新規登録
更新 : 作成 :

多機能クレジットカードはメリットが豊富! 自分に合った多機能カードの選び方も紹介!


46355

クレジットカードによっては電子マネー機能やポイントカード機能など、さまざまな機能が付いていることがあります。

これらを多機能クレジットカード(多機能カード)と呼んでおり「1枚で複数の機能を利用できる」のが最大のメリットです。

しかし、カード初心者の方だとどんな多機能カードがあるのかわからないことはありませんか?

本記事では多機能カードのメリットや、おすすめの多機能カードについて紹介します。自分に合った多機能カードの選び方もあわせて紹介するため、興味がある方は本記事をご一読ください。

多機能クレジットカードのメリット

多機能カードにあるのが次のメリットです。

【多機能カードの2大メリット】
・1枚でさまざまな機能が一体となっているので便利
・ポイントが連携しあっているのでお得

1枚でさまざまな機能が一体となっているので便利

カードのメインとなるのがクレジット機能です。クレジット機能では街やネットの加盟店でカード払いできます。

例えば1枚のカードで「クレジット機能+電子マネー機能+ポイントカード機能」の3つを利用できます。カードの管理が楽になるのが多機能カードです。

電子マネー機能

少額な買いものをするときに便利なのが電子マネー機能です。お店のレジにある端末にカードをかざすだけで電子マネー払いが完了します。お財布から小銭を出す必要はありません。

【電子マネーの種類】

電子マネーのタイプ 特長 代表的な電子マネー
プリペイド型 事前チャージ(入金)した分だけ利用できる 楽天Edy、Suica、nanaco、WAON
ポストペイ型 チャージ不要で利用できる iD、QUICPay

プリペイド型は事前チャージが必要な電子マネーです。オートチャージ利用も可能です。

一方、ポストペイ型では後払い式で、クレジットカードを紐づけして利用するのが一般的となっています。

電子マネーの代金は紐づけさせたクレジットカードの代金と一緒に引き落としされます。そのため、事前チャージする手間はかかりません。多機能カードに付いているのがプリペイド型なのかポストペイ型なのか確認しておきましょう。

ポイントカード機能

街のお店でポイントを貯めて使いたいときに便利なのがポイントカード機能です。家電量販店独自のポイントカードでは、その家電量販店しか使えません。しかし、多機能カードなら街のさまざまなポイントカード加盟店で使えます。

【主なポイントカード加盟店のジャンル】
・コンビニ
・スーパー・百貨店
・ドラッグストア
・飲食チェーン
・家電量販店
・本・CD・DVD
・ファッション
・ガソリンスタンド
・レンタカー
・宿泊施設

日ごろからよく買いものするお店がポイントカード加盟店ならポイントが貯まりやすいです。ポイントの使い方に困ったときにも便利な機能となるでしょう。

ポイントが連携しあっているのでお得

クレジット機能、電子マネー機能、ポイントカード機能、どの機能でも同じポイントが貯まる多機能カードが見られます。貯まるポイントが別々にならないため、無駄なく貯めて使えるのが魅力です。

また、多機能カードによってはポイントとマイルと両方貯まることがあります。しかし、ポイントとマイルで連携しあっているため無駄にはなりません。

おすすめの多機能クレジットカード

46356

今回の記事でおすすめするのは次の多機能カードです。

【おすすめ多機能カード5選】
・ANA VISA Suicaカード
・JALカードSuica 普通カード
・TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
・dカード GOLD
・Orico Card THE POINT

それぞれどんな機能が付いているのか紹介します。

ANA VISA Suicaカード

46358

ANA VISA Suicaカードには次の機能が付いています。

【ANA VISA Suicaカードの機能】
・Suica機能
・ANAマイレージカード機能

Suicaは交通系電子マネーの代表的な存在です。交通系電子マネーには改札機にカードをかざすだけ、電車の乗り降りがスムーズになるメリットがあります。また店頭での決済でも使える交通系電子マネーが多いです。

ANAマイレージカード機能ではANAグループ便への搭乗でマイルが貯まります。さらに、割り増しボーナスマイルまで貯まるお得な機能です。

クレジット機能で貯めたVポイントはマイルやSuicaに移行できます。ポイントとマイルはきちんと連携しあっています。

JALカードSuica 普通カード

46142

JALカードSuica 普通カードには次の機能が付いています。

【JALカードSuica 普通カードの機能】
・Suica機能
・JALマイレージカード機能
・JRE POINTカード機能

貯まるのはJALマイルとJRE POINTの2種類です。しかし、JALマイレージカード機能で貯めたマイルはSuicaチャージに使えます。JRE POINTはマイルに移行できるため、無駄なく貯めて使えることでしょう。

JRE POINTカード機能はJRE POINT加盟店でカードを提示するとポイントが貯まる機能です。1枚のカードに3つの機能が付いているのが、JALカードSuicaの最大の魅力です。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

46359

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOに付いている機能は次の3つです。

【TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOの機能】
・PASMO機能
・JALマイレージカード機能
・東急ポイントカード機能

PASMOは主に首都圏の鉄道やバスで利用できる交通系電子マネーです。PASMOエリアに住んでいる方は鉄道やバスの利便性が高まります。

東急ポイントカード機能は、TOKYU POINT加盟店でカードを提示するとポイントが貯まる機能です。最大10%のポイント還元が受けられるお得な機能となります。

貯めたTOKYU POINTは加盟店での買いもの、PASMOチャージ、マイルへの移行に使えます。

dカード GOLD

45928

dカード GOLDには次の機能が付いています。

【dカード GOLDの機能】
・電子マネーiD機能
・dポイントカード機能

iDはポストペイ型電子マネーです。 事前チャージが面倒な方に便利な機能です。

dポイントカード機能はdカード特約店、dポイント加盟店でお得なポイントが貯まる機能です。dカード特約店の一つ、マツモトキヨシでは還元率が最大4.0%になります。独自のマツキヨポイントも貯まるので、合わせると還元率5.0%といえます。

Orico Card THE POINT

46135

Orico Card THE POINTにはダブルの電子マネー機能が付いています。

【Orico Card THE POINTの電子マネー機能】
・iD
・QUICPay

iDもQUICPayもポストペイ型電子マネーです。 ダブルでの搭載により、iD加盟店とQUICPay加盟店の両方で電子マネー払いできるようになります。ポイント還元率は常時1.0%、高還元カードを持ちたい方にもおすすめする1枚です。

自分に合った多機能クレジットカードの選び方

自分に合わない多機能カードを作っても、使いこなせないことがあります。自分に合った多機能カードを選ぶために、下記のチェックをしてみてください。

【多機能カードの選び方】
・自分のライフスタイルで利用シーンが多いか
・貯まるポイントが使いやすいか

それぞれの選び方について、詳しく解説します。

自分のライフスタイルで利用シーンが多いか

自分のライフスタイルに合った多機能カードを選ぶと使いこなしやすいです。

【ライフスタイルに合った選び方】

ライフスタイル ピッタリな多機能カード
通学・通勤で電車・バスをよく利用する方 交通系電子マネー機能付き
旅行や出張で飛行機によく搭乗する方 ANA・JALマイレージカード機能付き
コンビニ・スーパー・ドラッグストアをよく利用する方 ポイントカード機能付き
電子マネーをよく利用する方 ダブルの電子マネー機能付き

電子マネー機能・ポイントカード機能で選ぶときは、使えるエリア・使える加盟店を事前に調べておきましょう。

貯まるポイントが使いやすいか

貯めたポイントの使い方は多機能カードによって異なります。せっかく貯めたポイントが使いにくいのでは無駄になりかねません。そのため、多機能カードはポイントの使いやすさで選ぶとよいでしょう。

【ポイントの使いやすさによる選び方】

ポイントの使い方 ピッタリな多機能カード
交通系電子マネーへのチャージ 交通系電子マネー機能付き
飛行機の座席アップグレードや特典航空券 ANA・JALマイレージカード機能付き
街の加盟店 ポイントカード機能付き

まとめ

今回の記事では多機能カードについて紹介してきました。

【多機能カードのメリット】
・さまざまな機能が付いているためカードの管理が楽になる
・ポイントが連携しあっているため無駄になりにくい
・電子マネー機能付きならキャッシュレスな支払ができるお店が増える
・ポイントカード機能付きなら街の加盟店でもポイントを貯めて使える

カード初心者で慣れないうちはクレジット機能だけで構いません。慣れてきたら電子マネー機能、ポイントカード機能と徐々に増やしていくとよいでしょう。

また、どの多機能カードがよいのかわからない方は、今回紹介したおすすめの多機能クレジットカードをご参考ください。