新規登録
更新 : 作成 :

スマホ決済10種類を徹底比較!おすすめのQRコード決済サービスはどれ?(前編)

マネーフォワードモール編集部


スマホ決済記事_72_A

PayPayなどのサービスが大々的に宣伝を行ったことで注目されているスマホ決済。

その中でも特にアプリでバーコードやQRコードをかざすだけで決済可能なQRコード決済について、具体的にどのようなサービスがあるのか、それぞれどのような特徴があるのかについてご紹介します。

PayPay

PayPayはソフトバンクとヤフーの出資により設立されたPayPay株式会社によるQRコード決済サービスです。 スマートフォンを持っている方であれば数分で利用登録が完了し、すぐに使い始めることができます。アプリのダウンロードはもちろん、残高のチャージ、支払いにかかる手数料は無料です。アプリをダウンロードしたらSMS認証、もしくはYahoo!Japan IDで利用登録し、支払い方法を設定すれば利用準備完了。PayPayで使える支払い方法はクレジットカード、Yahoo!マネー、銀行残高からの入金の3種類があります。

PayPayの特徴は大々的にキャンペーンを次々に打ち出していること。決済するたびに20%の還元、さらに抽選で決済金額の全額が還元されるという”100億円あげちゃうキャンペーン”はニュースなどで大きく取り上げられました。テレビCMもよく放送されていることから見覚えがある方も多いのではないでしょうか。他にも新規登録で500円相当のポイントをプレゼントや、最大3%のポイント還元を受けられるなど次々とキャンペーンを実施しています。

お得なキャンペーンを見逃したくないという方はとりあえず登録しておきましょう。スマホ決済というとセキュリティ面が不安という方もいるでしょうが、PayPayではクレジットカード会社の提供する本人認証サービス(3Dセキュア)によって他人のなりすましなどを防げます。

LINE Pay

LINE PayはLINE Pay株式会社が提供するQRコード決済サービス。もしすでにメッセージアプリのLINEを使っているということであれば、新たにQRコード決済用の別アプリをダウンロードする必要はありません。LINEアプリから規約に同意し、クレジットカードや銀行口座を登録するだけで使い始めることができます。

LINE Payも他のQRコード決済サービス同様にスマホ画面にコードを表示して読み取ってもらう、もしくは店頭のQRコードを読み込むことで決済が可能です。LINE Payの特徴は友達同士で気軽にお金を送ったり受け取ったりできること。 あなたは友達同士の飲み会で割り勘をする時、細かいお金がなかったり集計に手間取ってしまったことはありませんか?

LINE Payなら一人あたりの金額を計算して友達に送金または送金依頼するだけ。誰が払って誰が払っていないか分からなくなってしまったといったトラブルから解放されます。友達同士でお金のやり取りをすることが多いならこちらのLINE Payがおすすめ。LINEであれば遠く離れた場所にいる人ともメッセージをやり取りする感覚でお金のやり取りができてしまいます。

Origami Pay

Origami Payは株式会社Origamiが提供するQRコード決済サービス。利用にあたってはまず専用のアプリをダウンロード。メールアドレスと氏名の登録、SMS認証をした上でクレジットカード、もしくは銀行口座を登録すれば利用準備が完了します。 Origami Payの特徴は頻繁に加盟店のクーポンが発行されること。お会計金額から10%オフになるもの、500円引きになるもの、などお得なクーポンが発行されています。

店舗によってはQRコードを読み込むことでクーポンを入手できることも。自分がどんなクーポンを持っているのかはアプリからチェックできます。 たかがクーポンと思うかもしれませんが、1つ1つの支払いが積み重なればやがて大きな差になります。アプリ内の地図で近くの加盟店を探せるため、Origami Payが使える場所を探す楽しみもあるでしょう。お得な割引サービス等に目がない方へおすすめしたいサービスです。

スマホ決済記事_72_B

楽天ペイ

楽天ペイメント株式会社が提供するQRコード決済サービス。コンビニなどの実店舗で利用できるほか、BUYMAなどのネットショッピングでも利用できます。 楽天ペイの特徴は、決済時に楽天スーパーポイントを貯められること。もしあなたが楽天カードを持っているなどすでに楽天スーパーポイントを使いこなしているのであればぜひとも導入したいところ。

楽天ペイのクレジットカードに楽天カードを登録すれば決済のたびに楽天ペイ、楽天カードそれぞれでポイントを二重に獲得できます。 家族や友達に残高を送ることもできるため、飲み会などでまとめて支払えばかなりのポイントを貯めることができるでしょう。

Alipay

中国のネット通販で有名になったアリババグループが提供するQRコード決済サービス。中国ではスマートフォンによる決済金額が急激に増えており、デパートはもちろん屋台での買い物もスマホ決済になるなど、あらゆる場所でスマホ決済が進んでいます。

Alipayでは店頭での支払いのほか、資産運用や保険、公共料金の支払いもできることから中国人の暮らしに欠かせないサービスとなりつつあります。 日本においてもAlipayでの支払いに対応する店舗が増えていますが、2019年5月現在では英語もしくは中国語でのみ対応しておりますので、日本人の方では使いにくいかもしれません。

まとめ

今回は5つのスマホ決済サービスについてご紹介しました。ますます注目の集まるキャッシュレス。あなたもぜひ導入し、お得に便利に買物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考:PayPayLINE PayOrigami Pay楽天ペイAlipay

後編記事はコチラ
その他の新着記事一覧はコチラ