新規登録

楽天カード

楽天カード

クレジットカード

楽天カード

5
2019年1月1日

高還元率、ポイントの使い道が多様!

Edy付きのクレカで、普段の買い物を全て楽天カード又はEdyで、公共料金系の支払いも楽天にすることで、ポイントは分散させずに楽天ポイントに集中させます。
貯まったポイントで楽天市場でまた買い物をしたり、Edyへの振り替えもできるので電子マネーとしても再利用できます。
楽天証券で楽天カード決済の投資信託の積立をすると(積立額の上限50000円)ポイントバックがあります。今流行りのポイント投資も可能。
楽天は常に新しい事業エリア、サービスを提供し続けているので、ポイント利用できるサービスも常に進化し続けていると思います。

0