新規登録

この商品を実際に使った人のレビュー

あなたが最初のレビューを書いてみませんか?

お得な使い方

あなたのおすすめの使い方を書いてみませんか?

NTTドコモ
更新日 2020年09月29日

dカード GOLD

  • 年会費: 10,000 円(税抜)
  • 還元率: 1.00 % 10.00 %

  • おすすめポイント

    入会&エントリー&利用で最大18,000ポイントプレゼント!(dポイント付与。期間・用途限定)

    年会費以上におトク!「ドコモケータイ・ドコモ光・dマガジン」ご利用料金の10%が毎月還元される

    海外旅行保険で最大1億円、国内旅行は最大5000万円が補償!国内・ハワイ主要空港のラウンジが利用無料


    お申込みはこちら(外部サイトに繋がります)

    特徴

    「ドコモのスマートフォンを買っているからdカード GOLDが気になる」
    「人気の高いdカード GOLDについて知りたい」

    dカード GOLDの契約数は、2018年4月に400万件、そして2020年に685万件を突破しました。しかし、なぜここまでの人気を得ているのかの理由がわからない方もいるかと思います。

    本記事では、dカード GOLDの様々なメリット・デメリットをまとめました。dカード GOLDの申込みを検討している方は、参考にしてください。

    dカード GOLDの特徴

    最初にdカード GOLDの特徴として、以下の内容をお伝えします。

    • dカードGOLDとdカードの比較
    • dカードGOLDの年会費
    • dカードGOLDの家族カードの特徴

    dカードGOLDとdカードの比較

    NTTドコモの発行するクレジットカードには、dカードGOLD以外に一般ランクのdカードがあります。

    まず、この2種類のカードにどんな違いがあるのかを一覧にしたので比較していきましょう.

    項目 dカードGOLD dカード
    入会条件 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること 満18歳以上(高校生を除く)
    年会費 11,000円(税込) 永年無料
    通常ポイント還元率 1.0% 1.0%
    国際ブランド VISA/MasterCard VISA/MasterCard
    海外旅行傷害保険(本会員) 最大1億円
    国内旅行傷害保険(本会員) 5,000万円
    ショッピング保険 年間最大300万円 年間最大100万円
    ポイント名 dポイント dポイント
    カード特典 dカードケータイ補償、日本国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料、dカード GOLD年間利用額特典 dカードケータイ補償

    dカードGOLDはゴールドランクのクレジットカードです。年会費も一般ランクのdカードと比べて高額です。年会費が高額なため、付帯サービスや特典などの充実度も高いです。

    dカードGOLDの年会費

    dカードGOLDの年会費は11,000円(税込)です。他社カードでよく見かける「初年度無料」「前年度に1度でも利用すれば次年度無料」などの優遇はありません。

    普段からカードの利用頻度が高く、ポイントを貯めている方であれば問題ないですが、利用方法次第では年会費の元を取れない場合もあるので注意してください。

    dカードGOLDの家族カードの特徴

    dカードGOLDの家族カードを発行する場合、1枚目は年会費無料、2枚目以降1,100円(税込)/枚となり、最大3枚まで作成可能です。

    家族カードでは、dカード GOLD本会員と同様のサービスを利用できます。クレジット機能だけでなく、dカードケータイ補償をはじめ、お買物あんしん保険なども適用対象です。

    dカード GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様、およびご両親が発行可能で、インターネット、spモード、家族カード入会申込書(郵送)で申し込みできます。

    dカード GOLDのポイント還元率・ポイント交換先

    dカード GOLDの通常ポイント還元率は1.0%です。

    そのほかにお得にポイントを獲得できる方法、貯めたポイントの交換先をチェックしていきましょう。

    ドコモユーザーに10%ポイント還元

    dカード GOLDの本会員、家族会員ともにドコモの携帯電話の利用料金1,000円ごとに10%のポイントが還元されます。

    また、ドコモ光などドコモ関連サービスの利用料金も10%ポイント還元の対象です。携帯電話とドコモ光の合計10%ポイント還元を合わせることでdカード GOLDの年会費の元が取れる可能性は高いでしょう。

    ドコモサービス月10,000円以上の利用で年会費の元は取れる

    dカード GOLDの年会費11,000円(税込)の元を取りたい場合、毎月10,000円以上の利用が必要です。

    毎月のドコモの携帯電話、およびドコモ光の利用料金が合計10,000円だった場合、1年間(12か月)で12,000ポイントが還元。dカード GOLDの年会費11,000円(税込)を上回るようになります。

    ただし、端末等代金分割支払金、各種手数料などはポイント獲得の対象外となるので注意してください。

    dカード特約店利用でdポイントが貯まる

    dカードの特約店で買い物をすると、通常1%のポイント還元率がさらにアップする特典があります。より効率良くdポイントを貯めたい場合、ぜひ以下で紹介する特約店の利用を心がけてみてください。

    特約店 特典詳細
    ルートインホテルズ、JAL、JALパック、dトラベル、髙島屋、紀伊國屋書店、ドコモオンラインショップ、タワーレコード 決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイント
    クラブメッド、サカイ引越センター 決済ポイントに加えてさらに100円で3ポイント
    JTB、マツモトキヨシ、ビッグエコー 決済ポイントに加えてさらに100円で2ポイント
    ENEOS、三越、伊勢丹 決済ポイントに加えてさらに200円で1ポイント
    日経ビジネス/日経WOMAN 決済ポイントに加えてさらに100円で2~4ポイント

    特約店は上記以外にも多数あるため、詳しくはdカード公式サイト内の特約店一覧をチェックしてみましょう。

    参照:dカード特約店一覧

    dカードアプリでdポイントが貯まる

    dカードアプリをインストールしてdポイントカード番号を設定すれば、dポイントカード用のバーコードが表示されます。

    そして、加盟店での支払いの際に、アプリ内に表示されたバーコードをレジに提示するとdポイントを貯めたり使ったりすることが可能です。

    そのほかにdカードアプリでは、以下のことも確認できます。

    【dカードアプリで確認できること】

    • 毎月の支払い額
    • カードの利用明細
    • dポイント残高
    • キャンペーン情報 など

    貯めたdポイント交換先

    貯まったdポイントの交換先、使いみちは多数ありますが、具体的にどのように使えば良いのでしょうか。
    w
    主な交換先は以下のとおりです。

    【dポイントの交換先】

    • 毎月の携帯料金の支払いに使う
    • ドコモの機種・付属品購入に使う
    • d払いショッピングに使う
    • dポイント特約店で使う
    • dマーケットで使う
    • JALマイルに交換する
    • NEXCO中日本「d-PASA」で利用する
    • スターバックスカードへ交換
    • Pontaポイントへ交換

    このほかにもさまざまな交換先があるので、都合の良い目的に利用しましょう。

    dポイントクラブでポイントを貯める方法

    dポイントクラブはNTTドコモの提供するポイントクラブで、入会金・年会費なども不要です。dカードの利用をはじめ、dカードを提示するだけでもポイントが貯まります。

    dポイントクラブ利用でポイントを貯める方法

    dポイントクラブ利用でポイントを貯める方法はいくつもありますが、おすすめが大手コンビニチェーンのローソンの利用です。

    ほかのポイントサービスの場合、コンビニの利用は200円で1ポイント(0.5%のポイント還元率)なことが多いのですが、ローソンでは100円の支払いにつき1dポイントが付与されます。

    さらにお買い物金額が3%オフになる特典もあり、貯まったdポイントも使えるので便利です。

    dポイントクラブでステージを上げる方法

    dポイントクラブには5つのステージが用意されており、ステージが上がるほど特典内容の充実度が高まります。

    たとえば最上位ランクのプラチナステージになると、ホテルにテーマパークの優待券、レストランのお食事券などが抽選で当たります。さらに映画館やレジャー施設を優待価格で利用できるクーポンがもらえます。

    dポイントクラブのステージは以下のルールで決定します。

    ステージ ドコモ回線利用継続期間またはdポイント獲得数(6か月間累計)
    1st(ファースト) 4年未満 / 600ポイント未満
    2nd(セカンド) 4年以上 / 600ポイント以上
    3rd(サード) 8年以上 / 1,800ポイント以上
    4th(フォース) 10年以上 / 3,000ポイント以上
    Pt(プラチナ) 15年以上 / 10,000ポイント以上

    ステージ判定は毎月実施されています。ステージを上げるにはポイントを貯める方法のみです。特約店を積極的に利用してステージランクを上げることを目指しましょう。

    dカードGOLDのトラベルサービス

    dカードGOLDでは、空港ラウンジに海外旅行傷害保険の付帯をはじめ、さまざまなトラベルサービスを利用できます。

    空港ラウンジ利用無料

    dカード GOLDの会員限定サービスに空港ラウンジの利用があります。

    以下の国内、ハワイの主要空港ラウンジが無料で利用できるので参考にしてください。

    • 北海道
      新千歳空港:スーパーラウンジ/North Lounge
      函館空港:ビジネスラウンジ A Spring
      旭川空港:ラウンジ大雪(TAISETSU)

    • 東北
      青森空港:エアポートラウンジ
      秋田空港:ロイヤルスカイ
      仙台空港:ビジネスラウンジEAST SIDE

    • 関東
      成田国際空港 :IASS EXECUTIVE LOUNGE
      羽田空港:エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/SKY LOUNGE SOUTH/POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH

    • 東海
      中部国際空港:プレミアムラウンジ セントレア
      富士山静岡空港:YOUR LOUNGE

    • 北陸
      新潟空港:エアリウムラウンジ
      富山空港:ラウンジ らいちょう
      小松空港:スカイラウンジ白山

    • 関西
      伊丹空港:ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
      関西国際空港:カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
      神戸空港:ラウンジ 神戸

    • 中国
      岡山空港:ラウンジ マスカット
      広島空港:ビジネスラウンジ
      米子空港:ラウンジ DAISEN
      山口宇部空港:ラウンジ きらら
      出雲縁結び空港:エアポートラウンジ

    • 四国
      徳島空港:エアポートラウンジ ヴォルティス
      高松空港:讃岐
      松山空港:ビジネスラウンジ/スカイラウンジ

    • 九州・沖縄
      新北九州空港:ラウンジ ひまわり
      福岡空港:くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
      大分空港:ラウンジ くにさき
      長崎空港:ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
      熊本空港:ラウンジ「ASO」
      宮崎空港:ブーゲンラウンジ ひなた
      鹿児島空港:スカイラウンジ 菜の花
      那覇空港:ラウンジ 華 ~hana~

    • ハワイ
      ダニエル・K・イノウエ国際空港:IASS HAWAII LOUNGE

    最高補償額1億円の海外・国内旅行傷害保険

    保険選びで重要なのが補償額ですが、dカードGOLDでは最高1億円の海外旅行保険が付帯しています。

    具体的な補償内容は以下です。

    海外旅行傷害保険
    本人会員/家族会員 本人会員の家族
    傷害死亡 1億円(旅行費用をdカード GOLDで支払った場合)5,000万円(旅行費用をdカード GOLDで支払っていない場合) 1,000万円
    傷害後遺障がい 程度により400万円~1億円(旅行費用をdカード GOLDで支払った場合)、200~5,000万円(旅行費用をdカード GOLDで支払っていない場合) 程度により40万円~1,000万円
    傷害・疾病治療費用(一事故/一疾病の限度額) 300万円 50万円
    賠償責任(一事故の限度額) 5,000万円 1,000万円
    携行品損害(年間限度額) 最高50万円/盗難時30万円(一事故あたりの自己負担額3,000円) 15万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
    救援者費用(年間限度額) 500万円 50万円

    海外旅行傷害保険で補償対象となるのは「自宅を出てから帰国して自宅に帰るまで」「日本を出国する日の前日午前0時から日本に入国した日の翌日午後12時までの間」となります。

    また、出発の翌日から最大90日目までという旅行期間の限度もあるため、長期の旅行をする方は注意してください。

    また国内旅行傷害保険の補償内容は以下です。

    国内旅行傷害保険
    項目 補償内容
    死亡後遺障害 5,000万円
    入院保険金日額 5,000円
    通院保険金 3.000円
    手術保険金 最大50,000円
    航空遅延保険 最大60,000円

    VJデスク

    dカードGOLDユーザーが海外に行く際に利用したいサービスが「VJデスク」です。

    VJデスクは世界各国に現地デスクがあり、現地事情に精通したスタッフが日本語で24時間・年中無休・無料にて旅のサポートをしてくれます。

    なお、利用できる主なサービスは以下の4つです。

    【VJデスクのサービス】

    • インフォメーションサービス:現地の最新情報やホテル・レストランの紹介、交通機関などの情報案内
    • 各種予約サービス:レストラン、オプショナルツアー、レンタカーをはじめ、各種チケットの予約と手配
    • アシスタンスサービス:通訳にガイドの手配、旅行や出張のお手伝い
    • エマージェンシーサービス:カードやパスポートの紛失、盗難などの緊急時のサポート

    海外旅行中に困りごとがあった際はぜひ利用してください。

    dカード GOLDのメリット

    dカード GOLDにはどんなメリットがあるのかをチェックしていきましょう。

    最大10万円のケータイ補償

    dカード GOLDでは、利用する携帯電話が購入から3年以内に紛失・盗難、水濡れや全損などで修理不能となった場合、新しい携帯端末代の購入費用として最大10万円補償されます。

    一般カードのdカードでは最大1万円、購入から1年間しか補償されませんが、dカード GOLDは3年間、最大10万円となるため安心です。

    dカードGOLD年間利用額特典

    dカード GOLDの前年度年間利用額累計が100万円(税込)以上、200万円(税込)以上の場合、それぞれに11,000円相当、22,000円相当の選べる特典が進呈されます。

    進呈される特典は以下のようになり、本会員の契約住所にダイレクトメールが届きます。

    • ケータイ購入割引クーポン
    • d fashionクーポン
    • d トラベルクーポン
    • dショッピングクーポン
    • dデリバリークーポン
    • dミールキットクーポン
    • メルカリクーポン

    ダイレクトメールを受け取ったら専用ページから特典を選んで利用してください。

    お買い物あんしん保険

    dカード GOLDを使って購入した商品が盗難・破損した場合、購入日から起算して90日間までであれば「お買い物あんしん保険」による補償が受けられます。

    購入場所や支払い方法なども関係ありません。ただし、補償額は年間300万円までとなり、自己負担額は1事故あたり3,000円となります。

    dカード GOLDをApple Payに設定することでiD決済ができる

    dカード GOLDをiPhoneのApple Payに設定することで、電子マネーのiDが利用できます。店頭にiDのマークがあればiD決済ができるので、確認して対応可能であれば設置端末にiPhoneをかざして支払いを済ませましょう。

    【iDが利用できるショップ】

    • スーパー、ショッピングセンター
    • グルメ
    • 本、CD、DVD
    • 家電、ドコモショップ
    • 宿泊、レジャー
    • ドラッグストア
    • タクシー、バス
    • カーライフ
    • その他ショッピング

    iDはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどの大手コンビニをはじめ、様々なショップで利用できます。

    dカード GOLDのデメリット

    dカード GOLDには、メリットだけでなくデメリットもあります。

    年会費11,000円(税込)と高額

    dカード GOLDの年会費は11,000円(税込)です。すでに解説したように新規入会特典や条件達成による優遇はないため、初年度より年会費の支払いをしなくてはなりません。

    クレジットカードの維持コストは極力おさえたいと考える方にはデメリットとなる点ですが、dカード GOLDにはドコモの携帯電話、ドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されるメリットがあります。

    獲得できるポイントによって年会費の支払い分を補えますから、毎月の利用の仕方次第でそれほど大きなデメリットにはならないでしょう。

    10%ポイント還元の支払い対象が限定される

    dカード GOLDの10%ポイント還元は魅力かつメリットですが、対象が限定されるデメリットもあります。

    【10%ポイント還元の対象支払い】

    • 基本使用料
    • 通話料
    • 通信料
    • 付加機能使用料の

    仮に毎月の携帯電話料金に10,000円支払っていても、全額にあたる1,000ポイントが必ず還元されるわけではないので、注意が必要です。

    端末購入費用、端末の割賦払いの料金はポイント還元の対象外となります。

    1,000円(税別)につき100ポイント還元のため切り捨てられるポイントが多い

    dカード GOLDでは、ドコモの携帯電話とドコモ光の利用料金1,000円あたり10%のポイントが還元されます。

    しかし、注意したいのが1,000円以上でないとポイント付与対象にならないことです。もし、対象料金が5,900円だった場合、還元されるのは500ポイントとなり、900円分は切り捨てとなります。

    使い方にもよりますが、年間計算で1,000ポイントくらいは損をしてしまう可能性もあるでしょう。

    ドコモサービス以外ではポイント還元率は1.0%。dカードと同還元率

    ドコモ関連サービス以外での支払いを除いた、「dカード GOLD」と「dカード」の還元率は1.0%で同還元率です。100円の支払いで1ポイント付与となります。

    【年会費の比較】
    - dカード GOLD:年会費11,000円(税込み)
    - dカード:年会費無料

    dカード GOLDの年会費が高額にも関わらず、ポイント還元率が1.0%で同率な点はデメリットといえます。

    JCB・American Expressブランドは選べない

    dカード GOLDで選べる国際ブランドはVISAかMasterCardのみです。

    日本唯一の国際ブランドでもあるJCB、富裕層に人気で付帯サービスや特典内容の充実度が高いAmerican Expressは選べません。

    VISA、MasterCard以外の国際ブランドにこだわるのであれば、ほかのクレジットカードを持つしか方法はない点もデメリットです。

    dカード GOLDの申し込み方法・審査基準

    dカード GOLDに実際に申し込みをする前に、申込み方法や審査基準をチェックしておきましょう。

    dカード GOLDの申し込み方法

    dカード GOLDの申し込み方法は以下の3つのいずれかの方法で手続きを進めましょう。

    1. インターネット(オンライン)
    2. 郵送
    3. ドコモショップ店頭

    「1日でも早くカードがほしい」という場合は、インターネット(オンライン)からの申込みがおすすめです。

    9時~19時50分の間に引き落とし口座の設定を含む手続きが完了すれば、カードお申込み完了から最短5分で入会審査が完了します。

    dカード GOLDの審査基準

    dカード GOLDの審査基準は開示されておらず難易度は不明です。

    ゴールドカードのため、年会費無料の一般カードと比較すると審査通過難易度が高い可能性もあります。しかし、審査を厳しくしすぎてはカード会員を増やせません。

    そのため以下の入会条件を満たしていること、そのほかに個人信用情報の中のクレヒスと呼ばれる、これまでの借金の利用履歴に問題がないこと、現時点における他社からの借入残高や件数が多すぎなければ、審査通過の可能性は見えてくるでしょう。

    【dカード GOLDの審査基準】

    • 満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入がある
    • 個人名義である
    • 本人名義の口座をお支払い口座として設定する
    • そのほかにドコモが定める条件を満たすこと

    なお、dカード GOLDは本人に安定収入がなくても、配偶者などに収入があれば申し込みできます。

    dカードGOLDの審査を通りやすくする方法

    dカード GOLDの審査通過は、以下の3つ方法で上がる可能性があります。

    入会条件を満たしていることが大前提ですが、そのほかに審査通過率がアップするためのコツも取り入れてみましょう。

    • 短期間に複数件のクレジットカードに申し込みをしない
    • キャッシング枠に申し込まない、もしくは希望金額を減らして申し込む
    • 申し込み時の申請内容に誤り、虚偽がないことに注意する

    特に注意したいのが申し込み時の申請内容に誤り、虚偽がないことです。

    審査通過の可能性を上げたいがために、年収や勤続年数などを偽りたくなるかもしれません。しかし、誤りや虚偽が発覚すればその時点で審査落ちしますし、審査通過後であればカード契約を解除される場合もあります。

    dカード GOLDのよくあるFAQ

    最後にdカード GOLDのよくあるFAQを紹介します。

    dカードからdカード GOLDにアップグレードする方法

    dカードからdカード GOLDにアップグレードしたい場合、dカード GOLD公式サイトにアクセスします。

    そして、dカードからアップグレードという赤いタブを選んだら、以下で紹介する流れで手続きを進めましょう。

    【dカード GOLDへのアップグレード手順】

    1.dアカウントIDとパスワードを入力して「パスワード確認」を選択
    2.クレジットカードの番号を確認後、暗証番号を入力して「次へ」
    3.同意事項を読んだら、チェックを入れて「同意する」を選択
    4.基本情報の入力画面に進んだら必要事項を入力
    5.最後に確認画面に移るので間違いがなければ「申込み」ボタンを選択

    現在使っているdカードは、dカード GOLDを受け取ったらハサミなどで切断後に破棄してください。

    また、カード番号もゴールドカード専用の番号に変更となるため、支払い方法にdカードを登録している場合は変更手続きが必要です。

    dカード GOLDの解約方法とは?

    dカード GOLDを解約する場合、手続きは以下のdカード ゴールドデスクに電話をしておこないます。

    dカード ゴールドデスク

    ドコモの携帯電話から:(局番なし)*9010(通話料無料)
    一般電話などから:0120-700-360(通話料無料)
    受付時間:午前10:00~午後8:00(年中無休)

    違約金や解約手数料などはありません。いつでも好きなタイミングで解約できます。

    dカード GOLDの紛失・不正利用時の問い合わせ先

    dカード GOLDに関する問い合わせは、dカード ゴールドデスクに連絡しましょう。

    また、dカード GOLDを紛失したり盗難の被害に遭ったりした場合は、以下の電話番号に問い合わせてください。

    • 受付電話番号(国内):0120-159-360(携帯電話、PHSからも利用可能)
    • 受付電話番号(海外):ユニバーサルナンバー用国際電話識別番号 -800-00300-360、または 滞在国の国際電話アクセス番号 -81-3-5510-2360

    いずれも24時間、年中無休にて対応しています。

    問い合わせが済んだら、 dカード GOLDを利用停止にして、さらに警察署に紛失・盗難の届け出を出しましょう。その後、カード会社が被害状況に関する調査をおこないます。

    そして、被害が認められれば保険の補償対象となり、さらに新しいカードが送られてきます。

    dカード GOLDの再発行手数料

    dカード GOLDを再発行に手数料は発生しません。

    なお、汚れや傷などが理由で再発行する場合はカード番号の変更はありませんが、紛失や盗難による再発行時はカード番号が変更となります。

    まとめ

    ドコモの携帯電話を持っている方にとって、dカード GOLDはメリットの多いゴールドカードです。デメリットもわずかにありますが、それ以上にメリットを得られるでしょう。

    本記事を参考に、ぜひ導入を前向きに検討してみてください。

    ※ポイント還元率は、Money Forward Mall独自の基準で算出しています。 ※当社は掲載情報につき万全の保証を致しかね、責任を負いません。正確な情報は各社のホームページをご確認ください。 ※お申し込みの際は各社のホームページの注意事項や規約等を必ずご確認ください。
  • ポイント種別

    dポイント

    付帯保険

    海外旅行、国内旅行、ショッピング

    追加カード

    ETCカード、家族カード

    電子マネー

    iD

    交換マイル

    JAL

    ポイント種別

    dポイント

    追加カード

    ETCカード、家族カード

    交換マイル

    JAL

    付帯保険

    海外旅行、国内旅行、ショッピング

    電子マネー

    iD

  • 特徴
    即日発行
    ETC
    ポイント
    モール
    ゴールド
    カード
    ANA
    マイル
    JAL
    マイル
  • 国際ブランド
お申込みはこちら(外部サイトに繋がります)

特徴

「ドコモのスマートフォンを買っているからdカード GOLDが気になる」
「人気の高いdカード GOLDについて知りたい」

dカード GOLDの契約数は、2018年4月に400万件、そして2020年に685万件を突破しました。しかし、なぜここまでの人気を得ているのかの理由がわからない方もいるかと思います。

本記事では、dカード GOLDの様々なメリット・デメリットをまとめました。dカード GOLDの申込みを検討している方は、参考にしてください。

dカード GOLDの特徴

最初にdカード GOLDの特徴として、以下の内容をお伝えします。

  • dカードGOLDとdカードの比較
  • dカードGOLDの年会費
  • dカードGOLDの家族カードの特徴

dカードGOLDとdカードの比較

NTTドコモの発行するクレジットカードには、dカードGOLD以外に一般ランクのdカードがあります。

まず、この2種類のカードにどんな違いがあるのかを一覧にしたので比較していきましょう.

項目 dカードGOLD dカード
入会条件 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること 満18歳以上(高校生を除く)
年会費 11,000円(税込) 永年無料
通常ポイント還元率 1.0% 1.0%
国際ブランド VISA/MasterCard VISA/MasterCard
海外旅行傷害保険(本会員) 最大1億円
国内旅行傷害保険(本会員) 5,000万円
ショッピング保険 年間最大300万円 年間最大100万円
ポイント名 dポイント dポイント
カード特典 dカードケータイ補償、日本国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料、dカード GOLD年間利用額特典 dカードケータイ補償

dカードGOLDはゴールドランクのクレジットカードです。年会費も一般ランクのdカードと比べて高額です。年会費が高額なため、付帯サービスや特典などの充実度も高いです。

dカードGOLDの年会費

dカードGOLDの年会費は11,000円(税込)です。他社カードでよく見かける「初年度無料」「前年度に1度でも利用すれば次年度無料」などの優遇はありません。

普段からカードの利用頻度が高く、ポイントを貯めている方であれば問題ないですが、利用方法次第では年会費の元を取れない場合もあるので注意してください。

dカードGOLDの家族カードの特徴

dカードGOLDの家族カードを発行する場合、1枚目は年会費無料、2枚目以降1,100円(税込)/枚となり、最大3枚まで作成可能です。

家族カードでは、dカード GOLD本会員と同様のサービスを利用できます。クレジット機能だけでなく、dカードケータイ補償をはじめ、お買物あんしん保険なども適用対象です。

dカード GOLD会員と生計を共にする満18歳以上(高校生は除く)の配偶者、お子様、およびご両親が発行可能で、インターネット、spモード、家族カード入会申込書(郵送)で申し込みできます。

dカード GOLDのポイント還元率・ポイント交換先

dカード GOLDの通常ポイント還元率は1.0%です。

そのほかにお得にポイントを獲得できる方法、貯めたポイントの交換先をチェックしていきましょう。

ドコモユーザーに10%ポイント還元

dカード GOLDの本会員、家族会員ともにドコモの携帯電話の利用料金1,000円ごとに10%のポイントが還元されます。

また、ドコモ光などドコモ関連サービスの利用料金も10%ポイント還元の対象です。携帯電話とドコモ光の合計10%ポイント還元を合わせることでdカード GOLDの年会費の元が取れる可能性は高いでしょう。

ドコモサービス月10,000円以上の利用で年会費の元は取れる

dカード GOLDの年会費11,000円(税込)の元を取りたい場合、毎月10,000円以上の利用が必要です。

毎月のドコモの携帯電話、およびドコモ光の利用料金が合計10,000円だった場合、1年間(12か月)で12,000ポイントが還元。dカード GOLDの年会費11,000円(税込)を上回るようになります。

ただし、端末等代金分割支払金、各種手数料などはポイント獲得の対象外となるので注意してください。

dカード特約店利用でdポイントが貯まる

dカードの特約店で買い物をすると、通常1%のポイント還元率がさらにアップする特典があります。より効率良くdポイントを貯めたい場合、ぜひ以下で紹介する特約店の利用を心がけてみてください。

特約店 特典詳細
ルートインホテルズ、JAL、JALパック、dトラベル、髙島屋、紀伊國屋書店、ドコモオンラインショップ、タワーレコード 決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイント
クラブメッド、サカイ引越センター 決済ポイントに加えてさらに100円で3ポイント
JTB、マツモトキヨシ、ビッグエコー 決済ポイントに加えてさらに100円で2ポイント
ENEOS、三越、伊勢丹 決済ポイントに加えてさらに200円で1ポイント
日経ビジネス/日経WOMAN 決済ポイントに加えてさらに100円で2~4ポイント

特約店は上記以外にも多数あるため、詳しくはdカード公式サイト内の特約店一覧をチェックしてみましょう。

参照:dカード特約店一覧

dカードアプリでdポイントが貯まる

dカードアプリをインストールしてdポイントカード番号を設定すれば、dポイントカード用のバーコードが表示されます。

そして、加盟店での支払いの際に、アプリ内に表示されたバーコードをレジに提示するとdポイントを貯めたり使ったりすることが可能です。

そのほかにdカードアプリでは、以下のことも確認できます。

【dカードアプリで確認できること】

  • 毎月の支払い額
  • カードの利用明細
  • dポイント残高
  • キャンペーン情報 など

貯めたdポイント交換先

貯まったdポイントの交換先、使いみちは多数ありますが、具体的にどのように使えば良いのでしょうか。
w
主な交換先は以下のとおりです。

【dポイントの交換先】

  • 毎月の携帯料金の支払いに使う
  • ドコモの機種・付属品購入に使う
  • d払いショッピングに使う
  • dポイント特約店で使う
  • dマーケットで使う
  • JALマイルに交換する
  • NEXCO中日本「d-PASA」で利用する
  • スターバックスカードへ交換
  • Pontaポイントへ交換

このほかにもさまざまな交換先があるので、都合の良い目的に利用しましょう。

dポイントクラブでポイントを貯める方法

dポイントクラブはNTTドコモの提供するポイントクラブで、入会金・年会費なども不要です。dカードの利用をはじめ、dカードを提示するだけでもポイントが貯まります。

dポイントクラブ利用でポイントを貯める方法

dポイントクラブ利用でポイントを貯める方法はいくつもありますが、おすすめが大手コンビニチェーンのローソンの利用です。

ほかのポイントサービスの場合、コンビニの利用は200円で1ポイント(0.5%のポイント還元率)なことが多いのですが、ローソンでは100円の支払いにつき1dポイントが付与されます。

さらにお買い物金額が3%オフになる特典もあり、貯まったdポイントも使えるので便利です。

dポイントクラブでステージを上げる方法

dポイントクラブには5つのステージが用意されており、ステージが上がるほど特典内容の充実度が高まります。

たとえば最上位ランクのプラチナステージになると、ホテルにテーマパークの優待券、レストランのお食事券などが抽選で当たります。さらに映画館やレジャー施設を優待価格で利用できるクーポンがもらえます。

dポイントクラブのステージは以下のルールで決定します。

ステージ ドコモ回線利用継続期間またはdポイント獲得数(6か月間累計)
1st(ファースト) 4年未満 / 600ポイント未満
2nd(セカンド) 4年以上 / 600ポイント以上
3rd(サード) 8年以上 / 1,800ポイント以上
4th(フォース) 10年以上 / 3,000ポイント以上
Pt(プラチナ) 15年以上 / 10,000ポイント以上

ステージ判定は毎月実施されています。ステージを上げるにはポイントを貯める方法のみです。特約店を積極的に利用してステージランクを上げることを目指しましょう。

dカードGOLDのトラベルサービス

dカードGOLDでは、空港ラウンジに海外旅行傷害保険の付帯をはじめ、さまざまなトラベルサービスを利用できます。

空港ラウンジ利用無料

dカード GOLDの会員限定サービスに空港ラウンジの利用があります。

以下の国内、ハワイの主要空港ラウンジが無料で利用できるので参考にしてください。

  • 北海道
    新千歳空港:スーパーラウンジ/North Lounge
    函館空港:ビジネスラウンジ A Spring
    旭川空港:ラウンジ大雪(TAISETSU)

  • 東北
    青森空港:エアポートラウンジ
    秋田空港:ロイヤルスカイ
    仙台空港:ビジネスラウンジEAST SIDE

  • 関東
    成田国際空港 :IASS EXECUTIVE LOUNGE
    羽田空港:エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/SKY LOUNGE SOUTH/POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH

  • 東海
    中部国際空港:プレミアムラウンジ セントレア
    富士山静岡空港:YOUR LOUNGE

  • 北陸
    新潟空港:エアリウムラウンジ
    富山空港:ラウンジ らいちょう
    小松空港:スカイラウンジ白山

  • 関西
    伊丹空港:ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
    関西国際空港:カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
    神戸空港:ラウンジ 神戸

  • 中国
    岡山空港:ラウンジ マスカット
    広島空港:ビジネスラウンジ
    米子空港:ラウンジ DAISEN
    山口宇部空港:ラウンジ きらら
    出雲縁結び空港:エアポートラウンジ

  • 四国
    徳島空港:エアポートラウンジ ヴォルティス
    高松空港:讃岐
    松山空港:ビジネスラウンジ/スカイラウンジ

  • 九州・沖縄
    新北九州空港:ラウンジ ひまわり
    福岡空港:くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
    大分空港:ラウンジ くにさき
    長崎空港:ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
    熊本空港:ラウンジ「ASO」
    宮崎空港:ブーゲンラウンジ ひなた
    鹿児島空港:スカイラウンジ 菜の花
    那覇空港:ラウンジ 華 ~hana~

  • ハワイ
    ダニエル・K・イノウエ国際空港:IASS HAWAII LOUNGE

最高補償額1億円の海外・国内旅行傷害保険

保険選びで重要なのが補償額ですが、dカードGOLDでは最高1億円の海外旅行保険が付帯しています。

具体的な補償内容は以下です。

海外旅行傷害保険
本人会員/家族会員 本人会員の家族
傷害死亡 1億円(旅行費用をdカード GOLDで支払った場合)5,000万円(旅行費用をdカード GOLDで支払っていない場合) 1,000万円
傷害後遺障がい 程度により400万円~1億円(旅行費用をdカード GOLDで支払った場合)、200~5,000万円(旅行費用をdカード GOLDで支払っていない場合) 程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用(一事故/一疾病の限度額) 300万円 50万円
賠償責任(一事故の限度額) 5,000万円 1,000万円
携行品損害(年間限度額) 最高50万円/盗難時30万円(一事故あたりの自己負担額3,000円) 15万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用(年間限度額) 500万円 50万円

海外旅行傷害保険で補償対象となるのは「自宅を出てから帰国して自宅に帰るまで」「日本を出国する日の前日午前0時から日本に入国した日の翌日午後12時までの間」となります。

また、出発の翌日から最大90日目までという旅行期間の限度もあるため、長期の旅行をする方は注意してください。

また国内旅行傷害保険の補償内容は以下です。

国内旅行傷害保険
項目 補償内容
死亡後遺障害 5,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金 3.000円
手術保険金 最大50,000円
航空遅延保険 最大60,000円

VJデスク

dカードGOLDユーザーが海外に行く際に利用したいサービスが「VJデスク」です。

VJデスクは世界各国に現地デスクがあり、現地事情に精通したスタッフが日本語で24時間・年中無休・無料にて旅のサポートをしてくれます。

なお、利用できる主なサービスは以下の4つです。

【VJデスクのサービス】

  • インフォメーションサービス:現地の最新情報やホテル・レストランの紹介、交通機関などの情報案内
  • 各種予約サービス:レストラン、オプショナルツアー、レンタカーをはじめ、各種チケットの予約と手配
  • アシスタンスサービス:通訳にガイドの手配、旅行や出張のお手伝い
  • エマージェンシーサービス:カードやパスポートの紛失、盗難などの緊急時のサポート

海外旅行中に困りごとがあった際はぜひ利用してください。

dカード GOLDのメリット

dカード GOLDにはどんなメリットがあるのかをチェックしていきましょう。

最大10万円のケータイ補償

dカード GOLDでは、利用する携帯電話が購入から3年以内に紛失・盗難、水濡れや全損などで修理不能となった場合、新しい携帯端末代の購入費用として最大10万円補償されます。

一般カードのdカードでは最大1万円、購入から1年間しか補償されませんが、dカード GOLDは3年間、最大10万円となるため安心です。

dカードGOLD年間利用額特典

dカード GOLDの前年度年間利用額累計が100万円(税込)以上、200万円(税込)以上の場合、それぞれに11,000円相当、22,000円相当の選べる特典が進呈されます。

進呈される特典は以下のようになり、本会員の契約住所にダイレクトメールが届きます。

  • ケータイ購入割引クーポン
  • d fashionクーポン
  • d トラベルクーポン
  • dショッピングクーポン
  • dデリバリークーポン
  • dミールキットクーポン
  • メルカリクーポン

ダイレクトメールを受け取ったら専用ページから特典を選んで利用してください。

お買い物あんしん保険

dカード GOLDを使って購入した商品が盗難・破損した場合、購入日から起算して90日間までであれば「お買い物あんしん保険」による補償が受けられます。

購入場所や支払い方法なども関係ありません。ただし、補償額は年間300万円までとなり、自己負担額は1事故あたり3,000円となります。

dカード GOLDをApple Payに設定することでiD決済ができる

dカード GOLDをiPhoneのApple Payに設定することで、電子マネーのiDが利用できます。店頭にiDのマークがあればiD決済ができるので、確認して対応可能であれば設置端末にiPhoneをかざして支払いを済ませましょう。

【iDが利用できるショップ】

  • スーパー、ショッピングセンター
  • グルメ
  • 本、CD、DVD
  • 家電、ドコモショップ
  • 宿泊、レジャー
  • ドラッグストア
  • タクシー、バス
  • カーライフ
  • その他ショッピング

iDはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどの大手コンビニをはじめ、様々なショップで利用できます。

dカード GOLDのデメリット

dカード GOLDには、メリットだけでなくデメリットもあります。

年会費11,000円(税込)と高額

dカード GOLDの年会費は11,000円(税込)です。すでに解説したように新規入会特典や条件達成による優遇はないため、初年度より年会費の支払いをしなくてはなりません。

クレジットカードの維持コストは極力おさえたいと考える方にはデメリットとなる点ですが、dカード GOLDにはドコモの携帯電話、ドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されるメリットがあります。

獲得できるポイントによって年会費の支払い分を補えますから、毎月の利用の仕方次第でそれほど大きなデメリットにはならないでしょう。

10%ポイント還元の支払い対象が限定される

dカード GOLDの10%ポイント還元は魅力かつメリットですが、対象が限定されるデメリットもあります。

【10%ポイント還元の対象支払い】

  • 基本使用料
  • 通話料
  • 通信料
  • 付加機能使用料の

仮に毎月の携帯電話料金に10,000円支払っていても、全額にあたる1,000ポイントが必ず還元されるわけではないので、注意が必要です。

端末購入費用、端末の割賦払いの料金はポイント還元の対象外となります。

1,000円(税別)につき100ポイント還元のため切り捨てられるポイントが多い

dカード GOLDでは、ドコモの携帯電話とドコモ光の利用料金1,000円あたり10%のポイントが還元されます。

しかし、注意したいのが1,000円以上でないとポイント付与対象にならないことです。もし、対象料金が5,900円だった場合、還元されるのは500ポイントとなり、900円分は切り捨てとなります。

使い方にもよりますが、年間計算で1,000ポイントくらいは損をしてしまう可能性もあるでしょう。

ドコモサービス以外ではポイント還元率は1.0%。dカードと同還元率

ドコモ関連サービス以外での支払いを除いた、「dカード GOLD」と「dカード」の還元率は1.0%で同還元率です。100円の支払いで1ポイント付与となります。

【年会費の比較】
- dカード GOLD:年会費11,000円(税込み)
- dカード:年会費無料

dカード GOLDの年会費が高額にも関わらず、ポイント還元率が1.0%で同率な点はデメリットといえます。

JCB・American Expressブランドは選べない

dカード GOLDで選べる国際ブランドはVISAかMasterCardのみです。

日本唯一の国際ブランドでもあるJCB、富裕層に人気で付帯サービスや特典内容の充実度が高いAmerican Expressは選べません。

VISA、MasterCard以外の国際ブランドにこだわるのであれば、ほかのクレジットカードを持つしか方法はない点もデメリットです。

dカード GOLDの申し込み方法・審査基準

dカード GOLDに実際に申し込みをする前に、申込み方法や審査基準をチェックしておきましょう。

dカード GOLDの申し込み方法

dカード GOLDの申し込み方法は以下の3つのいずれかの方法で手続きを進めましょう。

  1. インターネット(オンライン)
  2. 郵送
  3. ドコモショップ店頭

「1日でも早くカードがほしい」という場合は、インターネット(オンライン)からの申込みがおすすめです。

9時~19時50分の間に引き落とし口座の設定を含む手続きが完了すれば、カードお申込み完了から最短5分で入会審査が完了します。

dカード GOLDの審査基準

dカード GOLDの審査基準は開示されておらず難易度は不明です。

ゴールドカードのため、年会費無料の一般カードと比較すると審査通過難易度が高い可能性もあります。しかし、審査を厳しくしすぎてはカード会員を増やせません。

そのため以下の入会条件を満たしていること、そのほかに個人信用情報の中のクレヒスと呼ばれる、これまでの借金の利用履歴に問題がないこと、現時点における他社からの借入残高や件数が多すぎなければ、審査通過の可能性は見えてくるでしょう。

【dカード GOLDの審査基準】

  • 満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入がある
  • 個人名義である
  • 本人名義の口座をお支払い口座として設定する
  • そのほかにドコモが定める条件を満たすこと

なお、dカード GOLDは本人に安定収入がなくても、配偶者などに収入があれば申し込みできます。

dカードGOLDの審査を通りやすくする方法

dカード GOLDの審査通過は、以下の3つ方法で上がる可能性があります。

入会条件を満たしていることが大前提ですが、そのほかに審査通過率がアップするためのコツも取り入れてみましょう。

  • 短期間に複数件のクレジットカードに申し込みをしない
  • キャッシング枠に申し込まない、もしくは希望金額を減らして申し込む
  • 申し込み時の申請内容に誤り、虚偽がないことに注意する

特に注意したいのが申し込み時の申請内容に誤り、虚偽がないことです。

審査通過の可能性を上げたいがために、年収や勤続年数などを偽りたくなるかもしれません。しかし、誤りや虚偽が発覚すればその時点で審査落ちしますし、審査通過後であればカード契約を解除される場合もあります。

dカード GOLDのよくあるFAQ

最後にdカード GOLDのよくあるFAQを紹介します。

dカードからdカード GOLDにアップグレードする方法

dカードからdカード GOLDにアップグレードしたい場合、dカード GOLD公式サイトにアクセスします。

そして、dカードからアップグレードという赤いタブを選んだら、以下で紹介する流れで手続きを進めましょう。

【dカード GOLDへのアップグレード手順】

1.dアカウントIDとパスワードを入力して「パスワード確認」を選択
2.クレジットカードの番号を確認後、暗証番号を入力して「次へ」
3.同意事項を読んだら、チェックを入れて「同意する」を選択
4.基本情報の入力画面に進んだら必要事項を入力
5.最後に確認画面に移るので間違いがなければ「申込み」ボタンを選択

現在使っているdカードは、dカード GOLDを受け取ったらハサミなどで切断後に破棄してください。

また、カード番号もゴールドカード専用の番号に変更となるため、支払い方法にdカードを登録している場合は変更手続きが必要です。

dカード GOLDの解約方法とは?

dカード GOLDを解約する場合、手続きは以下のdカード ゴールドデスクに電話をしておこないます。

dカード ゴールドデスク

ドコモの携帯電話から:(局番なし)*9010(通話料無料)
一般電話などから:0120-700-360(通話料無料)
受付時間:午前10:00~午後8:00(年中無休)

違約金や解約手数料などはありません。いつでも好きなタイミングで解約できます。

dカード GOLDの紛失・不正利用時の問い合わせ先

dカード GOLDに関する問い合わせは、dカード ゴールドデスクに連絡しましょう。

また、dカード GOLDを紛失したり盗難の被害に遭ったりした場合は、以下の電話番号に問い合わせてください。

  • 受付電話番号(国内):0120-159-360(携帯電話、PHSからも利用可能)
  • 受付電話番号(海外):ユニバーサルナンバー用国際電話識別番号 -800-00300-360、または 滞在国の国際電話アクセス番号 -81-3-5510-2360

いずれも24時間、年中無休にて対応しています。

問い合わせが済んだら、 dカード GOLDを利用停止にして、さらに警察署に紛失・盗難の届け出を出しましょう。その後、カード会社が被害状況に関する調査をおこないます。

そして、被害が認められれば保険の補償対象となり、さらに新しいカードが送られてきます。

dカード GOLDの再発行手数料

dカード GOLDを再発行に手数料は発生しません。

なお、汚れや傷などが理由で再発行する場合はカード番号の変更はありませんが、紛失や盗難による再発行時はカード番号が変更となります。

まとめ

ドコモの携帯電話を持っている方にとって、dカード GOLDはメリットの多いゴールドカードです。デメリットもわずかにありますが、それ以上にメリットを得られるでしょう。

本記事を参考に、ぜひ導入を前向きに検討してみてください。

※ポイント還元率は、Money Forward Mall独自の基準で算出しています。 ※当社は掲載情報につき万全の保証を致しかね、責任を負いません。正確な情報は各社のホームページをご確認ください。 ※お申し込みの際は各社のホームページの注意事項や規約等を必ずご確認ください。


スペック

JALマイル還元率

0.40%

ANAマイル還元率

- %

家族年会費(1人目)

0円(税抜)

家族年会費(2人目以降)

1,000円(税抜)

ETCカード年会費

0円(税抜)

電子マネー

iD

発行期間

最短5日間

締め日

毎月15日

引落日

翌月10日

支払方法

1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い

入会資格

18歳以上

dポイント(有効期限:48ヶ月)

ポイント還元率

1.00% ~ 10.00%

ポイント特約店

・dカードポイントアップモール経由のお買い物で、ポイント最大10.5倍
・ローソン(2倍)、マクドナルド(2倍)、スターバックスコーヒー(4倍)、ドトールコーヒー(4倍)、JAL(2倍)、JTB(3倍)、高島屋(2倍)、伊勢丹(1.5倍)、ENEOS(1.5倍)

付与レート

100円で1ポイント(通常のショッピング)

ポイント交換対象

エクセルシオールカフェ、スターバックスカード、ドトールコーヒーショップ、日本航空、Pontaポイント

交換レート

1ポイントで1円相当(ギフト券や、ポイントなど)

備考

dポイントクラブのステージ
・プラチナ:15年以上(※1)or10,000pt以上(※2)
・4th:10年以上(※1)or 3,000pt以上(※2)
・3rd:8年以上(※1)or 1,800pt以上(※2)
・2nd:4年以上(※1)or 600pt以上(※2)
・1st:4年未満(※1)or 600pt未満(※2)
※1:ドコモ回線継続利用期間
※2:dポイント獲得数(6ヶ月間累計)

海外旅行傷害保険

付帯条件

利用・自動付帯

死亡・後遺障害

最高1億円

傷害治療

300万円限度(1回の事故につき)

疾病治療

300万円限度(1回の病気につき)

携行品損害

50万円限度(1旅行中)

賠償責任

最高5,000万円(1回の事故につき)

救援者費用

500万円

航空機遅延保険

いずれか高い金額を定額で支払い
3万円:宿泊施設の客室料
1万円:交通費or旅行サービス取消料
5,000円:食事代
3万円:手荷物遅延

備考

-

国内旅行傷害保険

付帯条件

自動付帯

死亡・後遺障害

程度により200万円~5,000万円

入院保険金

5,000円(日額)

通院保険金

3,000円(日額)

手術保険金

入院保険金日額の5倍または10倍

携行品損害

-

航空機遅延保険

2万円:乗継遅延による宿泊・食事費用
1万円:手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用
2万円:手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用
1万円:出航遅延・欠航による食事費用

備考

-

ショッピング保険

ショッピング保険

年間補償額:最高300万円
自己負担額:3,000円(1回の事故につき)
補償対象:海外・国内での利用分
補償期間:90日間

備考

-