新規登録
更新 : 作成 :

Amazon利用にお得なクレジットカードは?ポイント還元率の高いおすすめカードも解説

マネーフォワードモール編集部


46041

インターネットショッピングを利用する方であれば、高いシェアを誇るAmazonを利用する方も多くいるのではないでしょうか。

利用代金の支払いは複数の方法から選択可能ですが、中にはクレジットカード以外の方法で支払ったり、クレジットカードでもお得さ気にせずに支払ったりしている方もいるかと思います。

しかし、少しでもAmazon利用をお得にしたいのであれば、クレジットカードの利用は欠かせません。また、Amazonで使うとお得にポイントが貯まるクレジットカードがあるので、それらのカードを選んで活用するのがおすすめです。

当記事ではAmazonを利用する方必見のクレジットカードをご紹介します。クレジットカードを適当に選んで多くのポイントを取り逃さないようにチェックしてください。

Amazonポイントとクレジットカードで獲得できるポイントの違い

Amazonを利用したときに獲得できるポイントは主に以下の2種類があり、それぞれに違った特徴があります。

● Amazonポイント
● クレジットカードの利用で獲得できるポイント

まず、AmazonポイントはAmazonで一部の商品を購入すると獲得できるポイントです。基本的にAmazonでのみ消費可能なポイントで、その他のポイントサービスに移行したり別の目的で使ったりすることはできません。

商品ページの価格の下に「ポイント:〇〇pt(〇%)」などと記載されているのを見たことがあるのではないでしょうか?こちらが実際に獲得可能なポイントで次回以降の利用時に商品購入代金に充当できます。

それに対してクレジットカード会社から付与されるポイントは、毎月の利用金額に応じて獲得できるポイントです。カード会社の指定する商品をはじめ、マイルや商品券・ギフトカードなど選択肢はさまざまで、もちろんAmazonの利用代金に貯まったポイントを使うこともできます。

チェックを忘れずに!獲得したポイントの有効期限と交換手続き

Amazonポイント、クレジットカードの利用で獲得できるポイントそれぞれに有効期限があります。獲得したポイントの交換手続きを行わないと失効の可能性があるので、有効期限は必ずチェックするようにしてください。

まず、Amazonポイントの有効期限は最後のお買い物から1年間です。ただし、1年間が過ぎたら期限切れというわけではありません。有効期限の来る前にAmazonで再度商品を購入すれば、Amazonポイントの有効期限はその時点から1年間延長となるので失効を避けることができます。

クレジットカードの利用で獲得できるポイントは、持っているクレジットカードによって有効期限が異なります。セゾンインターナショナルのようにポイントに有効期限がない場合もありますが、多くのクレジットカードが2年だったり、条件付きで延長になったりしています。

有効期限に獲得済のポイント残高はAmazonやクレジットカードのホームページやアプリなどから確認できます。忘れることのないように定期的にチェックすれば失効を避けることはできるでしょう。

ポイント還元率の高さがクレジットカード選びに重要

上記で解説したようにAmazonを利用して獲得できるポイントは2種類あります。

どちらのポイントが自身にとって使いやすいかを考えて選ぶのがおすすめですが、すでに解説したようにAmazonでは一部商品購入時にしかAmazonポイントが付与されません。

Amazonを利用して貯まるポイントは、基本的にクレジットカードの利用で獲得できるポイントのみと考えれば良いでしょう。

そこで重要なのがポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶことですが、中にはAmazonを利用した場合のみ還元率が高くなるカード、Amazonの有料会員の特典を無料でできることがあります。

次にAmazonを利用する方が持ってほしい、ポイントがお得に貯まるクレジットカード、Amazonの有料会員の特典を無料で利用できるクレジットカードをご紹介します。

Amazonでお得にポイントが貯まるおすすめクレジットカード2選

card_1

最初にAmazonでポイントをお得に貯めたい方におすすめのクレジットカードが以下のカードです。

● JCB CARD W
● オリコカード・ザ・ポイント

いずれもポイント還元率が高く、年会費が無料のメリットがあります。それぞれの特徴をチェックして、自身に合ったクレジットカードを選びましょう。

JCB CARD W

国際ブランドのJCBが発行元の「JCB CARD W」は、Amazon以外に普段の生活の中でもお得に使えるクレジットカードを探している方におすすめです。

新規申し込みできるのは39歳以下の方という条件はありますが、以下のような特徴・メリットがあります。

● 年会費永年無料
● 基本ポイント還元率が1.0%
● Amazon利用の場合は常時2.0%のポイント還元率
● ポイント還元率がアップする優待店あり

年会費無料のクレジットカードは多数ありますが、その中でも基本ポイント還元率1.0%はトップクラスの数字で、さらにJCBの運営するポイントサイトOkiDokiランドを経由すれ ばAmazon利用時のポイント還元率が常時2.0%となります。

そのほかにJCB CARD Wを「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」という特約店で利用することで、以下のようにポイント還元率がアップします。あらかじめチェックして、普段の生活の中で積極的に利用するのをおすすめします。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの特約店一例
● セブンイレブン:2.0%
● スターバックスカードにチャージ:5.0%
● 昭和シェル石油:1.5%

もう一つ、JCB CARD Wでチェックしておきたいのがキャンペーンの実施です。内容はそのときによって異なりますが、新規入会後3カ月間はポイント4倍、Amazonの利用でポイント10倍などのことがあります。

タイミングが良ければ大量ポイントの獲得が可能なので、どんなキャンペーンがおこなわれているのかを確認してから申し込み手続きをしても良いかもしれません。

オリコカード・ザ・ポイント

orico

JCB CARD Wと同じく、「オリコカード・ザ・ポイント」もAmazonを利用する際にお得なクレジットカードです。

● 年会費永年無料
● 基本ポイント還元率が1.0%
● Amazon利用の場合は常時2.0%のポイント還元率

上記のように年会費は永年無料、基本ポイント還元率は1.0%となり、JCB CARD Wと内容に大きな違いはありません。

さらにショッピングサイトのオリコモールを経由して買い物をするとAmazon利用時のポイント還元率が2.0%にアップするのもJCB CARD Wと共通すると言えるでしょう。

しかし、オリコカード・ザ・ポイントの最大の特徴として、新規入会後6カ月間はポイント還元率が2倍になります。この期間内にまとまった金額の買い物をすることで、ポイント還元率2倍の特典を大きく活かすことが可能です。

Amazonプライム会員ならAmazonゴールドカードがおすすめ

card_2

Amazonを頻繁に利用する方であれば、Amazonプライム会員になるのがおすすめです。そして、Amazonゴールドカードに入会することで、Amazonプライム会員と同様のサービスを受けられるようになります。

なお、Amazonゴールドカードの基本ポイント還元率は1.0%、Amazonを利用した際は2.5%です。

Amazonプライム会員の特典が無料で利用可能

Amazonゴールドカードの年会費は11,000円(税込)ですが、Amazonプライム会員の年会費4,900円(税込)は無料となります。そのため、Amazonプライム会員の方なら申し込みを検討するべきクレジットカードはAmazonゴールドカード一択と言えるでしょう。

Amazonプライム会員は以下のようにお得な特典が満載です。

● お急ぎ便・日時指定便の追加料金が無料
● Amazon Prime Videoが見放題
● Prime Musicで200万曲が聴き放題
● プライム会員限定先行タイムセールへの参加
● 小説・ビジネス本・実用書・漫画などが読み放題

Amazonを頻繁に使う方であれば、Amazonプライム会員になると受けられる恩恵は大きなものになります。

Amazonゴールドカードの年会費負担を抑える方法

Amazonゴールドカードの年会費負担を抑える方法に「マイ・ペイすリボ」があります。登録することで年会費は初年度から割引され、半額の5,050円(税込)を払えば良いことになります。

そのほかに以下の条件をクリアすることでさらに1,100円(税込)が割引されます。

● WEB明細サービス利用
● 年間のカード利用が6回以上ある(年会費請求前月まで)

マイ・ペイすリボの仕組み

マイ・ペイすリボとは、事前に設定した毎月の支払い金額を超えた分が自動的にリボ払いになる仕組みです。最低支払い金額は5,000円からとなり、自身の収入や支出に応じて自由に設定できます。

リボ払いは発生する手数料が高く、最低支払い金額も低いことから返済金額が高くなる傾向にあります。そのため、管理のできない方には決しておすすめできない注意すべき支払い方法とされています。

しかし、設定する毎月の支払い金額をクレジットカードの利用限度額まで引き上げれば、通常の1回払いと同じように利用することが可能です。

この方法を上手に活用すればリボ払いに発生する手数料を気にすることなく、年会費の割引が適用となりリボ払いの悪循環に陥ることを避けられます。

まとめ

当記事ではAmazonを利用するときにおすすめのクレジットカードを紹介しました。Amazonではさまざまな商品を取り扱っているため、普段の生活において利用機会も多いことでしょう。

そこで、Amazonで効率的にポイントを貯めるには、利用するクレジットカードのポイント還元率の高さ、普段の生活の中で利用しやすいかどうか、キャンペーンがおこなわれているのかなどをチェックするのが良いです。

ぜひ、自身に合ったクレジットカードを選んで、Amazonをお得に活用してください。

おすすめのクレジットカード3選

ここからは、おすすめのクレジットカードを3つ紹介していきます。年会費の有無や、ポイント還元率の高さなどからあなたに合うクレジットカードを選びましょう。

三井住友カード

mitsui

>>>三井住友カードの詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
VISA・Mastercard 無料(2年目~:1,250円) 0.5~10.0% 最短翌営業日

■Point1:年会費初年度無料!2年目以降も条件クリアで年会費が無料
年会費は初年度無料です。2年目以降も「マイ・ペイすリボ」登録と、前年度にリボ手数料を1回以上支払うと、年会費無料となります。

■Point2:コンビニ3社&マクドナルド利用でいつでもポイント5倍
セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で、いつでも三井住友カードのポイントであるVポイントが5倍貯まります。

■Point3:最短5分で利用できる!発行は最短翌営業日!
カード申し込み後、最短5分で利用できるので急ぎでネットで買い物したい場合に便利です。即時利用の利用枠は10万円・カード番号のみ表示されます。カード発行自体は最短翌営業日となります。

■キャンペーン
新規入会&Vpassアプリログインで、20%還元(最大8,000円)プレゼント!

VIASOカード

viaso

>>>VIASOカードの詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
Mastercard 永年無料 0.5~10.0% 最短翌営業日

■Point1:貯まったポイントは自動で現金に還元
VIASOカードを使って貯まったポイントは、自動で現金に還元されるキャッシュバック機能付きです。ポイント交換の手間も不要なので、有効期限切れの心配もありません。

■Point2:年会費は永年無料で最短翌営業日に発行
年会費は永年無料で無料条件もありません。また申し込み後、最短翌営業日で発行されるので、すぐに利用したい人にもおすすめです。

■Point3:海外旅行旅行傷害保険が最大2,000万円付帯
VIASOカードで旅行代金を支払えば、死亡・後遺障害で最大2,000万円までの保険サービスを受けれます。携行品損害も最大20万円まで補償されるので、海外旅行によく行く人は安心です。

■キャンペーン
条件クリアで最大10,000円をキャッシュバック!

dカード GOLD

dcard

>>>dカード GOLDの詳細はこちら

ブランド 年会費 ポイント還元率 発行期間
VISA・Mastercard 10,000円 1.0~10.0% 最短5日間

■Point1:年会費以上におトク!利用料金の10%が毎月還元される
「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」などドコモ関連サービス利用料金の10%が毎月還元されるので、年会費以上のポイントを貯められます。

■Point2:最大1億円の海外旅行保険が付帯
海外旅行中の怪我や病気の際に最大1億円が、国内旅行での傷害保険で最大5,000万円が補償されます。

■Point3:ケータイ補償で購入から3年間・最大10万円分補償される
携帯電話の故障や紛失の場合、購入から3年間、最大10万円分まで補償されます。

■キャンペーン
最大18,000分のdポイントプレゼント(入会・エントリー・利用が必要)