新規登録
更新 : 作成 :

ICチップ付きクレジットカードにあるメリット! 安全性の高さや取り扱い方法も解説


47985

最近発行されたクレジットカードの多くでICチップを搭載されています。ICチップは金色や銀色が一般的で、カード券面の左側に搭載されていることが一般的です。

従来のカードでは磁気ストライプを搭載していました。従来の磁気ストライプと比べてICチップにはどのようなメリットがあるのか、疑問に感じる人もいるかもしれません。

本記事ではICチップのメリットや安全性、取り扱い方法についてわかりやすく解説します。古い磁気カードの場合の対処法もあわせて解説するため、参考にしてみてください。

ICチップ搭載カードのメリット

ICチップ搭載カードには、次のメリットがあります。

【ICチップの2大メリット】
1.高い安全性を持つ
2.スピーディーに決済できる

それぞれのメリットを詳しく解説します。

多くの情報を記録できるので暗号化が可能に

ICチップにはメモリ(情報を記録するための部品)が組み込まれています。記録できる情報の量は、従来の磁気ストライプよりメモリのほうが多いです。

そのため、多くの情報を必要とする暗号化が可能になりました。情報が暗号化されている関係上、ICチップに不正アクセスして解読するのは困難とされています。

偽造カードを作りにくくなった

ICチップの搭載により、偽造カードが作りにくくなりました。

磁気ストライプではスキミングにより情報を盗み取られることがあります。スキマーという装置で情報を盗み出し、偽造カードを作って不正利用する手口です。

治安の悪い海外では、店員自らスキミングを行う悪質な事例が見られます。スキミングの被害に合うと、高額な請求が届いてしまいます。

しかし、偽造カードの作成が困難なICチップであればスキミングに備えられています。

決済時もスピーディーになった

ICチップ搭載カードにより、スピーディーに決済できるようになりました。ICカード対応の加盟店では、サインの代わりに4ケタの暗証番号で本人確認を行います。

伝票にフルネームでサインするより、暗証番号の入力のほうがスピーディーです。ただし、加盟店によっては従来のようにサインが求められることがあります。

ICチップカードの取り扱い方法

47986

次からは、ICチップカードの取り扱い方法を解説していきます。安全性の高いICチップカードとはいえ、取り扱い方法が悪いと不正利用されかねません。

ICチップに破損や故障が生じると作り直しとなるため、カードが手元に届いたら次で紹介する正しい取り扱いをしましょう。

暗証番号で認証するのが基本

ICチップカードでは4ケタの暗証番号で認証するのが基本です。 ICカード対応の加盟店では、次のような手順で決済できます。

【ICカード対応加盟店での決済手順】
1.加盟店のレジでカードを提示
2.端末にカードを差し込み4ケタの暗証番号を入力
3.「確定」ボタンを押す
4.認証されたらカードを端末から抜く

正しい暗証番号を入力する

加盟店のレジでカード払いするときは、正しい暗証番号を入力してください。暗証番号の入力を何度も間違えると、ロックがかかることがあります。

ロックは不正利用を防止するための対策です。磁気カードではロックがかかっても、自動的に解除されることがあります。

しかし、ICチップの場合は作り直しとなるカードが多いです。作り直しとなると、新しいカードが届くまで1週間から10日ほどかかります。

暗証番号が漏れないように注意

紛失したカードを悪意のある人に拾われても、暗証番号がわからなければ不正利用される心配は少ないです。

しかし、暗証番号のメモごとICチップカードを紛失した場合は別です。カードと暗証番号により、不正利用が容易にできてしまいます。

盗難保険が付帯されているカードが多いため、不正利用されても補償が受けられます。

ですが、暗証番号を使われての不正利用は補償対象外となるカードが多いです。そのため、暗証番号が漏れないようしっかりと管理しましょう。

また、推測されやすい暗証番号の場合、不正利用のリスクが高まります。

【推測されやすい暗証番号の例】
- 1234や4321など並びの数字
- 1111や2222など同じ数字
- 誕生日
- 住所の番地
- 電話番号

カードを作るときに暗証番号を設定できます。カードの安全性を高めるため、ランダムの暗証暗号を設定しておきましょう。

暗証番号を忘れてしまったときの対処法

暗証番号を忘れたときは、サインでの決済に変更してもらいましょう。ICチップカードでも、サインによる本人確認が可能です。

カード受け取ったらすぐにカード裏面の署名欄へのサインもしておきましょう。

また、カード会社へ照会をかければ暗証番号を教えてもらえます。

【暗証番号の照会手順】
1.暗証番号照会へ申し込み(インターネット・電話)
2.暗証番号通知書が届く
3.通知書の暗証番号を確認する

セキュリティ上の問題が生じるため、カード会社が直接電話で暗証番号を教えることはありません。カード会社によって暗証番号の照会方法が異なるため、カード会社の公式HPで確認してください。

ICチップカードの取り扱い上の注意点

カードの取り扱い方法が悪いと、ICチップに破損や故障が生じることがあります。作り直しの手間がかかるため、次の点に注意しながら取り扱いしてください。

静電気で故障することがある

強い静電気を受けるとICチップが故障することがあります。強い静電気を発生する機器(テレビや電子レンジなど)の上にICチップカードを置かないでください。

汚れが付くと読み取りできないことがある

ICチップの表面に汚れていると、正常に読み取れないことがあります。読み取れないときは、ICチップ部分を柔らかい布(ティッシュペーパーやメガネ拭きなど)で拭き取ってください。

水に濡れたときも拭き取ったほうがよいでしょう。

高温によって故障することがある

ストーブの近くや真夏の車内など、高温の場所にICチップカードを置くと故障することがあります。高温ではない場所でカードを保管してください。

強い力を加えると故障することがある

ICチップ部分に強い力を加えると、故障の原因になりかねません。お尻のポケットにクレジットカードを入れたままにして、ICチップが破損した事例もあります。

強い力が生じないよう、取扱いには注意してください。

古い磁気カードを所持している場合の対処法

47990

従来の磁気カードを持っている方は、次の対処法を参考にしてみてください。

【2つの対処法】
・カード発行会社へ問い合わせ
・更新カードが届いたら古い磁気カードを処分

カード発行会社へ問い合わせる

すぐにICチップカードへ切り替えしたい方は、カード発行会社へ問い合わせてください。

カードは3年・5年の有効期限で更新されるのが一般的となります。更新時にICチップカードへ切り替えてくれるカード会社が多いです。

有効期限がすぐに切れそうなときは、更新カードが届くまで待ってもよいでしょう。

新しいカードが届いたら古い磁気カードは適切に処分する

新しいカードが届いた後は、古い磁気カードをハサミで細かく切って処分してください。切らずにそのまま処分すると、情報が抜き取られる恐れがあります。

ハサミで切るときはケガしないように注意してください。家庭用のシュレッダーがある方は、安全に細かく切れます。

まとめ

ICチップカードの特徴について紹介してきました。本記事のまとめを紹介します。

【ICチップカードの主な特徴】
- 偽造が困難で安全性が高い
- 4ケタの暗証番号の入力でスピーディーに決済
- 暗証番号の入力を何度も間違えるとロックがかかる
- 暗証番号を忘れたときはサインで決済できる

古い磁気カードを持っている方は、ICチップカードへ切り替えてもらうとよいでしょう。

ただし、暗証番号の管理には気を付けてください。暗証番号が漏れてしまうと、紛失時に不正利用のリスクが高まります。

暗証番号のメモを持ち歩かない、推測されやすい暗証番号を設定しないことを心がけてください。

おすすめのクレジットカード3選

ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介します。年会費やポイント還元率からあなたに合うクレジットカード選びの参考にしてください。

Orico Card THE POINT

46135

>>>Orico Card THE POINTの詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
Mastercard 無料 1.0~15.0% 最短8営業日

■Point1:年会費は永年無料
Orico Card THE POINTではカード・ETC・家族カードのすべての年会費無料で利用できます。

■Point2:ポイント還元率は常時1%以上
ネットショッピングでも、コンビニでも上位1%以上のポイント還元率です。さらに入会後6ヶ月間はポイント還元率2%とさらにお得になります。

■Point3:電子マネーiD・QUICPayが利用できる
電子マネーiD・QUICPayが搭載されており、同様にポイント還元率は1.0%です。電子マネーでポイントを貯めたい人におすすめです。

三井住友カード(ナンバーレス)

47991

>>>三井住友カード(ナンバーレス)の詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
VISA・Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日

■Point1:年会費は永年無料
三井住友カード(ナンバーレス)では年会費は永年無料で利用できます。負担なくカードを持ち続けられます。

■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用で最大5%還元
セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、最大5%のポイントが貯まります。

■Point3:最短5分で利用!発行は最短翌営業日!
カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。

dカード

46151

>>>dカードの詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
VISA・Mastercard 永年無料 1.0~4.5% 最短5分

■Point1:年会費永年無料&ポイント還元率1%以上
dカードは年会費永年無料で利用できる上、100円(税込)ごとに1%ポイントがたまるお得なカードです。

■Point2:d払いの支払先をdカード設定でポイント最大2%たまる
d払いの支払い先をdカードに設定することで、通常店舗では1.5%へ、ネットでの購入で2.0%還元されます(最大通常の2倍還元率)。

■Point3:ケータイ補償で購入か1年間・最大1万円分補償される
携帯電話の故障や紛失の場合、購入から1年間、最大1万円分まで補償されます。

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

※記事執筆時点の情報のため、最新ではない可能性があります。

※本記事では、一部アフィリエイトプログラムを利用しサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。