新規登録

4
2019年2月10日

実店舗があるので、親に勧めやすかったです。

両親が月額基本料900円のガラケーを使っていたのですが、メールで写真データのやり取りを行ったら通信料で10,000円取られたと聞き、あこぎな大手キャリアの価格設定に嫌気がさして、スマホに移行させました。
一緒に住んでいるわけではないので、何を勧めようか考えた結果、実店舗があるイオンモバイルを勧めました。
勧めた1か月後に実家に帰省したら既にスマホに切り替えており、私の両親の場合実店舗があると動きが早くなるので助かると感じました。
グノシーとか余計なアプリが入っていて通知領域がパンパンになっていましたので、無駄なアプリは排除し、LINEをインストールして家族の新しいコミュニケーションの土台ができました。
格安SIMとはいえ、料金プランはやや複雑なようで、親は店員に2回聞いても理解できず、私もパンフレット読みましたが、ちょっと改善の余地があると感じました。そのため、星は1つ減らして4つ星です。

0
JALカードSuica CLUB-Aカード

JALカード

クレジットカード

JALカードSuica CLUB-Aカード

5
2019年1月20日

オプション付けてポイント付与率1%実現

ショッピングマイルプレミアムというオプションをつけることでカード決済時のポイント(マイル)付与率が1%になり、JALマイルをクレジットカードでためる際は最も役に立つカードではないかと思います。
Suicaにクレジットチャージをすることで、電車でも効率的にマイルをためることができます。
このメリットは強力で、私は関西在住ですが、関西でも電車やバスはSuica(モバイルSuica)で乗っています。
また、ファミリーマート等、ポイント2倍と特約店もあり、これらを積極的に使うことで、さらに効率よくマイルをためることができます。

0
ダイナースクラブカード

三井住友トラストクラブ

クレジットカード

ダイナースクラブカード

4
2019年1月20日

満足度の高いカード。マイル移管先が少ない点がマイナス。

ダイナースカードを持っていると海外の約400近くの空港ラウンジが使えます。他社のゴールドカードに付帯している空港ラウンジ特典は国内+海外2~3空港のしょぼい特典で、全くレベルが違います。
また、ダイナースカードのモバイルアプリをスマホにインストールすると、ダイナース提携モバイルスポットが使えるようになり、地味ですが何気に役に立ちます。
またダイナースカードは食に強いカードということもあり、エグゼクティブダイニングや各種レストランウィークが毎年開催されており、おいしいレストランを毎年リーズナブルに楽しめています。
おおむね満足度の高いカードなのですが、唯一の難点がポイントをマイルに交換する際の交換先航空会社が少ない点。
せめてJALにも移行できるようにしてほしい。。。

0
1
2019年1月20日

毎年150万円の決済が必要

このカードが出た当時はデルタ航空のゴールドメダリオン会員(スカイチームエリートプラス)が無条件で付与される特典があり、個人的には高額な年会費に見合ったカードでした。
しかし、近年ルール改定があり、毎年150万円を決済しないとゴールドメダリオン会員特典が付与されなくなってしまいました。
個人的にはオススメできないカードです。。。

0
新生銀行 銀行口座開設

新生銀行

新生銀行 銀行口座開設

3
2019年1月19日

サービス劣化中ですが、まだまだ使えます。

7年以上前から私のメインバンクです。
残念ながら最近はコールセンターが24時間営業でなくなったり、ATMの引き出し手数料の無料条件が厳しくなったり、キャッシュカードでの海外ATMの引き出しができなくなったり、(個人的に価値のない)Tポイントと提携してしまったりと、サービスの劣化が続いていますが、条件(新生ゴールド)を満たせばまだまだ使い勝手の良い銀行だと思います。更にサービスの劣化が続くと、メインバンクの変更を考えるかもしれませんが・・・・。

0
5
2019年1月19日

長く使っています。長得に感謝。

2014年くらいに格安SIMに乗り換えようと決意し、その際に複数社を比較検討した結果、一番良かったのがこのIIJmioで、ずっと使っています。
金額も非常に手ごろで何の不満もなく使っていたのですが、少し前に長期利用者向けの特典サービスが始まり、幾つかの有料サービスが無料で使えるようになりました。私はアンチウイルスソフトを無料で利用させていただいており、とてもお得な思いをさせていただいています。

0
WealthNavi(ウェルスナビ)

ウェルスナビ

ロボアド

WealthNavi(ウェルスナビ)

3
2019年1月19日

WealthNavi for JALはおススメです

ロボアドバイザーが自動で分散投資をしてくれる点が魅力なのですが、ランニングコストが年1%と割高なのが難点。
数か月悩んだ結果、自称マイラーの私は、WealthNavi for JALというサービスの方に口座を開きました。
WealthNavi for JALは運用残高に応じて定期的にJALマイルがもらえるサービスで、現在使用している某ネット証券よりもマイル還元率が高いので、某証券会社に預けている投資信託をすべて解約してWealthNavi for JALに移行しました。
ランニングコストが年1%というのは正直割高ですが、資産運用をしながらマイルも貯められる点は非常に魅力的と思います。

0