新規登録
更新 : 作成 :

スマホ決済、気になる各社のポイント還元率は?お得な貯め方やキャンペーンもご紹介

マネーフォワードモール編集部


スマホ決済記事_74_A

スマホ決済のメリットとして、クレジットカードと同じようにポイント還元の制度があることが挙げられます。そこで、今回はQRコード決済のスマホ決済のポイント還元率をまとめました。

PayPay

通常:0.5%

キャンペーンで話題となることの多いPayPayですが、通常のポイント還元率0.5%と、他のスマホ決済と同じ程度です。ただ、現在無期限のキャンペーンで、支払い方法によっては3%までポイント還元率はアップします。

LINE Pay

ホワイト(通常):0.5%
レッド:0.8%(1ヶ月で1万円以上の利用)
ブルー:1.0%(1ヶ月で5万円以上の利用)
グリーン:2.0%(1ヶ月で10万円以上の利用)

LINE Payは、「マイカラー」という制度を導入しており、毎月20日時点での利用金額に応じて、次月1日から1ヶ月間のポイント還元率が決まる仕組みです。利用実績が1万円未満の場合は0.5%ですが、10万円以上利用すると最大2.0%にまでアップします。

楽天ペイ

通常:0.5%
楽天カードを楽天ペイアプリに設定した場合:1.5%

楽天ペイは、楽天カードとセットで使うとポイント還元率が1.5%となります。利用実績やキャンペーンなどではないため、安定してポイントをためることが可能です。

Origami pay

通常:2%の値引き

Origami payにはポイント制度はありません、その代わり、利用の際にその場で2%の値引きが行われる点は他と違うメリットです。キャンペーンによってさらに値引き率がアップすることもあります。

Kyash(キャッシュ)

通常:2%のキャッシュバック

Kyashもポイント制度はありませんが、利用金額の2%を後からキャッシュバックしてくれます。

d払い

通常:0.5%
ネットでの利用:1.0%

d払いは、通常(実店舗)での利用は0.5%、ネットでの利用は1.0%となっており、ネット利用がお得です。

メルペイ

メルカリの売上金が使えるという点がメリットのメルペイですが、2019年5月20日現在、メルペイはポイント制度がありません。

pring(プリン)

送金や銀行口座からの引き出しに長けているpring(プリン)ですが、メルペイと同様、ポイント還元制度や値引きはありません。

バンドルカード

すぐに発行でき、Visa加盟店で使える点が魅力のバンドルカードも、ポイント還元制度やキャッシュバックの制度はありません。

スマホ決済記事_74_B

スマホ決済で「ポイント二重取り」をする方法

スマホ決済でポイントをお得に貯めていただく方法のひとつに、クレジットカードでチャージする際の「ポイント二重取り」があります。各スマホ決済におけるポイント還元率アップの方法についてもまとめました。(2019年5月20日時点)

※キャンぺーンやポイント還元率は予告なく変更になる場合があります。最新情報は各社のHPをご参照ください。

PayPay

PayPayは、クレジットカード支払いにするとポイントの二重取りができます。

また、Kyashリアルカードとの連携により、さらにポイント・キャッシュバックの三重取りも可能です。

手順は、Kyashリアルカードに1%還元(100円で1ポイント)のクレジットカードを登録し、さらにPayPayにKyashリアルカードを登録します。

このようにするとクレジットカードで1%、Kyashリアルカードで2%のキャッシュバック、さらにPayPayのクレジットカード払いで0.5%で、合計3.5%の還元となり、かなりお得です。

「Kyashリアルカードって何?」という方は、下記もご参照ください。

参考:Kyashリアルカードとは|Kyash FAQ

d払い

d払いは、曜日によりポイント還元率がアップする「d曜日」キャンペーンを毎週開催しています。毎週エントリーが必要ですが、金曜日・土曜日の買い物はdポイントが3倍に、さらに3サイト以上の買い物で6倍になります。ネット払いだと最高6%のdポイントがつく計算です。

楽天ペイ

楽天ペイは、楽天カード以外にも、決済に使用するクレジットカードのポイントとの二重取りが可能です。楽天ペイの0.5%分、クレジットカードのポイント還元率に上乗せされます。

スマホ決済のお得なポイント還元キャンペーン紹介

スマホ決済のキャンペーンを上手に利用することで、さらにポイント還元率が上昇します。現在開催中のキャンペーンをご紹介します。(2019年5月20日時点)

※キャンぺーンは予告なく変更になる場合があります。最新情報は各社のHPをご参照ください。

PayPay

「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」または「Yahoo! JAPANカード」を使用した支払いの場合、ポイント還元率が3%(PayPayボーナスとして付与)になるキャンペーンを実施中です。このキャンペーンで獲得できるポイントの上限は、1人1回の支払いにおける付与上限15,000円まで、1ヶ月では30,000円までです。

「Yahoo! JAPANカード」を使用した場合、前述の三重取りをしなくても、「Yahoo! JAPANカード」自体の還元率1%+PayPayのポイント還元率3%、計4%の還元率を得ることが可能です。

このキャンペーンは期限が設けられていないためいつ終了になるか分かりませんが、かなり大きくポイントをためることができます。

参考:PayPayでのお支払いで最大3%還元

楽天ペイ

楽天ペイでは、楽天カードを設定して使用すると、楽天カードの支払い分が5%還元されるキャンペーンを2019年7月1日まで開催中です。第二弾の予定もあるようなので、しばらくこのキャンペーンは続きそうです。

付与される楽天スーパーポイントは期間限定ポイントなので、付与されたら楽天ペイアプリで、楽天ポイントを使うように設定して利用しましょう。

参考:お支払い元に楽天カードを設定で期間中ずーっと実質最大5%還元

参考:楽天ペイアプリで、楽天ポイントを使う設定

スマホ決済でもらえるお得なポイント還元まとめ

消費税率10%引き上げに伴うキャッシュレス決済時の還元政策に合わせ、スマホ決済の競争は激化しています。今後も注目のポイント還元キャンペーンが行われるかもしれないので、自分に合ったスマホ決済を選んで対応できるようにしておきましょう。

ただし、自分が利用する店舗で使えないとポイントをためる機会もないので、コチラの記事で加盟店もチェックして、利用しやすいスマホ決済を探してみてください。

参考:PayPayLINE PayOrigami Pay楽天ペイAlipayd払いメルペイpring(プリン)Kyash(キャッシュ)バンドルカード

その他の新着記事一覧はコチラ