魅力と特徴があります。 空港ラウンジが利用できる  アメックスの発行するクレジットカードを持っていれば、一般カードから空港ラウンジを利用できます。 一般カードとゴールドカードで利用できる空港ラウンジは共通、国内外29空港が対象です。 利用当日にアメリカン・エキスプレスのカードと搭乗券を提示すれば、カードの本会員だけでなく同伴者1名も無料利用できます。 さらにプラチナカードになると利用できる空港ラウンジの充実度が一般やゴールドカードよりもレベルアップします。 世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用できるようになり、プラチナカード会員専用の「センチュリオン・ラウンジ」をはじめ、世界中のさまざまな国や地域の空港で搭乗までの時間を過ごせます。 また、プラチナカードは7つのラウンジ・プログラムが利用対象で、詳しくは以下を参考にしてください。 センチュリオン・ラウンジ インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ プライオリティ・パス デルタ・スカイクラブ エスケープ・ラウンジUS エアスペース プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ プラチナカードがあればほぼ世界中のラウンジが利用できるでしょう。 充実の旅行保険 万が一のときに心強い旅行保険の内容が充実していることも、アメックスのクレジットカードのステータス性が高い理由につながります。 以下でアメックスのクレジットカードにおける、海外旅行保険の補償についてまとめてみました。 カード種類 補償内容 アメリカン・エキスプレス・カード(一般) 海外旅行傷害保険:最高5,000万円まで補償 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 海外旅行傷害保険:最高1億円まで補償(旅行に関する費用の支払いをカードでおこなっていない場合は最高5,000万円までの補償) アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 海外旅行傷害保険:最高1億円まで補償(旅行に関する費用の支払いをカードでおこなっていない場合は最高5,000万円までの補償) その他にも飛行機の遅れによる臨時出費を補償 してくれる航空便遅延補償が付帯したり、ショッピング・プロテクションではアメックスのクレジットカードを使って購入した商品の破損・盗難を補償してくれたりします。(購入日から90日間、1名様年間最高500万円まで) 審査基準も一般的なカードに比べて高い どのクレジットカードを作成するにしても、個人信用情報に金融事故情報の登録がない、借金残高や件数が多すぎないなどのことが求められます。 しかし、それ以外にアメックスのクレジットカードでは一定の審査基準を設定していて、一般的なカードよりも高いとされています。 具体的な審査基準は公表されていませんが、一般カードやゴールドカードでは満20歳以上で安定収入のある方、勤続年数が2~3年以上のことが求められます。また、年会費を支払えるだけの能力も必要でしょう。 さらにプラチナカードになると一般やゴールドカード以上に審査基準は高くなります。以前と異なり、インビテーション制から申し込み制に変更になり、誰でも申し込みはできます。 しかし、アメックスの新規入会の方ですと審査通過は厳しく、1ランク下のゴールドカードで良好な実績を築くことが求められるという口コミも見られる状況です。 アメリカン・エキスプレス基本情報 こちらでは、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードの基本情報についてまとめています。 ゴールド、プラチナ、ブラックと希少性が高まる アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、もっともベーシックなアメリカン・エキスプレス・カードは通称グリーンカードとも呼ばれます。 ゴールドランクのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードというようにランクやステータス性が高くなり、希少性も高まります。 そして、アメックスのクレジットカードの中で最上位となるのが、ブラックカードと呼ばれる「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」です。こちらはインビテーション制を導入するカードなため、誰でも気軽に持つことはできません。 初年度に入会金が540,00円(税込)、年会費が378,000円(税込)かかりますが、それ以上の詳しい内容はブラックカードホルダーにならないとわからないと言われるほど、謎に包まれています。 アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報 「アメックスグリーン」などと呼ばれる、アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報について見ていきましょう。 本会員カード年会費13,200円(税込) 家族カード年会費:6,600円(税込) 手荷物無料宅配サービス、海外旅行先での24時間日本語サポートをはじめ、カード会員様専用旅行サイト(アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン)、電話1本で旅行の手配が可能な「HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」が利用できるなど、旅行関連のサービスも充実しています。 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基本情報 「アメゴ」と呼ばれ、ステータスの証として知られていたアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基本情報は以下のようになります。 年会費31,900円(税込) 家族カード1枚目無料、2枚目以降13,200円(税込) 他社のプラチナカードにも劣らぬ付帯サービスがそろっていて、アメリカン・エキスプレス・カードのサービスよりも充実度は高くなります。 各空港間の送迎を割安の定額料金で利用できる「エアポート送迎サービス」、国内外約200店舗のレストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分の料金が無料になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」をはじめ、その他にもさまざまなシーンで役立つサービスがあります。 コスパ良くアメックスブランドのカードを持つ方法 当記事で紹介しているのはアメリカン・エキスプレス社の発行するプロパーカードで年会費の価格設定も高めです。そこで、年会費をおさえて、かつアメックスのカードを持ちたい方におすすめの方法をご紹介します。 プロパーカードでも家族カードを活用する プロパーカードですと一番安い価格設定でも、アメリカン・エキスプレス・カード13,200円(税込)です。しかし、年会費の価格が予算的に厳しい場合、家族カードにすれば支出をおさえてアメックスのカードを持つことができます。 たとえばアメリカン・エキスプレス・カードであれば、すでに紹介したように6,600円(税込)ですし、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードになると1枚目は無料です。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持つ 家族カード以外にアメックスのクレジットカードを持つ方法が「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を持つことです。 しかし、こちらは発行元がアメリカン・エキスプレス社ではなく、セゾンカードになっているので注意してください。 年会費は26歳になるまで無料、26歳以上の方は初年度年会費無料の2年目以降3,300円(税込)、ファミリーカード年会費が1枚あたり1,100円(税込)です。 一般ランクのカードに該当し、アメリカン・エキスプレス・カードほどの充実度はありませんが、永久不滅ポイントといったセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードだけの特典があります。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら まとめ アメックスのステータス性がなぜ高いのかの理由について解説しました。 アメックスのクレジットカードは大きく4つのランクに分かれていて、ステータス性も異なります。もっともベーシックなランクを選んだとしても他社ではゴールドカードに相当する内容ですし、支払う年会費以上の価値があることでしょう。 ぜひ、アメックスのクレジットカードを手に入れて、普段の生活の中で活用してみてはいかがでしょうか。
アメックス(アメリカン・エキスプレス)のステータス性はなぜ高いかを徹底検証
クレジットカード
2020/08/25

Amazon利用で最大3.0%のポイント還元!おすすめのクレジットカード3選

「Amazonでよく買い物するけど、もっとお得になるクレジットカードってないのかな?」 Amazonでポイントが貯まりやすいクレジットカードを使うかどうかで、「最大7倍も損している」可能性があります。(還元率0.5%と3.5%のカードを比較) Amazon利用者がお得に使えるクレジットカードを3つ紹介します。 【オリコカード・ザ・ポイント】Amazon利用で最大3.0%のポイント還元率! オリコカード・ザ・ポイントは年会費が永年無料で使える上に、Amazon利用で最大3.0%のポイント還元が受けられます。 ポイント1:Amazon利用で最大3.0%のポイント還元率 オリコカード・ザ・ポイントを使ってAmazonを利用すると、最大3.0%のポイント還元が受けられます。  ● 通常ポイント1.0%+入会後半年間限定で2.0%=3.0%の高還元 家具・家電など高額商品をAmazonで購入予定の場合は、入会後半年間の間にまとめて買いましょう!一気にポイントが貯められます。 ポイント2:通常時でも2.0%のポイント還元率 「オリコモール(無料)」を経由して買い物するだけで、いつでも2.0%のポイント還元が受けられます。 入会後半年経過後も2.0%の還元が受けられるので、他カードと比較しても高い還元率です。 ポイント3:年会費が永年無料 年会費は永年無料で利用できます。 Amazonでたくさんポイントを貯められても、年会費がかかっては意味がありません。 オリコカード・ザ・ポイントは永年無料で利用できるので、負担なくクレジットカードを持ち続けられます。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細をみる 【三井住友カードデビュープラス】Amazon利用で最大3.5%のポイント還元率! 三井住友カード デビュープラスを使ってAmazon利用すると最大3.5%ポイント還元が受けられます。 ポイント1:Amazon利用で最大3.5%のポイント還元率 三井住友カード デビュープラスを使ってAmazonを利用すると、最大3.5%のポイント還元が受けられます。  ● 通常ポイント1.0%+入会後3ヶ月ポイント5倍+ポイントアップモール1.0%=還元率3.5% 入会後3ヶ月間に必要なものをまとめて購入すると、どんどんポイントが貯まっていきます! ポイント2:通常時でも2.0%のポイント還元率 入会後4ヶ月目以降でも、Amazon利用で最大2.0%のポイント還元率です。 「ポイントアップモール(無料)」を経由して買い物するだけなので、誰でも簡単に2.0%還元が受けられます。 ポイント3:年1回以上の利用で年会費無料 「年1回以上の利用」があれば、年会費無料で利用できます。 Amazonで年1回だけ買い物するだけで年会費が無料となるので、簡単にクリアできる条件です。(利用がない場合:1,250円) 三井住友カード デビュープラスの詳細をみる 【JALカード】Amazon利用で最大1.5%のポイント還元率! JALカードを使ってAmazon利用すると最大1.5%ポイント還元が受けられます。 ポイント1:Amazon利用で最大1.5%のマイル還元率 JALカードを使ってAmazonを利用すると、最大1.5%のポイント還元が受けられます。  ● 通常マイル0.5%+ショッピングプレミアム0.5%+JALマイレージモール0.5%=還元率1.5% 上記2カード比較すると還元率は低めですが、全てJALマイルでの還元のため旅行好きの人にはおすすめです。 ポイント2:ショッピングプレミアム加入で最大2.0%還元 ショッピングプレミアムは加入で、最大2.0%のポイント還元が受けられます。年会費3,000円(税抜)が必要な点はデメリットですが、いつでも2倍の還元率(1.0%)です。  ● 通常:1.0%還元  ● Amazon:1.5%還元  ● 指定特約店:2.0%還元 特約店は全国54,000店用意されており、ポイント還元率がさらに2倍の2.0%で利用できます。 ポイント3:フライトマイルが10%加算される フライトマイルが搭乗ごとに常に10%加算さます。 さらに免税店での5%割引もされるので、JALを使う機会が多い人にはお得な特典です。 JALカードの詳細をみる 【おすすめ】Amazonで最大3.0%ポイントが貯まるクレジットカードはオリコカード・ザ・ポイント! オリコカード・ザ・ポイントはポイント還元率が高く、年会費が無料のメリットがあります。 ● 年会費永年無料 ● 基本ポイント還元率が1.0% ● Amazon利用の場合は常時2.0%のポイント還元率 ● さらに入会後半年間は3.0%の還元率 オリコカード・ザ・ポイントの詳細をみる オリコカード・ザ・ポイントは基本の還元率も高い オリコカードが発行する「オリコカード・ザ・ポイント」はAmazonを利用する際にとてもお得なクレジットカードです。 年会費は永年無料、基本のポイント還元率は1.0%です。Amazon以外のショッピング利用でも十分高還元なカードといえます。 オリコモールを経由&入会後半年間はAmazon最強カードに! さらにショッピングサイトのオリコモールを経由して買い物をすると、Amazon利用時のポイント還元率が2.0%にアップします。 新規入会後6カ月間はポイント還元率が常時2倍となり、Amazon利用時は3.0%還元となります。 この期間内にまとまった金額の買い物をすることで、ポイント還元率2倍の特典を大きく活かすことが可能です。 ポイントを貯めやすい&使いやすいので便利 オリコカード・ザ・ポイントは100円単位でポイントが貯まります。1,000円で10円分のポイントが貯まるカードも1.0%といえますが、999円以下の利用分ではポイントが貯まりません。 例えば同じ1,900円の買い物があったとすると、  ● 1,000円単位のカード:10ポイント(10円分のポイント)  ● 100円単位のカード:19ポイント(19円分のポイント) このような差が生まれます。オリコカード・ザ・ポイントは100円単位なので無駄なく貯めることができますよね。 さらに500ポイントから500円分のAmazonギフト券に交換できて使いやすいです。「1,000ポイント貯まるまで交換できない」というカードも多い中で、500ポイントから使えるのは大きなメリットです。 申し込みをしたらすぐにメールでギフトコードが送られてくるので、ポイント交換手続き後に長時間待つ必要もなくとても便利でおすすめです。 【オリコカード・ザ・ポイント】Amazon利用で最大3.0%のポイント還元率! ● ポイント1:Amazon利用で最大3.0%のポイント還元率 ● ポイント2:通常時でも2.0%のポイント還元率 ● ポイント3:年会費が永年無料 オリコカード・ザ・ポイントの詳細をみる 【三井住友カードデビュープラス】Amazon利用で最大3.5%のポイント還元率! ● ポイント1:Amazon利用で最大3.5%のポイント還元率 ● ポイント2:通常時でも2.0%のポイント還元率 ● ポイント3:年1回以上の利用で年会費無料 三井住友カード デビュープラスの詳細をみる 【JALカード】Amazon利用で最大1.5%のポイント還元率! ● ポイント1:Amazon利用で最大1.5%のマイル還元率 ● ポイント2:ショッピングプレミアム加入で最大2.0%還元 ● ポイント3:フライトマイルが10%加算される JALカードの詳細をみる
Amazon利用で最大3.0%のポイント還元!おすすめのクレジットカード3選
クレジットカード
2020/08/17

多機能クレジットカードはメリットが豊富! 自分に合った多機能カードの選び方も紹介!

クレジットカードによっては電子マネー機能やポイントカード機能など、さまざまな機能が付いていることがあります。 これらを多機能クレジットカード(多機能カード)と呼んでおり「1枚で複数の機能を利用できる」のが最大のメリットです。 しかし、カード初心者の方だとどんな多機能カードがあるのかわからないことはありませんか? 本記事では多機能カードのメリットや、おすすめの多機能カードについて紹介します。自分に合った多機能カードの選び方もあわせて紹介するため、興味がある方は本記事をご一読ください。 多機能クレジットカードのメリット 多機能カードにあるのが次のメリットです。 【多機能カードの2大メリット】 ・1枚でさまざまな機能が一体となっているので便利 ・ポイントが連携しあっているのでお得 1枚でさまざまな機能が一体となっているので便利 カードのメインとなるのがクレジット機能です。クレジット機能では街やネットの加盟店でカード払いできます。 例えば1枚のカードで「クレジット機能+電子マネー機能+ポイントカード機能」の3つを利用できます。カードの管理が楽になるのが多機能カードです。 電子マネー機能 少額な買いものをするときに便利なのが電子マネー機能です。お店のレジにある端末にカードをかざすだけで電子マネー払いが完了します。お財布から小銭を出す必要はありません。 【電子マネーの種類】 電子マネーのタイプ 特長 代表的な電子マネー プリペイド型 事前チャージ(入金)した分だけ利用できる 楽天Edy、Suica、nanaco、WAON ポストペイ型 チャージ不要で利用できる iD、QUICPay プリペイド型は事前チャージが必要な電子マネーです。オートチャージ利用も可能です。 一方、ポストペイ型では後払い式で、クレジットカードを紐づけして利用するのが一般的となっています。 電子マネーの代金は紐づけさせたクレジットカードの代金と一緒に引き落としされます。そのため、事前チャージする手間はかかりません。多機能カードに付いているのがプリペイド型なのかポストペイ型なのか確認しておきましょう。 ポイントカード機能 街のお店でポイントを貯めて使いたいときに便利なのがポイントカード機能です。家電量販店独自のポイントカードでは、その家電量販店しか使えません。しかし、多機能カードなら街のさまざまなポイントカード加盟店で使えます。 【主なポイントカード加盟店のジャンル】 ・コンビニ ・スーパー・百貨店 ・ドラッグストア ・飲食チェーン ・家電量販店 ・本・CD・DVD ・ファッション ・ガソリンスタンド ・レンタカー ・宿泊施設 日ごろからよく買いものするお店がポイントカード加盟店ならポイントが貯まりやすいです。ポイントの使い方に困ったときにも便利な機能となるでしょう。 ポイントが連携しあっているのでお得 クレジット機能、電子マネー機能、ポイントカード機能、どの機能でも同じポイントが貯まる多機能カードが見られます。貯まるポイントが別々にならないため、無駄なく貯めて使えるのが魅力です。 また、多機能カードによってはポイントとマイルと両方貯まることがあります。しかし、ポイントとマイルで連携しあっているため無駄にはなりません。 おすすめの多機能クレジットカード 今回の記事でおすすめするのは次の多機能カードです。 【おすすめ多機能カード5選】 ・ANA VISA Suicaカード ・JALカードSuica 普通カード ・TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO ・dカード GOLD ・Orico Card THE POINT それぞれどんな機能が付いているのか紹介します。 ANA VISA Suicaカード ANA VISA Suicaカードには次の機能が付いています。 【ANA VISA Suicaカードの機能】 ・Suica機能 ・ANAマイレージカード機能 Suicaは交通系電子マネーの代表的な存在です。交通系電子マネーには改札機にカードをかざすだけ、電車の乗り降りがスムーズになるメリットがあります。また店頭での決済でも使える交通系電子マネーが多いです。 ANAマイレージカード機能ではANAグループ便への搭乗でマイルが貯まります。さらに、割り増しボーナスマイルまで貯まるお得な機能です。 クレジット機能で貯めたVポイントはマイルやSuicaに移行できます。ポイントとマイルはきちんと連携しあっています。 ANA VISA Suicaカードの詳細はこちら JALカードSuica 普通カード JALカードSuica 普通カードには次の機能が付いています。 【JALカードSuica 普通カードの機能】 ・Suica機能 ・JALマイレージカード機能 ・JRE POINTカード機能 貯まるのはJALマイルとJRE POINTの2種類です。しかし、JALマイレージカード機能で貯めたマイルはSuicaチャージに使えます。JRE POINTはマイルに移行できるため、無駄なく貯めて使えることでしょう。 JRE POINTカード機能はJRE POINT加盟店でカードを提示するとポイントが貯まる機能です。1枚のカードに3つの機能が付いているのが、JALカードSuicaの最大の魅力です。 JALカードの詳細はこちら TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOに付いている機能は次の3つです。 【TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOの機能】 ・PASMO機能 ・JALマイレージカード機能 ・東急ポイントカード機能 PASMOは主に首都圏の鉄道やバスで利用できる交通系電子マネーです。PASMOエリアに住んでいる方は鉄道やバスの利便性が高まります。 東急ポイントカード機能は、TOKYU POINT加盟店でカードを提示するとポイントが貯まる機能です。最大10%のポイント還元が受けられるお得な機能となります。 貯めたTOKYU POINTは加盟店での買いもの、PASMOチャージ、マイルへの移行に使えます。 TOKYU CARDの詳細はこちら dカード GOLD dカード GOLDには次の機能が付いています。 【dカード GOLDの機能】 ・電子マネーiD機能 ・dポイントカード機能 iDはポストペイ型電子マネーです。 事前チャージが面倒な方に便利な機能です。 dポイントカード機能はdカード特約店、dポイント加盟店でお得なポイントが貯まる機能です。dカード特約店の一つ、マツモトキヨシでは還元率が最大4.0%になります。独自のマツキヨポイントも貯まるので、合わせると還元率5.0%といえます。 dカード GOLDの詳細はこちら Orico Card THE POINT Orico Card THE POINTにはダブルの電子マネー機能が付いています。 【Orico Card THE POINTの電子マネー機能】 ・iD ・QUICPay iDもQUICPayもポストペイ型電子マネーです。 ダブルでの搭載により、iD加盟店とQUICPay加盟店の両方で電子マネー払いできるようになります。ポイント還元率は常時1.0%、高還元カードを持ちたい方にもおすすめする1枚です。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら 自分に合った多機能クレジットカードの選び方 自分に合わない多機能カードを作っても、使いこなせないことがあります。自分に合った多機能カードを選ぶために、下記のチェックをしてみてください。 【多機能カードの選び方】 ・自分のライフスタイルで利用シーンが多いか ・貯まるポイントが使いやすいか それぞれの選び方について、詳しく解説します。 自分のライフスタイルで利用シーンが多いか 自分のライフスタイルに合った多機能カードを選ぶと使いこなしやすいです。 【ライフスタイルに合った選び方】 ライフスタイル ピッタリな多機能カード 通学・通勤で電車・バスをよく利用する方 交通系電子マネー機能付き 旅行や出張で飛行機によく搭乗する方 ANA・JALマイレージカード機能付き コンビニ・スーパー・ドラッグストアをよく利用する方 ポイントカード機能付き 電子マネーをよく利用する方 ダブルの電子マネー機能付き 電子マネー機能・ポイントカード機能で選ぶときは、使えるエリア・使える加盟店を事前に調べておきましょう。 貯まるポイントが使いやすいか 貯めたポイントの使い方は多機能カードによって異なります。せっかく貯めたポイントが使いにくいのでは無駄になりかねません。そのため、多機能カードはポイントの使いやすさで選ぶとよいでしょう。 【ポイントの使いやすさによる選び方】 ポイントの使い方 ピッタリな多機能カード 交通系電子マネーへのチャージ 交通系電子マネー機能付き 飛行機の座席アップグレードや特典航空券 ANA・JALマイレージカード機能付き 街の加盟店 ポイントカード機能付き まとめ 今回の記事では多機能カードについて紹介してきました。 【多機能カードのメリット】 ・さまざまな機能が付いているためカードの管理が楽になる ・ポイントが連携しあっているため無駄になりにくい ・電子マネー機能付きならキャッシュレスな支払ができるお店が増える ・ポイントカード機能付きなら街の加盟店でもポイントを貯めて使える カード初心者で慣れないうちはクレジット機能だけで構いません。慣れてきたら電子マネー機能、ポイントカード機能と徐々に増やしていくとよいでしょう。 また、どの多機能カードがよいのかわからない方は、今回紹介したおすすめの多機能クレジットカードをご参考ください。
多機能クレジットカードはメリットが豊富! 自分に合った多機能カードの選び方も紹介!
クレジットカード
2020/08/17

銀行系クレジットカードにはどんなメリット・デメリットがある? おすすめ銀行系カードも紹介!

銀行系クレジットカードは「銀行が発行するキャッシュカード一体型」と「銀行グループ会社が発行するカード」と大まかに分けて2種類あります。 カード初心者の方だとどちらがよいのか、わかりにくいですよね。結論から言うとおすすめするのは、銀行グループ会社が発行するカードです。 本記事ではそれぞれのカードの違いやメリット・デメリットをさらに詳しく紹介していきます。おすすめの銀行系クレジットカードもあわせて紹介するため、気になる方は本記事をご参考ください。 キャッシュカード一体型カードのメリットとデメリット まず先に銀行が発行するキャッシュカード一体型のメリット・デメリットについて整理します。 【メリット・デメリット】 メリット:2枚の機能を1枚にまとめられる デメリット:還元率や特典で劣り、口座が指定されてしまう メリット:2枚の機能を1枚にまとめられる 銀行の発行するキャッシュカード一体型には「キャッシュカード機能+クレジット機能」が付いています。そのため、キャッシュカードとクレジットカードと2枚持つ必要はありません。通常2枚持つところ、1枚ですむのがキャッシュカード一体型のメリットです。 また、キャッシュカード一体型によってはSuica機能(電車やバス、買いものなどに利用できるICカード)が付いていることがあります。Suicaは改札機をスムーズに通過したい方にも便利な機能です。「キャッシュカード機能+クレジット機能+Suica機能」付きなら3枚が1枚ですみます。 デメリット:還元率や特典で劣り、口座が指定されてしまう ただし、キャッシュカード一体型にあるデメリットには注意してください。 【2つのデメリット】 ・ポイント還元率やカードの特典が劣る ・口座が指定されてしまう 還元率や特典が劣る キャッシュカード一体型では低めのポイント還元率(0.5%ほどが目安)がよく見られます。ポイント還元率重視の方にはおすすめできません。 また、キャッシュカード一体型は特典でも劣る傾向があります。クレジットカードには「流通系」という種類があります。ショッピングモールやデパート、百貨店などが発行するのが流通系カードです。 流通系カードを1枚作っておくと、発行元グループ会社の店舗で買いものするときにお得です。なかには全国様々な施設で優待が受けられる流通系カードもあります。しかし、キャッシュカード一体型だと特典が少ないです。 口座が指定されてしまう 一般的なカードでは支払先口座、つまりカード利用代金の引き落とし口座を本人名義のものならば自由に登録できます。しかし、キャッシュカード一体型では発行元となる銀行の口座のみです。他の銀行口座を登録したいと思ってもできません。 クレジットカードの支払先口座は自由 通常、一般的なカードに登録できる支払先口座は自由です。たとえば、三井住友カードの支払先口座をみずほ銀行にしても構いません。 毎月給与が振込される口座といった、残高不足による遅延の心配がない口座を登録するとよいでしょう。 親会社が銀行で安心なおすすめクレジットカード 口座が指定されると困る方は、銀行系のカード会社が発行するカードのほうが便利です。次からは、親会社がメガバンク(都市銀行)で安心な銀行系クレジットカードを紹介します。 【おすすめ銀行系クレジットカード3選】 カード名 発行元会社 親会社 三井住友カード 三井住友カード 三井住友銀行 VIASOカード 三菱UFJニコス 三菱UFJ銀行 MUFG ゴールド 三菱UFJニコス 三菱UFJ銀行 3つのおすすめ銀行系カードについて詳しく紹介していきましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カードには次のような特長があります。 【三井住友カードの主な特長】 項目 内容 年会費 1,375円(税込)/ネット入会で初年度無料/次年度以降は年会費割引あり 国際ブランド VISA/Mastercard ポイントサービス Vポイント 基本ポイント還元率 0.5% 電子マネー機能 iD 海外旅行保険 最高2,000万円 国内旅行保険 なし ショッピング保険 最高100万円 三井住友カードの基本ポイント還元率は0.5%です。しかし、次のポイントアップサービスが付いています。 【ポイントアップサービス】 サービス名 主な内容 対象店舗でポイント5倍 セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでポイント5倍 選んだお店でポイント2倍 ポイント2倍になる対象店舗を3つ選べる ポイントUPモール ネットショッピングでポイント最大20倍貯まるポイントアップサイト コンビニ用・ネットショッピング用のカードを持ちたい方におすすめします。 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら VIASOカードには次のような特長があります。 【VIASOカードの主な特長】 項目 内容 年会費 無料 国際ブランド Mastercard ポイントサービス VIASOポイント 基本ポイント還元率 0.5% 電子マネー機能 なし 海外旅行保険 最高2,000万円 国内旅行保険 なし ショッピング保険 最高100万円 VIASOカードにはオートキャッシュバック機能が付いています。 1ポイント=1円として口座へ自動入金する便利な機能です。手動で景品や他社ポイントなどに交換する手間がかかりません。さらに次のポイントアップサービスが付いています。 【ポイントアップサービス】 サービス名 主な内容 対象サービスでポイント2倍 携帯料金(※1)・プロバイダ料金(※2)・ETC利用分でポイント2倍(※3) VIASO eショップ ネットショッピングで最大10%のボーナスポイントが貯まるポイントアップサイト (※1)ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル (※2)Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN (※3)高速道路や有料道路のETC通行料金 通信費(大手キャリア・プロバイダ)の支払用カードにもおすすめする1枚です。 VIASOカードの詳細はこちら MUFGカード ゴールド >>>MUFGカード ゴールドの詳細はこちら MUFGカード ゴールドは次の特長を持つゴールドカードです。 【MUFGカード ゴールドの主な特長】 項目 内容 年会費 2,095円(税込)/初年度無料/年会費優遇あり 国際ブランド VISA/Mastercard/JCB ポイントサービス グローバルポイント 基本ポイント還元率 0.4% 電子マネー機能 なし 海外旅行保険 最高2,000万円 国内旅行保険 最高2,000万円 ショッピング保険 最高100万円 基本ポイント還元率0.4%は低い水準です。しかし、ポイントアップサイト「POINT名人.com」経由のネットショッピングならポイント最大25倍です。 年会費が2,000円前後のカードには珍しく、空港ラウンジサービス(国内6空港とハワイ空港にあるラウンジが無料)が付いています。空港ラウンジは年会費5,000円ほどのゴールドカードによく見られるサービスです。 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら 格安な年会費でゴールドカードを持ちたい方におすすめします。 銀行系=銀行のグループ会社発行のクレジットカードのメリット 銀行系カード会社が発行するカードには次のメリットがあります。 【2つのメリット】 ・流通系クレジットカードに比べてステータス性が高い ・クレヒスに有利に働くこともある 2つのメリットについて詳しく説明していきましょう。 流通系クレジットカードに比べてステータス性が高い ステータス性は流通系カードより、銀行グループ会社が発行するカードのほうが高いです。 「社会的な信用や価値」のことをステータスと呼びます。ステータスが高くなるほど、審査基準は厳しくなるのが一般的です。 ステータス性の高いカードを持つ会員にも社会的な信用や価値が要求されます。そのため、「ステータス性の高いカードを持てる人=社会的な信用や価値の高い人」となります。 ステータス性の高いカードを持つと優越感や満足感を得られることでしょう。 クレヒスに有利に働くこともある ステータス性の低いカードより、ステータス性の高いカードでクレヒスを育てたほうが有利になることがあります。 クレヒスとは、信用情報に登録される個人情報のことです。信用情報には今までのクレジットやローンの履歴が登録されています。クレジットやローンの審査では、クレヒスで入会希望者の信用や返済能力を調べています。 そのため、優良なクレヒスを育てることは審査通過のために大切です。 まとめ 今回の記事では銀行系クレジットカードについて解説してきました。キャッシュカード一体型より多くのメリットを持つのが銀行グループ会社が発行するカードです。 【銀行グループ会社が発行するカードのメリットまとめ】 ・登録できる支払先口座が多い(給与振込口座を登録できる) ・流通系カードよりステータス性が高い(優越感や満足感を得られる) ・優良なクレヒスを育てるときに有利になることがある(クレジットやローンの審査に有利) 今回おすすめした銀行系クレジットカードは3つとも高い還元率とは言えません。しかし、ポイントアップサイトといった貯まりやすいサービスを用意しています。会員の使い方次第で高還元カードに生まれ変わるでしょう。 また、銀行・銀行グループ会社は会社としての信頼性が高いため安心して長く持ち続けたい方もおすすめします。
銀行系クレジットカードにはどんなメリット・デメリットがある? おすすめ銀行系カードも紹介!
クレジットカード
2020/08/17

専業主婦におすすめするクレジットカード5選! 審査に通るための事前準備も解説!

専業主婦になると食料品や衣料品で日々の買い物代金が大きくなりませんか? そんなときに1枚あると便利なのがクレジットカードです。 しかし、「入会時の審査に通るかどうか不安」という専業主婦の方は多いことでしょう。 今回の記事では専業主婦の方におすすめするクレジットカードを紹介いたします。審査に通るための事前準備もあわせて解説するため、審査が気になる専業主婦の方はご一読ください。 専業主婦におすすめクレジットカードを比較 専業主婦の方におすすめするのは次のクレジットカードです。 【専業主婦へのおすすめクレジットカード5選】 ・三井住友カード アミティエ ・VIASOカード ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード ・ライフカード ・dカードゴールド 次にそれぞれの特徴を比較していくため、クレジットカード選びのご参考にしてください。 三井住友カード アミティエ >>>三井住友カード アミティエの詳細はこちら 三井住友カード アミティエは三井住友カードが発行する女性向けカードです。 【三井住友カード アミティエの主な特徴】 項目 内容 年会費 1,375円(税込)/オンライン入会で初年度無料/年会費割引あり 専業主婦 ○ ポイントサービス Vポイント 基本ポイント還元率 0.50% 海外旅行傷害保険 最高2,500万円 国内旅行傷害保険 最高2,000万円 ショッピング保険 年間100万円 基本ポイント還元率は平均水準です。しかし、通常よりポイントが貯まる特典が付いています。 【お得なポイント特典】 利用先 ポイント還元率 ケータイ料金 1.0% 対象店舗(※1) 2.5% 選べる3つのお店(※2) 1.0% (※1)セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド (※2)コンビニ、スーパー、ドラッグストア、飲食店、カフェ 特にお得なのが「対象店舗でポイント5倍、還元率2.5%」の特典です。主要なコンビニで2.5%還元というのはかなりお得ですよね。「選べる3つのお店」はいつも利用するお店を選ぶとよいでしょう。 三井住友カード アミティエの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら VIASOカードは三菱UFJニコスが発行するカードです。 【VIASOカードの主な特徴】 項目 内容 年会費 無料 専業主婦 ○ ポイントサービス VIASOポイント 基本ポイント還元率 0.50% 海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 - ショッピング保険 年間100万円 VIASOカードにはオートキャッシュバック機能が付いています。貯めたポイントを自動的に口座へ入金するという機能で、オートキャッシュバック機能には次のメリットがあります。 【オートキャッシュバック機能のメリット】 ・貯めたポイントを交換する手間がない ・何に交換するか迷うことがない ・ポイント管理が楽になる また、次の利用先なら通常よりポイントが貯まります。 【お得な利用先】 利用先 ポイント還元率 ケータイ料金(※3) 1.0% プロバイダ料金(※4) 1.0% ETC(※5) 1.0% (※3)ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル (※4)Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN (※5)全国の高速道路や有料道路のETCレーン さらに、ポイントアップサイト「VIASO eショップ」経由のネットショッピングならポイント最大10%還元です。 VIASOカードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード >>>セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンが発行するカードです。 【セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの主な特徴】 項目 内容 年会費 26歳まで無料/初年度無料/次年度以降3,300円(税込) 専業主婦 ○ ポイントサービス 永久不滅ポイント 基本ポイント還元率 0.50% 海外旅行傷害保険 最高3,000万円 国内旅行傷害保険 最高3,000万円 ショッピング保険 年間100万円 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはお買い物特典が充実しています。 【主なお買い物特典】 ・西友・リヴィン・サニーで5%オフの優待日がある ・ロフトで5%オフの優待日がある ・ノースポート・モールで会員特典 さらに、全国の対象施設で優待が受けられる「セゾンカード優待ショップ」も利用できます。 セゾンブルーの詳細はこちら ライフカード >>>ライフカードカードの詳細はこちら ライフカードは誕生月ポイントがあるカードです。 【ライフカードの主な特徴】 項目 内容 年会費 無料 専業主婦 ○ ポイントサービス LIFEサンクスポイント 基本ポイント還元率 0.50% 海外旅行傷害保険 - 国内旅行傷害保険 - ショッピング保険 - 基本ポイント還元率は平均水準ですが、ライフカードには誕生月ポイント3倍になる特典が付いています。誕生月に欲しいものはまとめ買いしておくとよいでしょう。 さらに、ポイントアップサイト「L-Mall」経由のネットショッピングでポイント最大25倍など、ポイントをうまく獲得するチャンスもあります。 ライフカードの詳細はこちら dカードゴールド >>>dカード GOLDの詳細はこちら dカードゴールドはドコモが発行するゴールドカードです。 【dカードゴールドの主な特徴】 項目 内容 年会費 11,000円(税込) 専業主婦 ○ ポイントサービス dポイント 基本ポイント還元率 1.0% 海外旅行傷害保険 最高1億円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円 ショッピング保険 年間300万円 基本ポイント還元率1.0%、平均水準よりも高いのが魅力の一つです。 さらに、次のサービス・特典が付いています。 【主なサービス・特典】 ・ドコモケータイとドコモ光の料金はポイント10%還元 ・dカード特約店、dポイント加盟店でポイントアップや割引 ・ケータイ補償(3年間/最大10万円) ・空港ラウンジ無料(国内主要空港・ハワイ空港) ・海外レンタカーで割引優待 さらに、ポイントアップサイト「dカード ポイントUPモール」経由のネットショッピングでポイント最大10.5倍の特典があります。 dカード GOLDの詳細はこちら 専業主婦でも審査に問題なく通るための事前準備 専業主婦の方でも作成できるクレジットカードは意外と多いです。しかし、申し込みすれば必ず審査に通るわけではありません。専業主婦の方は次の点に注意しながら申し込みするとよいでしょう。 個人情報の記載を間違えない クレジットカードのオンライン申し込みフォームには、さまざまな記入欄があります。 【主な記入欄】 ・本人情報(氏名、性別、生年月日、家族構成) ・自宅情報(住所、電話番号、居住形態、居住年数) ・勤務先情報(職業、雇用形態、収入) 個人情報は一つひとつ正確に記入してください。もし、記入欄に間違いがあると正確な審査ができないことがあります。カード会社に虚偽申し込みだと判断されると、審査落ちの原因になるため注意してください。 家計全体の年収を記載する 本人に収入のない専業主婦の方は、世帯年収を記載してください。 世帯年収とは、家計全体の年収のことを言います。(生計が同一であること) 【世帯年収のケース】 ・夫の年収500万円 ・専業主婦の年収0万円 ・同居中の両親の年収300万円 上記のケースだと「世帯年収800万円」として審査してもらえます。クレジットカードによっては世帯年収のほか、配偶者年収の記入欄があります。両方ともきちんと記入しておきましょう。 カード名義と口座名は同一に カード名義と口座名は同一が基本です。「カードの名義は妻」「引き落とし用の口座は収入のある夫」にしたいと思っても難しいです。 また、専業主婦の方は夫名義でクレジットカードへ申し込みしてはいけません。 カード会員規約には「他人への貸与・預入・譲渡は一切できません」といった内容の記載があります。夫名義のカードを妻が利用すると会員規約への違反となってしまいます。 家族カードを検討する 収入がないため、夫名義の口座から引き落とししたいという専業主婦の方は「家族カード」の活用を検討するとよいでしょう。 本カード(本会員が持つ)に追加する形で発行するのが家族カード(家族会員が持つ)です。 家族会員の利用代金は、本会員の口座より引き落としされます。 【本カードと家族カードの名義】 カードの種類 名義 本カード 夫 家族カード 妻 家族カードの名義を妻にできるため、会員規約への違反を気にせずにカード払いできます。 専業主婦がクレジットカードを使うメリット 専業主婦の方がクレジットカードを使うと、次のようなメリットが受けられます。 【クレジットカードのメリット】 ・ポイントが貯まってお得 ・家計の管理がしやすくなる ・旅行保険が付帯されているのでお得 それぞれのメリットについて、詳しく説明していきましょう。 ポイントが貯まってお得 街やネットの加盟店でカード払いするとポイントが貯まり、現金払いするよりお得なのがクレジットカードです。 食料品や衣料品(変動費)のほか、公共料金(固定費)でカード払いしてもポイントが貯まります。なるべく毎月の支払は1枚のクレジットカードにまとめて上手にポイントを貯めましょう。 家計の管理がしやすくなる カード会社が発行する利用明細は家計簿の代わりになります。 【利用明細の主な内容】 ・利用日 ・利用店名 ・利用代金 ・支払方法 ・支払予定月 利用明細を確認すれば、どのお店にいくら使ったのか一目瞭然です。家計の管理を楽にしたいときは毎月の固定費や変動費を1枚のクレジットカードにまとめましょう。 保険が付帯されているので安心 クレジットカードによっては海外・国内旅行保険が付帯されています。旅行中のアクシデントにそなえたいときに便利な付帯保険です。 また、ショッピング保険付帯のクレジットカードもあります。カードで購入した商品に破損・盗難が生じても補償が受けられる保険です。 カード付帯ならわざわざ保険会社で加入するといった手間はかかりません。 まとめ 専業主婦の方におすすめするクレジットカード5選、参考になりましたか? 次にどんな方におすすめなのかまとめてみましょう。 【おすすめする方】 ・三井住友カード アミティエ→はじめてカードを作る方 ・VIASOカード→貯めたポイントを現金に換えたい方 ・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード→お買い物特典を重視する方 ・ライフカード→誕生月用のサブカードを作成したい方 ・dカードゴールド→還元率重視の方/ドコモユーザー/付帯保険を重視したい方 審査に不安がある専業主婦の方は、申し込みするときに世帯年収を記載するとよいでしょう。 万が一、審査に落ちてしまったときは「家族カードを作りたい」と配偶者や家族に相談してみてください。 家族カードなら本会員が審査対象となるため、収入のない専業主婦の方でも作りやすいです。 家族カードであっても、本カードとほぼ同じ付帯サービスとなります。今回の記事でおすすめしたクレジットカード5選、いずれも家族カードを追加可能です。
専業主婦におすすめするクレジットカード5選! 審査に通るための事前準備も解説!
クレジットカード
2020/08/17

クレジットカードを安心して使うために!セキュリティの仕組みとおすすめカードを紹介

クレジットカードの利用明細書を確認したときに、使った覚えのない請求を見ることがあるかもしれません。また、銀行口座に残高があるはずなのに、カードの利用料金が引き落とせないという連絡がカード会社からくる場合もあります。 実はそれらは不正利用が原因の可能性が高く、そのまま放置したところで解決することはないのです。 そこで、クレジットカードのセキュリティと仕組み、万が一不正利用の被害に遭ったときの対象方法を知っておくことが大切になるでしょう。 当記事では安心してクレジットカードを使うために知っておきたいことをはじめ、セキュリティ対策が万全なクレジットカードをご紹介します。 ぜひ、最後までチェックして、クレジットカードの安心と安全に関する知識を深めてください。 クレジットカードは不正利用されても補償される クレジットカードを不正利用された場合、カードの契約者に損害が発生することになります。 しかし、自分自身が使っていないものを支払うのは納得できませんし、カード会社で何らかの補償があれば役に立つと感じるはずです。 そこでカード会社は、新規契約する際に契約者に対して盗難保険を付帯させています。 特に難しい手続きもなく、カードに入会するだけ不正利用分は補償対象となると考えて大丈夫です。もちろん、契約するカードのグレードやランクも関係ありません。 以下で詳しくまとめてみたのでチェックしていきましょう。 不正利用から60日以内にカード会社に連絡すれば補償される クレジットカードが不正利用の被害に遭った場合、いつどのタイミングで申し出ても補償されるわけではありません。盗難保険を利用するには、カード会社があらかじめ設定した条件をクリアする必要があります。 要するに、その条件を満たしていない場合、不正利用の被害額は自分自身で負担しなくてはならないのです。 そのため、盗難保険の適応条件として以下のポイントがあることを覚えておいてください。 警察に盗難届を提出して受理番号をもらう 届出は契約者本人のみ可能 不正利用の被害に遭ってから60日以内にカード会社に事実を申告すること 特に重要なのが不正利用の被害に遭ってから60日以内にカード会社に事実を申告する点です。 つい申告するのを忘れてしまい、気づいたら被害から60日が過ぎていたなどのことになると、どんなに被害額が大きくても補償されない可能性が高いです。 利用明細を確認しなかったり、口座からの引き落とし金額を気にしなかったりすると、60日はすぐに過ぎてしまうので注意しましょう。 盗難保険の補償がされないケース クレジットカードの盗難保険はどんなケースでも補償されるわけではありません。 以下のような場合、盗難保険の補償がされない可能性が高いので覚えておいてください。 カード会社への届出日から61日以前の被害だった 警察に届出をしていなかった 提出書類の不備 契約者自身による重大な過失 なお、契約者による重大な過失はいくつもありますが、その中で主な理由となるのが以下の6点です。 1.暗証番号を第三者が知りやすいように保管していた 2.暗証番号を第三者に教えていた 3.憶測が可能な暗証番号を設定した 4.クレジットカードを第三者に渡していた 5.契約者の配偶者もしくは子供による使用 6.クレジットカードの署名欄にサインの記載がなかった 盗難保険の補償対象とならない理由は、クレジットカードの契約時に配布される「約款」にも記載されているので、前もって確認しておきましょう。 また、クレジットカードは契約者自身による管理も大切なので、貴重品として厳重に取り扱うことを心がけてください。 カード会社が不正利用を検知するシステムがある クレジットカードの不正利用を未然に防ぐために、不正利用検知システムを導入するカード会社があります。 不正利用検知システムでは、まず不正利用のパターンをデータ化します。そして、カードの取引ごとに不審点がないかを24時間365日の監視体制でモニタリングチェックをおこなう流れです。 なお、データ化される不正利用のパターン一例は以下のようになります。 これまでに不正利用があったときと同様、もしくは近い方法で利用があった 同一人物が同一店で、何度も繰り返しクレジットカードを利用していた 同時刻に複数の店舗で、同じクレジットカードを使った支払いがあった 契約者自身によるカード利用でも、稀に不正利用パターンと同じ状況になることがあります。その場合、支払いが一旦保留されてしまい、カード払いができなくなってしまいます。 もし、カードが突然使用できなくなってしまったら、不正利用検知システムが理由の可能性が高いです。その場合はカード会社に確認するなどしましょう。 セキュリティ対策も安心のおすすめクレジットカード 数多く発行されるクレジットカードの中で、セキュリティ対策も安心のおすすめクレジットカードをご紹介します。 不正利用が不安な方は以下のクレジットカードから納得できる1枚を選んでみましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら 「三井住友カード」は、セキュリティ対策の安心感だけでなく、カードそのものの信頼度の高さやブランド力に定評があります。 三井住友カードのセキュリティ対策として、ICチップ搭載のカードであることがあげられます。またカードの裏面に顔写真を入れられるサービスも無料で提供しています。第三者からの不正利用の防止につながるでしょう。 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら 三菱UFJニコスの発行する「VIASOカード」では、インターショッピングをより安全なものにするために本人認証サービスを導入しています。 利用する際に、契約者本人にしかわからないIDとパスワード等を入力する必要があるため、第三者からの「なりすまし」を避けることが可能です。 そのほかに、過去の不正利用に似た利用がある、契約者本人の利用と明らかに異なる利用が発見されると取引が自動的に保留される機能もあります。 VIASOカードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード >>>セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら 「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」では、アメックス独自のサービスとなるオンライン・プロテクションが付帯。心当たりのないインターネット上の不正利用による損害を補償してくれるので安心です。 また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使って購入した商品が破損したり、盗難の被害に遭った場合は購入日から120日間まで・年間100万円まで補償されます。(国内・海外問わず) セゾンブルーの詳細はこちら dカードGOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら 携帯電話会社のドコモの発行する「dカードGOLD」では、海外でカード紛失・盗難の被害に遭った場合、緊急カードとして暫定的なカード発行をおこないます。また、緊急(キャッシュ)サービスでは、1,000米ドル相当額以内の現地通貨を用立てしています。 そのほかにカードの不正利用の被害に遭ったときは、紛失・盗難の届出日より90日前から期限なしで損害が補償されます。ただし、カード利用規約に記載された特殊なケースは除かれるので注意してください。 dカード GOLDの詳細はこちら カードを安心・安全に使うために気をつけること セキュリティ対策の整ったクレジットカードを利用するのが安心ですが、自分自身でも不正利用の被害に遭わないように日頃から気を付けることが大切です。 こちらでは、クレジットカードを安心かつ安全に使うためのポイントをお伝えします。 サインをしてきちんと管理する クレジットカードの裏面にある署名欄にサインがないと不正利用の被害に遭っても補償対象とならない場合があります。サインはカードを受け取った時点で必ずおこなうようにしましょう。 また、クレジットカードは紛失や盗難の被害に遭わないために、普段から管理は十分に気を付けるようにしてください。 カードの暗証番号は誰にも教えない 不正利用の被害対策として当然のことになりますが、カードの暗証番号は誰にも教えてはなりません。友人などの周囲の人間だけでなく、家族にも教えないようにするのが無難です。 利用明細は毎月必ずチェックする カード会社から毎月発行される利用明細は必ずチェックするようにしましょう。 利用時に発行されるレシートと利用明細を照らし合わせて、不明な請求があればその時点でカード会社に問い合わせてください。ただし、利用明細に記載される利用先が店名ではなく、経営会社名となっている場合もあります。 まとめ クレジットカードが不正利用されたとしても、補償対象となることがほとんどです。不正利用かもしれないと思ったら、まずはカード会社と警察に連絡してください。ただし、補償の適用期間は60日間になるため、スピーディーに行動することが重要です。 さらに大切なのが、普段からクレジットカードの管理に気をつかうことです。不正利用の被害に遭うと手続きに手間がかかるほか、自分自身も不安な気持ちになります。 注意した行動を心がけて不正利用の被害回避につなげましょう。
クレジットカードを安心して使うために!セキュリティの仕組みとおすすめカードを紹介
クレジットカード
2020/08/17

レアなクレジットカードってどんなカード?珍しいステータスカードを紹介

クレジットカードはさまざまなカード会社から発行されていますし、審査基準や難易度も選ぶカードによって異なります。 そして、一般カードと比べて、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードという順にステータス性が高まります。「レア度が高い」「格付けが高い」「本当に珍しい」ステータスカードとはどんなカードのことなのでしょうか。 当記事では入手困難度が高いステータス性のあるブラックカードを持つ方法などを解説します。これから先にレア感のある珍しい1枚を作成したい方はぜひ参考にしてください。 レアなクレジットカードとは入手困難度が高いカード 気軽に手に入る一般ランクのクレジットカードとは異なり、プラチナカードやさらに上のブラックカードなどのランクになると審査通過難易度が極めて高くなります。 カード会社からのインビテーションを受け取らないと発行できないカードもありますし、年会費も高額なので入手できる方は限定されてしまうでしょう。 こちらではレアなクレジットカードと認識されるカードを4選でご紹介します。 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード 「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」はアメックスのブラックカードと呼ばれる、選ばれた富裕層しか持てないクレジットカードです。 入会金が500,000円(税別)、年会費が350,000円(税別)と高額でステータス性も抜群なことから、クレジットカードの中で最も入手困難な1枚とされています。また、審査基準も公開されていないため、あらゆる謎に包まれたカードと考えて良いでしょう。 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードに申し込むには、アメリカン・エキスプレス社よりインビテーションをもらうことが必要です。 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードで良好な利用実績を築くことは必須であり、さらに上場企業の経営者や資産家でないとなかなか招待されないといわれています。 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」は以前まではインビテーションをもらわないと申し込みができませんでした。しかし、2019年4月より申し込み制に変わったため、審査に通過すれば手にすることが可能です。 本会員の年会費は130,000円(税別)となり、家族カードは4枚まで年会費無料で発行できます。会員専用デスク・空港ラウンジ・レストランサービスをはじめとする多くの付帯特典があるほか、補償内容も手厚いです。 国内で発行されるプラチナカードの中では、まさに最高峰のステータスと充実度の高さでしょう。 ダイナースクラブ プレミアムカード 「ダイナースクラブ プレミアムカード」もブラックカードの部類に入ります。作成にはインビテーションをもらうことが必須なので、ワンランク下のカードとなる「ダイナースクラブカード/SuMi TRUST CLUBプラチナカード」で良好な実績を築く必要があります。 年会費は130,000円(税別)となり、家族カードは無料で発行できます。また、利用可能枠に一律の設定がなく、会員ごとの利用状況や支払い実績などから個別に設定をおこなっています。 エグゼクティブダイニングに24時間対応のコンシェルジュ、プレミアムカード会員限定ツアーの提案に海外旅行中のサポート、高級ホテルの宿泊優待、空港送迎サービス、空港ラウンジの利用などブラックカードに相応しい特典も豊富です。 JCBザ・クラス 「JCBザ・クラス」は日本発の国際ブランドJCBが発行する、最上級ステータスのクレジットカードです。こちらもブラックカードになるため、付帯保険にサービス内容もVIPクラスのものとなっています。 インビテーションをもらうことが入手条件で、申し込み制は採用していません。また、明確にされていませんが、インビテーションをもらうための条件が厳しい傾向にあります。 そのほかに1年に一度2~3万円のギフトがもらえるメンバーズセレクション、24時間365日対応可能なコンシェルジュサービス、空港ラウンジのプライオリティ・パスなど、多くのシーンで役立つ特典もそろっています。 申し込み可能なステータス&レア度が高いカード ステータスとレア度の高いクレジットカードをご紹介します。紹介制ではない、申し込み制のカードもあるので、自身の都合とタイミングで入会申し込みが可能です。 ラグジュアリーカード 「ラグジュアリーカード」はチタニウム、ブラック、ゴールドの3種類のランクがあります。その中でもっともランクが高いのがインビテーション制のゴールドで、カードに24金を使用。年会費も以下のように高額なことからレア感もあると思って良いでしょう。 年会費はゴールド200,000円(税別)、ブラック100,000円(税別)、チタニウム50,000円(税別)です。 コンシェルジュサービスをはじめ、日本を代表する予約困難なレストランで会員専用のお席を確保していたり、東京都内や都内近郊の指定の場所にリムジン送迎をしたりする特典付帯があります。 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」はアメリカン・エキスプレス社の発行するゴールドカードで、ステータス性や充実度の高いカードです、 年会費は29,000円(税別)となり、空港ラウンジの利用、国内・海外の約200店舗のレストランでコースメニューを2名以上で予約すると1名分の料金サービス、海外旅行傷害保険は最高1億円など、このほかにも多くの特典があります。 ダイナースクラブカード 「ダイナースクラブカード」は年齢27歳以上の方を入会の目安とするクレジットカードです。 年会費は22,000円(税別)となり、旅行保険は海外・国内ともに最高1億円の補償となります。 また、日本国内300店以上の高級レストランのコース料理を2名以上で予約すると、1名分の料金が無料になる「エグゼクティブダイニング」も利用できるほか、空港ラウンジの利用も可能です。 三井住友カード ゴールド 「三井住友カード ゴールド」は三井住友カードの発行するゴールドカードです。 年会費は10,000円(税別)ですが、オンラインからの申し込みであれば初年度年会費は無料になります。 そのほかに一流ホテルに旅館の宿泊予約サービスの優待、空港ラウンジの無料利用、24時間・年中無休で医師に無料電話相談ができるドクターコール24も利用可能です。 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら コスパの良いステータスカード 最後にコスパが良くて持っていると便利なクレジットカードもご紹介します。以下で内容を詳しく紹介するので参考にしてください。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」はセゾンカードの発行するクレジットカードで、決済ブランドはアメックスでカードデザインのメインモチーフになっています。 26歳になるまで年会費無料、26歳以上は初年度年会費無料で2年目以降3,000円(税別)の支払いが必要になります。 永久不滅ポイントに手荷物無料宅配サービス、コートお預かりサービスご優待、そのほかに国内・海外旅行中のトラブルは最高3,000万円まで自動的に補償されます。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスは一般ランク扱いのため、もしワンランク上のクレジットカードが欲しいのであれば「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を検討するのもおすすめです。 セゾンブルーの詳細はこちら dカードゴールド ドコモの携帯電話を使っている方であれば、持っていると役立つのが「dカードゴールド」です。年会費は10,000円(税別)で、毎月の「ドコモのケータイ料金」とドコモのインターネット回線「ドコモ光」の利用料金に対して10%のポイントが貯まることが特徴です。 そのほかに3年間で最大10万円のケータイ補償、国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料になる特典、ポイント還元率も常時1%で高還元カードといえます。 dカード GOLDの詳細はこちら まとめ 入手困難なレアなクレジットカードをはじめ、ステータスの高さ、コスパの良さが特徴のクレジットカードをご紹介しました。 たとえば高級レストランで支払いを年会費無料のクレジットカードでおこなうのと、レアなクレジットカードでおこなうのでは、周囲に与える印象も変わってきます。 ただし、レアなクレジットカードは年会費が高額だったり、気軽に手に入らなかったりすることが多いです。 まずは自分に年会費の支払い能力はあるのか、カード会社からのインビテーションをもらえそうな状況なのかを考えてみてください。 そのうえで、インビテーションをもらうのが難しそうであれば、ワンランク下のカードで利用実績を築くなどして、レアなクレジットカードを手に入れることを目指していきましょう。
レアなクレジットカードってどんなカード?珍しいステータスカードを紹介
クレジットカード
2020/08/14

クレジットカードとは何か、仕組みや基本知識をわかりやすく解説

クレジットカードを持っていることで、現金を持っていなくても商品の購入ができたりサービス利用料金を支払ったりできます。 これはカード契約者本人の信用によって、カード会社が一時的に利用代金の立て替えをおこない、後で請求がくる流れです。 後払い方式なので手持ちのお金がないときなどに便利なクレジットカードですが「なぜ作る必要があるのか?」「後払い方式は借金と同じ」と考える方もいるかもしれません。 そこで当記事では以下の点について解説します。 クレジットカードとは何か、どんな仕組みで成り立っているか デビットカードやプリペイドカードとの違い、クレジットカードのメリット クレジットカードを使う上で知っておきたい基本情報 ぜひ、最後までチェックしてください。 クレジットカードとは何か、どんな仕組みで成り立っているか 最初にクレジットカードとは何なのか、どんな仕組みで成り立っているのかについて解説します。 クレジットカードとは すでに解説したように、クレジットカードは決済後にカード会社に後払いするカードです。 利用できるシーンも幅広く、たとえばコンビニやスーパーなどのショッピング、インターネットショッピング、公共料金や税金なども支払えます。 現金を持っていなくても支払いができる以外に海外旅行傷害保険やショッピング保険の付帯、選ぶクレジットカードによっては空港ラウンジも無料で利用できて便利です。 また、この後に解説するデビットカードやプリペイドカードとは違って、クレジットカードは契約者の信用を元に立て替え払いします。そのため、新規入会時にカード会社のおこなう審査に通過しないと持つことができません。 クレジットカードの仕組み 後払い方式のクレジットカードですが、どんな仕組みになっているのかをチェックしておきましょう。 決済ブランドにカード会社の違い、カード会社と加盟店の関わりについて解説します。 決済ブランドとカード会社の違い クレジットカードの券面にVISAやMastercard、JCBなどのロゴの記載があり、そちらを決済ブランドと呼びます。 決済ブランドとは、その名のとおり世界中で利用可能な決済システムの提供をおこなうブランドのことです。国際ブランドと呼ぶこともあります。 持っているクレジットカードに記載された決済ブランドに加盟する店舗であれば、世界中どこででもカード払いができます。 たとえばVISAの付帯するクレジットカードであれば、VISAの加盟店で支払いが可能です。VISAステッカーが店頭やレジに貼ってあれば間違いないでしょう。 それに対し、カード契約者と加盟店をつなぐ存在となるのがカード会社です。次で解説する内容に加えて、新規発行時の審査をおこなったり利用明細の発行、トラブルサポートなどをおこなったりするのもカード会社となります。 カード会社と加盟店の関わり カード契約者がショップやインターネット上などの加盟店でクレジットカードを使うと、加盟店はカード会社から契約者の利用代金を受け取ります。そして、後でカード会社は契約者に利用代金を請求し、支払いをしてもらう流れです。 このときに契約者と加盟店をつなぐのがカード会社となり、加盟店側が支払う手数料を受け取ることで利益を得ます。 クレジットカードと間違えやすいカード クレジットカードと間違えやすいカードとして、プリペイドカードとデビットカード、キャッシュカードがあります。 安全に利用するために、詳しい違いを知っておきましょう。 デビットカード、プリペイドカード、キャッシュカードとの違い プリペイドカードとデビットカード、キャッシュカードの特徴、クレジットカードとの違いについて、一覧でまとめてみました。 カードの種類 特徴 クレジットカードとの違い デビットカード 銀行口座からの即時決済方式、利用限度額は口座残高と同じ 発行時の審査不要、支払い回数は1回払いのみ、ETCカードの発行不可 プリペイドカード 前払い方式、事前にチャージした金額の範囲内で利用可能 発行時の審査不要、支払い回数は1回払いのみ、ETCカードの発行不可 キャッシュカード 金融機関で口座開設をした際に発行されるATM操作用のカード 買い物に使うことはできない クレジットカードは発行する際に審査がおこなわれることが、他のカードとの大きな違いでしょう。また、クレジットカードの場合、18歳以上(高校生は除く)でないと契約できないことがほとんどです。 クレジットカードのメリットとデメリット クレジットカードを持つ前に、カードのメリットとデメリットを知っておくと利用する際に役立ちます。 【クレジットカードのメリット】 現金を持っていなくても買い物ができる 現金を持ち歩く必要がない 利用明細で何にどれだけ使ったのかの流れを把握できる 都合に合わせた支払い方法を選べる ポイントやマイルが貯まる 優待に割引など、カード独自の特典がある 便利なこと以外にも、ポイントや優待特典でお得に利用できるのも大きなメリットです。 【クレジットカードのデメリット】 使い過ぎる可能性がある 支払いが遅れると金融事故につながるリスクがある 選ぶカードしだいで年会費などの維持コストがかかる 不正利用の被害にあう可能性がある リボ払いや分割払いは手数料(利子)がかかる クレジットカードのデメリットはカードをしっかり管理することで補填できます。また不正利用された際には正しく申請すれば、被害分はカード会社で補償してくれます。 クレジットカードの基本情報 クレジットカードの基本情報となる以下の4点について解説します。 *支払い方法(支払い回数)を指定できる *利用日、締め日、支払い日が異なる *カードの不正利用分は補償される *クレジットカードの特典や種類、ステータスは様々 クレジットカードを利用するにあたり、必ず知っておきたい情報なのでしっかりとチェックしておきましょう。 支払い方法を指定できる(一回、分割、リボ払いなど) クレジットカードは複数の支払い方法が用意されています。 主な支払い方法が「1回払い」「2回払い」「ボーナス一括払い」「ボーナス二括払い」「分割払い」「リボ払い」となり、契約者自身の都合や状況に応じて選べます。 1回払い 決められた締め日までの利用代金を一括して支払う方法 2回払い 決められた締め日までの利用代金を翌月、翌々月の2回に分けて半額ずつ支払う方法 ボーナス一括払い 年2回ある夏・冬のボーナス時に一括して支払う方法 分割払い(手数料がかかる) 利用代金を希望回数に合わせて均等に分割して毎月支払う方法 リボ払い(手数料がかかる) 毎月の支払い金額を一定金額に設定して支払う方法 現金では一度にまとまったお金を払う必要がありますが、クレジットカードであれば高額な買い物も分割払いやボーナス払いを利用できます。 また、今はお金がないけれど次の給料が入れば支払いができるなどのときもクレジットカードの使用は役立ちます。 利用日、締め日、支払い日が異なる まず、利用日と実際に支払いをする日は異なります。クレジットカードはあらかじめ締め日や支払日が設定されていて、選ぶカード会社によって変わってくることを覚えておいてください。 たとえばJCBのクレジットカードの場合、毎月15日が締め日、翌月10日が支払日となりますが、以下で詳しい例を見ていきましょう。 利用期間 支払日 7/16~8/15 9/10 クレジットカードの利用日が8/1であれば、支払日は9/10です。ただし、8/15の締め日間近の利用日の場合、加盟店とカード会社間のやりとりしだいで翌月10日になってしまうケースもあります。 カードの不正利用分は補償される クレジットカードのデメリットで不正利用の被害について挙げました。しかし、不正利用の被害にあったとしても、一定期間内にカード会社に事実を申請すれば該当の利用分は補償されます。 たとえばセゾンカードでは不正利用の被害に遭った場合、セゾンカードに連絡をした日を含めて61日前までさかのぼった利用分は補償すると公式ホームページに記載してあります。 そして、状況を調べて不正が明らかになれば全額補償される流れです。 クレジットカードの特典や種類、ステータスは様々 選ぶクレジットカードによって、付帯する補償、サービス内容に特典が異なります。また、カードによって以下のようなランクもあり、このランクが高くなるほどにカードの充実度も高くなると思ってください。 一般 ゴールド プラチナ ブラック 一般のランクでは年会費無料のものも多くあります。そして、ゴールド、プラチナ、ブラックという順に年会費の価格もカードのランクも高くなっていきます。 カードランクごとの年会費や取得難易度についても、カード会社やカードの種類によって異なります。 まとめ クレジットカードとは何なのかをはじめ、仕組みや基本知識を解説しました。 1枚持っていれば生活の中で幅広く役立てることができますし、利用することによるメリットも多くあります。 最近、キャッシュレス化が浸透しつつある傾向にあります。その流れに乗り遅れないためにも、今のうちにクレジットカードを手に入れてみてください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカードとは何か、仕組みや基本知識をわかりやすく解説
クレジットカード
2020/08/14

クレジットカードの作り方、初めての申し込みでも迷わないための解説

クレジットカードを初めて作る方の中には「申し込み方法がわからない」「申し込みをする際に何を用意すれば良いのだろう?」などと疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。 実はクレジットカードの申し込みは、オンラインから簡単に手続きが可能です。 そこで当記事では、クレジットカードの作り方として以下の3点を解説します。 必要なものを用意して申し込む方法 申し込んでからカードを手にするまでの流れ カードを手にしてから実際に使う方法 これからクレジットカードを作ろうとしている方はぜひ参考にしてください。 クレジットカードの申し込み方法 最初に、クレジットカードを申し込む際の基本知識、申し込み方法を解説します。 クレジットカードはさまざまなカード会社から発行されているため、自身の利用目的が叶う1枚を見つけたら実際に手続きへと進んでみましょう。 自分に合ったカードを選んで決める 付帯する国際ブランド、ランク、サービスに特典、補償の内容など、発行するクレジットカードによって機能や特徴は大きく変わります。 そこで大切なのは自分自身がクレジットカードをどのように使うかです。 とにかく維持費をかけずに支払いのみの利用で良ければ年会費無料の一般カード、ある程度の年会費を支払っても良いからカードの充実度が高い1枚が欲しければゴールドやプラチナカードを検討するのが一般的です。 また、クレジットカードは審査に通過しないと持つことができません。一度に複数枚申し込むことでカード会社から「多重申し込み」と判断され、審査落ちのリスクを高めます。 申し込みをするときは自分に合った1枚にしぼるのが良いでしょう。もし2枚ほしい場合は、カード作成後に2か月くらい期間をあけてから、別のカードに申し込むことをおすすめします。 オンライン申し込みで個人情報を入力する 申し込みをするクレジットカードが決まったら、オンライン申し込みで手続きを進めます。 公式ホームページにアクセスして、新規申し込みのページより申込者自身の詳しい個人情報を入力しましょう。 なお、入力する情報は主に以下のような内容です。 氏名 生年月日 性別 メールアドレス 住所 電話番号 勤務先について 勤務形態 年収(税金などを含んだ額面の年収) 利用代金の支払い口座 申込者自身の勤務先の情報として、住所・電話番号・資本金・従業員数・勤続年数(入社日)・前年度の年収などの情報を入力します。また、学生の方は学校について入力してください。 申し込み時に審査やカード発行で必要なもの クレジットカードの申し込み時に、申込者自身の氏名・生年月日・現住所が記載された本人確認書類の提出が必要です。 運転免許証 パスポート 健康保険証 住民票の写し 上記の中のいずれかの書類を用意してから申し込み手続きを進めてください。 ただし、運転免許証とパスポート、健康保険証を提出する場合、有効期限が切れていないかどうかを必ず確認しましょう。また、住民票の写しを提出する場合、発行日から6ヵ月以内のものを用意する必要があります。 そのほかに以下の状況に当てはまる場合、年収を証明できる書類提出しなくてはなりません。 他社も含む借入総額が100万円を超える場合 キャッシングサービスの利用枠が50万円を超える場合 該当する方は以下のいずれかの中から書類を用意しましょう。 源泉徴収票 支払調書 所得証明書 年金証書 年金通知書 給与支払明細書(直近2ヵ月分) 確定申告書(税務署の受領印があるもの・電子申告の場合は受付番号があるもの) 納税通知書(収入もしくは所得金額の記載があるもの) 必要書類がすべてそろったら、引き落とし口座のわかるものも事前に用意し、さらに未成年者の場合は保護者の同意を得ることも忘れないでください。 クレジットカードを申し込んだ後の流れ オンライン申し込みが完了したら、その後はクレジットカード発行のための審査がおこなわれます。こちらではクレジットカードを申し込んだ後の流れについて、詳しく解説していきましょう。 カード会社から審査されるので結果を待つ クレジットカードの申し込みから審査が完了するまでにかかる時間は、どのカードを選ぶかによって異なります。 セゾンカードのように最短即日発行が可能なカードもありますし、時間がかかるものでは2週間近くかかることもあります。おおよその目安はカード会社に確認すればわかるので、前もって問い合わせておくとスムーズでしょう。 なお、審査は誰でも通過するわけではありません。 以下に該当する場合、審査通過が難しい可能性が高いのでチェックしておいてください。 申し込み内容に虚偽があった 返済能力のない方 信用情報機関に登録される個人信用情報に問題のある方 複数の会社からの借入がある方 借入残高の多い方 また、すでに解説したように短期間で複数のクレジットカードやローンに申し込んでいる方も審査通過の可能性は低くなります。 口座とカードをつなぐ手続きを行う クレジットカードを発行するにあたり、利用代金の引き落とし口座とクレジットカードをつなぐ手続きも必要です。 カード会社から送られてきた書類に記入をして返送をしたり、自身でPDFファイルをダウンロードして郵送したり、そのほかにもオンライン上で銀行口座とつなげる方法もあります。 カード会社から指定された方法で手続きを進めてください。 郵送で自宅に送られてくるので受け取る クレジットカードは後日、申し込み時に記入した申込者の自宅に郵送されます。 ただし、クレジットカードは盗難の被害に遭わないためにもポストに直接投函することはありません。一般的に「本人限定受取郵便」「簡易書留」で送られてくるため、申し込み者本人もしくは家族などが対面で受け取ることになります。 また、転送不要・転送不可で発送されるため、引っ越しなどで転居届を出していても転送されることはないので注意しましょう。 クレジットカードを手にしたら行うこと クレジットカードが郵送されて受け取ったら、そのまま財布などにしまうことはしないでください。 後にトラブルとならないためにおこなうべきことをお伝えします。 クレジットカードの内容を確認 クレジットカードを受け取ったら、カードの種類にランク、そのほかの申し込み内容と一致するかを確認します。さらに券面に刻印された氏名、有効期限もチェックし、間違っていたらそのまま使わずにカード会社へ問い合わせましょう。 そのほかに、クレジットカードのショッピング利用枠、キャッシング利用枠がどのくらいあるのかも忘れずにチェックしてください。前もって把握しないことで、クレジットカードを使っているうちに利用可能枠を超えていたということになりかねないからです。 クレジットカードの裏面にサインをする クレジットカードの内容に間違いがなければ、カード裏面の署名欄にサインをしてください。 サインがない場合、店舗側から利用を拒否されたり、紛失や盗難時に不正利用されたりしても補償対象にならない可能性があります。 サインはクレジットカードを利用した際に必ず同じ内容で記入します。無難なのは海外で悪用されにくい漢字ですが、カタカナ、アルファベット、イニシャルにしても特に問題はありません。 クレジットカードの使い方 カードの裏面にサインを済ませたら、クレジットカードを問題なく利用できます。 コンビニでもスーパーマーケットでも自分自身の利用しやすい場所で大丈夫です。まずは1回払いで低めの金額から利用してみましょう。 そして金額などに間違いがなければサインや暗証番号を入力して買い物は完了します。ただし、店舗によってサインレスで済む場合があるので、決められたように対応してください。 利用明細をチェックして口座残高も確認 クレジットカードを使うと後日、利用明細で内容を確認できます。クレジットカード使用時に発行されたお客様控と照らし合わせるなどして、間違いがないかをチェックしましょう。 なぜなら、身に覚えのない利用がある、不明点がある場合はすぐにカード会社に問い合わせをする必要があるからです。 また、利用明細に記載された請求金額は決められた口座引き落とし日に支払います。指定した銀行口座に残高があるかを事前に確認してください。 まとめ クレジットカードを作るにあたり、どのように申し込めば良いのか、申し込みからクレジットカードを手にするまでの流れを解説しました。 クレジットカードを作ることは特に難しくありません。カード会社の指示に沿って、契約手続きを進めていきましょう。 クレジットカードを手にしたら、さまざまなシーンで役立ててください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要)
クレジットカードの作り方、初めての申し込みでも迷わないための解説
クレジットカード
2020/08/04

クレジットカードの締め日と支払い日って何? 残高不足の時の対処法も解説!

クレジットカードを利用する前に知っておきたいのが締め日と支払い日です。 締め日と支払い日がいつなのか知っておかないと、滞納といったトラブルを起こしかねません。滞納後にカードが強制解約されると困ってしまいますよね? 本ページではクレジットカードの締め日と支払い日について分かりやすく解説していきます。 口座が残高不足の時の対処法についても解説するため、クレジットカードの締め日と支払い日が気になる方はご参考ください。 クレジットカードの締め日と支払い日の関係 クレジットカードには月に一度の締め日と支払い日があります。 カードにおける締め日と支払い日の意味 期日 意味 締め日 毎月のカード利用が締め切られる日 支払い日 カード利用金額を支払いする日 締め日までのカード利用金額は、支払金額確定日に確定します。その確定したカード利用金額は、支払い日に口座より引き落としとなるクレジットカードが一般的です。 次のように、締め日と支払い日はカードごとに違います。 カード別の締め日と支払い日 カード名 締め日 支払い日 NICOSカード 毎月5日 当月27日 セゾンカード 毎月10日 翌月4日 イオンカード 毎月10日 翌月2日 MUFGカード 毎月15日 翌月10日 DCカード 毎月15日 翌月10日 JCBカード 毎月15日 翌月10日 三井住友カード 毎月15日または毎月末日 翌月10日または翌月26日 楽天カード 毎月末日 翌月27日 セディナカード 毎月末日 翌月27日 OMCカード 毎月末日 翌月27日 オリコカード 毎月末日 翌月27日 ジャックスカード 毎月末日 翌月27日 三井住友カードのように締め日と支払い日が2つあるカード会社が見られます。カード払い後に混乱しないよう、事前に締め日と支払い日について調べておきましょう。 締め日と支払い日はカード会社公式サイトに掲載されています。ほかにもWEB明細サービスや、紙の利用明細書で支払い日を確認できるカード会社が多いです。 締め日と支払い日の理解不足で起こり得るトラブル クレジットカードの登録口座が残高不足だと、支払い日に引き落としができません。引き落としができないときに注意したいのが、次のような滞納によるトラブルです。 【滞納によるトラブル】 1.  カードが利用停止される 2.  遅延損害金の請求が届く 3. カード会社から催促される 4. カードが強制解約される 5. ブラックリストに入る 6. 一括請求される 7. 差し押さえされる 【翌日~3日後】カードの利用停止 カードの利用停止は、支払い日より翌日~3日後が目安です。 利用停止となったカードは当然ながら、カード払いできません。利用停止後であっても、カード会社への支払いは必要です。 【翌日~遅延解消日まで】遅延損害金の請求が届く 遅延損害金は、翌日~遅延解消日まで発生するのが基本です。 遅延損害金の計算式は次をご参考ください。「元金×年率÷365日×遅延日数=遅延損害金」カードショッピングの場合、遅延損害金の上限は年14.60%です。 ● 元金:10万円 ● 遅延損害金:年14.60% ● 遅延日数:10日 上記の条件で遅延損害金がいくらになるのか計算してみましょう。 「10万円×0.146÷365×10=400円」遅延が長引くほど、遅延損害金が大きくなります。 【7日後】カード会社からの催促 カード会社からの催促がはじまるタイミングは、7日後が目安です。 最初はメール、またはハガキで催促されることがあります。しかし、催促に応じられないとカード会社から電話で催促されかねません。 【2か月~3か月後】カードの強制解約 カードの強制解約は、2か月~3か月後が目安です。いったん強制解約となったカードは、復活できないと考えてください。 【2か月~3か月後】ブラックリストに入る 強制解約と同時にブラックリストに入ってしまいます。ブラックリストは個人信用情報に記録される事故情報です。 クレジットやローンの審査では、個人信用情報に照会をかけています。そのため、ブラックリストの方がクレジットやローンに申し込みしても審査通過はほぼ期待できません。 【3か月後】一括請求される 一括請求の通知は、滞納から3か月後が目安です。一括請求に応じられないと、裁判所から支払督促という郵送物が届くことがあります。支払督促が届いてから2週間以内であれば、異議申立が可能です。 しかし、異議申立せずに2週間経つと今度は仮執行宣言付支払督促という郵便物が届きます。仮執行宣言付支払督促でも、届いてから2週間以内なら異議申立が可能です。 【3か月~6か月後】差し押さえされる 仮執行宣言付支払督促を放置すると、強制執行(給与などの差し押さえ)まで進みかねません。差し押さえまでの目安は、3か月~6か月後です。 給与差し押さえの場合、原則手取りの4分の1相当となり、残りの4分の3の手取りは支給されます。 しかし、勤務している会社に裁判所からの差し押さえの通知が届くため会社の人に知られかねません。 支払い日に口座が残高不足の時の対処法 口座の残高不足による滞納には、次のような対処法が有効です。 【残高不足への対処法】 ●  給与振込口座を登録する ● 引き落とし日のお知らせメールを確認する ● 遅れたときは速やかに支払いする 給与振込口座を登録 給与振込口座をクレジットカードの引き落とし用口座として登録しておくと、残高不足による滞納リスクを抑えられます。 給与振込日が毎月25日、カードの支払い日が27日であれば口座の残高不足は生じにくいです。 ただし、給与振込日からカードの支払い日までの日数が多いときは、残高不足に注意してください。給与振込口座から生活費などを出金しすぎると、支払い日までに口座が残高不足になりかねません。 引き落とし日のお知らせメールを確認 金融機関によっては、クレジットカードの支払い日(引き落とし日)をメールでお知らせするサービスを提供しています。 うっかり支払いを忘れそうな方は、金融機関のメールサービスを利用すると良いでしょう。 ただし、お知らせメールの確認を忘れてしまったのでは意味がありません。そのため、定期的にメールボックスを確認しておきましょう。 遅れたときは速やかに支払い 支払い日に遅れてしまったときは、事態が悪化する前にカード会社へ支払いしてください。 支払い日に引き落としできなかった場合、再引き落としをかけるカード会社が見られます。再引き落とし日までに口座に入金すれば、利用停止となったカードが復活することが多いです。 再引き落とし日を過ぎてしまったときは、カード会社へ速やかに連絡してください。連絡後は指定口座への振込やコンビニ払いなど、カード会社指定の方法で支払いしていきます。 まとめ クレジットカードの締め日と支払い日について解説してきました。締め日から支払い日までは、次のように流れます。 ● 締め日→締め切られる ● 支払金額確定日→カード利用金額が確定 ● 支払い日→登録口座より引き落とし クレジットカードには締め日と支払い日のしくみがあるため、商品購入時の支払いを先に延ばせます。現金一括払いでは余裕がないときにも便利なしくみです。 ただし、締め日と支払い日を知らないと滞納によるトラブルが起こりかねません。 支払い日に遅れてしまったときは、速やかに支払いしてください。口座の残高不足が気になる方は、本ページで紹介した対策を試してみると良いでしょう。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカードの締め日と支払い日って何? 残高不足の時の対処法も解説!
クレジットカード
2020/08/04

クレジットカード初心者必見!決済ブランドの特徴と違いについて詳しく解説

クレジットカードには決済ブランドという、決済を可能にするシステムを提供する会社があります。この決済ブランドは主に5つありますが、それらの特徴や具体的な違い、どのように選べば良いかわからないという方もいるのではないでしょうか。 もしかしたら、クレジットカードで支払いさえできれば決済ブランドはどこでも良いと適当に考えている方もいるかもしれません。しかし、決済ブランドはクレジットカードを利用するにあたって大きな影響を与えることがあります。 当記事では、クレジットカードの決済ブランドについて、特徴やおすすめポイントなどを交えて詳しく解説します。 クレジットカードの決済ブランドは5つから選択可能 クレジットカードがどのお店で使えるのかを表す決済ブランドは主に5つあります。 多くのクレジットカードで券面の右下に決済ブランドのロゴが記載されています。そして、店頭に同じ決済ブランドのロゴ掲示があれば加盟店となり、支払いが可能となる流れです。 なお、日本で発行されるすべてのクレジットカードにおいて、付帯する5つの決済ブランドは以下のとおりです。 ● VISA ● Mastercard ● JCB ● American Express(アメリカン・エキスプレス) ● Diners Club(ダイナースクラブ) これらを総称して5大決済ブランドと呼びますが、そのほかに5大国際ブランドと呼ぶこともあります。 また、上記の5大決済ブランドと比べると日本国内での知名度は低いですが、新興の決済ブランドの銀聯(ぎんれん)とDiscoverを加えることで、7大決済ブランドと呼ぶこともあります。 5大決済ブランドの特徴とおすすめポイント 5つある決済ブランドですが、主な特徴やおすすめしたいポイントはそれぞれ異なります。以下に一覧でまとめたので比較していきましょう。 決済ブランド 特徴・おすすめポイント VISA ・世界シェア率第1位・日本国内をはじめ、欧米にアジアなど世界各国・地域に加盟店がある決済ブランド・初めてクレジットカードを持つ方・どこの決済ブランドを選べば良いのかわからない方におすすめ Mastercard ・世界シェア率第2位でVISAと性質が近い決済ブランド・ヨーロッパ圏で多くの会員数を誇るユーロカードと提携、統合した経緯があることからヨーロッパで利用しやすいと有名・ヨーロッパ限定にするとVISAよりも使いやすいとされているため、ヨーロッパ方面へ行く機会の多い方におすすめ JCB ・日本発祥の決済ブランド・海外における普及率はVISAやMastercardと比べて低いが、一部のアジアやハワイなどでは加盟店増加の傾向にありサポートも充実・日本人旅行者の多い海外に行く機会が多い方におすすめ American Express(アメリカン・エキスプレス) ・高ステータスカードとして日本国内外で人気の決済ブランド・優待サービスや補償、独自のプロテクションサービスの付帯、一律の利用限度額の設定なし・アメリカン・エキスプレスとしての加盟店は少なめだが、提携関係にあるJCB加盟店でも使用可能なため利用に大きな問題はない・ステータスや充実度を求める方におすすめ Diners Club(ダイナースクラブ) ・富裕層に人気の決済ブランド・会員限定優待サービスがあったり、イベントが開催されたりするなどエンターテイメントサービスが充実・アメリカン・エキスプレスと同様に加盟店は少ないが、JCBと提携関係にあるため日本国内の利用に大きな問題はない・レストランや旅行などにおける充実度、特別な日常を求める方におすすめ 決済ブランドと発行会社・カード名の違い クレジットカードの決済ブランドが違ったとしても、「イシュアー」と呼ばれる発行会社やカード名が異なれば特徴や利用できるサービス内容が違ってきます。 まず、決済ブランドと発行会社の大まかな違いをまとめてみました。 ● 決済ブランド:クレジットカード決済を可能にするためのシステム提供をおこなう ● 発行会社(イシュアー):クレジットカード会員に対するサービス全般をおこなう 発行会社では自社カードだけでなく提携カードを発行したり、入会に必要な審査や手続きをおこなったりします。また、毎月の利用明細書の発行や請求の業務の他、さまざまなサービスに特典、ポイント還元なども発行会社がおこなうことです。 日本国内には発行会社は多くありますが、代表的な会社は以下のようになります。 ● 三井住友カード ● 三菱UFJニコス ● ライフカード ● 楽天カード ● オリコカード ● クレディセゾン さらに発行会社の中にいくつものクレジットカードが存在し、自分自身のニーズにあったカードが選べます。 たとえば、三井住友カードの発行する主な個人向けクレジットカードは以下のようになっていて、カードによってスペックや使い勝手などが違います。 種類 特徴 三井住友カード もっともベーシックな一般ランクのカード 三井住友カード(学生) 在学中の年会費無料の学生限定カード 三井住友カード デビュープラス 18歳~25歳の方限定のカード 三井住友カード ゴールド ワンランク上の充実と補償のそろうカード 三井住友カード プラチナ 手厚いサービス内容と補償のそろう最上位ランクのカード 上記のカードの中でも三井住友カードはインターネット入会で初年度年会費は無料ですが、利用限度額は10~80万円となっています。海外旅行傷害保険は最高2,000万円の補償、空港ラウンジやコンシェルジュなどのサービスは付帯しません。 それに対し三井住友カード プラチナは、本会員年会費が55,000円(税込)かかりますが、利用限度額は原則300万円~で、海外旅行だけでなく国内旅行も傷害保険が最高1億円補償されます。 また、三井住友カードの指定レストランで2名以上のコース料理を利用すると1名分の料金が無料になったり、空港ラウンジや空港と自宅間の荷物宅配サービス、24時間年中無休で対応可能なコンシェルジュサービスも利用可能です。 三井住友カードの詳細はこちら 決済ブランドはクレジットカード名とは異なる クレジットカードを持っていてありがちなのが、クレジットカードの会社を聞かれたときに決済ブランドの名前を言うことです。 たしかにVISAやMastercardなどと答えるのは間違いではありませんが、情報の正確性を求めるとなるとやや不足感があります。 なぜなら、VISAカードと言っても多くの会社でVISAのライセンスのクレジットカードを発行しているからです。 VISAのロゴがあるクレジットカードがあっても表面だけチェックしたのでは発行会社はわかりません。三菱UFJニコスを例にすると券面にはカード名の「MUFG CARD」、裏面には発行会社の「三菱UFJニコス」の名前が記載されています。 この場合、決済ブランドはVISA、発行会社は三菱UFJニコス、カード名がMUFG CARDというのがより正確です。 まとめ 5つあるクレジットカードの決済ブランドは、国や地域によって加盟店数の状況が異なったり、付帯するサービス内容や補償の違いが大きかったりします。 日本国内では使いやすくても海外に行った際に自身の持っているクレジットカードの決済ブランドでは支払いができない場合もあります。 自分自身がクレジットカードをどう利用するのかを考えたうえで、最適な決済ブランドを選びましょう。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカード初心者必見!決済ブランドの特徴と違いについて詳しく解説
クレジットカード
2020/08/04

クレジットカードの明細書はここをチェック!確認方法やお得な情報を徹底解説!

クレジットカードを利用している場合、毎月確認しなければならないものがあります。それが、カードの利用明細書。 どれくらいクレジットカードを使用したか振り返るだけでなく、今後の利用計画を考えたり、不正利用を発見したりと、明細書はしっかりと確認しておかなければなりません。 本記事では、クレジットカードの明細書について ● 明細書の種類や確認方法 ● 明細書でチェックすべき項目 ● お得に明細書を活用する小技 これらの3点を中心に解説していきます! クレジットカードの明細を確認する方法 クレジットカードの明細は、オンライン明細や郵送で届く書類で確認する方法があります。 スマホやPCでWeb明細書をチェック 各カードの公式サイトやアプリで登録することで、スマホやPCのオンラインで確認できるようになるのがWeb明細書です。 紙の明細書と異なり、 ● スマホやPCさえあればいつでもどこでも確認できる ● 明細書発行手続き料金が掛からない ● 紙の明細書よりも早く確認することができる 等のメリットが見られます。 特に明細書の発行手続き料が掛からないというのは気付きにくい点ですね。 最近では「Web明細書を基本としているため紙の明細書を発行する場合には手続き料金が掛かる」という仕組みが主流です。 例えば楽天カードであれば、WEB明細サービスが未登録の場合は郵送の明細発行費用の84円(税込)を負担しなければなりません。 Web明細書に切り替えるだけで、年間で約1,000円の節約となることがわかります。特別大きな理由がない場合にはWeb明細書に切り替えることをオススメします。 毎月届く紙の明細書をチェック 紙の明細書ですが、こちらはどのクレジットカードであっても毎月中旬頃に届くようになっています。 そのため、メリットには ● 明細書をチェックすることを忘れにくい ● パスワード等が無く届いた瞬間確実に確認できる という2点が挙げられるでしょう。 Webで明細書を確認するのも非常に便利なのですが、そのためには公式サイトまたはアプリへログインする工程が必要となります。 そのためパスワードやIDを忘れてしまっていると、再設定手続き等余計に手間が掛かってしまいますよね。紙の明細書であれば、家にいる時であればいつでもすぐに確認をすることができます。 さらに、以下の表のようにクレジットカードの種類によって期間は異なるのですが、Web明細は過去〇ヵ月までの分しか確認ができません。 クレジットカードの種類 過去何カ月までの明細が確認可能か 楽天カード 最長15ヵ月前 イオンカード 最長3ヵ月前 JCBカード 最長6ヵ月前→15ヵ月前に拡張 三井住友VISAカード 最長15ヵ月前 クレジットカードの明細で必ず見ておくべき項目 ①今月の支払い料金 まず1つ目の項目は、「今月の支払い料金」です。大体これくらいだろうと考えお金を用意してしまうと、 ● 不正利用があった場合に気付くことができない ● 残高不足で引き落としが掛からない これらのトラブルに繋がってしまいます。もちろん不正利用があった場合には支払いの段階で気付くとは思いますが、「不正利用の金額が数千円だった」場合には気付かないことも。 また、家族カードなどで家族が勝手にカードを利用してしまった場合も、金額が大きくなければなかなか気付かないものです。 また、残高不足で引き落としが掛からない場合には「クレヒス※に傷がついてしまう」という事態にもなり兼ねません。将来的にゴールドカードや新規カードの申込みを検討している方は1番気を付けなければならないことですよね。 明細書を確認する際には、必ずこの項目をチェックしておきましょう。 ※クレヒスとは、クレジットヒストリーの略。信用情報のようなもので、利用回数や利用料金が大きかったり遅延が一度もなかったりすると信用が上がっていきカードの審査に通りやすくなります。 ②ショッピングの履歴(何にカードを利用したか) こちらも不正利用を防ぐための項目ですが、利用料金と合わせて確認するようにしましょう。 例えばネットショッピング等をしないのにも関わらず、明細書に「Amazon」や「楽天市場」のような利用履歴が載っているのはおかしなことですよね。 アプリゲームの課金についても同じことが言えます。金額だけを見て「使いすぎたのかな」と終わるのではなく、必ずショッピング履歴についても1つ1つ確認することが重要です。 ただし、ショッピング履歴で「何を買ったか」など商品や具体的なサービス内容を確認することはできません。 ③必要な支出以外の支出 この項目は重要というわけではありませんが、今後の節約に繋がる情報です。これまでカードを利用してきた中で、「意外と使っていた」と感じた経験はありませんか? 外食が多かったり、趣味に使いすぎてしまっていたりとカード決済だからこそ覚える感覚ですよね。 支払い料金や履歴をチェックして、今後の節約に活かすというのも大事なことです。 クレジットカードの明細をお得に活用するには 先述した通り、最近ではクレジットカードのほとんどが「Web明細書を基本とする」仕組みへと移行しています。 そのため紙の明細書を発行するよりも、Web明細書に切り替えれば手続き料金が掛からないため、「Web明細書の方がお得」ということになります。 しかし、実はWeb明細書に切り替えることによって得るメリットというのはそれだけではありません。それは「Web明細書に切り替えることで貰える特典」が関係してきます。 この特典というのはカード会社によってことなるのですが、 ● 年会費が〇円割引される ● 期間限定のキャンペーンによってプレゼントを貰える ● ポイントを毎月獲得できる このような特典を獲得することができます。 さらにキャンペーン以外でも年会費が最大1,000円割引になるという特典がカードに付帯します。紙の明細書も独自のメリットはありますが、Web明細書に切り替えるメリットの方が大きいということがわかりますね。 まとめ 本記事ではクレジットカードの明細書の確認方法、並びに紙とWeb2種類の明細書について詳しくご紹介してきました。 Webや紙の明細書それぞれのメリットやデメリットについても言及したため、初めて明細書について調べた方は是非参考にしてみて下さい。 また、Web明細のキャンペーンについてはそれぞれのクレジットカードが期間を定めて開催しているため、Web明細書に切り替えるか検討している方は早めにキャンペーン情報について調べてみることをオススメします。 公式サイトに行けば大体は公表しているものですので、今すぐにでも確認してみましょう。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
クレジットカードの明細書はここをチェック!確認方法やお得な情報を徹底解説!
クレジットカード
2020/08/04

JCBとVISAはどちらが良い?判断ポイントとおすすめクレジットカードをご紹介

クレジットカードを作成するにあたり国際ブランド=決済ブランド選びは重要なポイントです。国際ブランドは世界シェア率第1位のVISAを筆頭に、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースが5大ブランドとして知られています。 また、同じカードを発行する場合、VISAとMastercard、JCB というようにブランドを自由に選べることがあります。しかし、ここで何も考えずに国際ブランドを選んでしまうと、後で利用する際に困る可能性があるので注意しないといけません。 当記事では5大国際ブランドの中からVISAと、唯一の日本発の国際ブランドとなるJCBを取り上げ、比較・解説していきます。 VISAとJCBどちらの国際ブランドを選ぶと良いのかについて、チェックしておきましょう。 VISAとJCBの違い・どちらを選ぶべきか判断するポイント 最初に、VISAとJCBにはどんな違いがあるのか、どちらを選ぶべきか判断するためのポイントを解説します。それぞれのカードで使い勝手や特徴が異なるので、しっかりと内容を把握しておくと良いでしょう。 国内、海外含めて使えるお店が多いのは圧倒的にVISA VISAとJCBの国際ブランドを比較するにあたり、大きな違いとなるのが日本国内と海外での使用感です。 まず、世界シェア率第1位のVISAはアメリカ発となり、JCBは日本発の国際ブランドとなります。世界における加盟店数はVISAがJCBを圧倒的に上回ることから、日本国内と海外での使い勝手は大きく異なるでしょう。 実際にヨーロッパなどに行くと「JCBは聞いたことがないし知らない」「VISAは使えるけどJCBは使えない」ということが多いのも現実です。 それでは国際ブランドはVISA一択かと聞かれれば一概に言い切れません。日本国内、またはアジア、海外リゾート地などであれば、JCBは不自由しない普及率を誇りますし、VISAと互角の使用感です。 国際ブランドによって加盟店が支払う手数料が違う 支払うべき加盟店手数料は国際ブランドによって違い、JCBはVISAに比べて高めの傾向です。加盟店によって異なるため一概に言い切れませんが、JCBの加盟店手数料はVISAの1.5倍程度と考えておくと良いでしょう。 そのため、できるだけ利益を増やしたい店舗や通販サイトでは、加盟店手数料が安価のVISAもしくはMastercardだけを支払い可能とし、JCBとの加盟店契約を断るケースも出てきています。 JCBは海外使用時に独自の基準レートを導入している 海外でクレジットカード決済をおこなうと、カード会社は利用金額に基準レートをかけた金額+事務手数料を請求します。 カード会社が決めた通貨の換算レートを基準レートと呼びます。海外でカードを利用すると現地通貨を日本円に換算してから請求しますが、この基準レートは国際ブランドごとに設定されているのです。そして、JCBは独自の基準レートを導入していて、詳しい数値はJCBの公式サイトから確認できます。 JCBの公式サイトにアクセスすると日付が羅列されているので、確認したい基準レートの日付を選びましょう。そして、JPY(日本円)の隣にあるSellの項目に記載されています。 ただし、JCBの基準レートは米ドル基準のみとなるため、そのほかの通貨を調べたい場合は自分自身で計算しなくてはなりません。 JCBは海外旅行先での日本人向けサービス・特典が充実 VISAもJCBのどちらを持っても特典はありますが、その中でもぜひチェックしておきたいのが海外旅行先でのJCBカード利用者向けのサービス・特典です。 JCBプラザ 海外に設置されたサポート窓口で、海外でJCBカードの紛失・盗難にあった際の手続きのほか、カード会員の状況に応じたサポートを日本語で対応します。また、日本語にてJCB加盟店の予約、観光についての問い合わせも対応可能です。 ■JCBプラザ設置都市一覧 ● ロサンゼルス ● ホノルル ● ラスベガス ● サンフランシスコ ● サイパン ● ニューヨーク ● オーランド ● バンクーバー ● トロント ● 上海 ● 北京 ● 大連 ● ソウル ● 台北 ● バリ ● ホーチミンシティ ● セブ ● クアラルンプール ● シェムリアップ ● シドニー ● ケアンズ ● ゴールドコースト ● オークランド ● クイーンズタウン ● ロンドン ● ローマ ● マドリード ● バルセロナ ● フランクフルト ● ウィーン ● コペンハーゲン JCBプラザラウンジ 一部主要都市にJCB会員専用の空間「JCBプラザラウンジ」を設置しています。JCBプラザのサービスに加え、フリードリンクにマッサージ機などの利用、インターネットや現地情報誌などの閲覧が可能です。 ■JCBプラザ設置都市一覧 ● ロサンゼルス ● ホノルル ● グアム ● ソウル ● 台北 ● 香港 ● シンガポール ● バンコク ● パリ そのほかにクーポンなどの特典も多いため、JCBカードの幅広い活用ができます。 VISAとJCBそれぞれあると安心 訪れる海外の都市によって、VISAしか使えないなどのケースも出てきたり、日本国内でもJCBには加盟しておらず、VISAやMastercardしか利用できなかったりする店舗もあります。 そこで安心なのが、VISAとJCBのそれぞれが付帯するクレジットカードを持つことです。JCBが使えないならばVISAで、VISAが使えなければJCBという利用をすれば良いのです。 年会費などの維持コストが気になるという場合、年会費永年無料、条件付きで年会費無料などのクレジットカードを選べば負担なく保有しやすいでしょう。 おすすめのVISAカード3選 VISAが国際ブランドのクレジットカードはさまざまなカード会社で発行していますが、その中でも主なカードを3選でご紹介します。 ● 三井住友カード ● dカードゴールド ● エポスカード こちらでは詳しい特徴などを解説していきます。 三井住友カード 三井住友カードは三井住友カードが発行するクレジットカードの中で最もスタンダードな1枚です。銀行系クレジットカードなこともあり。ステータス性も申し分ないので、初めてクレジットカードを持つ際にこのカードを選ぶ方もいるくらいです。 年会費は通常1,375円(税込)ですが、インターネットからの申し込みで初年度無料です。翌年度以降はWEB明細書サービス、マイ・ペイすリボに登録することで年会費無料になります。 海外旅行傷害保険は最高2,000万円の補償付帯があります。 三井住友カードの詳細はこちら dカードゴールド ゴールドカードを持つには年収や勤続年数などの細かな条件があると思う方もいるかもしれません。しかし、dカードゴールドであれば「満20歳以上(学生は除く)の安定した継続収入がある方」「個人名義」「本人名義の銀行口座を支払い口座に設定する」などの条件を満たせば審査通過の可能性があります。 年会費は11,000円(税込)ですが、毎月のドコモのケータイもしくはドコモ光の利用料金1,000円(税別)ごとに100ポイントが貯まります。また、3年間最大10万円のケータイ補償が付いたり最大1億円の海外旅行保険が付帯したりします。 dカード GOLDの詳細はこちら エポスカード エポスカードも年会費永年無料のクレジットカードですが、そのほかに最短即日発行が可能な点も魅力です。丸井にあるエポスカードセンターで申し込み手続きをすれば、大体30分程度でカード発行されます。 また、年会費無料のカードにしては珍しく海外旅行傷害保険が自動付帯します。明日から海外旅行に行くけれど保険に加入していない…という方にも適した1枚でしょう。 そのほかにエポスポイントが最大30倍、マルコとマルオの7日間の期間中は丸井のお買い物がいつでも10%OFFになる特典もあります。 エポスカードの詳細はこちら おすすめのJCBカード3選 国際ブランドにJCBの付帯するクレジットカードの中で、特におすすめしたいのが以下の3種類です。 ● ライフカード ● JALカードSuica ● JCB CARD W 年会費無料、初年度年会費無料のカードなど、いずれも維持コストをおさえて持つことができます。 ライフカード ライフカードは年会費永年無料なほか、入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月の利用で基本ポイント3倍というようにポイント還元率が高いメリットがあります。申し込み資格も「日本国内在住の高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方」という点のみなので、気軽に申し込みをしやすいことも特徴です。 旅行傷害保険は海外旅行のみですが、最高2,000万円の補償があります。 ライフカードの詳細はこちら JALカードSuica JALカードSuicaは本会員カード年会費が2,200円(税込)ですが、入会後1年間年会費無料となっています。 この1枚でマイルとJRE POINTを効率的に貯めることが可能で、後で特典航空券と交換したり、Suicaにチャージして利用したり、商品と交換することもできます。また、Suicaのオートチャージ機能、空港でチェックインをせずに保安検査場へ直行できるJALタッチ&ゴーサービスも利用できるようになります。 最高1,000万円の海外旅行・国内旅行傷害保険、入会搭乗、毎年初回搭乗、搭乗ごとというようにボーナスマイルも獲得できます。 JALカードの詳細はこちら JCB CARD W JCB CARD WはJCBの発行するプロパーカードで年会費永年無料、常に利用金額の2倍のポイントを獲得できるメリットのあるカードです。ただし、対象年齢は18歳から39歳までとなっているので、その点のみご注意ください。 さらにJCBオリジナルシリーズパートナーの提携店、Oki Doki ランド を利用するとポイントは大幅アップします。スターバックスコーヒーやセブンイレブンなどの身近なお店で利用すればお得にポイントを貯めていけるでしょう。 海外旅行傷害保険も最高2,000万円の補償付帯があるので安心です。 まとめ VISAもJCBも普段の生活の中で身近な国際ブランドです。日本国内や日本人も多く訪れる海外であれば、VISAもJCBも極端な差はなく支払いができるでしょう。 ただし、訪れる海外の都市や地域によってJCBが使えなかったり、日本国内では加盟店手数料を理由にVISAしか使えなかったりする場合もあるので、安心なのはVISAとJCBの国際ブランドが付帯するクレジットカードを1枚ずつ持つことでしょう。年会費永年無料のカードやポイント還元率の高いカードを持つなどすれば、維持するための負担は軽減します。 また、VISAとJCBの国際ブランドが付帯するおすすめクレジットカードも多くあります。当記事内で紹介したカードを比較したうえで、ぜひ自身に適した1枚を選んでみてください。
JCBとVISAはどちらが良い?判断ポイントとおすすめクレジットカードをご紹介
クレジットカード
2020/08/04

アメックスのクレジットカードの審査基準や審査期間をわかりやすく解説

アメックスことアメリカン・エキスプレスの発行するクレジットカードはブランド性やステータス性の高いクレジットカードです。 「アメックスのクレジットカードを持っている方=富裕層」というイメージがある方も多いのではないでしょうか。そのほかにサービス内容や特典の充実度が高いことから、「一度は保有してみたい」と思う方も多いことでしょう。 そこで当記事ではアメックスのクレジットカードの審査について詳しく解説します。アメックスの審査基準は何なのかをはじめ、審査にどのくらいの期間がかかるのか、審査に通過するために必要な年収はどのくらいなのか、審査落ちする理由などをまとめたので、ぜひチェックしてください。 アメリカン・エキスプレスの審査基準 アメックスのクレジットカードの審査基準としてチェックしておきたいのが以下の3点です。 ● 入会者本人の個人情報が正しいこと ● 信用会社に照会して問題ないか ● 本人に安定した収入があるか 審査において重要なポイントとなるので、しっかりとチェックしておきましょう。 申し込み者本人が申請した個人情報が正しいこと 申し込み時に勤務先に雇用形態、年収といった個人情報を申請する必要がありますが、その際に正しい情報を伝えることが重要です。 審査通過が有利になるために、「年収の金額を多く申請しよう、虚偽の勤務先を伝えよう」と考える方もいるかもしれません。しかし、何らかの理由で虚偽の申請が発覚するとその時点で審査落ちは避けられませんし、最悪の場合は今後の審査通過が半永久的に難しくなる可能性もあります。 正直に申告することをおすすめします。 信用情報機関に情報照会して問題がないか クレジットカードの審査では、信用情報機関に申込者自身の個人信用情報を照会します。これはアメックスだけでなく、どのクレジットカード会社も審査時におこなうことと思って良いでしょう。 個人信用情報の照会をすることで、クレジットヒストリー(クレヒス)と呼ばれる「申込者自身の過去の借金の返済状況」を確認できます。そして、このクレジットヒストリーの内容が良いか悪いかで審査通過が決まる流れです。 以下のような内容が申込者自身の個人信用情報に登録されている場合、金融事故として取り扱われます。どれか1つでも登録があれば悪いクレジットヒストリーと判断されるため、審査基準を満たしてないことになります。 ● 借金の返済が遅れることが頻発した(している) ● 未払いままの借金がある ● 債務整理をおこなった ● 強制解約をされた 上記に対し、借金があっても問題なく返済していることが確認できれば、良好なクレジットヒストリーと判断され、審査通過において有利です。 金融事故の情報は一定期間残る 「全国銀行個人情報信用センター」「CIC」「日本信用情報機構」というように、信用情報機関は国内に3つあります。そして、金融事故の情報が登録されたら一定期間削除されることはありません。 アメックスの審査に通過したいがために、未払いの借金を全額支払ったとしてもどうにもならないということです。また、自己破産や強制解約の情報も5年間残ってしまいます。 これはアメックスだけでなく、他社のクレジットカードの審査でも共通します。過去に金融事故を起こしている場合、5年間はクレジットカードの申し込みはおこなわない方が無難でしょう。申し込んでもかなりの確率で審査落ちとなります。 そのほかに携帯電話料金の延滞も金融事故として情報登録されるので、この点も注意してください。 本人に安定した収入があるか アメックスのクレジットカードでは、審査通過に必要な年収が公開されているわけではありません。しかし、安定した収入を継続的かつ長期的に得ていることは大切だと思って良いでしょう。 なぜなら、クレジットカードは利用者の信用を元にお金を貸す仕組みだからです。そのため、アメックスのクレジットカードを使ってもらっても、その後に返済してもらえる見込みがなければ成り立ちません。万が一、返済をしてもらえなければ貸し倒れとなり、損をしてしまうことになります。 公務員、大手企業などに勤務していなくても審査通過は問題なく可能です。自営業や派遣社員、契約社員などの方でも、安定的な収入があると判断されることは多くあります。 また、この後に詳しく解説しますが、アメックスのプロパーのクレジットカードは年会費の価格設定が高額の傾向です。そのぶんだけ、付帯サービスや特典、補償などの充実度は高いですが、その年会費を支払えるだけの能力があるかどうかも重要になってきます。 アメリカン・エキスプレス審査の流れと必要書類 この章ではアメックスの審査の流れ、申し込み時に必要な書類について解説します。 以下を参考にして、審査からクレジットカード発行までの流れをスムーズに進めていきましょう。 申し込みからカードを手にするまでの流れと期間 アメックスのクレジットカードの申し込み方法は3パターンあります。 ● オンライン ● 電話 ● 店頭や出張ブース どの方法でも申し込み手続きはできますが、その中でもスピーディな発行が叶うのはオンラインからの申し込みです。 オンラインからアメックスのクレジットカードに申し込んだ場合、以下の流れで進んでいくのでチェックしていきましょう。 申し込みページにアクセス 申し込み画面から「お申し込みはこちら」を選択 必要事項を入力(本人の情報、連絡先、職業・年収・勤務形態など) 入力内容を確認 同意を選択して申し込む 審査 カードを受け取り 必要書類を記入して返送 完了 審査期間は公式ホームページに「申し込みから審査結果が届くまでに2~3週間ほどかかります」と記載があります。 もし、急ぎで発行を希望する場合は「0120-020222」に 9:00~21:00(土日祝休)にカード申し込みの連絡をくださいとあるので、電話で事前に問い合わせてみると良いでしょう。 そして、審査通過した後にクレジットカードを発送する手続きに入るので、実際に手元にカードが届くのは4~5週間程度となると思ってください。 申込み者が用意する書類 アメックスのクレジットカードは、申し込み時に本人確認書類の提出をおこなっていません。カード受け取り時の本人確認をもって対応するようになっています。 ただし、審査期間中に本人確認書類の提出を求めるメールが届く場合もあるため、そのときは専用WEBサイトにアップロードする、もしく郵送やファックスなどで本人確認書類を提出してください。 提出が必要な本人確認書類は以下のようになり、有効期限内のものを用意しましょう。 ● 運転免許証 ● パスポート ● 各種健康保険証 ● 写真付き住民基本台帳カード ● マイナンバーカード ● 特別永住者証明書 ● 在留カード ● 住民票の写し アメリカン・エキスプレスの審査に落ちてしまう事例 せっかくアメックスのクレジットカードに申し込みをしたのに、審査落ちするのは避けたいところですよね。 こちらでは、アメックスの審査に落ちてしまう事例をお伝えします。 申し込み時の個人情報が間違っている すでに「申し込み者本人が申請した個人情報が正しいこと」が大切な旨をお伝えしましたが、勘違いや間違いによる個人情報の記載ミスも審査落ちを招くこととなります。 特に年収や勤務先、勤務形態などは審査通過を判断する重要な情報です。間違って事実とは異なる情報を伝えたり、記載漏れをしたりしては取返しがつきません。クレジットカード会社も「この申込者は信用力のない方」と判断してしまうでしょう。 申請をおこなうまえに、必ず内容に間違いがないかを確認してください。 短期間で何枚もクレジットカードを申し込んでいる 何が何でもクレジットカードが欲しいという方は、同時期に複数のクレジットカードに申し込んでしまいがちです。しかし、短期間に複数のクレジットカードに申し込む=申し込みブラックと判断されてしまい、審査落ちを招くことになります。 まず、クレジットカードの新規申し込みをした情報も、すでにお伝えした個人信用情報に登録。これは審査落ちしても審査通過しても同じです。 そして、審査時に個人信用情報で「短期間に複数の新規申し込み」を確認することでクレジットカードは以下のように判断します。 ● この申込者はお金に困っているのではないか ● カードを利用した後に破産を考えているのではないか ● 入会特典目的ではないか このように、短期間に複数枚のクレジットカードに申し込みすることは何のメリットもありません。クレジットカード会社はリスクを回避するために、審査通過させないということになります。 審査基準と入会資格を満たしていない すでに解説した審査基準を満たしてない場合、アメックスのクレジットカードを手に入れることは難しいと思ってください。 また、安定した収入、申請した個人情報、個人信用情報も審査通過を左右するポイントですが、そのほかにクレジットカードの入会資格を満たしていないと審査基準以前の問題となります。 たとえばアメックス・ゴールドカードでは以下のように入会資格を決めています。 ● 満20歳以上 ● 日本に定住所がある ● 定職に就いていて、安定収入がある 自身が該当するのかを必ず確認しましょう。 おすすめのアメリカン・エキスプレス アメックスの発行するクレジットカードの種類は多くありますが、その中でもおすすめなのが以下の3つです。 ● アメリカン・エキスプレス・カード ● アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ● セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス 以下でそれぞれの特徴を解説します。 アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスの発行するクレジットカードの中でもっともスタンダードな1枚です。しかし、付帯サービスや特典、補償などは他社ゴールドカードと同等、もしくはそれ以上なので、持っていればさまざまなシーンで役立てることができるでしょう。 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ステータス性の高さ、ゴールドカードならではのサービス付帯、使い勝手の良さなどが特徴です。 年会費は31,900円(税込)と高額になりますが、家族カードの年会費が1枚無料、空港ラウンジの無料利用、海外旅行先での24時間日本語サポートなど充実しています。 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスはセゾンカードが発行をおこないます。アメックスのプロパーカードではないため、以下のように年会費がお得なことが魅力でしょう。 ● 26歳になるまで:年会費無料 ● 26歳以上の方は:初年度年会費無料(2年目以降3,300円(税込)) ● ファミリーカード年会費:1枚につき1,100円(税込) そのほかに、郵送最短3営業日発行、永久不滅ポイント、入会時に最大8.000円相当のポイント獲得、旅行傷害保険の付帯に空港サービスの利用など、多くのメリットがあります。 詳細はこちら まとめ アメリカン・エキスプレスの審査基準に申し込みからカード発行までの流れ、審査落ちする理由、おすすめのアメックスのクレジットカードについてまとめてお伝えしました。 アメックスは富裕層に人気の高いクレジットカードなので、審査通過は難しいと考えて諦めてしまう方も多いかもしれません。 しかし、審査基準や入会資格を満たしていれば審査通過の可能性は高いので、ぜひこれを機に申し込み手続きを進めてみてください。
アメックスのクレジットカードの審査基準や審査期間をわかりやすく解説
クレジットカード
2020/08/04

三井住友カードはどんな審査基準?審査期間や必要書類も分かりやすく解説

クレジットカードに入会するには、審査基準を満たさないといけません。なぜ審査を行うのか、それは会員の信用にもとづいて発行されるカードだからです。 会員が加盟店でカード払いした後は、カード会社が立て替え払いを行います。立て替え払いしてもらうにはカード会社からの信用が大切です。もし、信用のない会員に立て替え払いを行うと支払いが滞りかねません。 今回は大手カード会社の三井住友カードを取り上げて審査基準を解説していきます。審査にかかる期間や、審査に落ちてしまう事例が気になる方もご参考ください。 三井住友カードの審査基準について カード会社の多くで審査基準は非公開です。しかし、公開されている「申し込み対象」や「カードのランク」などによって審査基準を推測できます。三井住友カードのスタンダードランクの申し込み対象は次のとおりです。 【三井住友カードの申し込み対象】 ● 年齢18歳以上の方(高校生は除く) ● 未成年者は親権者の同意が必要 三井住友カードゴールドでは年齢30歳以上といった申し込み対象が見られます。しかし、三井住友カードでは年齢18歳以上です。 そのため、ゴールドランクよりも審査基準は低いと推測します。ほかにもカードの審査では次の項目をチェックするのが一般的です。 【審査でチェックする項目】 ● 入会者本人の個人情報が正しいこと ● 信用情報に照会して問題ないか ● 本人に安定した収入があるか それぞれのチェック項目について、詳しく解説します。 入会者本人の個人情報が正しいこと 三井住友カードへ申し込みする際には、様々な個人情報の申告が必要です。審査時には申告した個人情報が正しいかどうかチェックしています。 【申告が必要な主な個人情報】 情報の種類 内訳 本人についての情報 氏名・生年月日・性別・メールアドレスなど 勤務先についての情報 職業・勤務先名・勤務先電話番号・年収など 自宅についての情報 郵便番号・住所・電話番号など 信用情報に照会して問題ないか カードの審査では信用情報を照会して問題がないかチェックしています。今までのカードやローンの履歴を登録しているのが信用情報です。 【信用情報に登録される主な項目】 情報の種類 保存期間 申込情報 登録日より5年以内 協会依頼情報 登録日より5年以内 電話帳掲載情報 最終記録年月より2.5年以内 参照:指定信用情報機関のCIC 信用情報はクレヒスとも呼ばれています。過去のクレヒスが良好だとカードの審査が有利になります。 しかし、クレヒスに問題があると審査が不利になることが多いです。異動(延滞・保証履行・破産)のクレヒスがある方は審査に落ちてしまうでしょう。 また、カードの審査時には他社からの借り入れ状況もチェックしています。他社借り入れが多い方は審査が不利になりやすいです。他社借り入れ残高も信用情報に登録されているため、審査時に照会をかければすぐに分かります。 本人に安定した収入があるか カードの審査では安定した収入があるかどうかチェックしています。なぜ安定した収入をチェックするのか、それは支払いを続けやすいからです。 収入が不安定だと支払いを続けるのが難しいことがあります。支払いが滞る会員が増えた場合、カード会社の損失が増えかねません。そのため、不安定な職業の方は審査が不利になることがあります。 【審査が不利になりやすい主な職業】 ● 日払いや短期のアルバイト ● フリーター 日払いや短期のアルバイト、フリーターは1つの職場で働く期間が短いです。(勤続年数が短い) そのため、収入が不安定になりやすい職業と考えられることがあります。 三井住友カードは専業主婦・主夫でも審査対象 三井住友カードでは専業主婦・主夫でも審査対象です。本人に収入がなくても生計維持者(生活費を負担する家族)が居れば審査通過が期待できます。専業主婦・主夫で本人に収入がない場合、年収の欄は0と申告してください。 また、預貯金額は任意での申告となっています。しかし、審査を少しでも有利にしたいときは預貯金額を申告しておきましょう。 三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カード審査の流れや審査期間、必要書類について この章では次の点を重点に解説していきます。 【三井住友カード4点の解説】 ● 申し込みからカードを手にするまでの流れ ● 審査の流れ ● 審査期間 ● 必要書類 申し込みからカードを手にするまでの流れ まずは申し込みからカードを手にするまでの流れを解説していきます。 【申し込みからカードを手にするまでの流れ】 1. 申し込みフォームにアクセス 2. 必要事項への入力 3. 支払い口座の設定 4. 審査開始 5. カード発行 6. カード受取 ※オンライン入会の場合 会員規約は申し込みする前によく読んでおいてください。 審査の流れ 審査は次のような流れで進みます。 【審査の流れ】 1. 申告内容を審査 2. 本人確認 3. 過去の取引履歴のチェック(遅延・会員規約の違反など) 4. 信用情報のチェック 5. 審査合否の決定 6. 審査結果の連絡 必要なときは勤務先へ在籍確認の電話連絡が入ることがあります。 三井住友カードの審査期間は最短5分 三井住友カードの審査期間は最短5分とスピーディーです。(即時発行サービス:年齢20歳以上が対象)  カード番号が表示され次第、街やネットの加盟店でカード払いできます。 ただし、19時30分以降の申し込みだと翌日9時以降に審査となります。急ぎのときは19時30分までに申し込みしましょう。 会員本人が用意する書類 三井住友カードへ申し込みするときは「現住所が記載されている本人確認書類」を準備してください。 【本人確認書類以下から2点提出】 ● 運転免許証または運転経歴証明書 ● パスポート ● 健康保険証 ● 住民票または印鑑登録証明書 ● マイナンバーカード 現住所が記載されている本人確認書類が1点の場合は、「領収書など」を準備してください。 【領収書など以下から1点提出】 ● 公共料金の領収証書(電気・都市ガス・水道・NHK受信料) ● 社会保険料の領収証書 ● 国税・地方税の領収証書または納税証明書 現住所が記載されている本人確認書類がない方は「本人確認書類から1点+領収書などから2点」提出してください。 三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カードの審査に落ちてしまう事例 三井住友カードに申し込みしても、残念ながら審査に落ちてしまうことがあります。特に注意したい審査落ちの事例は次のとおりです。 【審査に落ちてしまう事例3つ】 ● 申し込み時の個人情報が間違っている ● 短期間で何枚もクレジットカードを申し込んでいる ● 審査基準を満たしていない 3つの事例について詳しく紹介していきます。 申し込み時の個人情報が間違っている 1つは申告した「個人情報に間違いがある」といった事例です。間違いがあると、審査が不利になる可能性があります。 そのため、正しいかどうかよく確認してから申し込みを完了させてください。オンライン入会するときは、キーボードでの入力ミスや変換ミスに注意しましょう。 短期間で何枚ものクレジットカードを申し込んでいる 2つは「短期間で何枚ものカードへ申し込みした」といった事例です。カード会社が多重申し込みと判断し、審査が不利になることがあります。カード会社により基準が異なるものの、1か月に3枚以上のカードへ申し込みしないほうがよいでしょう。 カードの申し込み情報は信用情報に登録されます。6か月で申し込み情報は削除されるため、3枚目のカードへの申し込みは6か月待ってください。 審査基準を満たしていない 3つは三井住友カードの「審査基準を満たしていない」といった事例です。審査基準に満たない方は、残念ながら審査落ちの可能性大です。最低限でも申し込み対象(年齢18歳以上・未成年者は親権者の同意)は満たしてください。 おすすめの三井住友カード3選 この章では三井住友カードのラインナップからおすすめを3つ紹介します。 【おすすめ三井住友カード3選】 ● 三井住友カード ● 三井住友カード デビュープラス ● 三井住友カード プライムゴールド 三井住友カード 三井住友カードは最もスタンダードなカードです。年会費は通常1,375円(税込)、オンライン入会なら初年度無料になります。(年会費優遇あり) 専業主婦・主夫の方にもおすすめする1枚です。 三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カード デビュープラス 三井住友カード デビュープラスは18歳~25歳限定のカードです。年会費は通常1,375円(税込)、初年度無料、次年度以降は年1回のカード利用で無料になります。審査基準が気になる新社会人の方におすすめする1枚です。 三井住友カードデビュープラスの詳細はこちら 三井住友カード プライムゴールド 三井住友カード プライムゴールドは20代限定のゴールドカードです。年会費は通常5,500円(税込)、初年度無料になります。(年会費優遇あり) 20代のため一般的なゴールドカードだと審査通過が厳しそうという方におすすめする1枚です。 三井住友カード プライムゴールドの詳細はこちら まとめ スタンダードランクの三井住友カードの審査基準をまとめてみましょう。 【審査基準まとめ】 ● 年齢18歳以上であること(高校生は申し込み対象外) ● 未成年者は親権者の同意があること ● 申告した個人情報が正しいこと ● 信用情報に問題がないこと ● 安定した収入があること ● 本人確認できること ● 過去の取引履歴に問題がないこと ● 専業主婦・主夫の方は生計維持者の家族が居ること 正社員はもちろん、アルバイト・パート、自営業、年金受給者の方も審査対象です。そのため、一定以上の審査基準があるもののハードルはそれほど高くないと推測します。 過去の取引履歴や信用情報に問題がなければ、審査通過の可能性は高いです。ただし、審査に落ちてしまう事例には注意してください。
三井住友カードはどんな審査基準?審査期間や必要書類も分かりやすく解説
クレジットカード
2020/08/04

学生におすすめクレジットカードを比較!初めても安心して使えるクレジットカード

普段の買い物をはじめ、海外旅行に出掛けることを理由にクレジットカードを手に入れたいと考える学生の方もいるのではないでしょうか。 クレジットカードがあれば現金を支払う手間が省けたり、貯まったポイントを有効活用したりすることが可能です。 なお、高校生を除く18歳の方であれば、利用条件を満たすクレジットカードは複数あります。さらに大学生や専門学生などの学生にメリットの多いカードもあるので、ぜひ比較してチェックしておくと良いでしょう。 当記事では、学生に人気のおすすめのクレジットカードを比較して紹介するほか、クレジットカードを利用する際のメリットも詳しく解説します。 学生におすすめのクレジットカード 学生向けのクレジットカードを取り扱っているカード会社もあります。また、そのほかに年会費無料で学生が使い勝手の良いクレジットカードもあるので、それらの中から自分自身に適した1枚を選ぶと良いでしょう。 ● 三井住友カードデビュープラス ● ライフカード 学生専用 ● VIASOカード ● dカード それぞれのカードの特徴について詳しくご紹介します。 三井住友カードデビュープラス 三井住友カードデビュープラスは、デビューという名前が入るだけあって、クレジットカードを初めて持つ方におすすめです。 高校生を除く満18歳~25歳の方が申し込み対象になっていて、ポイント還元率は最初の3ヵ月は5倍となり、その後は常時2倍となります。さらに初年度年会費が無料、2年目以降は1,375円(税込)ですが、1年に1回でもカードを利用すれば翌年度年会費は無料になります。 また、満26歳以降の最初に迎える更新時に、「プライムゴールドカード」に切り替わることも保有するメリットです。 三井住友カードデビュープラスの詳細はこちら ライフカード学生専用 ライフカード学生専用は高校生を除く満18歳以上満25歳以下の方が発行可能です。「大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中」であることが申し込み条件で、25歳以下という年齢の上限が設定されています。そのため、26歳以上になると学生でも申し込みはできません。 年会費は永年無料、海外旅行保険は最高2,000万円まで補償、海外でカード利用(ショッピング枠)すると利用額の5%をキャッシュバック、新規入会時ポイントプレゼントなど、特典が豊富です。 また、入会後1年間はポイント1.5倍になり、お誕生月は1ヵ月間ポイント3倍になります。このタイミングを上手に活用すれば効率良くポイントが貯あるでしょう。 ライフカード学生専用の詳細はこちら VIASOカード 学生のみをターゲットにするクレジットカードではありませんが、三菱UFJニコスの発行するVIASOカードは年会費永年無料で維持コストがかからず人気を集めています。 旅行代金をクレジットカード払いすれば、最高2,000万円の海外旅行傷害保険サービスが付帯しますし、ポイントが自動で現金還元される「オートキャッシュバック」機能もあります。 その他に利用金額の20%(最大10,000円)がキャッシュバックされる入会特典もチェックしておきたいポイントです。 VIASOカードの詳細はこちら dカード dカードは携帯電話会社のNTTドコモが発行する人気のクレジットカードです。 年会費永年無料なほか、通常ポイント還元率も1%と高めになっているので、普段利用するお店でお得な買い物ができるのではないでしょうか。 また、dカードにはケータイ補償がついているため、紛失したり故障したりした場合に1年間で最大10,000円が補償されます。 なお、海外旅行保険や国内旅行保険の付帯はありません。 海外緊急サービスも有料なので、機能的に物足りないと感じるようでしたら、後にゴールドカードにランクアップすることを目指してください。 dカードの詳細はこちら クレジットカードとデビットカード、プリペイドカードの違い クレジットカードとデビットカード、プリペイドカードはキャッシュレスで支払いのできる点は共通します。しかし、利用代金の支払われるタイミングが以下のように大きく違うのが特徴です。 ● クレジットカード:後日払い ● デビットカード:即時払い ● プリペイドカード:先払い クレジットカードは後払い方式となり、カード会社が利用者に代わって決済代金を先に立て替える仕組みになっています。そのため、新規申し込み時に支払い能力や信用力があるかを審査で判断し、申し込みも18歳以上(高校生を除く)でないとできません。 デビットカードは紐づいた預金残高からの即時決済となり、預金残高=利用可能残高となります。審査不要で持てますが支払い方法は1回払いしか選べません。 また、プリペイドカードは携帯電話からの決済、コンビニ決済などの先払い方式のため、デビットカード同様に審査なしで誰でも持てます。支払い方法は1回払いのみで場所によって使えない場合もあるので注意する必要があります。 クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードの支払いタイミングが違うことについて、整理できたでしょうか。 学生がクレジットカードを利用するメリットをわかりやすく解説 学生がクレジットカードを利用するメリットはいくつもありますが、その中で主なものが以下の4点です。 現金がなくても買い物ができる 貯まったポイントが節約につながる 良好なクレヒスを早いうちに築ける クレジットカードに付帯する保険で海外旅行のときも安心 それぞれのメリットについて詳しく解説します。 1. 現金がなくても買い物ができる クレジットカードの利用料金は後で指定した銀行口座から引き落とされるため、手持ちの現金がなくても買い物ができます。 学生のうちは飲み会や旅行などの付き合いをはじめ、書籍の購入などで何かとお金を使いがちです。また、親元を離れて1人暮らしをする学生の場合、生活費が不足することもあるでしょう。 そんなときにクレジットカードがあれば便利ですが、くれぐれも決められた引き落とし日にお金を用意することは忘れないでください。 2. 貯まったポイントが節約につながる クレジットカードは利用料金に応じたポイントが貯まり、その際の還元率はカード会社によって異なります。 貯まったポイントはマイルや他社ポイント、さまざまな商品などと交換可能です。また、そのほかに利用する銀行口座にキャッシュバック可能なカードもありますので、詳しい内容はあらかじめチェックしておくと良いでしょう。 たとえば還元率1%のクレジットカードは100円で1ポイントが貯めることが可能で、常に1%オフで買い物をしているのと同じことになります。そしてポイントを効率良く貯めれば節約につながることは大きなメリットです。 一般的に還元率1%以上は高還元と言える傾向ですが、カード選びの際に還元率がどのくらいなのかを確認することを忘れないでください。 3. 良好なクレヒスを早いうちに築ける クレジットカードの利用履歴は信用情報機関に登録され、その履歴はクレヒス(クレジットヒストリー)と呼ばれます。 毎月クレジットカードを利用して支払いも遅れることなくおこなえば、それだけで良好なクレヒスが気付かれます。逆に毎月支払いが遅れていたり、利用料金の未払いがあったりするようではクレヒスが悪いものとなります。 クレヒスはマイカーローンや住宅ローンなどの借金の審査の際に必ずチェックされる内容です。だからこそ、学生のうちからクレジットカードを利用して、良好なクレヒスを築いておけば、後のローン審査に通過しやすくなったり優遇金利を適用してもらえたりする可能性が高まるのです。 4. クレジットカードに付帯する保険で海外旅行のときも安心 さまざまなサービス付帯のあるクレジットカードですが、そのうちの一つが海外旅行傷害保険の付帯です。 海外旅行傷害保険が付帯することで、現地での思いがけない病気や怪我、盗難や破損などに対応してくれます。特に海外の病院で診察を受けると日本では想像もできないような高額な医療費がかかるので保険加入は必須と言えます。 本来であれば保険会社の取り扱う掛け捨ての保険に加入するのが一般的ですが、すでに海外旅行傷害保険の付帯するクレジットカードがあれば新規加入しなくても良いのです。 そのほかにクレジットカードがあれば現地通貨に両替する必要がありません。最低限の現金を用意する必要はありますが、両替時に発生する手数料を払うことはないので結果的に節約にもつながります。 まとめ 学生が使いやすくて、お得に利用できるおすすめのクレジットカードは多くあることがわかったかと思います。 たしかに支払いをクレジットカードではなく現金で済ませることもできます。しかし、クレジットカードには現金払いでは得られないメリットがあるのも確かです。 今回、ご紹介したクレジットカードの中から自分自身に最適な1枚を見つけて、色々なシーンで使ってみてください。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、学生にもおすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
学生におすすめクレジットカードを比較!初めても安心して使えるクレジットカード
クレジットカード
2020/08/04

30代におすすめのゴールドカード一覧!利用するメリットと注意点も解説

普段の生活の中で身近な存在のクレジットカード。30代の方、もしくはこれから30代を間近にした方の中には、「そろそろゴールドカードを持ちたい」「一般カードからゴールドカードにグレードアップしたい」と考える方もいるのではないでしょうか。 金色の券面が特徴のゴールドカードはデザイン性やステータス性が高いことが特徴ですが、そのほかにも保険の補償内容や付帯サービスの充実度が高くなるメリットがあります。 当記事では30代の方に特におすすめしたいゴールドカードをご紹介するほか、ゴールドカードを利用することのメリット、利用にあたっての注意点も解説します。 ゴールドカードに申し込みをする前に、ぜひ記事の内容を参考にしてください。 おすすめゴールドカードを年会費や特典で比較 ゴールドカードは多くのカード会社から発行されていますが、その中から30代の方におすすめのカードをご紹介します。 ● 三井住友カード ゴールド ● dカードGOLD ● Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD ● MUFGカードゴールド ● セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス ● アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 年会費の金額をはじめ、特典内容などもまとめています。 三井住友カード ゴールド 三井住友カード ゴールドは満30歳以上、利用者自身に安定継続収入のあることが利用条件です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・日本国家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):1,100円(税込) ポイント還元率 0.5%~1.0% 代表的な付帯サービスと特典 ・インターネット入会で初年度年会費無料・最高5,000万円の国内/海外旅行傷害保険・年間300万円までのお買物安心保険・空港ラウンジサービス・ゴールドデスク 三井住友カード ゴールドの詳細はこちら dカードGOLD ドコモの発行するdカードGOLDは、ドコモのスマホ・携帯電話のユーザーにメリットが多いクレジットカードです。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):1,100円(税込) ポイント還元率 1.0% 代表的な付帯サービスと特典 ・3年間最大10万円のケータイ補償・毎月のドコモのケータイおよび「ドコモ光」の利用料金1,000円(税別)ごとに100ポイント獲得・海外旅行保険最大1億円・国内旅行保険最大5,000万円・お買物あんしん保険年間300万円まで dカード GOLDの詳細はこちら Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは他社ゴールドカードと比べて年会費が格安なことが特徴です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:1,986円(税込)・家族会員カード年会費:3名まで年会費無料 ポイント還元率 1.0% 代表的な付帯サービスと特典 ・入会後6カ月間はポイント還元率が2%にアップ・電子マネーの利用でポイント還元率が0.5%アップ・オリコモールでポイント還元率が2.5%以上・最高2,000万円の海外旅行傷害保険・国内外の宿泊施設、飲食店などの優待利用 MUFGカードゴールド 銀行系クレジットカードのMUFGカードゴールドは、ステータスの高さ、本会員カード年会費2,095円(税込)という格安価格が特徴の1枚です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:2,095円(税込)*登録型リボ「楽pay」による年会費優遇あり・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):440円(税込) ポイント還元率 0.4~0.5% 代表的な付帯サービスと特典 ・カード入会初年度年会費無料・最大2,000万円の海外旅行傷害保険・空港ラウンジサービスの利用・ショッピング保険:年間限度額100万円 MUFGカード ゴールドの詳細はこちら セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードとアメリカン・エキスプレスが提携するゴールドカードです。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・家族会員カード年会費(1枚あたり):1,100円(税込) ポイント還元率 0.75% 代表的な付帯サービスと特典 ・カード入会初年度年会費無料・永久不滅ポイント・国内/海外の空港ラウンジサービス・国内リゾートホテル「休暇村」の優待・毎月第1・第3土曜日に、全国の西友、リヴィン、サニーで5%割引・毎月末の金・土・日曜日にロフトで5%割引 詳細はこちら アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 世間的認知度の高いアメリカン・エキスプレスの発行するプロパーゴールドカードがアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)です。 項目 ポイント 年会費 ・本会員カード年会費:31,900円(税込)・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目以降):13,200円(税込) ポイント還元率 0.333~0.4% 代表的な付帯サービスと特典 ・プライオリティ・パスの会員権が付帯・海外旅行先での24時間日本語サポート・最高1億円の海外旅行傷害保険・手荷物無料宅配サービス・充実したプロテクションサービスの付帯    30代の方がゴールドカードを持つメリット ゴールドカードを持つことは30代の方に限定されることなく、多くのメリットを得られます。 その中でも主なメリットとなるのが以下の4点です。 ● 利用限度額がアップする ● ポイント還元率で優遇される ● 空港ラウンジを利用できる ● 旅行保険の補償内容が手厚くなる それぞれの内容についてまとめているのでチェックしておきましょう。 利用可能枠がアップする クレジットカードの利用可能枠はカードのグレードによって、設定される目安が異なります。 三井住友カードを例にしてみると、一般カードとゴールドカードでは以下のように利用可能枠の目安に違いがあります。 ● 一般カード:10~80万円 ● ゴールドカード:50~200万円 一般カードではどんなに属性が良くて利用状況に問題がなかったとしても、設定される利用枠は多くても80万円程度です。 その点、ゴールドカードになると最高200万円程度の利用枠が設定されることもあるので、まとまった金額を支払ったり、複数のお店で買い物をしたりする際も有利です。 ポイント還元率で優遇される ゴールドカードは一般カード以上に、ポイント還元率が優遇されている特徴があります。 通常ポイントの還元率が一般カードの設定よりも高い場合もありますし、そのほかに特定の店舗でネットショッピングをすると獲得できるポイントが増えることもあるでしょう。 また、新規入会時の特典として、数千円のポイント付与をおこなうケースも見られます。 たしかにゴールドカードは一般カード以上の年会費が発生しますが、日常的にクレジットカードを使う人は一般カードよりもポイントを貯めるのにお得です。 空港ラウンジを利用できる ゴールドカードの多くで空港ラウンジを利用できます。なお、空港ラウンジには各カード会社が共同運用するカードラウンジと航空会社のラウンジがあります。どちらを利用できるのかは保有するゴールドカードによっては異なるため、事前に確認してから利用してください。 ラウンジでは新聞に雑誌の閲覧をはじめ、ソフトドリンクなどの提供があります。また、ラウンジによってはシャワー室(有料)があったり、軽食やアルコールをいただけたりします。 空港での待ち時間を有意義に過ごせるため、飛行機の利用機会が多い方にはメリットのあるサービスでしょう。 旅行保険の補償内容が手厚くなる クレジットカードの多くに付帯される各種保険ですが、ゴールドカードになると補償内容が一般カード以上に手厚くなります。 たとえば、アメリカン・エキスプレスの発行する「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の場合、海外旅行傷害保険の補償額は最高1億円です。また、海外だけでなく国内旅行は最高5,000万円の補償となります。 旅行先での予想外の怪我や病気の治療費をはじめ、携行品の破損や盗難などの補償に対応可能なので何かあったときにも安心でしょう。 30代の方がゴールドカードを持つ際の注意点 メリットの多いゴールドカードですが、以下のように持つにあたっての注意点もあります。 ● 年会費の管理をしっかりする ● カード会社によって特典が違うので自分に合ったものを選ぶ 後で知らなかったなどのことにならないように、あらかじめチェックしておきましょう。 年会費の管理をしっかりする 一般カードとゴールドカードの年会費は異なるため、事前に年間の維持コストを把握したうえで支出分を確保する必要があります。 まず、JCBの一般カードとゴールドカードの年会費を比較してみましょう。 カード種類 年会費 JCB一般カード ・本会員カード年会費:1,375円(税込)・家族会員カード年会費:440円(税込) JCBゴールドカード ・本会員カード年会費:11,000円(税込)・家族会員カード年会費(1人目):年会費無料・家族会員カード年会費(2人目):1,100円(税込) 本会員カードだけでなく、家族カードを発行した場合の年会費も一般カードとゴールドカードでは異なります。 支払いができないとカード会員資格を喪失することになるので、支払い管理はしっかり行うようにしてください。 カード会社によって特典が違うので自分に合ったものを選ぶ ゴールドカードは発行するカード会社によって特徴や特典内容が異なったり、発生する年会費の金額に違いがあったりします。 ゴールドカードでもプラチナカードと内容が変わらないものもあれば、逆に一般カードと同等程度のものもあります。 支払う年会費に対し、充実度や満足度は問題ないかを確認するのをはじめ、本当に自分の利用に合ったゴールドカードなのかを申し込み前に知るようにしてください。 まとめ 30代の方に特におすすめしたいゴールドカードをご紹介しました。ゴールドカードもさまざまなカード会社から発行されているので、その中から自分自身が使いやすくて維持しやすい1枚を選ぶ必要があります。 また、ゴールドカードを利用することのメリット、利用時の注意点も解説したので、それらの情報も十分に把握したうえでゴールドカードを活用していきましょう。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、ゴールドカード以外も含めたおすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
30代におすすめのゴールドカード一覧!利用するメリットと注意点も解説
クレジットカード
2020/08/04

20代で持つべきクレジットカードを紹介!20代限定のおすすめカードを比較

進学や就職などが理由で、10代の頃以上にクレジットカードの利用機会が増える方も多いかと思います。しかし、さまざまな会社から種類豊富に発行されるクレジットカードなので、自分自身に最適な1枚がわからない方もいるのではないでしょうか。 クレジットカードには、20代の方だからこそぜひおすすめしたい、お得で特典満載のクレジットカードがあります。これは早めにカード会員になることで、カード会社は将来的にクレジットカードを利用してほしいと考えるからです。 当記事では20代の方にぜひおすすめしたい、クレジットカードをご紹介します。20代の方がお得に持てるゴールドカードをはじめ、20代を過ぎた後も年会費無料で使えるクレジットカードなど、特徴も異なるのでぜひ比較してみてください。 また、最後にクレジットカードを使う上での注意点も解説しています。 20代の特典付きおすすめクレジットカード 20代の方にぜひおすすめしたい、お得な特典の付いたおすすめクレジットカードは以下のようになります。 ● 三井住友カードデビュープラス ● セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード ● JAL CLUB ESTカード 詳しい特徴について解説していきます。 三井住友カードデビュープラス 「三井住友カードデビュープラス」は18歳から25歳までの方が持てるクレジットカードです。 ● 初年度年会費無料 ● 年1回の利用があれば翌年度以降の年会費無料 ● いつでもポイント2倍 若年層限定のクレジットカードなため、ポイント還元率も高く、年会費も実質無料です。 さらに26歳の更新時期を迎えると、三井住友カードプライムゴールドへ切り替わります。三井住友カードデビュープラスを持つだけでゴールドカードにアップグレードが可能となるのは大きな特徴かつ魅力でしょう。 三井住友カードデビュープラスの詳細はこちら 三井住友カード プライムゴールド 「三井住友カードプライムゴールド」は満20歳以上30歳未満、本人に安定した継続収入のある方が利用可能なクレジットカードで以下のような特徴があります。 ● 初年度年会費無料 ● 条件達成で翌年度以降の年会費割引あり ● 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険 ● 空港ラウンジの利用が可能 また、満30歳以降の最初のカード更新を迎えると「三井住友カードゴールド」にランクアップが可能です。 三井住友カード プライムゴールドの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の最大の魅力は26歳になるまで年会費無料な点です。なお、26歳以上の方は初年度年会費の3,300円(税込)が無料になります。 ● 最短即日発行可能 ● 永久不滅ポイントで貯めたポイントに有効期限がない ● 万が一のときに役立つプロテクションサービス また、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの支払いで、毎月第1・第3土曜日は西友・リヴィン・サニー、毎月、月末の金・土・日はLOFTでのお買い物が5%オフになります。 詳細はこちら JAL CLUB ESTカード JALカードに「JAL CLUB EST」というオプションを付帯させることで、ゴールドカード相応の特典を利用可能です。 なお、申し込みは20代の方のみを対象にしていて、JALカードの年会費は2,000円(税別)で入会後1年間は無料です。さらにカード年会費以外にJAL CLUB ESTの年会費を別途5,500円(税別)を支払うことで以下の特典を利用できるようになります。 ● 毎年2,500マイルプレゼント ● フライトでボーナスマイルの獲得が可能 ● 年間5回までサクララウンジ(国内線)の利用可能 ● JALビジネスクラス・チェックイン ● マイルの有効期限延長:36カ月から60カ月に延長可能 JALカードの詳細はこちら ずっと年会費無料で使いやすいクレジットカード クレジットカードを持つにあたり、維持コストをかけたくないと考える方もいるかと思います。そんな方は年会費無料のクレジットカードを選ぶようにしましょう。 ● VIASOカード ● ライフカード 年会費無料のクレジットカードでは他の有料のカードと比べて機能面が劣ることを気にする方もいるかもしれません。 しかし、こちらで紹介するクレジットカードはユーザーレビューも良く、使い勝手の良さに特徴があるカードなので、ぜひ選択肢に加えてみてください。 VIASOカード 「VIASOカード」は年会費永年無料をはじめ、最短翌営業日発行可能なので急ぎでクレジットカードを手にしたい方にもおすすめです。 また、獲得したポイントはオートキャッシュバック機能で利用銀行口座に自動で現金還元されます。手続きも不要なので、ポイント交換に手間をかける必要がありません。 そのほかに、旅行代金をVIASOカードで支払うことで、最高2,000万円の海外旅行傷害保険サービスが付帯します。 VIASOカードの詳細はこちら ライフカード 「ライフカード」は年会費永年無料で利用可能なクレジットカードです。 基本のポイント還元率は高くないものの、誕生月のみ1.5%にアップします。ポイント還元率1.5%のクレジットカードは少ないため、誕生月に多く利用することでたくさんのポイントを獲得できるでしょう。 そのほかにポイントを獲得できる、新規入会キャンペーンを開催していることもあります。 ライフカードの詳細はこちら クレジットカードを使う上での注意点 クレジットカードをただ持つのではなく、注意点をあらかじめ知ったうえで賢く利用することが大切です。クレジットカードをせっかく手に入れたものの、何も考えずに利用して後悔するのは避けたいところでしょう。 こちらでは、20代がクレジットカードを使う上での注意したい3つのポイントについて説明します。 ● 1回払いが基本!特にリボ払いには注意 ● キャッシング枠は0円にしておくと安心 ● カードの利用明細を確認する習慣をつけよう クレジットカードの利用で失敗しないようにぜひチェックしておいてください。 1回払いが基本!特にリボ払いには注意キャッシング枠は0円にしておくと安心 クレジットカードは以下のようにそれぞれに利用できる枠が設けられています。 ● ショッピング利用枠:買い物に利用可能 ● キャッシング利用枠:ATMなどから現金の借入れが可能 キャッシングは現金に困った際にATMなどから気軽に引き出しができます。いざというときに便利な機能ですが、リボ払い同様に高額な手数料が発生します。 無計画に借入れをすると後に返済が困難となることも珍しくありません。最初はキャッシング枠を0円で設定しておくのが安心でしょう。 カードの利用明細を確認する習慣をつけよう クレジットカードは「無意識のうちに使いすぎていた」などのことがあるため、特に20代でクレジットカードを初めて持つ方は利用に注意する必要があります。 そのために重要なのが毎月発行されるクレジットカードの利用明細を確認することです。Webやアプリなどから常に状況を確認できるので、定期的にチェックする習慣をつけてください。 そうすることでクレジットカードの利用料金を支払えないなどのことを避けられますし、不正利用があった際の早期発見にもつながるからです。 もし利用料金の支払いが遅れてしまうと、個人信用情報に履歴が残り、今後新たなクレジットカードやその他ローンの審査に悪影響を与えてしまいます。 まとめ 20代の方だからこそ、お得に使えるクレジットカードがあります。また、最初は手に入れやすいクレジットカードに申し込みをおこない、実際にそのカードで良好な利用実績を築いたらワンランク上のクレジットカードにステップアップする方法もあります。 また、リボ払いやキャッシングの利用はできるだけ避けたり、利用明細書を欠かさずチェックしたりすることもクレジットカードを安心して使うために大切です。 自分自身が利用しやすく、特典内容に魅力のあるクレジットカードを見つけて、ぜひ普段の生活の中で活用していきましょう。 おすすめのクレジットカード3選 ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料 年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。 ■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍 セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。 ■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日! カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。 ■キャンペーン 新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント! 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日 ■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元 VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。 ■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行 年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。 ■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯 VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。 ■キャンペーン 条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック! VIASOカードの詳細はこちら dカード GOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間 VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間 ■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される 「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。 ■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯 海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。 ■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される 携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。 ■キャンペーン 最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要) dカード GOLDの詳細はこちら
20代で持つべきクレジットカードを紹介!20代限定のおすすめカードを比較
クレジットカード
2020/08/04

クレジットカードで公共料金を支払できるの?メリット・デメリットやおすすめカードを紹介

公共料金はクレジットカードでも支払できることをご存じでしょうか?  公共料金は口座振替(口座からの自動引き落とし)でも支払できます。しかし、カードには「ポイントが貯まる」メリットがあるのです。 本記事では公共料金をクレジットカードで支払するメリット・デメリットをさらに詳しく解説していきます。公共料金でおすすめのカードも紹介するため、どのカードがお得なのか知りたい方も本記事をご参考下さい。 公共料金はクレジットカード払いできる クレジットカード払いは加盟店でできる仕組みになっています。 【メジャーなブランドと加盟店】 ブランド 加盟店 VISAカード VISA加盟店 Mastercard Mastercard加盟店 JCBカード JCB加盟店 公共料金の支払先が加盟店であればカード払い可能です。メジャーなブランドなら国内外にたくさんの加盟店があります。 そのため、多くの公共料金の支払先でカード払いできるでしょう。 カード払いできる代表的な公共料金を紹介 カード払いできる公共料金と一言でいっても様々です。まずは代表的な公共料金を紹介していきましょう。 【カード払い可の代表的な公共料金3つ】 ● 電力料金 ● ガス料金 ● 水道料金 国内では電力と都市ガスが自由化され、大手以外にも様々な会社が参入しています。新電力会社、新都市ガス会社でもカード払いできることが多いです。 水道は各地域の水道局が提供しており、多くの水道局でカード払いに対応しています。 電力・ガス・水道料金のほか、次の公共料金もカード払いできることがあります。 【カード払い可の主な公共料金】 ● 固定電話・携帯電話料金 ● 新聞代 ● プロバイダー料金 ● NHK受信料 ● 国民年金保険料など カード払い可かどうか知りたい時は、各公共料金の支払先の公式ホームページを確認して下さい。 クレジットカードで支払するメリット 公共料金をクレジットカードで支払すると、次のメリットが受けられます。 【3つのメリット】 ● カードのポイントが貯まる ● 引き落とし日が毎月同じになる ● 優良なクレヒスを作りやすい それぞれ3つのメリットについて詳しく説明していきましょう。 カードのポイントが貯まる クレジットカードなら公共料金の支払でポイントが貯まります。次に年間で貯まるポイントを見てみましょう。 【公共料金で貯まる年間のポイント数】 月々の公共料金 年間のポイント数 2万円 200×12か月=2,400ポイント 3万円 300×12か月=3,600ポイント 4万円 400×12か月=4,800ポイント 5万円 500×12か月=6,000ポイント ※100円につき1ポイント付与される場合 ポイント還元率の高いカードほどお得になります。公共料金は多くの家庭で毎月発生する負担ですよね。そのため、カードショッピングの機会が少ない方でも、公共料金ならポイントが貯まりやすいです。 引き落とし日が毎月同じになる 各公共料金を口座振替で支払している方は、毎月の引き落とし日がバラバラになりませんか? しかし、様々な公共料金の支払を1枚のカードにまとめれば、毎月の引き落とし日が同じになります。支払管理を行いやすいのが、カード払いのメリットの一つです。 新聞代や国民年金保険料などの公共料金では、口座振替日を指定できないことがあります。口座振替日がバラバラで支払管理が難しい時はカード払いへ変更しておきましょう。 優良なクレヒスを作りやすい カードにはクレヒス(クレジットヒストリー)という用語があります。簡単に言うとクレジットカードの利用履歴です。優良なクレヒスを作っておくと、カードの審査が有利になります。 しかし、優良なクレヒスを作るには定期的にカードで支払しないといけません。カードショッピングの機会が少ない方だと、優良なクレヒスを作るまで時間がかかってしまいます。そんな時でも毎月支払する公共料金なら、比較的容易に優良なクレヒスが作れるのです。 ただし、公共料金の支払を遅延すると、いわゆる「クレヒスにキズが付いて」しまいます。長期間支払を滞納すると電気・ガス・水道を止められるリスクがあるため、毎月の支払は約束どおり続けて下さい。 クレジットカードで支払するデメリット クレジットカードで公共料金を支払する場合、次のデメリットには注意して下さい。 【3つのデメリット】 ● 口座振替の割引が受けられない ● 有効期限が変わるとカード情報の変更が必要になる ● 引越し時に手続きを忘れると余計な支払が発生することがある 3つのデメリットについて詳しく説明していきましょう。 公共料金をクレジットカードで支払する注意点 公共料金をカード払いする時は、次の注意点をチェックして下さい。 【チェックしたい注意点3つ】 ● 口座振替の割引がないかチェック ● クレジットカードの有効期限をチェック ● 引越し時の手続きをチェック 口座振替の割引がないかチェック 公共料金を支払している方は口座振替の割引がないかチェックして下さい。 【口座振替割引のある主な電力会社】 電力会社名 割引額(税込) 東京電力エナジーパートナー 月55円 北陸電力 月55円 中部電力 月55円 関西電力 月55円 中国電力 月55円 四国電力 月55円 九州電力 月55円 電気代月5,000円をカード払いした時に貯まるのは50ポイントです。(100円につき1ポイント付与される場合) カードのポイント還元率が1.0%とすると50ポイント=50円分になります。ポイント分より口座振替割引のほうがお得になる計算です。 カード払いでは口座振替割引の適用はありません。そのため、電気代が毎月5,000円ほどより低いご家庭はそのまま口座振替で支払したほうがよいでしょう。 クレジットカードの有効期限をチェック カードの有効期限が近くなると自動的に更新されます。更新されたら有効期限をチェックして下さい。 有効期限が変わると、公共料金の支払先でカード情報の変更が必要になることがあります。カード情報の変更が必要なのか分からない時は、公共料金の支払先へ電話またはメールで質問するとよいでしょう。 引越し時の手続きをチェック 公共料金の支払先によっては、引越し時の手続きが必要です。引越し時の手続きを忘れると、引越し前の旧住居で公共料金が発生しかねません。電力・ガス・水道・新聞などは忘れずに手続きしましょう。 公共料金の支払におすすめするクレジットカード 公共料金でおすすめするのが次のカードです。 【おすすめのカード4選】 ● dカードGOLD ● セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード ● 三井住友カード ● VIASOカード 4つのおすすめカードについて、詳しくご紹介します。 dカードGOLD >>>dカード GOLDの詳細はこちら dカードGOLDはポイント還元率1.0%のゴールドカードです。ゴールドカードのなかでもポイント還元率が高くなっています。ドコモスマホ、ドコモ光の料金ならポイント還元10%です。 さらにケータイ補償(3年間最大10万円)が付いているため、高額なケータイの紛失・盗難・故障にそなえたい方にもおすすめします。 dカード GOLDの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード >>>セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは永久不滅ポイントが貯まるカードです。ポイントの有効期限がないため、じっくり貯められます。 ポイント還元率は0.5%となっており、それほど高い水準ではありません。しかし、手荷物無料宅配サービスや西友5%オフなど様々な優待を利用できます。 詳細はこちら 三井住友カード >>>三井住友カードの詳細はこちら 三井住友カードでは家計管理機能付きのアプリを利用できます。月々の収支や支出がひと目で分かるため、支払管理を楽にしたい方に便利です。 ポイント還元率は0.5%となっています。しかし、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドでポイント5倍です。 三井住友カードの詳細はこちら VIASOカード >>>VIASOカードの詳細はこちら VIASOカードでは貯めたポイントをキャッシュバックに交換できます。自動的に現金に交換してもらえるため、わざわざ手動で景品などに交換する手間はかかりません。 ポイント還元率は0.5%であるものの、次の支払先ならポイント2倍です。 【ポイント2倍の支払先】 ● ケータイ料金(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル) ● プロバイダー料金(Yahoo! BB・OCN・au one net・BIGLOBE・ODN) ● ETC利用分(各高速道路・有料道路) また、VIASO eショップ経由でネットショッピングするとポイント最大10%貯まります。 VIASOカードの詳細はこちら まとめ 公共料金のカード払いについて解説してきました。メリット・デメリットを簡単にまとめてみましょう。 【メリット】 ● クレジットカードのポイントが毎月貯まる ● 引き落とし日が毎月同じになり支払管理が楽になる ● 優良なクレヒスを作りたい時に便利 【デメリット】 ● 金額によっては口座振替割引のほうがお得になる ● 有効期限が変わると、カード情報の変更が必要になることがある ● 引越し時に手続きを忘れると旧住居で支払が発生することがある また、カードによってポイント還元率や特典などが異なります。どのカードがよいのか分からない方は今回ご紹介したカードをご参考下さい。
クレジットカードで公共料金を支払できるの?メリット・デメリットやおすすめカードを紹介
クレジットカード
2020/08/04

クレジットカードは複数枚の使い分けが便利!メインとサブにおすすめのカードを紹介

クレジットカードは種類によって、ポイント還元や特典などの特長が異なります。カードのメリットを最大限生かしたいときに便利なのが、特長の異なるカードの使い分けです。 【おすすめの使い分け方法】 ● メインカード1枚(ポイント還元の高いカード) ● サブカード1~2枚(特典が充実しているカード) カード初心者の方だとどのカードがメインに良いのか、サブに良いのか分かりにくくありませんか? 本記事ではメインとサブにおすすめのカードも紹介するため、使い分けに興味がある方はご参考ください。 クレジットカードの使い分けでメリットを最大限生かそう カードにはそれぞれ強みと弱みがあります。 【カードの強みと弱みの例】 カード 強み 弱み Aカード 還元率が高い 特典が少ない Bカード 特典が充実 還元率が低い AカードとBカードを使い分けるとそれぞれの強みを生かしながら、弱みを補えるのです。 他にもカードの使い分けには次のようなメリットがあります。 【カード使い分けで得られるメリット】 ● カード払いできるお店が増える ● 海外旅行保険の補償がグレードアップする 2つのメリットについて詳しく説明していきましょう。 カード払いできるお店が増える カードには次のような国際ブランドがあります。 【主要な国際ブランド】 Visa Mastercard 銀聯(ぎんれん) アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 異なる国際ブランドのカードを使い分けすると、カード払いできるお店が増えます。なかでもシェアを1位のVisa、シェア2位のMastercardの組み合わせがおすすめです。Visaのシェアは50%近く、Mastercard約30%近くと言われています。 詳細は以下のレポートを確認してください。 参考:国際ブランドのシェア(ニルソンレポート) 国内外にたくさんあるVisa加盟店、Mastercard加盟店、両方の加盟店でカード払いできます。 海外旅行保険の補償がグレードアップする カードによっては海外旅行保険が付帯されています。しかし、年会費無料のカードでは補償が物足りないことが多いです。 実は海外旅行保険の補償は、異なるカードで合算できます。次の例で合算するとどうなるのか説明してみましょう。 【Aカード付帯の海外旅行保険】 補償項目 補償額 傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円 傷害治療 100万円 疾病治療 100万円 賠償責任 2,000万円 携行品損害 20万円 救援者費用 100万円 【Bカード付帯の海外旅行保険】 補償項目 補償額 傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円 傷害治療 200万円 疾病治療 200万円 賠償責任 2,000万円 携行品損害 20万円 救援者費用 200万円 【Aカード・Bカードで合算した補償】 補償項目 補償額 傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円 傷害治療 300万円 疾病治療 300万円 賠償責任 4,000万円 携行品損害 40万円 救援者費用 300万円 海外でケガの治療を受けた際、Aカードだけだと100万円までの補償です。しかし、AカードとBカードを持っていると合算で300万円までの補償が受けられます。 ただし、傷害死亡・後遺障害の補償は合算できません。上記の例だと補償額の高いAカードのみの補償となります。 自分に必要なカードを2,3枚選ぶのがおすすめ カードの枚数が多すぎると、管理が煩雑になります。カード入れごと紛失すると不正利用の被害額が大きくなりかねません。 そのため、今の自分に必要なカードを2,3枚選ぶと良いでしょう。 メインカードはポイント還元が高いカードがおすすめ 本記事の冒頭でも説明したとおり、メインにおすすめするのがポイント還元の高いカードです。 【ポイント還元の高いカード3選】 カード名 基本ポイント還元率 dカードまたはdカードゴールド 1.00% 楽天カード 1.00% オリコカード ザ ポイント 1.00% 加盟店でのショッピングや毎月の公共料金(電気・ガス・水道など)など、日頃からの支払いはポイント還元の高いカードにまとめましょう。 dカードまたはdカードゴールド dカード(年会費無料)はローソンをよく利用する方におすすめする1枚です。 【ローソンで5.0%お得】 ● dカード提示で1.0% ● dカード決済で1.0% ● dカード決済で3.0%オフ ● 合計5.0%還元 他にも次の補償と保険が付帯されています。 【補償と保険】 主な補償と保険 主な補償内容 dカードケータイ補償 ケータイの紛失・盗難・修理不能で最大1万円 お買い物あんしん保険 カードで購入した商品の盗難・破損などで年間100万円 dカードゴールド(年会費1万円)は、ドコモユーザーの方におすすめする1枚です。ドコモケータイ・ドコモ光の料金なら10%ポイント還元となります。付帯の補償や保険はさらにグレードアップです。 【補償と保険】 主な補償と保険 主な補償内容 dカードケータイ補償 最大10万円 お買い物あんしん保険 年間300万円 海外旅行保険 最高1億円 国内旅行保険 最高5000万円 付帯の海外旅行保険ではゴールド1枚でも十分な補償が受けられます。さらに空港ラウンジ(国内主要空港・ハワイ空港)も付帯です。 dカードの詳細はこちら 楽天カード 楽天カード(年会費無料)は、楽天市場や楽天トラベルなど楽天グループをよく利用する方におすすめする1枚です。SPU(スーパーポイントアッププログラム)にて、楽天市場でのショッピングでポイント最大16倍になります。 SPUにより「楽天カード+楽天銀行+楽天市場アプリ」の組み合わせでもポイント4.5倍、ポイント還元率4.5%です。(※1) (※1)楽天カードの引き落としを楽天銀行口座にし、楽天市場アプリでショッピング 楽天カードには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯されています。海外旅行保険の合算用カードとしても注目です。 楽天カードの詳細はこちら オリコカード ザ ポイント オリコカード ザ ポイント(年会費無料)は通常1.0%、入会後6か月間2.0%の高還元カードです。カード作成後、まとまったショッピングを予定している方におすすめします。 また、オリコモール経由でネットショッピングすると通常よりお得です。 【オリコモール経由で貯まるポイント】 カード利用分 1.00% オリコモール利用分 0.5%~ 特別加算 0.50% 合計 2.0%~ オリコモールはたくさんのショップが加盟するポイントアップサイトです。そのため、ネットショップをよく利用する方にもおすすめします。 オリコカード・ザ・ポイントの詳細はこちら サブカードはよく利用する店舗や付帯サービスで選ぶのがおすすめ サブカードにおすすめするのは、次の3枚です。 【特典が充実しているカード3選】 カード名 主な特典 エポスカード マルイで10%オフ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 西友で5.0%オフ ライフカード 誕生月はポイント3倍 それぞれのカードの特長は次をご覧ください。 エポスカード エポスカード(年会費無料)はマルイでショッピングする方におすすめする1枚です。マルイ・モディなどで開催されるセール「マルコとマルオの7日間」で10%オフになります。セール中の支払いはエポスカードで行ってください。 また、年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯されています。疾病治療の補償は270万円となっており、他社の年会費無料のカードより手厚いです。そのため、海外旅行中の病気にそなえたい方にもおすすめします。 エポスカードの詳細はこちら セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費通常3,300円)は西友でショッピングする方におすすめする1枚です。毎月第1・第3土曜日に西友・リヴィン・サニーで5%オフになる特典が付いています。 年会費は通常3,300円(税込)のところ、特典で26歳まで無料になります。そのため、社会人になったばかりの方にもおすすめです。 詳細はこちら ライフカード ライフカードをサブカードに選ぶと誕生月にポイント3倍、ポイント還元率1.5%になります。さらに初年度1年間はポイント1.5倍、ポイント還元率0.75%です。 また、ポイントアップサイトL-Mall経由でネットショッピングすると、ポイント最大25倍になります。ネットショップでもポイントの貯まりやすいカードです。 ライフカードの詳細はこちら まとめ クレジットカードの使い分けについての解説、参考になりましたか?  メインとサブの組み合わせにより、ポイント高還元と特典のメリットが受けられることについて解説しました。複数のカードのメリットを受け、さらにデメリットを補うようにして賢くカードを活用してくださいね。
クレジットカードは複数枚の使い分けが便利!メインとサブにおすすめのカードを紹介